小田原市の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (5件)

小田原城(オダワラジョウ) 室町時代、西相模に進出した大森氏が築いた山城が前身。これを早雲が攻め取ってのち、北条氏の居城として関東に君臨した。徳川氏の関東入国とともに功臣大久保忠世が領有し、その子忠隣は改易、72年目にまた大久保忠朝に復した。その間、稲葉氏(稲葉正勝・正則)が近世城郭として整備、度々の震災で復興・改修を重ねた。現在は天守閣が昭和35年、常盤木門が昭和46年に復興、銅門が平成9年に復元。ほかに隅櫓などが復興…。 [じゃらん] 神奈川県 小田原市 城内61
鈴廣 かまぼこの里(スズヒロカマボコノサト) かまぼこの歴史や不思議、素材や栄養のことなど、楽しみながら学べる博物館。ガラスごしでかまぼこ職人たちの技を見学でき、職人指導によるかまぼこ手作り体験教室を一日4回開催している。 箱根登山鉄道風祭駅からすぐ。 [楽天] 神奈川県 小田原市 風祭245
神奈川県立生命の星・地球博物館(カナガワケンリツセイメイノホシ チキュウハクブツカン) 基本テーマ「生命の星・地球」のもとに46億年にわたる地球の壮大な歴史や生命の営みの神秘性、神奈川の自然、自然と人間とのかかわりを「地球を考える-生命を考える-神奈川の自然を考える-自然との共生を考える」の4つの総合展示室と、ジャンボブック展示室でわかりやすく展示している。体調わずか数mmの昆虫から巨大な恐竜まで、1万点にのぼる実物標本を楽しむことができる。 箱根登山鉄道入生田駅→徒歩3分。 [るるぶ] 神奈川県 小田原市 入生田499
小田原こどもの森公園わんぱくらんど(オダワラコドモノモリコウエンワンパクランド) プレイゾーン・アドベンチャーゾーン・ふれあい広場など自然の中でのびのび遊べる公園。 [じゃらん] 神奈川県 小田原市 久野43771
長興山のしだれ桜(チョウコウザンノシダレザクラ) 樹齢が推定340年以上の巨木。開花時には見事な花が眺められる。 箱根登山鉄道入生田駅から徒歩20分。 神奈川県 小田原市 入生田470

小田原市の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (9件)

小田原さかなセンター(オダワラサカナセンター) 小田原漁港近くの海鮮マーケット。厳選された海産物を格安に提供。相模湾の鮮魚や小田原名産品を扱うショップ、飲食店などが揃う。センター内で購入後、その場でバーベキューすることも可能。 JR東海道本線早川駅から徒歩7分。 神奈川県 小田原市 早川1丁目61
曽我梅林(ソガバイリン) 小田原の約7km北東に広がる中河原梅林、原梅林、別所梅林の3つの梅林の総称。箱根連山や富士山を背景に3万5000本の梅が花を咲かせる2月には梅祭が開催され、流鏑馬[やぶさめ]や小田原ちょうちん踊りなどが披露される。周辺にはみどころも多く、子宝や縁結びに御利益がある瑞雲寺、曽我兄弟の菩提寺、城前寺、旧六ケ村の総鎮守宗我[そが]神社などがあり、これらのスポットを結ぶ散策路も整備されている。 自動車:東名高速大井松田ICから15分。 [るるぶ] 神奈川県 小田原市 曽我別所
ういろう(ウイロウ) 室町時代に「ういろう」を作りはじめたという老舗。「ういろう」はその昔「ういろう」という名薬の口直しとして作られ、その淡泊で素朴な味で人気。お土産としても良い。 [じゃらん] 神奈川県 小田原市 本町1丁目1317
石垣山一夜城歴史公園(イシガキヤマイチヤジョウレキシコウエン) 秀吉が小田原城攻めの時に建てた城跡の公園。散策コースがある。 JR東海道本線早川駅からタクシーで10分。 神奈川県 小田原市 早川138312
小田原フラワーガーデン(オダワラフラワーガーデン) トロピカルドームでは、熱帯、亜熱帯植物を中心に花木果樹が1年中楽しめる。ヒスイカズラ(3~5月)やバラ(5~11月)花しょうぶ(6月)ほか、約200種類以上480本の梅もある。 JR東海道新幹線小田原駅から伊豆箱根バスフラワーガーテン行きで35分、終点下車すぐ。 [楽天] 神奈川県 小田原市 久野37985
小田原城歴史見聞館(オダワラジョウレキシケンブンカン) 小田原城址公園内にある体験型の歴史テーマ館。江戸時代の宿場町を再現した町並みや紙芝居、人形芝居などを見学しながら小田原の歴史を学ぶことができる。 JR東海道新幹線小田原駅から徒歩10分。 [楽天] 神奈川県 小田原市 城内371
長興山紹太寺(チョウコウザンショウタイジ) 江戸初期の小田原藩主、稲葉一族の菩提寺で、春日局[かすがのつぼね]の墓がある。樹齢320年を超える枝垂れ桜が有名。4月上旬、緑の木々を背景に滝のように花をつける様は美しい。予約をすれば、中国風の精進料理・普茶料理も味わえる(料金:5250円、7350円、9450円、時間:11時30分、4名以上~要予約)。 自動車:小田原厚木道路箱根口ICから5分。 [るるぶ] 神奈川県 小田原市 入生田303
玉宝寺(ギョクホウジ) 市指定重要文化財の玉宝寺の五百羅漢・500余の羅漢像が並んだ様は壮観。 [じゃらん] 神奈川県 小田原市 扇町5丁目128
ヒルトン小田原リゾート&スパ(ヒルトンオダワラリゾートアンドスパ) 箱根連山を背景に相模湾を一望する絶好のロケーションに位置する本格リゾートホテル。水着で楽しめるバーデゾーンや天然温泉浴場、エステティックサロン、スポーツ施設など設備も充実。 JR東海道本線根府川駅からタクシーで5分(無料送迎バスあり)。 神奈川県 小田原市 根府川5831

小田原市の観光スポット > その他 (16件)

報徳二宮神社(ホウトクニノミヤジンジャ) ★★ 二宮尊徳を祀る。近くには報徳博物館もある。 [じゃらん] 神奈川県 小田原市 城内810
報徳博物館(ホウトクハクブツカン) ★★ 幕末の農政家・二宮尊徳が成し遂げた「農業復興」に関する貴重な資料や年表を展示している。遺品や門人らの関連資料などを通じて、当時の様子や彼の思想に触れることができる。 JR東海道新幹線小田原駅から徒歩15分。 [楽天] 神奈川県 小田原市 南町1丁目572
きのこ苑お山のたいしょう(キノコエンオヤマノタイショウ) ★ 7月下旬~8月下旬に2品種のブルーベリー狩りを行っている。そのほか秋にはみかん(9月下旬~12月)しいたけ(通年)春にはたけのこ(4月中旬~5月上旬)などの味覚狩りを行っている。こんにゃく作り、草木染め体験、おもちつき(通年)も楽しめる。きのこ料理の炭火焼きなど旬の料理は格別。 自動車:西湘バイパス石橋ICから国道135号、県道740号経由10分。 [るるぶ] 神奈川県 小田原市 根府川657
小田原市尊徳記念館(オダワラシソントクキネンカン) ★ 尊徳の生涯・遺業についての資料や遺品を展示。 [じゃらん] 神奈川県 小田原市 栢山20651
小田原文学館(オダワラブンガクカン) 小田原にゆかりのある文学者北村透谷や尾崎一雄、川崎長太郎の資料や写真、遺品を集めた文学館。昭和12(1937)年建築のモダンな建物は元宮内大臣・田中光顕の別邸だった。 JR東海道新幹線小田原駅から伊豆箱根バス箱根町方面行きで5分、箱根口下車、徒歩5分。 [楽天] 神奈川県 小田原市 南町2丁目34
辻村植物公園(ツジムラショクブツコウエン) 小田原市郊外にある自然豊かな植物公園。地形の起伏を利用して整備された梅林は、小田原フラワーガーデン、曽我梅林、小田原城址公園と並ぶ小田原市の梅の名所。季節には、樹齢90年を超える老梅が枝いっぱいに花を咲かせ迎えてくれる。 JR小田原駅→バスで10分、バス停:辻村植物公園、徒歩すぐ。 [るるぶ] 神奈川県 小田原市 荻窪15798
早川のビランジュ(ハヤカワノビランジュ) 高さ20m目通りの幹回り4.9m,株元周囲約6m.樹皮は灰褐色で鱗片状となって剥落する。 [じゃらん] 神奈川県 小田原市 早川飛乱地1374
勝福寺(ショウフクジ) 坂東33観音第5番札所。伽藍は密教寺院独特の構造をもつ。神奈川県指定重要文化財の十一面観音立像や金堂などがある。 [じゃらん] 神奈川県 小田原市 飯泉1161
小田原市郷土文化館(オダワラシキョウドブンカカン) 小田原城址公園内にあり、小田原市内に存在する歴史、民俗、文化、考古、自然などの資料を収集・展示。特別展の開催や主催行事による小田原市の歴史・文化などの普及啓発もある。所要30分。 JR小田原駅・小田急小田原駅→徒歩15分。 [るるぶ] 神奈川県 小田原市 城内78
梅万資料館 欄干橋 ちん里う(ウメヨロズシリョウカン ランカンバシ チンリウ) 梅干し店、ちん里うの展示コーナー。明治や大正に漬けられた梅の古漬けなどが見られる。6~7月には5~6名で梅干し漬けや梅ジュースの手作り体験もできる(要予約、有料)。 JR東海道新幹線小田原駅から箱根登山バス箱根方面行きで5分、箱根口下車すぐ。 [楽天] 神奈川県 小田原市 本町4丁目237
宝金剛寺(ホウコンゴウジ) 弘法大師の十大弟子の一人杲隣大徳の開山と伝えられる。国指定重要文化財 大日如来坐像などがある。 [じゃらん] 神奈川県 小田原市 国府津2038
御感の藤(ギョカンノフジ) 大正天皇が皇太子時代にその美しさに感嘆されたことからこの名がついた。樹齢は約180年で花つきのよいことと花房の長いことで知られ、市の天然記念物に指定されている名木である。全部で3株・10メートルの間をおいて植えられているフジは大きく枝を広げ東西33m・南北15m・面積500平方m近いフジ棚をうめつくしている。 [じゃらん] 神奈川県 小田原市 城内小田原城址公園内
小田原市いこいの森(オダワラシイコイノモリ) 自然に囲まれた中にゴルフ場、バーベキュー場やキャンプ場がある。 JR東海道新幹線小田原駅から箱根登山バスいこいの森行きで10分、いこいの森下車、徒歩10分。 神奈川県 小田原市 久野42941
小田原宿なりわい交流館(オダワラジュクナリワイコウリュウカン) 昭和7(1932)年に建てられた旧網問屋の建物を使った観光客向けの休憩所が、国道1号沿いの本町交差点近くにある。お茶が無料で飲めるほか、市内のパンフレット等も入手できる。 JR東海道本線小田原駅から徒歩15分。 [楽天] 神奈川県 小田原市 本町3丁目623
盛月堂総本舗(セイゲツドウソウホンポ) 旧東海道沿いにある、明治17年(1884)創業の和菓子店。小田原銘菓の甘露梅は、求肥でくるんだ餡を梅酢に漬けたしその葉でさらに包んだ菓子。梅の甘酸っぱさが口いっぱいに広がる。12個入り840円。梅ようかん450円~など、ほかにも梅にちなんだ菓子が多数揃う。 箱根登山鉄道入生田駅→徒歩5分。 [るるぶ] 神奈川県 小田原市 入生田84
和菓子菜の花(ワガシナノハナ) 小田原のおいしい水を使ったあづき月福や、栗を使った「月のうさぎ」などの人気の菓子が並ぶ。可愛らしいパッケージも評判が高く、箱根土産におすすめだ。 JR東海道新幹線小田原駅から徒歩3分。 神奈川県 小田原市 栄町1丁目45
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.