倉吉市の観光スポット > おすすめ度5[秀]★★★★★ (1件)

鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館(トットリニジュッセイキナシキネンカン ナシッコカン) 鳥取名物の梨を様々な角度から紹介するミュージアム。梨に関する資料の展示や年中、梨の試食ができるキッチンギャラリーを併設。また、ミュージアムショップでは、鳥取土産にぴったりの梨にこだわった様々な菓子やグッズを購入でき、フルーツパーラーでは、梨ソフトクリームをはじめ、ジュースやスイーツを楽しむことができる。 JR倉吉駅→日ノ丸バスまたは日交バス倉吉パースクエア行きで12分、バス停:倉吉パークスクエア下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 鳥取県 倉吉市 駄経寺町1984

倉吉市の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (2件)

白壁土蔵群(シラカベドゾウグン) 玉川沿いの400mにわたって白壁の土蔵が並ぶ市内観光のメインスポット。江戸末期から明治初期の商家街で、当時は酒屋や油屋、米屋、醤油屋などが軒を連ねたという。白い漆喰塗りの土蔵には黒い焼杉の腰板が施され、屋根には赤い耐寒性の石州瓦を戴き、色のコントラストが美しい。蔵と背中合わせになった町屋側の千本格子の家並みも健在で、醤油や地酒の老舗が今も営む。古い蔵を改装して郷土玩具などを販売する「赤瓦」や…。 自動車:米子道湯原ICから40km40分。 [るるぶ] 鳥取県 倉吉市 新町1丁目
せきがね湯命館(セキガネユーメイカン) 温泉利用施設・本格的な岩風呂・木風呂・露天風呂・サウナ・うたせ湯・寝湯などを配し,温泉の多彩な魅力を楽しむことができる。平成21年リニューアルオープン。湯原温泉「ゆばらの宿米屋」直営の食事処「米屋」ができ、一層魅力アップ。 (1)倉吉駅からバスで-関金温泉-2)米子道 湯原ICから車で30分。 [じゃらん] 鳥取県 倉吉市 関金町関金宿1139

倉吉市の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (6件)

打吹公園(ウツブキコウエン) 明治時代の大正天皇行啓の折りに開園。宿泊施設として建設された飛龍閣が現在も残されている。4~5月にかけて多種多様の桜とツツジが咲き誇る山陰随一の桜の名所で「さくら名所100選」にも選ばれている。 自動車:米子道湯原ICから国道313号経由37km40分。 [るるぶ] 鳥取県 倉吉市 仲ノ町
高田酒造(タカタシュゾウ) 主屋は天保14年に建てられた造り酒屋。格子や軒のデザイン,店の小屋組を生かした空間など,倉吉の町屋の特徴をよく表す造りとなっている。試飲・酒造見学もできます。 [じゃらん] 鳥取県 倉吉市 西仲町2633
極楽寺(ゴクラクジ) 元禄年間に創建された曹洞宗の寺。樹齢140年になるしだれ桜が有名で、4月上旬が見ごろとなる。本尊脇侍の木造日光・月光菩薩立像は平安時代の後期の作といわれる。 JR山陰本線倉吉駅から日ノ丸バス市内線西倉吉方面行きで4分、八ツ屋下車、徒歩10分。 鳥取県 倉吉市 八屋130
元帥酒造本店(ゲンスイシュゾウホンテン) 嘉永年間(1848~53年)創業の地酒元帥の蔵元本店。2009年の全国新酒鑑評会で金賞を連続受賞した。元帥大吟醸原酒は720ml3600円。さわやかな香りと味わいがある。白壁土蔵720ml2680円は、自然の旨みがある純米大吟醸。店は赤瓦七号館になっており、古い酒造用具などを展示。車で3分ほどの酒蔵見学(要予約)も可。 JR倉吉駅→日ノ丸・日交バス市内線で12分、バス停:赤石・白壁土蔵(明治町)下車、徒歩5分。 [るるぶ] 鳥取県 倉吉市 東仲町2573
米澤たい焼店(ヨネザワタイヤキテン) 小麦粉と水だけのシンプルな生地で、1枚1枚丁寧に焼き上げるたい焼は、創業当時から使われていた型で丁寧に焼かれる。尾っぽまで詰まった手作りの餡は甘さ控えめ。 JR倉吉駅→日交バス・日ノ丸バス西倉吉方面行き11分、バス停:堺町下車、徒歩3分。 [るるぶ] 鳥取県 倉吉市 堺町2丁目9291
倉吉ふるさと工芸館(クラヨシフルサトコウゲイカン) 絵をそのまま織り込んだような複雑な模様が美しい倉吉絣は、今から200年前稲嶋大助が、花・島・山・水・花鳥山水の絵柄を織り出し普及させたもの。現在では絣の美しさに惹かれたものたちが、先輩の方々にその技法を学び正藍染め手くぐり手織りの工程で一本一本の糸に心を込めて織りあげて倉吉絣として受け継いでいる。 JR倉吉駅→日本交通日の丸バスで15分、バス停:明治町または市役所前下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 鳥取県 倉吉市 東仲町2606

倉吉市の観光スポット > その他 (20件)

石谷精華堂(イシタニセイカドウ) ★★ 抹茶,あずき,白あんの3種類を串刺しにしたなつかしい串だんご「打吹公園だんご」の製造元。明治13年創業。添加物を一切使わず、だんご作りただ一筋に今日まで変わらぬ風味を守りぬいております。市街や倉吉駅前の土産店でも売っている。 [じゃらん] 鳥取県 倉吉市 幸町4591
大山池野営場(ダイセンイケヤエイジョウ) ★★ アウトドア派向けの、自然を満喫できるキャンプ場。無料で利用できるが、設備は水場とトイレのみで、管理人も不在。 米子自動車道湯原ICから国道313号を関金温泉方面へ。関金宿交差点で県道50号・45号、一般道と進み、狼谷溜池を目指して現地へ。湯原ICから30km。 鳥取県 倉吉市 関金町泰久寺
赤瓦一号館(アカガワライチゴウカン) ★ 醤油の仕込み蔵跡の建物を、ショップに改装。倉吉の特産品や地酒、伝統工芸など販売。2Fのフリースペースでは、こっとう市、コンサートなど様々なイベントが行われている。 JR倉吉駅→バスで12分、バス停:赤瓦・白壁土蔵下車、徒歩3分。 [るるぶ] 鳥取県 倉吉市 新町1丁目
清流遊YOU村(セイリュウユーユームラ) ★ 自然の渓流を利用した専用の釣り場で、ルアー&フライ釣りが楽しめる。イワナやヤマメなど希望の魚が放流され、区間内で自由に釣ることができる。レンタルの竿と餌がある。 米子自動車道湯原ICから国道313号、県道45号を小泉川方面へ車で37km。 [楽天] 鳥取県 倉吉市 関金町小泉639
倉吉市営温水プール(クラヨシシエイオンスイプール) スリル満点のウォータースライダーに全長67mの流れるプール、ジェット水圧で体中のツボをマッサージするリラクゼーションプールに加え、25m遊泳プールやキノコ型噴水のある幼児プールと、子どもから大人までオールシーズン楽しめる。デッキテラスも充実しているので、水着のままのんびり過ごすことができる。 公共交通機関・JR山陰本線倉吉駅から日本交通・日ノ丸バス倉吉パークスクエア線で12分、倉吉パークスクエア前下車すぐ 自動車・米子自動車道蒜山ICから国道482号を経由し、国道313号を倉吉方面へ車で33km。 [楽天] 鳥取県 倉吉市 駄経寺町1982
大岳院(ダイガクイン) 白壁土蔵群のほど近くに立つ寺。慶長10年(1605)の建立。倉吉三万石に移封された8年後、29歳で他界した安房国(千葉)館山城の最後の城主・里見安房守忠義[さとみあわのかみただよし]公と8人の家臣の墓がある。忠義公と家臣団は滝沢馬琴の『南総里見八犬伝』のモデルといわれる。 JR倉吉駅→日ノ丸・日交バス市内線で13分、バス停:堺町下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 鳥取県 倉吉市 東町422
長谷寺(ハセデラ) 室町から明治に至る,大小50点の絵馬が奉納されており,特に巨勢金岡のかいたという絵馬は,馬が夜ごと額から抜け出し畑を荒らしたと伝えられるほどの秀作。 [じゃらん] 鳥取県 倉吉市 仲ノ町2960
倉吉博物館・倉吉歴史民俗資料館(クラヨシハクブツカン クラヨシレキシミンゾクシリョウカン) 打吹公園内にある博物館は現代建築の粋を集めて設計されたものです。前田寛治・菅楯彦などの郷土ゆかりの作品,郷土の歴史・考古民族資料などが展示されています。 [じゃらん] 鳥取県 倉吉市 仲ノ町34458
大滝山不動滝(オオタキサンフドウタキ) マイナスイオンたっぷり。 JR山陰本線倉吉駅から日本交通関金温泉行きバスで35分、関金温泉下車、徒歩30分。 鳥取県 倉吉市 関金町関金宿
伯耆国分寺跡(ホウキコクブンジアト) 天平13年(714年)聖武天皇の発願により全国の国ごとに造営された国立の寺院跡です。寺域約2.9ヘクタール、東西182m、南北160m。主要建物の遺構は、南門、金堂、講堂、塔などがあります。 [じゃらん] 鳥取県 倉吉市 国府国分寺
大滝山地蔵院(オオタキサンジゾウイン) 奈良時代の僧行基に由来を持つ寺。 米子自動車道湯原ICから国道313号を関金温泉方面へ車で25km。 鳥取県 倉吉市 関金町関金宿1218
亀井公園(カメイコウエン) 4月中旬になると小高い山が、自生した6万本のミツバツツジでピンク色に染まる。ミツバツツジは町の花でもある。頂上の展望台からは周囲が見渡せ、大山、蒜山連峰も望める。 JR山陰本線倉吉駅から日本交通バス関金温泉行きで35分、終点下車、徒歩7分。 鳥取県 倉吉市 関金町関金宿
陶芸館(トウゲイカン) 古い空き家を改装した店内では、誰でも陶芸体験が楽しめる。湯のみなら約30分でオリジナル作品が作れるので、気軽に体験できる。希望すれば釉薬をかけて完成させ、郵送してくれる。 JR山陰本線倉吉駅から日ノ丸バス市内線西倉吉方面行きで12分、赤瓦・白壁土蔵下車すぐ。 [楽天] 鳥取県 倉吉市 新町1丁目
大日寺(ダイニチジ) 慈覚大師開山の古刹。本尊の本造阿弥陀如来坐像は重要文化財に指定されており、近くには大小様々な五輪石塔が130基以上も林立しており奇観である。また、境内の一角には見事な大イチョウがそびえ立ち、県の天然記念物に指定されている。 [じゃらん] 鳥取県 倉吉市 桜354
倉吉淀屋(クラヨシヨドヤ) 倉吉淀屋は宝暦10年(1760)に建築された倉吉に現存する最古の商家。江戸時代に栄えた大坂の豪商「淀屋」にゆかりのある牧田家の屋敷が補修され、内部を見学することができる。 JR倉吉駅→バスで、バス停:新町下車、徒歩3分。 [るるぶ] 鳥取県 倉吉市 東岩倉町
打吹城跡(ウツブキジョウアト) 延文年間山名師義が築いたとされる。大永4年尼子経久に奪われるが,その後毛利氏の援助で奪回する。天正10年(1582)の毛利,豊臣和睦後,南條元続に東伯耆三郡が与えられ,元続は小鴨元清を入れて南條元忠の後見とした。 [じゃらん] 鳥取県 倉吉市 仲ノ町
倉吉パークスクエア(クラヨシパークスクエア) 文化・観光・産業・娯楽機能を中心とするさまざまな施設が集設した「人・もの・情報」の行き交う文化交流ゾーン。 [じゃらん] 鳥取県 倉吉市 駄経寺町1871
桑田醤油(クワタショウユ) 醤油醸造を行う倉吉の旧家。明治10年(1877)建築の町家型の店舗は、倉吉の大工を京都の宮大工のもとで修業させた後に建てさせた貴重なもの。赤瓦六号館として、内部を部分的に公開している。2度仕込むとろりとした再仕込み醤油470円、そのまま食卓に置ける便利な小瓶2本入り700円。 自動車:米子道湯原ICから国道313号経由35km45分。 [るるぶ] 鳥取県 倉吉市 東仲町2591
創作工房 中野竹藝(ソウサクコウボウナカノチクゲイ) 洗練された竹工芸品がそろう。 JR山陰本線倉吉駅から日ノ丸バス市内線西倉吉方面行きで12分、赤瓦・白壁土蔵下車、徒歩5分。 鳥取県 倉吉市 東仲町2573赤瓦三号館1F
はこた人形(ハコタニンギョウ) 手作りのはこた人形が買える。絵付けの体験も可(要予約)はこた人形(小)1200円、絵付け体験1200円。 JR倉吉駅→日ノ丸・日交バス市内線で12分、バス停:赤瓦・白壁土蔵下車、徒歩4分。 [るるぶ] 鳥取県 倉吉市 新町1丁目
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.