天王寺区に隣接するエリア

天王寺区の関連リンク

天王寺区の観光スポット > おすすめ度5[秀]★★★★★ (1件)

天王寺動物園(テンノウジドウブツエン) 広大な園内で約200種、900点もの動物を飼育。水中の生態が観察できるカバ舎や現地の生態系環境を再現したアフリカサバンナゾーン、アジアの熱帯雨林ゾーンがある。 地下鉄動物園前駅から徒歩5分。 [楽天] 大阪府 大阪市 天王寺区 茶臼山町1108

天王寺区の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (3件)

大阪市立美術館(オオサカシリツビジュツカン) 東洋美術や日本美術など約8000件を収蔵する。なかでも中国の絵画・石仏などは世界的にも指折りのコレクションとして著名。貴重かつユニークなものも多い。 JR天王寺駅から徒歩10分。 [楽天] 大阪府 大阪市 天王寺区 茶臼山町182
四天王寺(シテンノウジ) 1400年前の推古天皇元年(593)物部守屋と蘇我馬子の合戦に勝利したことを受けて、聖徳太子が四天王を安置するために建立したと伝えられる、日本初の本格的な仏教寺院。その伽藍配置は大陸の影響を色濃く受けた「四天王寺式伽藍配置」といわれるもので、南から北へ向かって中門、五重塔、金堂、講堂を一直線に並べ、それを回廊が囲む形式。日本では最も古い建築様式のひとつだそうだ。仏教の根本精神の実践の場として…。 [じゃらん] 大阪府 大阪市 天王寺区 四天王寺1丁目1118
愛染堂 勝鬘院(アイゼンドウ ショウマンイン) 地下鉄谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅から徒歩2分、四天王寺の四箇院のひとつである「施薬院」として推古天皇元年(593)に、聖徳太子によって建立された。施薬院とは、仏教の教えによって設けられたもので、薬草を栽培し、あまねく人々に病に応じてそれを与える福祉施設だった。後に聖徳太子が勝鬘経を人々に講ぜられ、経に登場するシュリーマーラー夫人(勝鬘夫人)の仏像を本堂に祀ったことから、当院は「勝鬘院…。 地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」より徒歩2分。 [じゃらん] 大阪府 大阪市 天王寺区 夕陽丘町536

天王寺区の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (3件)

天王寺公園(テンノウジコウエン) JR天王寺駅の西側にあり、美術館や慶沢園(日本庭園)植物温室を併設。動物園も隣接している。 自動車:阪神高速天王寺出口から1分。 [るるぶ] 大阪府 大阪市 天王寺区 茶臼山町1108
一心寺(イッシンジ) お骨仏の寺として有名。 JR天王寺駅から徒歩13分。 大阪府 大阪市 天王寺区 逢阪2丁目869
四天王寺庚申堂(シテンノウジコウシンドウ) 朝の散歩がてらのぞいてみては。 JR天王寺駅から徒歩4分。 大阪府 大阪市 天王寺区 堀越町215

天王寺区の観光スポット > その他 (8件)

安居神社(ヤスイジンジャ) ★★ 大坂夏の陣で戦った真田幸村の戦没地として有名な神社。浪花名所絵図や浪花百景には花見の光景が描かれており、景勝地として古くから愛されていたことが分かる。 地下鉄四天王寺前夕陽ヶ丘駅から徒歩10分。 [楽天] 大阪府 大阪市 天王寺区 逢阪1丁目324
天神坂(テンジンザカ) ★★ 天王寺区伶人町と逢阪一丁目との境界をなす坂で、「天王寺七阪」のひとつでもある。菅原道真を祀る安居神社へ通じる坂道なので、この名がついた。坂を上がる前あたりに、大阪市建設局による石組みの樋(とい)がつくられ、付近一帯に昔から名水があることが偲ばれる。安居神社の境内にも「癇静めの井-かんしづめの井)と呼ばれる井戸の跡が残っており、これも「七名水-増井・逢坂・玉手・安井(安居)有栖(土佐)金龍…。 [じゃらん] 大阪府 大阪市 天王寺区 伶人町逢阪一丁目
生國魂神社(イククニタマジンジャ) ★★ 石山崎(現在の大阪城付近)に生島神(いくしまのかみ)足島神(たるしまのかみ)を祀ったのが始まりとされる延喜式名神大社。天正8年(1580)の石山合戦の時に焼失したが、天正11年(1583)豊臣秀吉が大阪城を築く際、現在の地に移転。本殿は移転の2年後に造営され、本殿と幣殿をひとつの流造で葺きおろし、正面に千鳥破風、すがり唐破風、千鳥破風の3つの破風を据えたという、神社建築史上ほかに例のない…。 [じゃらん] 大阪府 大阪市 天王寺区 生玉町139
慶沢園(ケイタクエン) ★★ 明治43(1910)年、住友本邸の庭園として造られた林泉式回遊庭園。中島が浮かぶ大きな池の周りに、全国から集められた名木名石が巧みに配されている。 JR天王寺駅から徒歩5分。 [楽天] 大阪府 大阪市 天王寺区 茶臼山町1108
三光神社(サンコウジンジャ) ★★ 天王寺区の宰相山公園にあり、仁徳天皇・天照大神・月読命・素盞嗚命を祀る三光神社。社伝によれば、寛文元年(1661)に当社は南東方向にある鎌八幡の隣に移転されたが、その後宝永3年(1706)に再び現在地に戻ったという。古くは「日月山神社」とも、「姫山神社」とも呼ばれたらしい。明治11年(1908)に陸奥国青麻の三光宮の分霊を勧請・合祀したことから、「三光神社」と呼ばれ、今日に至っている。「三光さん…。 [じゃらん] 大阪府 大阪市 天王寺区 玉造本町1490
大阪国際交流センター(オオサカコクサイコウリュウセンター) 国際交流のための情報、留学生をはじめ来阪・在住外国人向けに幅広く情報を提供する多言語対応のインフォメーションセンターを設置(9時~17時30分)海外の新聞・雑誌、国際交流・多文化共生に関する資料は自由に閲覧できる。コンサートや国際会議などに使える大ホール、最新の映像機器を備えた小ホールのほか、会議室、ギャラリー、レストラン、ホテルなども併設。 近鉄大阪上本町駅12番出口→徒歩5分。 [るるぶ] 大阪府 大阪市 天王寺区 上本町8丁目26
鎌八幡 悪縁断、病根断などの祈願をする寺。祈願の方法は、絵馬と祈祷の2種類。観光寺院ではなく参拝者用にのみ開門する。1月25日には、国学者で有名な開祖契沖の墓所参拝が可能。 JR大阪環状線玉造駅から徒歩15分。 大阪府 大阪市 天王寺区 空清町42
清水坂(キヨミズザカ) 天王寺区伶人町の有栖山清水寺の北側に位置し、大阪星光学院と清水寺との間にある坂道で、「天王寺七阪-真言坂・源聖寺坂・口縄坂・愛染坂・清水坂・天神坂」逢坂)のひとつでもある。清水寺の北側にあるためこの名で呼ばれ、幅の広い、ゆったりとした石畳の坂道がたいへん美しい。南側の高台にある清水寺の境内の崖から流れ出る滝は、京都清水寺の「音羽の滝」を模した「玉出の滝」で、大阪市内唯一の滝だ。この付近一帯は…。 [じゃらん] 大阪府 大阪市 天王寺区 伶人町58
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.