ひたちなか市に隣接するエリア

ひたちなか市の関連リンク

ひたちなか市の観光スポット > おすすめ度5[秀]★★★★★ (1件)

国営ひたち海浜公園(コクエイヒタチカイヒンコウエン) 約190ha(東京ドーム約41個分)の広い園内は、レンタルサイクルやシーサイドトレインでの周遊がおすすめだ。春のスイセンに始まり、四季折々の花や草木が楽しめる。 JR常磐線勝田駅から茨城交通海浜公園方面行きバスで15分、海浜公園西口または南口下車すぐ。 [楽天] 茨城県 ひたちなか市 馬渡大沼605-4

ひたちなか市の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (7件)

阿字ケ浦温泉のぞみ(アジガウラオンセンノゾミ) マリンスポーツで賑わう阿字ケ浦海岸に立つ施設。ヨーロッパの城を模したようなレンガ調の建物が目を引く。風水術と波動術を取り入れたという風呂はバラエティ豊かで、塩釜風呂、香り風呂、洞窟風の鞍馬天狗、備長炭や水晶水風呂、五右衛門風呂、檜風呂など、アイディアに富んだ浴槽が並び、ハシゴ湯が楽しめる。海を眺めながら浸かれる開放的な眺望露天風呂も好評だ。源泉がかけ流しで楽しめる別料金の浴室付き個室もある。 自動車:常陸那珂道路ひたち海浜公園ICから県道247号経由3km5分。 [るるぶ] 茨城県 ひたちなか市 阿字ケ浦町3290
笠松運動公園(カサマツウンドウコウエン) 茨城国体の主会場。県下一の施設で、スポーツ・レクリエーションに最適。 [じゃらん] 茨城県 ひたちなか市 佐和219728
阿字ケ浦海水浴場(アジガウラカイスイヨクジョウ) 約1.4kmの美しい海岸線が弧を描き、茨城県内有数の規模をほこる海水浴場。シーズンになると大勢の家族連れなどでにぎわう。「国営ひたち海浜公園」が隣接しており、花と緑に囲まれた一大レジャースポットになっている。ひたち海浜公園ICから車で5分というアクセスもうれしい。 公共交通機関・ひたちなか海浜鉄道阿字ヶ浦駅から徒歩5分 自動車・常陸那珂道路ひたち海浜公園ICから県道247号を阿字ヶ浦方面へ車で3km。 [楽天] 茨城県 ひたちなか市 阿字ケ浦町
平磯海水浴場(ヒライソカイスイヨクジョウ) 堤防で囲まれた波が穏やかな海水浴場。波間に浮かぶすべり台「くじらの大ちゃん」は子どもたちに大人気で家族連れで賑わう。周辺には、磯遊びを楽しめるスポットや、日帰り温泉あり!。 [じゃらん] 茨城県 ひたちなか市 平磯町
TOHOシネマズひたちなか(トーホーシネマズヒタチナカ) ゆったりシートで映画鑑賞を。 JR常磐線勝田駅から茨城交通ジョイフル本田経由海浜公園南口・中央研修所行きバスで12分、ジョイフル本田東(TOHOシネマズ前)下車すぐ。 茨城県 ひたちなか市 新光町35
姥の懐マリンプール(ウバノフトコロマリンプール) 潮の干満を利用した全国でも珍しい海水プール。プールサイドには小さなカニがいたり、プールの中で魚が泳いでいたりするので子どもに大人気だ。周りを堤防で囲んであり、波の心配がなく、幼児用・子供用・大人用プールの3種類があって大人も子供も楽しめる。近くに温泉もある。 公共交通機関・ひたちなか海浜鉄道殿山駅から徒歩15分 自動車・東水戸道路ひたちなかICから国道245号を経由し、県道6号を殿山町方面へ車で7km。 [楽天] 茨城県 ひたちなか市 殿山町1丁目
湊公園(ミナトコウエン) 那珂湊の海を眼下に見渡す公園で、徳川光圀[とくがわみつくに]の別荘跡。建物は元治2年(1865)の甲子[こうし]の乱で焼失し、現在は光圀が須磨明石から取り寄せたクロマツと庭石のみが残る。 ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅→徒歩5分。 [るるぶ] 茨城県 ひたちなか市 湊中央1丁目1

ひたちなか市の観光スポット > その他 (8件)

虎塚古墳(トラヅカコフン) ★★ 鬱蒼とした森の中に完全な形で残る全長56.5mの前方後円墳。石室には赤色顔料のベンガラで幾何学模様や武具などの彩色壁画が施されている。石室は春と秋に一般公開(見学150円)がある。 JR勝田駅東口→車15分。 [るるぶ] 茨城県 ひたちなか市 中根34941
反射炉跡(ハンシャロアト) ★★ 鉄製大砲を鋳造する溶鉄炉があった地。沖に出没する外国船に備え、水戸藩第9代藩主斉昭[なりあき]の命で造られた。現在は復元された反射炉が残るのみだが、往時は反射炉のほか、役人詰所、大砲方、細工所、瓦釜場[かわらがま]などがあった。 自動車:東水戸道路ひたちなかICから国道245号経由3km10分。 [るるぶ] 茨城県 ひたちなか市 栄町1丁目10
田ノ上キャンプ場(タノウエキャンプジョウ) ★ 目の前に海が広がる高台のサイトはとても開放的である。国営ひたち海浜公園に近く、夏は海水浴場へのベース地としても利用できる。GW中はイチゴ狩りが楽しめる。 常陸那珂道路ひたち海浜公園ICから県道247号を阿字ヶ浦方面へ。海岸沿いに出て右手に現地。ひたち海浜公園ICから2km。 [楽天] 茨城県 ひたちなか市 阿字ケ浦町5521
中生代白亜紀層(チュウセイダイハクアキソウ) ★ 平磯から磯崎にいたる海岸は、東へ30~40度傾斜したのこぎり歯状の岩礁が連なる。地層の中からアンモナイトの化石が発見され、中世代白亜紀の地層であることが確認された。 ひたちなか海浜鉄道湊線磯崎駅から徒歩10分。 [楽天] 茨城県 ひたちなか市 磯崎町平磯町
武田氏館(タケダウジヤカタ) 武田信玄の祖先の物語を知る。 JR常磐線勝田駅から茨城交通茨大行きバスで7分、武田本町下車、徒歩10分。 茨城県 ひたちなか市 武田5662
埋蔵文化財調査センター(マイゾウブンカザイチョウサセンター) 市内の埋蔵文化財の調査研究や資料の収蔵をする施設。収蔵資料は縄文土器、弥生土器、乳飲み児を抱く埴輪、馬形埴輪、虎塚古墳壁画(レプリカ)など貴重なものばかりだ。 ひたちなか海浜鉄道湊線中根駅から徒歩20分。 [楽天] 茨城県 ひたちなか市 中根3499
水門帰帆(ミナトノキハン) 徳永斉昭公が選定した水戸八景のひとつ。碑は高さ2m、幅1.2mの大理石(寒水石)を使用し、碑文字は一列で「帆」の文字に古文字を当てている。遠くに日光連山を眺望できる。 ひたちなか海浜鉄道湊線殿山駅から徒歩10分。 [楽天] 茨城県 ひたちなか市 和田町2丁目644
ファッションクルーズ(ファッションクルーズ) 楽しみながらめぐる滞在型ショッピングモール。 JR常磐線勝田駅から茨城交通ジョイフル本田経由海浜公園南口行きバスで約20分、ジョイフル本田西バス停下車すぐ。 茨城県 ひたちなか市 新光町35
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.