妙高市の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (1件)

黄金の湯(オウゴンノユ) 妙高山登山の玄関口燕温泉にある、野趣あふれる露天風呂。湯は乳白色。岩で囲まれた湯船は男女別々にあり、男女の仕切りは大岩。それぞれ湯の傍らに簡易脱衣場がある。照明はないので、日没までには帰りたい。 JR関山駅→頚南バス燕温泉行きで30分、終点下車、徒歩15分。 [るるぶ] 新潟県 妙高市 関山燕温泉

妙高市の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (11件)

妙高杉ノ原スキー場(ミョウコウスギノハラスキージョウ) 全体の80%が初級・中級者コースで小さな子どもでも楽しめるスキー場。2013シーズンはプリンススノーリゾート「キッズフリープログラム」として小学生までのリフト・ゴンドラ券が無料(詳細は要問合せ)妙高インターチェンジから5kmとアクセスもよく、晴れた日には富士山が見えることも。 自動車:上信越道妙高高原ICから5km。 [るるぶ] 新潟県 妙高市 杉野沢
妙高高原(ミョウコウコウゲン) 夏期は避暑地、冬期はスキー場として観光客が多く訪れる妙高高原。 JR信越本線妙高高原駅からすぐ。 新潟県 妙高市 杉野沢の北側付近
河原の湯(カワラノユ) 燕温泉から渓谷沿いに歩いた大田切川の川沿い、妙高高原温泉郷の中で最高所にある湯。川底から湧き出す温泉は濃い乳白色をしている。脱衣所は男女別となっているが、混浴の露天風呂。照明具はないので日が沈む前に帰りたい。 JR関山駅→頚南バス燕温泉行きで30分、終点下車、徒歩25分。 [るるぶ] 新潟県 妙高市 関山燕温泉
関温泉スキー場(セキオンセンスキージョウ) 1917年(大正6)に開場した日本一古いスキー場。スキーの開祖・レルヒ少佐が、1911年(明治44)5月に、関温泉から妙高山のスキー登山を成功させたことが、日本におけるスキー登山の始まりと言われており、その史実に由来して関温泉にスキー場が開設された。関温泉は日本有数の豪雪地帯で、12月初旬から5月中旬まで自然雪で滑走でき、アイスバーンにならない柔らかい雪質が魅力のひとつ。春は、その豊富な積雪を生…。 自動車:上信越道中郷ICから国道18号経由12km。 [るるぶ] 新潟県 妙高市 関山関温泉
苗名の湯(ナエナノユ) 笹ケ峰への拠点、杉野沢温泉の日帰り施設。男女内湯のみだが、小ぢんまりとした施設は散策帰りのひと風呂にぴったり。湯は塩化物・炭酸水素塩温泉でほぼ無色透明、無臭。生産物直売施設や「味処そばの花」を併設。 JR妙高高原駅→車15分。 [るるぶ] 新潟県 妙高市 杉野沢2030
ランドマーク妙高高原(ランドマークミョウコウコウゲン) 妙高高原のターミナル施設。 JR信越本線妙高高原駅からアルピコ交通杉野沢上行きバスで15分、池の平あらきん前下車すぐ。 新潟県 妙高市 関川池の平
妙高池の平温泉スキー場(ミョウコウイケノタイラオンセンスキージョウ) 妙高山の大きな山裾の特徴を最大限に生かしたワイドな斜面。 上信越自動車道妙高高原ICから県道187号を池の平温泉方面へ車で4km。 新潟県 妙高市 関川24571
赤倉観光リゾート(アカクラカンコウリゾート) 赤倉観光リゾートスキー場は、妙高高原ICよりわずか8分でスキー場に到着!更にパワーアップしたフリーライドパークでスキーヤーもボーダーも大満足間違いなし!。 [じゃらん] 新潟県 妙高市 田切216
妙高山(ミョウコウサン) 妙高山は、古代インドの世界観の中で、中心にそびえる山スメール(須弥山)を意味し、古くから信仰の山として崇められていた。また、別名越後富士とも呼ばれ、日本百名山のひとつでもある。笹ヶ峰高原の火打山登山口から登るルートもある。関温泉登山口(山頂まで7時間)燕温泉登山口(山頂まで4時間30分)山頂所在地:妙高市-設置施設:黒沢池ヒュッテ(黒沢池)。 [じゃらん] 新潟県 妙高市 関川妙高山
休暇村妙高笹ケ峰キャンプ場(キュウカムラミョウコウササガミネキャンプジョウ) 木々に囲まれた高原のオートサイトと、草原のようなテント専用サイトが広がる広大なキャンプ場。サニタリー施設もひととおり揃い、長期滞在でのんびり楽しむキャンパーも多い。 上信越自動車道妙高高原ICから国道18号を長野方面へ。県道39号へ右折し笹ヶ峰方面へ道なりに進み現地へ。妙高高原ICから20km。 新潟県 妙高市 杉野沢笹ケ峰
いもり池(イモリイケ) 1927年(昭和2)に造られた、約20万平方mもの広大な湿原地帯にある小さな池。ミズバショウやミツガシワなど湿性植物の群生が楽しめる遊歩道での散策がおすすめ。 自動車:上信越道妙高高原ICから3km5分。 [るるぶ] 新潟県 妙高市 関川22484

妙高市の観光スポット > その他 (18件)

赤倉温泉スキー場(アカクラオンセンスキージョウ) ★★ 標高2454mの妙高山の麓に広がる。赤倉中央、ヨーデル、赤倉くまどー、銀嶺の4つのゲレンデからなり、広大なエリアが魅力だ。変化に富んだ多彩なコースは、すべり応え十分。上質な雪が降り積もり、極上のパウダーエリアとしても注目されている。麓の風情ある温泉街は、日帰り入浴も可能だ。 (1)信越本線 妙高高原駅からバスで(200円-2)上信越道 妙高高原ICから車で。 [じゃらん] 新潟県 妙高市 赤倉
アパリゾート妙高パインバレー(アパリゾートミョウコウパインバレー) ★★ ホテルを中心に広がる総合レジャーゾーン。ゴルフコース、テニスなどのスポーツ施設がある。夏休みには、パター、釣堀やインドアプールのスポーツ施設営業をはじめ、楽しいイベントがある。 JR信越本線関山駅からタクシーで15分。 [楽天] 新潟県 妙高市 桶海1090
赤倉温泉野天風呂「滝の湯」(アカクラオンセンノテンブロ「タキノユ」) ★ 赤倉温泉郷にある立ち寄り湯。自然の岩石をそのまま利用した、野趣あふれる野天風呂は雰囲気満点。 JR信越本線妙高高原駅から頚南バス赤倉温泉前行きで20分、終点下車、徒歩5分。 新潟県 妙高市 赤倉
高床山森林公園(タカトコヤマシンリンコウエン) ★ 高床山公園にはキャンプ場のほか、全天候型テニスコート4面、林間広場、じゅんさい池、展望台、鳥坂城跡までの遊歩道などがあり、高床山登山など、家族で楽しむことができます。[施設の詳細]林間キャンプ・オートキャンプサイト、バンガロー、炊事場、テニスコート、林間広場(遊具有)展望台ほか。 [じゃらん] 新潟県 妙高市 姫川原鳥坂山2478
北国街道・関川の関所 道の歴史館(ホッコクカイドウセキガワノセキショミチノレキシカン) ★ 江戸時代の関所を再現。 JR信越本線妙高高原駅からタクシーで7分。 新潟県 妙高市 関川272
火打山(ヒウチヤマ) 日本百名山の1つ。高谷池湿原、天狗の庭をはじめ、登山道の随所で高山植物を楽しむことができる。登山道の荒廃防止のための木道も整備されており、歩きやすくなっている。また、アルプス以外には見られなくなったライチョウも火打山の豊かな自然の火打山には生き続けています。笹ケ峰登山口(山頂まで5時間)関温泉登山口(山頂まで7時間)燕温泉登山口(山頂まで6時間)山頂所在地:妙高市-関連施設:高谷池ヒュッテ…。 [じゃらん] 新潟県 妙高市 杉野沢から北西11km以内
岡倉天心六角堂(オカクラテンシンロッカクドウ) 日本美術を海外に広く紹介し、美術学校を創設するなど、明治期、美術界で活躍した岡倉天心[おかくらてんしん]の山荘跡に、有志によって建てられたもの。堂内には天心の胸像が飾られている。 JR妙高高原駅→川中島バス赤倉温泉行きで25分、バス停:野天風呂前下車、徒歩8分。 [るるぶ] 新潟県 妙高市 赤倉
乙見湖(オトミコ) 昭和54年に工事が完了した笹ヶ峰ダムは、春の新緑と秋の紅葉を湖面に映し、今なお水蒸気をあげる焼山を臨む景観が美しいロックフィル式のダム湖です。最高深度:42.3m。 [じゃらん] 新潟県 妙高市 杉野沢3180付近
森の学び舎(モリノマナビヤ) 妙高山麓県民の森にある体験型宿泊施設。笹ヶ峰高原で大自然を満喫したあと、ゆっくりと休養できる。宿泊施設は2階にある。 JR信越本線妙高高原駅から頸南バス笹ヶ峰行き(5月下旬~11月上旬運行)で40分、県民の森下車すぐ。 [楽天] 新潟県 妙高市 杉野沢
惣滝(ソウタキ) 日本の滝百選の1つ。春の新緑と秋の紅葉は特に美しい景観を楽しめる。落差80m-展望ポイント:惣滝展望台・滝つぼ附近(滝つぼへのルートについては要確認のこと)。 [じゃらん] 新潟県 妙高市 関山燕温泉
妙高高原スカイケーブル(ミョウコウコウゲンスカイケーブル) 遠く志賀・野沢の山並みから、斑尾山・野尻湖まで一望できます。また、妙高山の登山にも便利です。 [じゃらん] 新潟県 妙高市 田切216
妙高スキーパーク(ミョウコウスキーパーク) 初心者向きの林間コースがメインで、特にビギナーやファミリーに好評のスキー場です。チビッ子向けの楽しいイベントも多数開催されます。 [じゃらん] 新潟県 妙高市 関山63234
沼の原湿原(ヌマノハラシツゲン) 標高870m、19万平方mの大湿原には、四季折々に美しさを見せる植物が自然のままに生育しており、一周約1時間の遊歩道を散策しながらゆっくり眺めることができる。4月下旬~5月中旬にかけてはミズバショウ、5月上旬からは黄色い小さなリュウキンカ、6月にはカキツバタが花開く。野鳥の宝庫でもあり、バードウォッチングを楽しむ人も多い。 JR飯山駅→飯山市コミュニティーバス斑尾高原行きで30分、バス停:八方塚下車、徒歩30分。 [るるぶ] 新潟県 妙高市 樽本の南側付近
妙高高原ビジターセンター(ミョウコウコウゲンビジターセンター) いもり池のほとりにあり、空撮ビデオや妙高高原の自然環境を紹介。変化に富んだ自然環境だけでなく、歴史も勉強できる。 JR信越本線妙高高原駅から頚南バス杉野沢行きで9分、イモリ池入口下車すぐ。 新潟県 妙高市 関川池の平22484
元気村温泉ハウス(ゲンキムラオンセンハウス) ペンション村「元気村」が共同運営している温泉ハウス。日帰り入浴もOKで、入口に掲示されているその日の当番のペンションから鍵を借りて入るユニークなシステム。 自動車:上信越道妙高高原ICから県道39号経由3km5分。 [るるぶ] 新潟県 妙高市 関川池の平元気村ペンション・ビレッジ 1252
赤倉温泉足湯公園(アカクラオンセンアシユコウエン) 無料開放されているので、山歩きで疲れた足を癒すのに最適だ。隣には噴水があり、涼みながら休憩することもできる。 JR信越本線妙高高原駅から頚南バス赤倉温泉行きで20分、終点下車すぐ。 新潟県 妙高市 赤倉
清水ケ池(シミズガイケ) 清水ヶ池は標高1,300mの笹ヶ峰高原にあり、隣接する笹ヶ峰牧場の風景や山々の美しい展望が楽しめます。笹ヶ峰グリーンハウスからドイツトウヒ林の中を歩くルートと、牧場脇を歩くルートの2つが整備されており、いずれも徒歩15分ほどで池に到着します。最高深度:5m[施設概要]東屋、トイレ、遊歩道、県民の森、牧場、笹ケ峰グリーンハウス、ドイツトウヒ林。 [じゃらん] 新潟県 妙高市 杉野沢3375付近
国立妙高青少年自然の家キャンプ場(コクリツミョウコウセイショウネンシゼンノイエキャンプジョウ) 国立公園内の大自然に恵まれたキャンプ場。 上信越道・妙高高原ICから国道18号を長野方面。関川交差点で国道39号へ左折し、一般道経由で現地。 新潟県 妙高市 関山63232
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.