青ヶ島村に隣接するエリア

青ヶ島村の関連リンク

青ヶ島村の観光スポット (8件)

池之沢噴気孔群(イケノサワフンキコウグン) 外輪山の丸山(標高223m)の西側斜面にあって、いまも蒸気を噴き出している地熱地帯。活火山の荒々しい山肌をさらけ出している。 三宝港から徒歩30分。 [楽天] 東京都 青ヶ島村 池之沢
大凸部(オオトンブ) 内輪山、外輪山からなる二重式火山の外輪山最高峰。標高423mの大凸部からは、内輪山の丸山や大海原が眼下に広がる。三角点は新東京百景のひとつに選ばれている。 三宝港から徒歩2時間。 [楽天] 東京都 青ヶ島村 西郷付近
丸山(マルヤマ) 珍しい二重式複式火山(カルデラ)の内輪山。峰伝いに一週する遊歩道は様々な景観を見せ飽きさせない。 [じゃらん] 東京都 青ヶ島村 池之沢
佐々木次郎太夫屋敷跡(ササキジロウダユウヤシキアト) 天明5年(1785)に起きた天明の大噴火で、生き残った島民全員が八丈での避難生活を余儀なくされた時に、困難な生活を強いられた人々をまとめあげ、50年後に旧島民の帰島を果たした佐々木次郎太夫の屋敷跡。数年前まで建物が残っていたが、台風で崩壊してしまい、現在は玉石垣が残るだけだが、うっそうとしたソテツの大木や整然と積まれた石垣に往時を偲ばれる。 徒歩1時間30分。 [るるぶ] 東京都 青ヶ島村 休戸郷
大里神社(オオサトジンジャ) 青ヶ島の総鎮守。二重式火山の外輪山の頂上にあり、玉石の急な石段を300段のぼる。「でいらほん祭-えんだん祭」の男面と女面が有名。境内には50もの祠がある。 三宝港から徒歩1時間。 [楽天] 東京都 青ヶ島村 休戸郷
東台所神社(トウダイショジンジャ) 外輪山の頂上にある大里神社が島の鎮守であるのに対して、ここは、宝暦7年(1757)に、恋に破れた腹いせに島民7人を殺傷して入水自殺した浅之助の霊を鎮めるためのいわば祟り神を祀る神社。今では縁結びの神様として島民の信仰を集めているが、苔むした急な玉石の階段を登る参道は、両脇から木々が生い茂り、どこか神秘的な雰囲気が漂う。 徒歩1時間。 [るるぶ] 東京都 青ヶ島村 西郷付近
尾山展望公園(オヤマテンボウコウエン) 標高250~300mの高所に位置する岡部地区にある展望公園。360度、どこを見渡しても大海原が広がる。天気がよければ八丈島まで見えることもある。 三宝港から徒歩1時間。 [楽天] 東京都 青ヶ島村 池之沢付近
ふれあいサウナ(フレアイサウナ) 池之沢噴気孔群の豊富な地熱蒸気を利用したサウナ。自然の地熱蒸気を利用しているため、温泉法第2条による温泉。霧状になって全身の皮膚に染み込み、リラクゼーション効果に加えて美肌効果も抜群と一石二鳥。もともと島の人たちが噴気孔の周りに小屋がけをして地サウナを楽しんでいたが、現在の建物を設置して誰でも気軽に楽しめる施設にした。男女別のサウナ、上がり湯用の浴槽、シャワーなどの設備があり、休憩コーナーや畳敷…。 徒歩30分。 [るるぶ] 東京都 青ヶ島村 池之沢
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.