松前町に隣接するエリア

松前町の関連リンク

松前町の観光スポット > おすすめ度5[秀]★★★★★ (1件)

松前城(マツマエジョウ) 松前藩初代藩主松前慶広が慶長11年(1606)福山城として築いた。子孫が代々城主となるが文化4年(1807)から14年間は幕府が直轄し、その間藩主章広は奥州梁川に移封された。文政4年(1821)復領する。嘉永2年(1849)崇広のとき幕府が新城の構築を命じ、安政元年(1854)完成。明治元年(1868)旧幕軍が占拠するが翌年新政府軍が奪回。天守閣が昭和24年まであったが焼失、同36年復興された…。 [じゃらん] 北海道 松前郡 松前町 松城144

松前町の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (2件)

松前公園(マツマエコウエン) 「日本さくら名所100選」に認定され、「さくらの里」として全国的にも知られている。春には約250種、1万本以上の桜が咲き乱れ、その約8割が八重咲き。なかには松前固有の品種もあり、品種が多いので約1ヶ月間お花見を楽しめる。桜の見頃には「松前さくらまつり」が開催され、多くの人々でにぎわう。 公共交通機関・JR津軽海峡線木古内駅から函館バス松前行きで1時間30分、松城下車、徒歩7分 自動車・函館市街から国道228号を松前方面へ車で90km。 [楽天] 北海道 松前郡 松前町 松城
松前藩屋敷(マツマエハンヤシキ) 江戸時代の街並みを再現。 JR江差線木古内駅から函館バス松前行きで1時間30分、松城下車、徒歩15分。 北海道 松前郡 松前町 西館68

松前町の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (3件)

白神岬(シラカミミサキ) 北海道最南端で、本州の竜飛岬まで19.2km。松前矢越道立自然公園の一部。日本屈指の渡り鳥の休憩地ともなっており、岬から松前へ少し車で走った位置にある「白神岬展望広場」も探鳥ポイントである。 [じゃらん] 北海道 松前郡 松前町 白神
龍野屋(タツノヤ) 松前漬は名産のスルメを使った味わい深い逸品。 JR江差線木古内駅から函館バス松前行きで1時間29分、松城下車、徒歩3分。 北海道 松前郡 松前町 福山74
松前物産館 ヨネタ(マツマエブッサンカン ヨネタ) 松前の前浜でとれた新鮮な魚介類を豊富に取り揃う店です。いけすがありその中で、アワビやカレイなど生き生きと泳ぎまわる姿を間近に見ることが出来ます。松前漬けやイカメシ作りも体験(945円・要予約)することができ、お買い物だけではなく、ちょっと違う旅の楽しみをひろげてみませんか。「松前漬-天日干しするめ」などの水産加工品や、本マグロなど松前の海の幸のが揃う店。 [じゃらん] 北海道 松前郡 松前町 松城57

松前町の観光スポット > その他 (6件)

光善寺(コウゼンジ) ★★ 本堂、仁王門、鐘楼、経蔵など古刹らしい面影が残る。境内には樹齢300年の血脈桜がある。 [じゃらん] 北海道 松前郡 松前町 松城303
松前町郷土資料館(マツマエチョウキョウドシリョウカン) ★ 松前町の生い立ち,生活の足跡を示す資料。 [じゃらん] 北海道 松前郡 松前町 神明30
桜見本園(サクラミホンエン) 140種・400本の桜保存。 [じゃらん] 北海道 松前郡 松前町 松城
寺町(テラマチ) 松前城築城後に移設され、当時は15もの寺院が軒を並べていたが、明治維新の戦乱でほとんどが焼失し、現在は5の寺を残すのみとなった。1カ所に寺が集合する様子は、松前藩らしい光景となっている。 JR木古内駅→函館バス松前出張所行きで1時間30分、バス停:松城下車、徒歩10分。 [るるぶ] 北海道 松前郡 松前町 松城
北前屋(キタマエヤ) 小さなお店ですが、松前漬・塩辛・海産珍味などのお土産品やギフトセットを多数ご用意しております。又、計り売りも出来ますので是非お店へいらして下さいませ。もちろん試食もできます。心よりお待ち致しております。「松前漬」や「たこしゃぶ」など、松前の海の幸の加工品が揃う。 [じゃらん] 北海道 松前郡 松前町 福山47
中村屋(ナカムラヤ) 名物あわび最中1個135円は、餡の中に貝柱に見立てた求肥を入れたお菓子。ほかに桜酒の香りをつけたカステラ、花の松前1個90円など松前らしい和菓子が揃う。松前のスルメを粉末にして、生地に練り込んだ「いかサブレー」1個70円も人気商品のひとつ。 自動車:函館空港から2時間30分。 [るるぶ] 北海道 松前郡 松前町 松城3
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.