飯能市の温泉地 > おすすめ度4[優]★★★★ (1件)

名栗温泉(ナグリオンセン) かつて江戸の城下町建設に使われた木材・西川材の産地であった名栗。名栗温泉は、鎌倉時代に、湯でけがを治している鹿を見つけた猟師によって発見されたという歴史ある温泉。宿は、大正時代創業という一軒宿の「名栗温泉 大松閣」のみ。創業当時には、名栗渓谷の自然美を愛した歌人若山牧水が夫人とともに度々投宿し、多くの文人墨客も訪れた。周囲の緑が見渡せる男女別の展望大浴場の外には、露天風呂も設けられている…。 西武飯能駅から国際興業バス名栗行きで40分、バス停:名栗川橋下車、徒歩5分。 [るるぶ] 埼玉県 飯能市 下名栗

飯能市の温泉地 > おすすめ度3[良]★★★ (1件)

宮沢湖温泉 喜楽里 別邸(ミヤザワコオンセン キラリ ベッテイ) 宮沢湖一望の温泉施設が21年5月にオープンしました。施設には天然温泉露天風呂の他、岩盤浴、サウナ、休憩所などがあります。また、食事処やボディケア、アカスリエステもあり1日楽しむことの出来る、リゾート&スパ施設です。 [じゃらん] 埼玉県 飯能市 宮沢2749

飯能市の温泉地 > その他 (1件)

さわらびの湯(サワラビノユ) 地元西川材を使った木の香り漂う木造の天然温泉施設。春は名栗湖畔の桜並木を、初夏にはさわらびの湯の下を流れる有間川でホタルを、秋には有間渓谷の紅葉を楽しむことができる。毎月26日は「ふろ」の日として、飯能市民は半額で利用できます。 [じゃらん] 埼玉県 飯能市 下名栗685
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.