稚内市に隣接するエリア

稚内市の関連リンク

稚内市の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (6件)

宗谷岬(ソウヤミサキ) 北緯45度31分、北海道本島最北の地に位置し、サハリンの島影を遠望することができる。岬には北極星の一稜をモチーフにして、中央部に北を表わす「N」の文字が施された三角錐の日本最北端の地碑が立つ。探険家、間宮林蔵[まみやりんぞう]の立像もあり、格好の記念スポットとして多くの観光客が訪れる。 JR稚内駅前バスターミナル→宗谷バス大岬小学校前行きで50分、バス停:宗谷岬下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 北海道 稚内市 宗谷村宗谷岬
ノシャップ岬(ノシャップミサキ) 最北端の宗谷岬と対峙する岬で,利尻島,礼文島を展望できる。高さ日本2位を誇る紅白の灯台稚内灯台が近くにある。 [じゃらん] 北海道 稚内市 ノシャップ
稚内公園(ワッカナイコウエン) 市の背後にある丘全体が公園になっており、ここには太平洋戦争で樺太に散った同胞の霊を慰めるために建てられた"氷雪の門"と終戦時にソ連軍が進撃の際、真岡郵便局にあって交換台を死守した9人の交換手の霊を慰める"九人の乙女"の碑がある。 [じゃらん] 北海道 稚内市 稚内村ヤムワッカナイ
稚内温泉 童夢(ワッカナイオンセン ドウム) 港町をイメージした船の形をした温泉施設。道北最大級の広さを誇る大浴場は、寝湯(ジェットバス)打たせ湯、薬湯、サウナ(高温・ミスト)バイブラ湯(ジャグジー)露天風呂など10種類の浴槽があり、豊富なバリエーションを楽しめる。館内はすべてバリアフリー。1部100円で発行している最北端の入湯証明書は旅の記念にいい。 自動車:稚内空港から国道238・40号、道道106・254号経由15km20分。 [るるぶ] 北海道 稚内市 富士見4丁目1487
宗谷丘陵(ソウヤキュウリョウ) 高さ20~200mの丘陵地帯が広がり、稜線や谷など丸みを帯びた形は、約1万年前の氷河期に形作られたといわれている。日本最大の宗谷岬肉牛牧場もあり、宗谷黒牛も味わえる。 JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬線で1時間、宗谷岬下車、徒歩10分。 [楽天] 北海道 稚内市 宗谷村宗谷岬
車屋・源氏(クルマヤ ゲンジ) 地元でとれる新鮮な魚介類を扱う郷土料理店。自慢はたこしゃぶで、薄切りした生ダコの足をさっと湯がいて、特製のタレをつけて味わう。陶板焼きなどもある。 JR宗谷本線稚内駅から徒歩5分。 北海道 稚内市 中央2丁目822

稚内市の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (11件)

稚内港北防波堤ドーム(ワッカナイコウキタボウハテイドーム) 総延長427mの半アーチ型の防波堤。稚内ならではの強風、高波による被害を少なくする為に造られたもの。古代ローマ建築風で美しく、北海道遺産に指定されている。 JR宗谷本線稚内駅から徒歩5分。 [楽天] 北海道 稚内市 開運1丁目
稚内市ノシャップ寒流水族館(ワッカナイシノシャップカンリュウスイゾクカン) 稚内灯台のすぐそばに建つこの水族館は、開道百年、稚内市開基90年、市制施行20年を記念し、昭和43年(1968)7月に開館され、日本で100番目にあたる水族館です。飼育展示しているその数は120種、3000点あまりもあります。回遊水槽(90t)では、ホッケ、ソイの仲間、カレイの仲間等北方系の海の魚とともに、"幻の魚"イトウの泳ぐ姿を360度、見渡すことができます。また、"北の海のアイドル…。 [じゃらん] 北海道 稚内市 ノシャップ2丁目217
開基百年記念塔(カイキ ヒャクネン キネントウ) 稚内公園にあり、稚内市の開基100年と市制施行30年を記念して昭和53年(1978)に建てられた施設。1、2階が稚内の歴史を物語る貴重な資料を展示する北方記念館で、間宮林蔵を中心とした展示を行っている。間宮林蔵が、師の伊能忠敬とともに調査した「伊能大図」もフロア展示。高さ70mの展望台からは360度の大パノラマが広がり、天気がよければ利尻[りしり]礼文[れぶん]やサハリンまで望める。 JR稚内駅→車10分。 [るるぶ] 北海道 稚内市 稚内村ヤムワッカナイ
稚内 森林公園 キャンプ場(ワッカナイ シンリンコウエン キャンプジョウ) 桜の名所で知られる稚内公園奥の森林公園内にある。近くに九人の乙女の碑、氷雪の門、樺太犬供養塔、開基百年記念塔など数々のモニュメントが建ち並び、夏の間は親子連れやライダーたちで賑わう。 [じゃらん] 北海道 稚内市 稚内村ヤムワッカナイ
日本最北端の地の碑(ニホンサイホクタンノチノヒ) 日本最北端の地の碑は、北緯45度31分22秒、宗谷岬の突端に位置し、駐車場やはまなす花壇などが整備され、絶好の記念撮影ポイントになっている。 JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬行きで45分、宗谷岬下車すぐ。 [楽天] 北海道 稚内市 宗谷村宗谷岬
柏屋(カシワヤ) 入り口の三角屋根は宗谷岬をイメージしている。到着年月日と時刻が記された"最北端到着証明書"を発行している。最北端グッズも買えるので、旅の記念に手に入れてみよう。 JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬行きで45分、宗谷岬下車すぐ。 [楽天] 北海道 稚内市 宗谷村宗谷岬3-1
大沼野鳥観察館(オオヌマヤチョウカンサツカン) 周囲10kmの大沼では多くの野鳥が確認されており、春と秋には数千羽の白鳥が羽を休める。双眼鏡や望遠鏡が無料でレンタルできるので、気軽に野鳥観察が楽しめる。 JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス音威子府方面行きで35分、声問下車、徒歩20分。 [楽天] 北海道 稚内市 声問
道立 宗谷ふれあい公園(ドウリツ ソウヤ フレアイ コウエン) 日本最北端、宗谷管内最大のオートキャンプ場様々なキャンパーのニーズに応えられる充実した設備と、行き届いた管理体制が自慢。白鳥の飛来する大沼のすぐそばにある。道立宗谷ふれあい公園は、稚内市の中心地から南東へ約10キロメートル離れた大沼の北岸にある声問地区に位置しています。敷地は南北に約750メートル、東西に約1100メートルあり、面積は66.8ヘクタールあります。起伏が穏やかな標高40メートルの丘…。 [じゃらん] 北海道 稚内市 声問5丁目401
稚内市 青少年科学館(ワッカナイシ セイショウネン カガクカン) 昭和49年(1974)7月28日にオープン、総面積1,832平方mの2階建ての施設で、ノシャップ寒流水族館に隣接している。施設内部は、海洋科学コーナー・南極コーナー・プラネタリウム・マルチスクリーン・天体観測室をはじめとする各種実験室が完備され、遊びながら科学の素晴らしさを学べるようになっている。また、南極観測関係資料や樺太犬タロ・ジロ関係資料が豊富に展示されている。 [じゃらん] 北海道 稚内市 ノシャップ2丁目216
氷雪の門(ヒョウセツノモン) かえらぬ樺太への望郷の念と、樺太で亡くなった人々の慰霊のために昭和38年(1963)8月20日に建立された。慰霊碑の設計と製作は、ヒューマスティックな作風で知られる札幌出身の彫刻家(故)本郷新氏が手掛けたもので、美術の教科書等にも掲載される等、美しく芸術性の高い作品として知られています。碑は、黒大理石の霊石を配した高さ8mの望郷の門、雪と氷の中で厳しく生き抜きそして敗戦の失意から再びたくましく立…。 [じゃらん] 北海道 稚内市 宝来2丁目付近
稚内天然温泉 港のゆ(ワッカナイテンネンオンセン ミナトノユ) 行き交う船を見ながら湯浴みを満喫。 JR宗谷本線稚内駅から徒歩15分。 北海道 稚内市 港1丁目628

稚内市の観光スポット > その他 (14件)

動物ふれあいランド(ドウブツ フレアイ ランド) ★★ ウサギやポニー、また映画で活躍したスター犬たちもすんでいる。星守る犬の秋田犬のチビ、ひまわりと子犬の七日間の柴犬のいち、南極大陸のタロ・ジロにも会える。 JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス音威子府行きで20分、空港公園入口下車すぐ。 [楽天] 北海道 稚内市 声問村メクマ6745付近
九人の乙女の碑(クニンノオトメノヒ) ★★ 昭和20年(1945)8月20日、終戦5日後に、樺太真岡郵便局で電話交換業務を終えた後、自ら若い命を絶った9人の女性の霊を慰めるために建てられた、高さ1.8m、幅2.4mの登別石で造られた屏風状の碑。この碑は、彫刻家(故)本郷新氏と樺太引揚者で札幌在住の上田祐子さんの寄進により造られたもの。北方記念館(開基百年記念塔)には、関係資料が展示されている。昭和20年(1945年)8月20日…。 [じゃらん] 北海道 稚内市 宝来2丁目付近
ミルクロード展望台(ミルクロードテンボウダイ) ★★ 稚内市郊外を走る、ミルクロードの高台にある展望台。大沼を見下ろす景観や、回る風車を眺められる場所である。景観は特に素晴らしいという訳ではないが、夜間にはライトアップされる風車の景色を楽…。 稚内駅より約9km(車にて約15分)。 北海道 稚内市 声問村
浜勇知 展望休憩施設(ハマユウチ テンボウ キュウケイシセツ) ★★ 利尻礼文サロベツ国立公園内にある稚内では唯一の休憩施設。利尻富士を間近に見られるポイント。初夏から8月にかけて、すい蓮の仲間ネムロコウホネをはじめ、色とりどりの原生植物に包まれる。 [じゃらん] 北海道 稚内市 抜海村下勇知
祈りの塔(イノリノトウ) ★★ 折鶴の様な形の碑で避難者の慰霊と世界の平和を願い建てられた塔。 JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬行きで45分、宗谷岬下車、徒歩10分。 北海道 稚内市 宗谷岬
フェリーターミナル(フェリーターミナル) ★★ みやげ探しや休憩にもおすすめ。 JR宗谷本線稚内駅から徒歩15分。 北海道 稚内市 開運2丁目71
間宮林蔵 渡樺出港の地(マミヤリンゾウ トカバシュッコウノチ) ★ 宗谷岬から西へ3kmの第二清浜地区にある。文化5年(1808)4月13日、幕府から樺太探検の命を受け、樺太探険に出航した地。この時、林蔵は生きて再び日本の土を踏めないと覚悟し、郷里から持ってきた自分の墓石(花崗岩でできた墓石)を海岸に建て、探検への決意のほどを示して旅立ったといわれている。後年この地で宗谷アイヌが林蔵祭を行った。 [じゃらん] 北海道 稚内市 宗谷村清浜
宗谷岬公園(ソウヤミサキ コウエン) ★ 世界恒久平和を願う史跡やモニュメントがある。日露戦争の監視所「旧海軍望楼」昭和58(1983)年の大韓航空機撃墜事件の慰霊碑「祈りの塔」や「世界平和の鐘」などが立ちならぶ。 JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬行きで45分、宗谷岬下車、徒歩10分。 北海道 稚内市 宗谷岬
稚内副港市場(ワッカナイフクコウイチバ) ★ 市民と観光客が一体となって楽しめる「港コミュニティ」をコンセプトに、底曳船巨大モニュメントのある市場をはじめ、天然温泉、稚内ゆかりの歴史的建造物を再現したギャラリーなどがあります。 [じゃらん] 北海道 稚内市 港1丁目628
メグマ沼(メグマヌマ) 数多くの原生花が咲き、野鳥も多く、近くにゴルフ場もある。海跡湖。※海跡湖~海の一部が、土地の隆起や砂州の形成によって海外と切り離されてできた湖。 [じゃらん] 北海道 稚内市 声問
御菓子司 小鹿(オカシツカサ コシカ) 地元で愛される和洋菓子のお店。流氷まんじゅう1個105円が有名。その他、稚内牛乳を使用した稚内牛乳竹炭シュー150円等、牛乳やバターは地元産のものを商品によって使い分けている。稚内練乳菓126円、稚内最北牛乳プリン280円もお試しを。 JR稚内駅→徒歩7分。 [るるぶ] 北海道 稚内市 中央1丁目335
稚内牛乳(ワッカナイギュウニュウ) 牛乳が殺菌されていく様子やアイスクリームの製造工程などをガラス越しに見学することができる。稚内副港市場の中にあるので、帰りにはショッピングや食の楽しみがいっぱい。 JR宗谷本線稚内駅から徒歩10分。 北海道 稚内市 港1丁目628稚内副港市場内
網元(アミモト) 郷土料理店で、オリジナルの磯辺焼きが名物。20cmほどある大きなホタテ貝の中に、24種類もの魚介類を入れ、白味噌仕立てで焼いたもの。クリーミーな味わいが人気だ。 JR宗谷本線稚内駅から徒歩5分。 北海道 稚内市 中央1丁目318
キタカラ(キタカラ) 「JR稚内駅」などと直結した建物で交通、情報、観光、暮らしの総合的な拠点として整備されました。建物の中には、観光案内所やキタカラ限定スイーツも販売しているセレクトショップ、キッズルーム、T・ジョイ稚内などがあります。 [じゃらん] 北海道 稚内市 中央3丁目61
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.