栃木県のエリア

栃木県の市区町村(50音順)

(ア行)
(カ行)
(サ行)
  • さくら市(1)
  • 佐野市
  • 塩谷郡
  • 塩谷町(塩谷郡)
  • 下都賀郡
  • 下野市
(タ行)
(ナ行)
(ハ行)
(マ行)
(ヤ行)

栃木県に隣接するエリア

栃木県の関連リンク

北部の代表的な温泉地

中禅寺温泉(チュウゼンジオンセン) ★★★[良] 男体山の麓、奥日光のシンボルともいえる中禅寺湖とその周辺は、雄大な自然が広がる景勝地。中禅寺温泉は、華厳の滝に近い中禅寺湖北湖畔側に、日光湯元から白濁した硫黄泉を引湯してできた温泉地。旅館、リゾートホテル、ペンション、民宿など、さまざまな宿泊施設が点在する。華厳の滝見学や湖上散歩が楽しめる遊覧船、水上スポーツやハイキングを楽しんだ後にゆったり温泉に浸かるなど、湖畔のリゾートライフを満喫できる…。 JR日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺温泉経由湯元温泉行きで49分、バス停:中禅寺温泉などで下車。 [るるぶ] 栃木県 日光市 中宮祠
川治温泉(カワジオンセン) ★★★★★[秀] 鬼怒川温泉から鬼怒川沿いに12キロほどさかのぼった場所に広がる温泉地。山あいの閑静な環境の中、素朴でのどかな温泉情緒を残している。江戸時代の享保年間、男鹿川が氾濫した時に発見されたと伝えられ、多くの旅人や湯治客に親しまれてきた名湯。ゆるやかな流れの男鹿川沿いには美しい渓谷が連なり、遊歩道で散策も楽しめる。近くには、約2200万年前の火山岩が侵食されてできた名勝「龍王峡-むささび橋…。 [ゆこゆこ] 栃木県 日光市 川治温泉川治
日光湯元温泉(ニッコウユモトオンセン) ★★★★★[秀] 奥日光の湯ノ湖畔、金精峠の麓にある温泉。東武日光駅またはJR日光駅よりバスで約1時間半のところにある。泉質は硫化水素泉。効能は、神経痛、筋肉痛、冷え症、糖尿病などに効くとされている。湯ノ湖周辺へのハイキング、釣り、キャンプ、スキーなどの楽しみを求めてくる人も多い。10月中旬~の紅葉はまさに絶景。 [楽天] 栃木県 日光市 湯元
湯西川温泉(ユニシガワオンセン) ★★★★★[秀] 平家落人の伝説を秘めた、山あいの小盆地に湧く温泉。平家の落人の生活、歴史を知ることができる「平家の里」をはじめ、茅葺屋根の平家部落や「湯西歴史資料博物館」さらには数多くの平家関係の史跡などを見てまわるコースは、ゆっくり見ても4~5時間。露天風呂を備えた旅館も何軒かある。 [じゃらん] 栃木県 日光市 湯西川
鬼怒川温泉(キヌガワオンセン) ★★★★★[秀] 新宿から鬼怒川温泉まで約2時間。鬼怒川の渓谷を挟んだ温泉街からは絶景を見下ろした客室や豊富な湯量を持つ温泉旅館が立ち並んでいます。北側の川治温泉とともに「傷は川治、火傷は滝(現在の鬼怒川温泉-と称され、そのお湯の良さにリーピーターが多数。魅力的なレジャー施設も多く、夏はファミリーやグループ客でにぎわいます。 [楽天] 栃木県 日光市 鬼怒川温泉滝藤原・大原
塩原温泉(シオバラオンセン) ★★★★★[秀] 温泉、渓谷、文学の町・塩原。尾崎紅葉が「山あれば岩あり、岩あれば必ず瀑あり、全峰にして名瀑」と称えた塩原渓谷の美しさは圧巻。四季を彩る花や木々に奇岩、70余りもの大小の滝と清流。豪快さと繊細さが織り成す芸術を、遊歩道や日本一の吊り橋「もみじ谷大吊橋」などの個性豊かな吊り橋から鑑賞できる。そして、渓谷沿いに広がる「塩原十一湯」昔ながらの素朴な温泉街あり、緑や乳白色、墨色などの温泉ありと秘湯…。 [ゆこゆこ] 栃木県 那須塩原市 塩原
塩釜温泉(シオガマオンセン) ★★★★[優] 塩原温泉郷でも有数の湧出量を誇る温泉地。 [ゆこゆこ] 栃木県 那須塩原市 塩原
門前温泉(モンゼンオンセン) ★★★★[優] 塩原温泉郷「塩原十一湯」の中でも、最も賑やかな温泉地。その名が示す通り妙雲寺の門前町として栄えたところで、現在は「塩原十一湯」の中心地として発展。八汐橋から蓬莱橋まで、大型のリゾートホテルなど10数軒の宿と飲食店、みやげもの屋が軒を連ねている。温泉街の起点となるのは、甘露山の山麓に建つ妙雲寺。健久5年(1194年)平重盛の妹妙雲禅尼が源氏に追われ塩原で草庵を結んだのが始まりと言われる…。 [ゆこゆこ] 栃木県 那須塩原市 塩原
那須温泉(ナスオンセン) ★★★★★[秀] 江戸の時代の「温泉番付」では「東の関脇-横綱不在なので2番目の格付け)の称号を与えられていた由緒ある温泉地です。開湯は1370年余り昔。負傷した鹿がその湯で傷を癒したとの伝説の残る銘湯・鹿の湯はじめ那須温泉には大小さまざまな温泉が点在します。 [じゃらん] 栃木県 那須郡 那須町 湯本
新那須温泉(シンナスオンセン) ★★★★[優] 那須温泉郷の玄関口に広がる温泉地。湯温40~60度の単純泉で、運動器障害、リウマチ、婦人病、疲労などに効能がある。森に囲まれたロケーションだ。 JR宇都宮線黒磯駅から東野交通那須湯本方面行きバスで28分、新那須下車すぐ。 栃木県 那須郡 那須町 湯本182

南部の温泉地(9)

ほたるの里梵天の湯(ホタルノサトボンテンノユ) ★★★[良] 露天風呂もはじめ、フィンランドサウナや砂風呂がある。 [じゃらん] 栃木県 宇都宮市 今里町18付近
柏倉温泉(カシワクラオンセン) 昔より獅子の水呑み場として有名で、獅子をはじめ、山の動物たちが霊泉を飲むと体調が良好になったと伝わる。「柏倉温泉太子館」が一軒宿で、源泉の「太子霊鉱泉」は、裏の山林中腹から湧出している。約6度の鉄分を含み褐色に濁った冷鉱泉を浴用加熱した源泉風呂で、じっくり長湯を楽しみたい。借景の日本庭園が美しい露天風呂は、巨岩を配した岩造りだ。宿泊がメインだが、日帰り入浴も受け付けている(営業時間等要確認)。 自動車:東北道栃木ICから県道75号経由7km。 [るるぶ] 栃木県 栃木市 柏倉町
鹿沼温泉(カヌマオンセン) ★ 栃木県宇都宮市から少し離れ、豊かな自然に囲まれた鹿沼温泉。泉質はアルカリ性単純温泉。四季折々の美しさを望める露天風呂の他、ハーブバス、マッサージバス、ミストサウナ、エステなど施設も充実している。敷地内にスポーツ施設があるため、運動した後の入浴もおすすめだ。地元の人にも愛される、日帰り温泉でもある。 [じゃらん] 栃木県 鹿沼市 栃窪
真岡井頭温泉(モオカイガシラオンセン) ★★★[良] 豊かな自然に囲まれた、やすらぎの宿、語らいの館。 [じゃらん] 栃木県 真岡市 下籠谷21
喜連川温泉(キツレガワオンセン) ★★★[良] 宇都宮市の北東に位置する喜連川は、江戸時代に喜連川藩5000石の城下町として、また奥州街道の宿場として栄えた町。今でも武家屋敷や寺院が残り、往時を偲ばせている。そんな町の一角に、ボーリングによって温泉が湧出。昭和56年のことである。翌年には喜連川温泉浴場がオープンし、58年になると老人福祉センターと国民年金保養センターができた。まだ生まれたての温泉だが、泉質のよいことや静かな環境が利用客に好評だ…。 [じゃらん] 栃木県 さくら市 喜連川
益子温泉(マシコオンセン) ★★★[良] 益子は江戸時代末期から鉢や瓶などの日用品の陶器を焼いていた町。陶芸家浜田庄司によって芸術性が高められ、若い陶工が集まるようになって多くの窯元が生まれた。そんな窯元や工房が点在するのどかな町に温泉が湧出している。美肌効果のある温泉と陶芸体験に加えて、春と秋に開催される陶器市では、益子焼のショッピングの楽しみも加わり、女性に人気が高い。現在は里山リゾートを名乗る「益子舘」のみが温泉を引いている…。 自動車:北関東道真岡ICから国道408号、県道47号、国道294号経由16km。 [るるぶ] 栃木県 芳賀郡 益子町 益子
馬頭温泉郷(バトウオンセンキョウ) ★★★[良] 美人の湯を看板とするこの温泉は、八溝県立自然公園内にあり、眼下にはアユで知られる那珂川を、遠くには那須連山をはじめ、日光連山などの雄大な景観が一望できる。栃木の景勝100選の中にも入っている。各旅館ではアユ、ナマズ、馬刺し、トラフグなど季節の旬の料理を味わうことができ、関東一円からの行楽客でにぎわっている。 [じゃらん] 栃木県 那須郡 那珂川町 小口1599付近
まほろばの湯湯親館(マホロバノユ) ★★★[良] 日帰り温泉施設。宿泊も可能。 [じゃらん] 栃木県 那須郡 那珂川町 小川1065
小砂温泉(コイサゴオンセン) ★ 那須連山から那珂川に下ったところに位置する温泉地。物質を活性化させる作用をもつ天然ラドンを豊富に含む湯は、美肌と健康に効能があると評判。 JR宇都宮線氏家駅から東野交通馬頭行きバスで34分、小川車庫前下車、タクシーで10分。 [楽天] 栃木県 那須郡 那珂川町 小砂
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.