旭川市の観光スポット > おすすめ度5[秀]★★★★★ (1件)

旭川市旭山動物園(アサヒカワシアサヒヤマドウブツエン) 日本最北の動物園。動物にとって快適な空間を作り出し,動物が本来持っている生態・行動を引き出して見てもらうという「行動展示」の手法で,一躍全国的に有名に。その後,月間入場者数で東京の上野動物園を抜くなど,皆様に大変ご愛顧いただいております。水中でぺんぎんが飛ぶように泳ぐ姿を見られる「ぺんぎん館」マリンウェイと呼ばれる水中トンネルを泳いで上下する姿が見られる「あざらし館」ほっきょくぐまのダイブが見…。 アサヒビルからバスで(バス停「旭山動物園」下車)。 [じゃらん] 北海道 旭川市 東旭川町倉沼1118

旭川市の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (9件)

旭川市科学館「サイパル」(アサヒカワシカガクカン サイパル) 無重力の状態を疑似体験できるコーナーや、フルドーム映像が楽しめるプラネタリウムなど、最先端の科学技術を駆使した展示で、楽しみながら科学を学ぶことができる。 JR函館本線旭川駅から旭川電気軌道南高行きバスまたはひじり野1の1行きバスで5分、科学館前下車すぐ。 [楽天] 北海道 旭川市 宮前通東
高砂酒蔵(タカサゴシュゾウ) 一昔前の酒器道具や酒粉等の展示、試飲販売コーナーなどがある。 [じゃらん] 北海道 旭川市 宮下通17丁目
男山酒造り資料舘(オトコヤマサケヅクリシリョウカン) 『男山』340年の歴史と共に、日本の伝統産業の一つである酒造りの歴史と文化を伝える資料舘では男山の由来や歴史的な資料,昔の酒造り道具などが展示されています。また,工場では実際の日本酒造りの工程を見学することもできます(別途申込が必要)資料館1階には男山で造られるさまざまな日本酒の無料試飲・売店コーナーがございます。 [じゃらん] 北海道 旭川市 永山二条7丁目1
三浦綾子記念文学館(ミウラアヤコキネンブンガクカン) 作家・三浦綾子の自筆原稿や取材ノートなどを5つの展示室にわかりやすく展示している。文学館は『氷点』の舞台となった外国樹見本林の中にあり、小説の世界に浸れる。 JR函館本線旭川駅前の1条7丁目から旭川電気軌道医大病院前行きバスで10分、神楽4条8丁目下車、徒歩5分。 [楽天] 北海道 旭川市 神楽七条8丁目215
優佳良織工芸館(ユウカラオリコウゲイカン) 北海道伝統美術工芸村にある。版画家・棟方志功により命名された、優佳良織の工房。長い年月をかけて、何色にも染め分けた羊毛で北海道の自然をテーマに絵画のようなタッチで織り上げる。館内では作品の展示以外に、機織り工程の実演も見学できる。所要30分。 自動車:道央道旭川鷹栖ICから国道12号経由4km10分。 [るるぶ] 北海道 旭川市 南が丘3丁目11
菓子処 梅屋(カシドコロ ウメヤ) おみやげに喜ばれるご当地スイーツ。 JR函館本線旭川駅から道北バス高砂台行きで15分、高砂台入口下車、徒歩3分。 北海道 旭川市 高砂台2丁目211
ロテル・ド・北倶楽部(ロテルドキタクラブ) 贈り物にも最適なおしゃれスイーツが自慢。 JR函館本線旭川駅から道北バス東鷹栖線で10分、常盤公園下車、徒歩5分。 北海道 旭川市 上常盤町1丁目
カムイスキーリンクス(カムイスキーリンクス) 雪質は北海道の中で特に良いシルキースノー。コース規模は全長約3.5km、幅約150mとたいへん広いです。石狩平野を望み、日本海が見えることもあります。宿泊は旭川市内のシティホテルとタイアップしてパック料金も設定しています。樹氷が美しく、スキー場全体が西向きでたいへん暖かいです。 [じゃらん] 北海道 旭川市 神居町西丘112
花まる亭(ハナマルテイ) 地元産の素材を使った創作えぞ料理がメニューにずらりと並ぶ。秘伝のみそだれを使う鮭のチャンチャン焼き1575円、カボチャ団子を汁物にしたペロンタン汁840円は創業以来の人気メニュー。白いトウモロコシの天ぷらもおすすめ。えぞシカ、イクラ丼、刺身、焼魚のほか、旭川の地酒や地ビールも豊富に揃う。料理コースは3500円。 自動車:道央道旭川鷹栖ICから20km20分。 [るるぶ] 北海道 旭川市 三条通8丁目

旭川市の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (18件)

カムイの杜公園キャンプ場(カムイノモリコウエンキャンプジョウ) カムイの杜公園内にあるキャンプ場。公園には,屋外遊戯施設である「わんぱく広場」や屋内遊戯施設「わくわくエッグ」などがあり,子供連れの家族でにぎわっている。ファミリー向けのキャンプ場として絶好の場所。 [じゃらん] 北海道 旭川市 神居町富沢
北海道伝統美術工芸村 雪の美術館(ホッカイドウデントウビジュツコウゲイムラユキノビジュツカン) 旭川から国道12号を札幌方面へ向かう途中の高台にある。それぞれに独自のテーマを持つ、優佳良織工芸館、国際染織美術館、雪の美術館の3館から構成され、工芸と美術の奥深い世界にふれることができる。所要1時間40分。 自動車:道央道旭川鷹栖ICから国道12号経由4km10分。 [るるぶ] 北海道 旭川市 南が丘3丁目11
上野ファーム(ウエノファーム) イギリスの庭をベースに、北海道の気候・風土に合わせて自由にアレンジしたガーデン。古い納屋を改装したカフェでは、地元の食材にこだわったメニューが楽しめる。 JR宗谷本線永山駅からタクシーで10分。 北海道 旭川市 永山町16丁目186
サンタプレゼントパーク(サンタプレゼントパーク) 全6コースを備え雪質も良好。手ぶらで行けてナイターも人気。 JR函館本線旭川駅からタクシーで15分。 北海道 旭川市 神居町富岡5552
平和通買物公園(ヘイワドオリカイモノコウエン) 旭川駅前から北へ真っ直ぐに延びるストリートが通称平和通買物公園。この通りは、1972年(昭和47)に日本ではじめて恒久的な歩行者天国になったところで、道の両側には大型ショッピング店や若者に人気の専門店、飲食店などが軒を並べている。通りのところどころには、噴水や佐藤忠良の『若い女』をはじめとするブロンズ彫刻像が立つほか、ひと休みに最適なベンチも置かれている。 JR旭川駅→徒歩すぐ。 [るるぶ] 北海道 旭川市 宮下通7丁目8条通7丁目
神居古潭(カムイコタン) 石狩川が上川盆地から石狩平野に流れ出る境に位置するこの渓谷は,アイヌ語で「カムイ(神)コタン(集落-と呼ばれ,古くよりアイヌの人々の聖地とされてきました。峡谷を形成する緑泥片岩は1億年以上という気の遠くなるような長い年月をかけて石狩川の流れによって浸食され,アイヌの人々の伝説に登場する奇岩やおう穴群(天然記念物,日本の地質100選にも認定)を形成しました。急激に川幅が狭くなるため流れが激しく深く…。 [じゃらん] 北海道 旭川市 神居町神居古潭
旭川家具センター(アサヒカワカグセンター) 家具の街旭川の家具メーカー各社のオリジナル商品を一堂に展示しているショールーム。良質な木材から造られる多彩なデザインの旭川家具が、約1700点ずらりと並ぶ。 JR函館本線旭川駅前の1条8丁目から道北バス永山13丁目行きで20分、永山2条10丁目下車すぐ。 北海道 旭川市 永山二条10丁目
北鎮記念館(ホクチンキネンカン) 北海道の防衛と開拓に携わった屯田兵や旧陸軍第七師団の歴史、戦後警察予備隊から保安隊の時代を経て、地域の人々と共に歩んできた陸上自衛隊第二師団の活動等、開拓と防衛の歴史や郷土の歴史を物語る貴重な資料等、約2500点を展示している。また、売店も併設しており、土産や限定品の買い物も楽しむことができる。駐屯地の外に建てられているため、面倒な入館手続きや予約等も一切不要。気軽に立ち寄ることのできる施設。 JR旭川駅→車10分。 [るるぶ] 北海道 旭川市 春光町陸上自衛隊旭川駐屯地隣接
旭川観光物産情報センター(アサヒカワカンコウブッサンジョウホウセンター) 旭川駅構内にある観光案内所。旭川市内及び近郊、大雪山の観光案内や地場産品の販売など。 JR旭川駅内。 [じゃらん] 北海道 旭川市 宮前通西41531
井上靖記念館(イノウエヤスシキネンカン) 作家・井上靖が生まれた旭川に立つ文学館。自筆のノートや直筆原稿のほか、親交のあった芸術家の作品も展示。また、東京にあった書斎、応接間を移転再現し、公開している。 JR函館本線旭川駅から旭川電気軌花咲・末広線または春光行きバスで25分、春光園前下車すぐ。 [楽天] 北海道 旭川市 春光五条7丁目541
北海道立旭川美術館(ホッカイドウリツアサヒカワビジュツカン) 常磐公園内にあり、難波田龍起や砂澤ビッキなど道北にゆかりのある作家の作品と、国内外の木の造形など合計643点を所蔵。特別展では国内外の美術を広く紹介している。 JR函館本線旭川駅から旭川電気軌道東光近文行きバスで5分、4条4丁目下車、徒歩5分。 [楽天] 北海道 旭川市 常磐公園内
クラフト館(クラフトカン) 動物園どおりに面して建つクラフトショップ。木工、陶器など、創作意欲あふれる北海道の手作りクラフトを展示・販売している。 JR函館本線旭川駅から旭川電気軌道旭山動物園行きバスで15分、豊岡13条5下車すぐ。 北海道 旭川市 豊岡十三条5丁目44
男山自然公園(オトコヤマシゼンコウエン) 丘陵地帯にある32ヘクタールの園内では、可憐なカタクリをはじめ、エゾエンゴサク、レンギョウ、サクラなどの花々が次々と訪れる人の目を楽しませてくれる。 JR函館本線旭川駅から道北バス名寄線で40分、男山公園前下車すぐ。 北海道 旭川市 東山
国際染織美術館(コクサイセンショクビジュツカン) 北海道伝統美術工芸村にある、国内初の染織専門美術館。さまざまな染織美術が集められ、3世紀から5世紀にかけてエジプトのコプト人によって織られたコプト裂、インド・ペルシア・インドネシアなどの更紗、絣、日本では江戸時代の小袖、藍染の絣や筒描[つつがき]など、存在感のある作品が並ぶ。所要30分。 自動車:道央道旭川鷹栖ICから国道12号経由5km10分。 [るるぶ] 北海道 旭川市 南が丘3丁目11
旭川市21世紀の森ファミリーゾーン(アサヒカワシニジュウイチセイキノモリファミリーゾーン) 旭川市東端の山間にあるダム湖「ペーパンダム」周辺に整備された、旭川市21世紀の森内のキャンプ施設。2棟のバーベキューハウスや炊事場、アスレチック遊具などがそろい、園内に4つあるキャンプ場のなかで最も設備が充実している。テントサイトは芝生で、ダム湖を望む高台部分と湖畔側の2カ所。サイト近くには水路が走る水辺広場があり、水遊びも楽しめる。ダム湖対岸の中鶴根山山頂には、大雪山系を一望できる展望台も。 JR旭川駅→車40分、またはJR東旭川駅→車30分。 [るるぶ] 北海道 旭川市 東旭川町瑞穂937
就実の丘(シュウジツノオカ) 旭川西神楽地区で、旭川空港の南東に広がる丘陵地を「就実の丘」といい、口コミや雑誌の紹介などで、その知名度を上げている注目の景勝地です。広大な丘陵地の他にもジェットコースターのようなアップダウン道路、旭川市街遠景、大雪山連峰・十勝岳連峰を一望できます。丘陵地としては隣接する美瑛が有名ですが、この就実の丘も美瑛に勝るとも劣らぬ魅力を持っています。国道から離れ、周辺は農地で観光地として整備…。 JR旭川駅から車で(旭川市街から国道237号を通り美瑛方面へ。JR北美瑛駅方面で,道道13号へ。橋を渡った後,突き当たりを右折。神社の社が見える小道を左折。上り坂を直進し,サイロが見えたところで左折。)。 [じゃらん] 北海道 旭川市 西神楽就実
クラークホースガーデン(クラークホースガーデン) 旭山動物園から車で7分の場所にあり、初心者の方でも簡単なレッスンのあと、野外での乗馬を楽しむ事ができる。カフェと宿泊施設もあり、アメリカの片田舎を感じさせる牧場に気軽に行ける。 JR宗谷本線旭川駅からタクシーで50分。 北海道 旭川市 東旭川町桜岡1604
旭川市21世紀の森ふれあい広場(アサヒカワシニジュウイッセイキノモリフレアイヒロバ) 豊かな自然に囲まれた、心地良い芝生のサイトでキャンプができる。場内には展望台があり、少し離れた場所には21世紀の森の湯もある。 旭川市街から道道295号で瑞穂方面へ。途中、「21世紀の森」案内板のある交差点を左折、旭川市21世紀の森ログハウス方面に進み現地へ。旭川市役所から29km。 [楽天] 北海道 旭川市 東旭川町瑞穂904

旭川市の観光スポット > その他 (21件)

旭山公園(アサヒヤマコウエン) ★★ 旭川市中心部の東に位置し、旭山動物園に隣接する桜の名所。約2300本の桜やカタクリの群落が、旭川に春の訪れを告げる。旭山の南側丘陵地にあるため、高台からの眺めもすばらしく、旭山動物園とともに訪れる家族連れでにぎわう。 公共交通機関・JR函館本線旭川駅から旭川電気軌道バス旭山動物園行きで40分、終点下車すぐ 自動車・道央自動車道旭川北ICから道道37号を経由し、道道295号を旭山方面へ車で12km。 [楽天] 北海道 旭川市 東旭川町倉沼
常磐公園(トキワコウエン) ★★ 旭川市に初めて開設された公園で都会のオアシス。 JR函館本線旭川駅から旭川電気軌道末広行きバスで10分、常磐公園前下車すぐ。 北海道 旭川市 常磐公園
春光台公園グリーンスポーツ施設キャンプ場(シュンコウダイコウエングリーンスポーツシセツキャンプジョウ) ★★ 春光台公園の中にあるアスレチック場。同公園内には宝くじ遊園「風の子館」もある。どちらも遊び応えあり。公園内にはキャンプ場まであるので,家族連れで楽しめます。 [じゃらん] 北海道 旭川市 近文六線3号
旭川兵村記念館(アサヒカワヘイソンキネンカン) ★★ 屯田兵開拓関係資料や当時の農耕器具など約1,200点を展示。また館内に屯田兵屋を複元。旭川の開拓当時の生活や苦労をしのぶことができる。 [じゃらん] 北海道 旭川市 東旭川南一条6丁目326
ギャラリー梅鳳堂(ギャラリーバイホウドウ) ★★ 1943年創業。クラフトやアクセサリーなどを中心にさまざまなジャンルの美術工芸品を取りそろえております。面白いアイテムが多く,覗くだけでも楽しくなってきそう。札幌と旭川市内(嵐山陶芸の里)にもギャラリーがあります。お気軽にお立ち寄り下さい。 [じゃらん] 北海道 旭川市 三条通8丁目
旭川市博物館(アサヒカワシハクブツカン) ★★ 旭川と大雪山連峰の自然や歴史をテーマとする総合博物館。上層階は上川アイヌに特化した展示となっている。各種学校向け体験イベントも豊富に実施している。 JR函館本線旭川駅前の1条7丁目から道北バス神楽方面行きで5分、旭川道路事務所前下車、徒歩5分。 北海道 旭川市 神楽三条7丁目
神楽岡公園(カグラオカコウエン) ★★ 市の中心部から南東3kmに位置し、土地は起伏に富んだ丘陵地で、うっそうと茂るニレ、ドロ、ナラ等の天然の美林と、約500本のエゾヤマザクラや、北側を流れる忠別川の清流が閑静な自然景観を呈しています。春の花見、夏のキャンプ、炊事遠足、運動会や冬の歩くスキーなど四季を通じて市民の幅広い利用に供されています。また、園内の大部分は自然の樹林地であり、数多くの小動物や野鳥が生息し、植物の種類も豊富で…。 [じゃらん] 北海道 旭川市 神楽岡公園
壺屋総本店 なゝ花窓館(ツボヤソウホンテン ナナカマドカン) ★★ 自社農園で育てた果物、アロニアをはじめ季節の道産食材を使用した和洋菓子が揃う。北海道の風土や風物をモチーフにした見た目や味にも注目。2階には甘味処とミニギャラリーを併設。主力商品「き花」はアーモンドの香ばしいガレットに、クーベルチュールホワイトチョコをサンド。ダイヤモンドダストをイメージした菓子で、モンドセレクション25年連続金賞受賞している。 JR旭川駅→車15分。 [るるぶ] 北海道 旭川市 忠和五条6丁目53
道立旭川21世紀の森(ドウリツアサヒカワニジュウイッセイキノモリ) ★★ 木々に囲まれたサイトに、盛り土されたテントスペースが点在。場内施設も十分で、静かにキャンプを楽しめる。利用時はキャンプ場使用届出書(当日提出可)が必要。 旭川市街から道道295号で瑞穂方面へ。道立旭川21世紀の森案内板に従い現地。旭川市役所から18km。 北海道 旭川市 東旭川町瑞穂741
川村カ子トアイヌ記念館(カワムラカネトアイヌキネンカン) ★ 故川村カ子ト氏が開設した道内最古のアイヌ文化資料館。生活用具や衣類など約500点を展示。不定期だがアイヌ舞踊実演もある。記念撮影用のアイヌ衣装の貸し出しも行っている。 JR函館本線旭川駅からあさでんバス北門町21丁目行きで10分、アイヌ記念館前下車すぐ。 北海道 旭川市 北門町11丁目
西神楽公園キャンプ場(ニシカグラコウエンキャンプジョウ) ★ サイトは場所により傾斜しているが不自由はない。市街地にある。 旭川市街から国道237号を富良野方面へ。西神楽南一条1の信号手前を左折してすぐに現地。旭川市役所から11km。 北海道 旭川市 西神楽南一条1丁目
江丹別若者の郷グリーンパーク(エタンベツワカモノノサトグリーンパーク) ★ 旭川市街地から車で約40分,旭山動物園から約1時間。江丹別若者の郷では,牧場などの自然に囲まれて,おいしい空気とのどかな光景を楽しむことができます。 [じゃらん] 北海道 旭川市 江丹別町中央
外国樹種見本林(ガイコクジュシュミホンリン) ★ 外国種の樹林が北海道で育つかを観察するため、ストローブマツやヨーロッパカラマツなどが1898年(明治31)に植栽された。現在は外国種約30種に国産種も加わり、約6000本がみごとな樹林を作る。近くには石狩川の源流のひとつ美瑛川が流れ、野鳥のさえずりも聞ける。 JR旭川駅から徒歩3分のバス停:1条7丁目→道北バス14・39・40・43・45番、または旭川電気軌道バス80・81番で15分、バス停:神楽農協前下車、徒歩5分。 [るるぶ] 北海道 旭川市 神楽見本林
神楽岡公園少年キャンプ村(カグラオカコウエンショウネンキャンプムラ) 市内中心部から車で数分,歩いても20分ほどの距離という便利な場所にあるキャンプ場。近隣にはスーパーなどもあり,買い出しも容易。その他,近隣施設として旭川市科学館「サイパル」障害者福祉センター「おぴった」上川神社などがあり,小中学生の野外授業やキャンプなどにも好適地。立地は便利で手軽な場所だが自然にも恵まれている。上川離宮予定地でもあった神楽岡公園には,エゾヤマザクラやニレ、ナラの木等が茂り…。 [じゃらん] 北海道 旭川市 神楽岡公園内
蔵囲夢(クライム) 明治後期から大正初期にかけて建てられたレンガ造りの建物「大雪地ビール館」を中心に、市民のコレクション、音楽等の展示・発表の場となっている。平成13(2001)年、全建物が文化財登録。 JR函館本線旭川駅から徒歩5分。 [楽天] 北海道 旭川市 宮下通11丁目
嵐山公園展望台(アラシヤマコウエンテンボウダイ) 「嵐山神居自然休養林」の中にあり,嵐山陶芸の里の方面から北邦野草園を徒歩で登っていくと約30分ほどで辿り着けます。また,自動車でも展望台の近くまで行けますが,道が狭いため大型バスなどでの移動は困難です。展望台からは旭川や道央自動車道を一望でき,天気が良い日は大雪山系まで見晴るかす事ができます。夜景や花火見物のスポットとしても市民に知られています。かの岩村通俊卿が国見を行ったと言われる近文山も隣接…。 [じゃらん] 北海道 旭川市 江丹別町嵐山公園内
大雪窯(タイセツガマ) 広い近代的なギャラリーと工房に続く広大な庭にはオブジェや東屋まで配置してある。初心者でも陶芸を体験できる陶芸教室もあり、自分の思い通りの作品を作ることができる。 JR函館本線旭川駅から旭川電気軌道東光近文行きバスで25分、野草園入口下車、徒歩3分。 北海道 旭川市 旭岡2丁目87
北の嵐山(キタノアラシヤマ) ギャラリーやカフェを散策。 JR函館本線旭川駅から旭川電気軌道近文行きバスで18分、北邦野草園入口下車すぐ。 北海道 旭川市 旭岡1丁目3
エチュード洋菓子店(エチュードヨウガシテン) 北海道産のミルクと玉子を使った、こだわりの「お昼ねプリン」は、プリンの殿堂第1位に選ばれたこともある人気商品。クリーミーななめらかさと、ふくよかに広がる絶妙なコクが織り成す味わいが自慢だ。4個入り1200円~地方発送もできる。りんごの果肉入りのお昼ねアイス焼きプリン「カタラーナ-1個800円)も好評。表面のキャラメルが香ばしく、カリカリとした食感もアクセントになっている。 自動車:道央道旭川鷹栖ICから10分。 [るるぶ] 北海道 旭川市 旭町一条9丁目68923
田んぼアート(タンボアート) 北海道有数の水田地帯に広がる芸術作品。 JR宗谷本線南比布駅からタクシーで10分。 北海道 旭川市 東鷹栖七線18号
クラフト ブラウンボックス(クラフトブラウンボックス) 旭川市内と近隣の作家の作品を展示販売するギャラリー兼ショップ。手にとって初めてわかるウッドクラフトの魅力に出会える空間だ。 JR旭川駅→車20分。 [るるぶ] 北海道 旭川市 旭岡1丁目218
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.