東部の代表的な温泉地

立山山麓温泉(タテヤマサンロクオンセン) ★★★★[優] 春は新緑、夏はレジャーと避暑、秋は見事な紅葉、冬はスキーと年中通して山を愛する人々で賑わう山麓地帯。その壮大な大地から湧き出る上質の温泉はミネラル豊富で肌がしっとり、よく温まり疲労回復効果も抜群と評判だ。立山黒部アルペンルートの拠点にも最適。 [じゃらん] 富山県 富山市 原ほか
剣の湯温泉(ツルギノユオンセン) ★★★★[優] 富山市内の中心地に湧き出る湯量豊富なアルカリ性単純温泉。入ると肌がつるりとする独特の上質な温泉で美肌、冷え性、疲労回復、健康増進にも効果が高い。富山駅からも近く便利な立地。富山湾も車で10分と近く、四季折々の旬のお魚を味わえるのも嬉しい。 [じゃらん] 富山県 富山市 大手町
牛岳温泉(ウシダケオンセン) ★★★★[優] 富山平野を一望できる牛岳の山麓に湧出する温泉。寝湯や圧注浴、サウナなど8種の機能浴と露天風呂を備えたクアタイプの温泉施設「牛岳温泉健康センター」で楽しめる。 JR富山駅から富山地方鉄道バス牛岳温泉健康センター行きで55分、終点下車すぐ。 [楽天] 富山県 富山市 山田赤目谷
北山鉱泉(キタヤマコウセン) ★★★[良] 富山湾の海の幸や埋没林、神秘的な蜃気楼など魅力満載。 JR北陸本線魚津駅からタクシーで15分。 富山県 魚津市 北山
金太郎温泉(キンタロウオンセン) ★★★[良] 地下約1000メートルの掘削により湧き出た含塩食土類硫化水素泉。湯量豊富な75度の天然温泉。硫黄の香りが立ち込める温泉はその効能の豊かさを物語る。300坪の露天風呂、500坪の銘石大浴場の規模の大きさに圧巻。湯量も豊富で贅沢な温泉気分を満喫できる。 [じゃらん] 富山県 魚津市 天神野新
黒薙温泉(クロナギオンセン) ★★★[良] 黒薙川の両岸が迫った谷間の崖上に木造二階建ての一軒宿が建つ秘湯で、静寂そのものだ。設備の整った自炊部もあり、湯治客も多い。紅葉の美しい河原に面して、片屋根をかけた露天風呂もある。開湯は嘉永2年(1849年)宇奈月温泉の泉源でもあり、湯量は豊富。営業は4月下旬から11月下旬のみ、イワナ釣り、山菜採りも楽しめる。 黒薙駅から徒歩で。 [じゃらん] 富山県 黒部市 宇奈月温泉から南東5km以内
宇奈月温泉(ウナヅキオンセン) ★★★★★[秀] 黒部峡谷の入口にある北陸屈指の温泉地。黒部の奥地に温泉が湧いていることは江戸時代から知られていたが、温泉地として成立したのは大正末期のころ。それまでは加賀藩が一帯を「御縮山」として立入りを禁じていたためという。1日に約3000トンという湧出量を誇るその湯は、黒部川を約7kmさかのぼった黒薙温泉を源泉とする。宇奈月温泉駅の駅前では60℃前後の温泉噴水が噴き上がり、その豊富な湯量を象徴している…。 富山地鉄宇奈月温泉駅下車。 [るるぶ] 富山県 黒部市 宇奈月温泉
鐘釣温泉(カネツリオンセン) ★★★[良] 欅平から徒歩4時間、阿曽原谷右岸にある山小屋の湯。雪が深いので7月中旬~10月下旬営業で、期間外は山小屋は解体してしまう。小屋の横は広い平地で、キャンプ場になっている。露天風呂(1カ所)は本流近くの河原にある。下ノ廊下、仙人池方面へ入る登山客の基地として利用される。 [じゃらん] 富山県 黒部市 宇奈月町黒部奥山国有林地内
立山吉峰温泉(タテヤマヨシミネオンセン) ★★★[良] 大きな露天風呂が爽快。多彩なアウトレジャーとともに温泉を満喫。 富山地方鉄道立山線岩峅寺駅から徒歩20分。 富山県 中新川郡 立山町 吉峰野開
みくりが池温泉(ミクリガイケオンセン) ★★★★[優] 散策を楽しむのに格好の山岳地。マイカー規制のため、車は立山駅まで。乗り物を乗り継いで行く立山黒部アルペンルートの最高所にある温泉だ。源泉は下手の地獄谷温泉から引湯。 富山地方鉄道立山線立山駅から立山ケーブルカーで7分、美女平で立山高原バス室堂行きに乗り換えて50分、終点下車、徒歩12分。 [楽天] 富山県 中新川郡 立山町 芦峅寺室堂平

西部の代表的な温泉地

氷見温泉郷(ヒミオンセンキョウ) ★★★★[優] 富山湾を一望できる大露天風呂あり(朝夕で男女入れ替え)。 高岡駅からバスで(高岡駅前4番乗場、灘浦海岸行加越能バス乗車)高岡北ICから車で(能越自動車高岡北ICより国道160号経由)。 [じゃらん] 富山県 氷見市 泊1760
神代温泉(コウジロオンセン) ★★★[良] 湧き出した瞬間は無色透明だが、鉄分を含んでいるためすぐに白濁した茶褐色に変わるという自噴泉。素朴な風情が漂う男女別の浴場が評判の温泉施設「神代温泉」でその湯を楽しめる。 JR氷見線氷見駅からタクシーで10分。 富山県 氷見市 神代
氷見阿尾の浦温泉(ヒミアオノウラオンセン) ★★★★[優] 富山湾の向こうに立山連峰を望む風光の地に氷見温泉郷の一つ、氷見阿尾の浦温泉が湧く。湯脈は地下850mのところにあり、50度以上の高温の湯が湧出し、塩分を含むので入浴すれば体がぽかぽかと温まる。この温泉地を代表する宿は老舗旅館の「氷見温泉郷魚巡りの宿永芳閣」他に民宿の「みちしお-温泉民宿元湯 叶-ひみ阿尾の浦温泉元湯 美岬」の3軒の宿泊施設が、海岸沿いに点在する。 自動車:能越道氷見北ICから国道160号経由3km。 [るるぶ] 富山県 氷見市 阿尾
砺波リゾート温泉(トナミリゾートオンセン) ★★★[良] 遠く立山連峰を望む砺波平野に建つ大型リゾートホテル「砺波ロイヤルホテル」の自家源泉。八尾累層と医王山累層の二つの水源から湧出する湯は両水源の特性をあわせ持ち、効能も幅広い。 JR城端線砺波駅からタクシーで15分。 [楽天] 富山県 砺波市 安川天皇
おまき温泉(オマキオンセン) ★★★[良] 「スパガーデン和園」が独自源泉を持つ湯元。露天風呂や大浴場、サウナなど設備も充実。露天風呂からは文化財指定を受けた小牧ダムが眺望できる。水も自家地下水で素材にこだわった料理を提供。 JR北陸本線高岡駅から加越能鉄道バス小牧方面行きで1時間10分、湯谷口下車、徒歩5分。 富山県 砺波市 庄川町小牧
庄川温泉郷(ショウガワオンセンゴウ) ★★★★★[秀] 庄川町を流れる庄川沿いに集まる湯治場。近くには見事な透明度を誇る美しい庄川の水を生かした水記念公園も。清流を眺めながら湯に身を浮かべるひと時は日常の疲れを癒してくれる。初夏には庄川の名物、鮎の塩焼きを目的に訪れるお客さんも多い。 [じゃらん] 富山県 砺波市 庄川町金屋
宮島温泉(ミヤジマオンセン) ★★★[良] 石動駅の北5km。子撫川沿いの丘陵に湧く閑静な温泉。宮島峡ハイキングの基地に最適。 JR石動駅からバス20分。 [るるぶ] 富山県 小矢部市 二ノ滝名ヶ滝
福光アローザ温泉(フクミツアローザオンセン) ★★★[良] 標高約939mの医王山の山腹に広がるスキー場「IOX-AROSA(イオックス・アローザ-内に位置する温泉地。スイスのアローザ村と姉妹提携関係にあり、"富山県のスイス"と言われている。医王山の東麓に位置するゲレンデからは砺波平野、富山湾と立山連峰を一望でき、夏はキャンプ、冬はスキーと一年を通して自然の中でのレジャーを楽しめる。また、欧州リゾートを彷彿とさせる洗練された雰囲気も魅力…。 [ゆこゆこ] 富山県 南砺市 才川七9付近
大牧温泉(オオマキオンセン) ★★★[良] 小牧堰堤から庄川遊覧船にゆられて30分、峡谷の岸壁に立つ一軒宿の「大牧温泉観光旅館」は、秘境に迷い込んだ気分にさせてくれる温泉宿だ。800年の歴史をもつ温泉でありながら、昭和5年(1930)の小牧ダム建設によって交通手段が船に限られてしまった。大浴場は、渓谷に臨む男女別の内湯がある。男性用露天風呂は原生林に包まれた湯船、女性用露天風呂は山峡のパノラマが一望できる地に大小2つの湯船があり…。 自動車:北陸道砺波ICから国道156号、小牧堰堤から船経由10km。 [るるぶ] 富山県 南砺市 利賀村大牧
新五箇山温泉(シンゴカヤマオンセン) ★★★[良] 庄川の上流に湧く温泉。ナトリウム・カルシウム 硫酸塩泉で、神経痛やリウマチなどに効能がある。温泉施設「南砺市 平ふれあい温泉センター ゆ~楽」では、自然も堪能できる。 JR城端線城端駅から加越能鉄道バス五箇山・白川郷方面行きで27分、下梨で南砺市営バス祖山行きに乗り換えて10分、大崩島下車、徒歩10分。 [楽天] 富山県 南砺市 大崩島
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.