那須郡の温泉地 > おすすめ度5[秀]★★★★★ (1件)

那須温泉(ナスオンセン) 標高1900mの那須岳の山麓に、7つの温泉地が点在する温泉郷。開湯は1300年ほど前といわれる。個性的な温泉地が集い、各温泉とも湯量が豊富。温泉街には名所・旧跡も数多く残っている。 JR宇都宮線黒磯駅から東野交通那須ロープウェイ行きバスで35分、那須湯本下車すぐ、ほか。 [楽天] 栃木県 那須郡 那須町 湯本

那須郡の温泉地 > おすすめ度4[優]★★★★ (2件)

大丸温泉(オオマルオンセン) 那須連山の主峰・茶臼岳の東側中腹、標高約1,300メートルのロープウェイ駅近くに湧く温泉。開湯は元禄4年(1691年)と伝えられており、黒羽藩主の大関氏が代々湯治場として利用したとも伝えられる。那須岳に端を発する白土川の流れを堰き止めて造られた「白樺の湯-あじさいの湯-あざみの湯」の三段に分かれた湯船は、那須一番の湯量を誇る野天風呂。うっそうと茂る濃い緑の木々に囲まれて、秘湯情緒を存分に楽…。 [ゆこゆこ] 栃木県 那須郡 那須町 湯本
新那須温泉(シンナスオンセン) 那須温泉郷の玄関口に広がる温泉地。湯温40~60度の単純泉で、運動器障害、リウマチ、婦人病、疲労などに効能がある。森に囲まれたロケーションだ。 JR宇都宮線黒磯駅から東野交通那須湯本方面行きバスで28分、新那須下車すぐ。 栃木県 那須郡 那須町 湯本182

那須郡の温泉地 > おすすめ度3[良]★★★ (5件)

まほろばの湯湯親館(マホロバノユ) 日帰り温泉施設。宿泊も可能。 [じゃらん] 栃木県 那須郡 那珂川町 小川1065
馬頭温泉郷(バトウオンセンキョウ) 肌が滑らかになることから「美人の湯」と呼ばれる馬頭温泉。その歴史は古く、江戸時代から庶民に親しまれてきた。弱アルカリ性の泉質は、全国屈指の美肌効果を誇る。乾燥肌がツルツルになったとの喜びの声も数多く聞かれ、女性を中心に人気が高い。白煙をなびかせる那須岳とそれに連なる山々を望む抜群の景観を眺めてゆっくりと湯に浸かれば、身も心も美しくなれそう。本物の美を追求する女性にはぜひおすすめしたい名湯である。 [ゆこゆこ] 栃木県 那須郡 那珂川町 小口1599付近
那須湯本温泉(ナスユモトオンセン) 素朴な木造の建物の中に、お湯の温度ごとに仕切られた浴槽が並ぶ。入念にかぶり湯を済ませ、ゆっくりとお湯に入る。泉温は41度~48度と高め。3分経過すると、再び外に出て体を冷ます。湯もみは消滅したが、伝統の"那須の数え湯"がしっかり息づくここは共同浴場「鹿の湯」常連客同士が体の調子がよくなったと笑い合う姿に、自然と笑みが込み上げる。那須五峰の麓、山々の間を縫うように流れる湯川沿いに広がる那須湯本温泉…。 [ゆこゆこ] 栃木県 那須郡 那須町 湯本
北温泉(キタオンセン) 那須温泉郷の一つで「北温泉旅館」が一軒宿の温泉。大きな天狗の面がかかる天狗の湯は、内湯の混浴風呂で、打たせ湯やぬる湯もある。他にも女性専用展望風呂・芽の湯、男女別の露天風呂・河原の湯、水着でも裸でも利用可能なプールのような露天風呂・泳ぎ場などで入浴が楽しめる。日帰り入浴も受け付けている(営業時間等要確認)昼食や入浴休憩なども可能だ。歴史ある温泉だけに、江戸時代(安政)明治、昭和の3時代に建…。 自動車:東北道那須ICから那須街道・ボルケーノハイウェイ経由18km。 [るるぶ] 栃木県 那須郡 那須町 湯本
那須高原温泉 (那須) 栃木県 那須郡 那須町 湯本512付近

那須郡の温泉地 > その他 (7件)

高雄温泉(タカオオンセン) ★★ 那須湯本の温泉街から林道を抜けたところにある温泉。湯温40度の硫化水素泉で、無色透明な湯が湧き出している。神経痛やリウマチなどに効能がある。 JR東北新幹線那須塩原駅からタクシーで50分。 [楽天] 栃木県 那須郡 那須町 湯本
八幡温泉(ヤハタオンセン) ★ ボルケーノハイウェイと、那須甲子道路への分岐点付近に位置。眺めのよさは那須五湯随一。那須野ヶ原を一望できる。腺病質などに効果がある単純泉(62度)。 [楽天] 栃木県 那須郡 那須町 湯本157
那須プレリー温泉 那須高原の中心部からどうぶつ王国やマウントジーンズスキーの方へ向った静かな環境にある全館平屋の静かなペンションです。小川の流れる林や、遊べる芝生の庭など自然の空間に心が休まると好評をいただいております。露天風呂は天気に恵まれれば満天の星空や真っ赤な夕日が望め、それは見事です。 [じゃらん] 栃木県 那須郡 那須町 高久丙2564付近
那須高湯温泉混合泉 栃木県 那須郡 那須町 高久乙1874付近
小砂温泉(コイサゴオンセン) ★ 地下1200mから沸き出る天然ラドンを含む温泉。 JR宇都宮線氏家駅から東野交通馬頭行きバスで34分、小川車庫前下車、タクシーで10分。 栃木県 那須郡 那珂川町 小砂
弁天温泉(ベンテンオンセン) 標高1200mの那須岳中腹にある「弁天温泉旅館」が一軒宿で、那須七湯にも数えられている。宿の裏手の岩窟から湯が湧き、そこに弁財天を祭ってあるのが温泉名の由来。男女別の内湯の外に、混浴の5種類の露天風呂があり、樽乃湯や釜風呂など個人で利用したい小ぶりなものも設けられている。日帰り入浴も可能だ(営業時間等要確認)にごりのある単純温泉だが、肌にやさしいので那須湯本温泉の仕上げの湯といわれている。 自動車:東北道那須ICから那須街道、ボルケーノハイウェイ経由16km。 [るるぶ] 栃木県 那須郡 那須町 湯本
芦野温泉(アシノオンセン) 松尾芭蕉も立ち寄ったと伝わる旧奥州街道の芦野の里の小高い丘陵に立つ一軒宿が「芦野温泉」pH9.89の肌にやさしいアルカリ性の単純温泉が湧出する。後から湧出した45.8度と高温の第2号源泉もある。日帰り入浴の利用も可能な「芦の湯-営業時間等要確認)は、広々とした木造の浴舎にたくさんの湯船が設けられ、名物の薬草の湯や、薬師霧吹きサウナなども併設。1人でも宿泊可能なので、湯治に利用する人も多い…。 自動車:東北道那須ICから県道17号・178号・72号経由15km。 [るるぶ] 栃木県 那須郡 那須町 芦野
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.