文京区に隣接するエリア

文京区の関連リンク

文京区の観光スポット > おすすめ度5[秀]★★★★★ (3件)

東京ドーム(トウキョウドーム) 日本初の屋根付スタンドとして昭和63年3月にオープン。厚さ0.8mmのガラス繊維布でできた屋根は内外の気圧差によってささえられている。4~10月はプロ野球の公式戦・夏期のノンプロ都市対抗野球戦を開催。館内には野球体育博物館もある。プロ野球やコンサートなどの開催に支障のない時間には、球場内部を見学できるガイド付き場内ツアーがあり、グラウンド、スタンド、バックヤードなどを、ツアーガイドの説明を受…。 [じゃらん] 東京都 文京区 後楽1丁目361
東京ドーム天然温泉 Spa LaQua(トウキョウドームテンネンオンセン スパ ラクーア) 東京ドームシティの地下1700mから湧き出た美肌効果もある温泉が楽しめる。リゾート気分を満喫しながら、低温サウナでじっくりと汗をかける大人の空間「ヒーリング バーデ」が人気。エステやレストランも充実したスパ施設だ。 自動車:首都高速飯田橋出入口・西神田出入口から都道301号経由1.5km3分。 [るるぶ] 東京都 文京区 春日1丁目11ラクーアビル
小石川後楽園(コイシカワコウラクエン) 水戸徳川家ゆかりの回遊式築山泉水庭園(特別史跡・特別名勝)寛永6年(1629)初代藩主・頼房[よりふさ]が築いた庭園を、2代光圀[みつくに-水戸黄門)が改修して完成させた。7万平方m以上の広大な園内には、蓬莱島[ほうらいじま]と徳大寺石を配した大泉水を中心にウメ、サクラ、フジ、ハナショウブなどが植えられ、四季を通じて情緒豊かな景色が広がる。渡月橋、屏風岩、通天橋といった、日本各地と中国の名勝を模…。 自動車:首都高速飯田橋出入口から5分。 [るるぶ] 東京都 文京区 後楽1丁目66

文京区の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (6件)

六義園(リクギエン) 和歌の浦や古今和歌集に詠まれた日本の名勝を八十八境として取り入れた庭園で、国の特別名勝に指定されている。3月下旬になると庭園中心部のシダレザクラが満開になり、流れ落ちる滝を彷彿させるその姿は圧巻だ。通常、ソメイヨシノよりも一足先に見頃を迎えるシダレザクラの開花期間は、夜桜も堪能できる。 公共交通機関・JR山手線駒込駅から徒歩7分(期間中のみ徒歩2分の「染井門」も開門)。 [楽天] 東京都 文京区 本駒込6丁目163
東京大学大学院理学系研究科附属植物園(トウキョウダイガクダイガクインリガクケイケンキュウカフゾクショクブツエン) 貞享元(1684)年に麻布南薬園を小石川の地に移したのが始まり。園内には約3000種類の樹木・草本植物、約1100種類の熱帯・亜熱帯の温室植物が栽培されている。現在は一部のみ公開。 地下鉄白山駅から徒歩10分。 [楽天] 東京都 文京区 白山3丁目71
湯島天満宮(ユシマテンマングウ) 泉鏡花の「婦系図」で知られる。梅園があり観梅者も多い。通称湯島天神の名で学問の神様として親しまれている。徳川家康公が江戸城に入るに及び、特に崇敬すること篤く、翌十九年十一月豊島郡湯島郷に朱印地を寄進し、もって祭祀の料にあて、泰平永き世が続き、文教大いに賑わうようにと菅公の遺風を仰ぎ奉ったのである。その後、学者・文人の参拝もたえることなく続き、林道春・松永尺五・堀杏庵・僧堯恵・新井白石などの名が見…。 [じゃらん] 東京都 文京区 湯島3丁目301
根津のたいやき(ネヅノタイヤキ) 開店と同時に行列のできる人気店。皮はパリッと香ばしい食感で、中には北海道特撰品小豆を使った餡がたっぷり。アツアツをその場で頬ばろう。仕込みから焼き製造まで店主1人で行っているため数に限りがある。たいてい13時~14時頃には売り切れるが、待ち列が長いと12時30分頃でオーダーストップになるので買えない可能性もあるので気をつけよう。 メトロ根津駅1番出口→徒歩4分。 [るるぶ] 東京都 文京区 根津1丁目239104
後楽園ホール(コウラクエンホール) ボクシングやプロレスなどの数々の名勝負が行われ、日本格闘技界の殿堂として知られる。ほか、スポーツ、ダンス、コンサートなどにも利用可の多目的ホール。 JR中央線水道橋駅からすぐ。 [楽天] 東京都 文京区 後楽1丁目361
弥生美術館(ヤヨイビジュツカン) 高畠華宵を中心とする大正ロマンの香りあふれる美術館。少年少女に熱愛された挿絵,あるいは現代イラストレーションの隆盛の原点ともいえるポスターなど,原画とともに数多く収蔵している。 [じゃらん] 東京都 文京区 弥生2丁目43

文京区の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (15件)

東京大学(トウキョウダイガク) 明治10(1877)年の創立以来、日本の最高学府の頂点に立つ総合大学。大学内には有名な赤門、イチョウ並木、安田講堂、漱石ゆかりの三四郎池などがある。 地下鉄本郷三丁目駅から徒歩8分。 東京都 文京区 本郷7丁目31
根津神社(ネヅジンジャ) 今から約1900年前、日本武尊[やまとたけるのみこと]が千駄木の地に創祀したと伝えられる古社。宝永3年(1706)に徳川5代将軍綱吉が現在の社殿を奉建した。権現造りの壮麗な社殿、唐門、楼門などは重要文化財に指定されている。ツツジの名所としても名高い。 東京メトロ根津駅1番出口→徒歩5分。 [るるぶ] 東京都 文京区 根津1丁目289
竹久夢二美術館(タケヒサユメジビジュツカン) 平成2年(1990)弥生美術館から独立して開館。大正ロマンの源流ともいうべき夢二の日本画やスケッチ、版画など約3300点を収蔵。年に4回、3カ月ごとに企画展が開催される。建物は、夢二ゆかりの本郷・菊富士ホテルを模したもの。隣接して、明治・大正・昭和の挿絵を展示する弥生美術館がある。所要45分。 東京メトロ根津駅・東大前駅1番出口→徒歩7分、またはJR御茶ノ水駅→都営バス東大構内行きで7分、終点下車、徒歩1分。 [るるぶ] 東京都 文京区 弥生2丁目42
文京シビックセンター 展望ラウンジ(ブンキョウシビックセンター テンボウラウンジ) 区役所の本庁舎とホールなどの貸出施設が一体となった複合施設の25階は、眺望のよい展望ラウンジ。330度の視野で東京スカイツリーや富士山を眺めることもできる。室内光が反射しないように窓ガラスが斜めに配されているため、夜景鑑賞を存分に楽しめるスポット。南側には展望レストランも併設されている。 東京メトロ後楽園駅・春日駅→徒歩1分。 [るるぶ] 東京都 文京区 春日1丁目1621
公益財団法人 野球殿堂博物館(コウエキザインダンホウジンヤキュウデンドウハクブツカン) 日本野球界全体(プロ・アマ)で運営する博物館。野球の歴史と現在を分かりやすく展示、日本の野球発展に貢献した人々を讃える野球殿堂、映像シアターや図書室もある。 JR中央線水道橋駅から徒歩5分。 [楽天] 東京都 文京区 後楽1丁目361
日本サッカーミュージアム(ニホンサッカーミュージアム) 2002FIFAワールドカップがもたらした有形、無形の遺産を活用し、時空を超えてサッカー・スポーツの喜びを世界中の人たちと共有し、次世代のサッカー文化を振光させるため設立された。 (1)東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅から徒歩で(2)JR御茶ノ水駅から徒歩で(3)東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅から徒歩で。 [じゃらん] 東京都 文京区 本郷3丁目1015
白山神社(ハクサンジンジャ) 1655年現在地に移った。加賀白山から勧請し小石川の鎮守として栄えた。梅雨のころには,境内にあじさいが咲き誇る。 [じゃらん] 東京都 文京区 白山5丁目3126
印刷博物館(インサツハクブツカン) 古いポスターや書籍から最近の印刷物まで収蔵し、印刷の歴史や文明との関わりを中心に、印刷がもたらした文化的な側面を広く紹介する博物館。活版印刷を学べるガイドツアーやオリジナルの印刷物を製作するワークショップ、展示会なども行っている。 東京メトロ江戸川橋駅4番出口→徒歩8分。 [るるぶ] 東京都 文京区 水道1丁目33
鳩山会館(ハトヤマカイカン) 日本近代政治を4代にわたり政治家を輩出してきた鳩山家の洋館、鳩山家の資料等を展示している。またバラに飾られた庭園も公開。 東京メトロ江戸川橋駅から徒歩で。 [じゃらん] 東京都 文京区 音羽1丁目71
護国寺(ゴコクジ) 本堂に上がる石段脇は,500株の各種ツツジで埋めつくされる。 [じゃらん] 東京都 文京区 大塚5丁目401
江戸川公園(エドガワコウエン) 神田川沿いに桜並木が連なる桜の名所。シーズン中は園内にちょうちんが吊るされ、夜桜見物に興じる人々が集う。地元の町内会で桜のイベントも企画される。 地下鉄江戸川橋駅からすぐ。 [楽天] 東京都 文京区 関口2丁目1
源覚寺(ゲンカクジ) こんにゃくを供えてお参りすると眼病治癒に御利益があるといわれる。 [じゃらん] 東京都 文京区 小石川2丁目2314
法真寺(ホウシンジ) 樋口一葉ゆかりの寺として有名。一葉一家は法真寺東隣に一葉5歳から10歳まで住んだ。樋口家では最も幸福な安定した時代で、一葉が病床で書いた雑記の中にも「桜木の宿」と呼んで懐かしがっている。 (1)都営地下鉄本郷三丁目から徒歩で(2)東京メトロ本郷三丁目から徒歩で(3)東京メトロ東大前から徒歩で。 [じゃらん] 東京都 文京区 本郷5丁目2711
北野神社(キタノジンジャ) 源頼朝東国経営の折、この地で波風の静まるの待つうちに、夢に菅原道真が現れて、二つの吉事があると伝えた。お告げどおりなり、ここに社殿を造営した。また夢からさめると道真の立っていた跡に、牛の形をした石があった。このため「牛天神」とも言われている。 [じゃらん] 東京都 文京区 春日1丁目52
旧東京医学校本館(キュウトウキョウイガッコウホンカン) 明治期のもの,小石川植物園内に現存。 [じゃらん] 東京都 文京区 白山3丁目71

文京区の観光スポット > その他 (16件)

湯島聖堂(ユシマセイドウ) ★★ 林羅山が上野忍ヶ岡に建てた孔子廟を、元禄3(1690)年に5代将軍徳川綱吉が湯島に移し、のちに昌平坂学問所が開設された。土・日曜、祝日には孔子廟である大成殿内部も10:00~見学可能だ。 JR中央線御茶ノ水駅からすぐ。 [楽天] 東京都 文京区 湯島1丁目425
須藤公園(スドウコウエン) ★★ 江戸時代、加賀前田藩の支藩大聖寺藩主松平備後守の屋敷であった。このあたりは江戸の郊外で、閑静で敷地も広く地形を立体的に巧みに構成して、遊歩道をめぐらした趣のある庭園を作った。当時の大名の趣味生活がうかがえる。 [じゃらん] 東京都 文京区 千駄木3丁目4
播磨坂さくら並木(ハリマザカサクラナミキ) ★★ 第二次大戦後の区画整理でできた「環状3号線」の一部として整備された。この地にあった松平播磨守の上屋敷にちなみ、播磨坂と名付けられた。昭和35年に坂の舗装が行われたが、当時の、花を植える運動の一つとして 桜の木約150本が植えられ地元の人々の手で育てられ立派な桜並木に成長した。また、中央部は緑道として整備され、憩いの場となっている。 [じゃらん] 東京都 文京区 小石川4丁目5
吉祥寺(キチジョウジ) ★★ 関東における曹洞宗の宗門随一の梅壇林がおかれたところ。本堂など復元されている。 (1)東京メトロ本駒込駅から徒歩で(2)都営地下鉄白山から徒歩で。 [じゃらん] 東京都 文京区 本駒込3丁目1917
文京ふるさと歴史館(ブンキョウフルサトレキシカン) ★★ 文京区の歴史やゆかりの文学者、史跡などを実物資料や映像資料を中心に解説・紹介している。 [じゃらん] 東京都 文京区 本郷4丁目929
新江戸川公園(シンエドガワコウエン) ★★ 熊本藩主細川家の屋敷跡。神田川に面した目白台の傾斜地を利用し,台地を山にみたて,麓の低地に湧き水による池を配した,池泉回遊式の大庭園。 [じゃらん] 東京都 文京区 目白台1丁目122
東京都水道歴史館(トウキョウトスイドウレキシカン) ★★ 江戸時代から今日まで、東京水道400年の歴史をわかりやすく展示している。1階展示室では近現代水道の歴史、2階展示室では江戸上水の歴史、3階には水や水道に関するさまざまな図書を揃えた閲覧室などがある。 JR御茶ノ水駅→徒歩8分。 [るるぶ] 東京都 文京区 本郷2丁目71
一幸庵(イッコウアン) ★★ 素材の風味を大切にした上品な味わいが人気。季節の菓子を楽しみに遠方から訪れる客も多い。 自動車:首都高速護国寺出入口から10分。 [るるぶ] 東京都 文京区 小石川5丁目315
澤蔵司稲荷(タクゾウスイナリ) ★★ 伝通院塔頭寺院として現在地に創建された。伝通院の学寮に沢蔵司という修行僧がいた。僅か3年で宗義を極めた。ある日学寮長の夢の中に現れ「余は千代田城の内の稲荷大明神である。かねて勉強をしたいと思っていた長年の希望ここに達した。今より元の神に帰るが、長く当山(伝通院)を守護して、恩に報いる」と告げて暁の雲に隠れたという。そこで伝通院の住職は、境内に沢蔵司稲荷を祀った。 [じゃらん] 東京都 文京区 小石川3丁目1712
関口芭蕉庵(セキグチバショウアン) ★ 松尾芭蕉は2度目の江戸入りの後、神田上水の改修工事にたずさわり、この地に4年間あまり住んでいた。後に芭蕉を慕う人々の手により、そのゆかりの地に龍隠庵と称する庵が建てられた。当時の建物は焼失しており、現在のものは戦後に建てられたものだ。庵内には句碑等が建てられている。 メトロ江戸川橋駅→徒歩10分。 [るるぶ] 東京都 文京区 関口2丁目113
占春園(センシュンエン) ★ 東京教育大学跡地の「教育の森公園」に隣接。江戸時代、此の地にあった森山藩上屋敷内の庭園の名残。斜面と低地を利用した園内は樹木が鬱蒼と生い茂り、落英池の周囲を回るように散策路が続いている。当時は江戸の三…。 東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅から徒歩5分。 東京都 文京区 大塚3丁目29
傳通院(デンヅウイン) ★ 徳川家康の生母の於大の方の菩提寺となって以来、その法名が通り名となった。将軍家の帰依も厚く、千姫(豊臣秀頼妻、2代徳川秀忠の長女)など徳川家ゆかりの女性の墓が数多くある。 地下鉄後楽園駅から徒歩10分。 [楽天] 東京都 文京区 小石川3丁目146
旧安田楠雄邸(キュウヤスダクスオテイ) 大正7年、豊島園の開園者として知られる藤田好三郎がこの地を取得し、邸宅を建設した。その後、大正12年、安田財閥の創始者安田善次郎の娘婿善四郎が購入し、昭和12年に長男楠雄が相続した。建物は、伝統的な和風建築の書院造や数寄屋造を継承しながらも、内部に洋風の応接間を設けるなど、和洋折衷のスタイルも取り入れた造りである。平成7年楠雄氏他界の後、遺族から財団法人日本ナショナルトラストに寄贈され…。 [じゃらん] 東京都 文京区 千駄木5丁目2018
ファーブル昆虫館(虫の詩人の館)(ファーブルコンチュウカン(ムシノシジンノヤカタ)) 時代を超えて今も科学の世界に問いを投げかけ続ける「虫の詩人」ジャン・アンリ・ファーブルと南フランスの自然と文化を紹介する昆虫館である ファーブルは、1823年12月21日、南フランス、ルーエルグ山地の古い村サン・レオンに生まれた。地下にはサン・レオン村のファーブル生家内部を再現し、1階展示室ではファーブルの直筆ノートを始め、「ファーブル昆虫記」に因む標本などが展示をされている。 [じゃらん] 東京都 文京区 千駄木5丁目466
永青文庫(エイセイブンコ) 江戸時代から戦後にかけて、この地にあった広大な細川家の屋敷跡に立つ。ここでは700年あまりの伝統を持つ、細川家に代々伝わる歴史資料や美術・工芸品を管理・研究・一般に公開している。鬱蒼とした森に囲まれた文庫の建物は、旧細川侯爵家の家政所(事務所)として、昭和初期に造られた建物。 都電早稲田電停→徒歩7分。 [るるぶ] 東京都 文京区 目白台1丁目11
講談社 野間記念館(コウダンシャ ノマキネンカン) 講談社創始者野間清治の「野間コレクション」を展示。 [じゃらん] 東京都 文京区 関口2丁目1130
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.