松江市に隣接するエリア

松江市の関連リンク

松江市の観光スポット > おすすめ度5[秀]★★★★★ (5件)

ぐるっと松江 堀川めぐり(グルットマツエホリカワメグリ) 乗船場所3ヶ所:松江堀川ふれあい広場,カラコロ広場,大手前広場。 松江駅からバスで10分。 [じゃらん] 島根県 松江市 黒田町5071
松江城(マツエジョウ) 慶長16(1611)年に築かれた松江城。その一帯は城山公園として整備されている。春は桜の名所として有名で、お城まつりが開催される。ライトアップされた姿も美しい。 JR松江駅から市営バスぐるっと松江レイクラインで10分、松江城(大手前)下車、徒歩10分。 [楽天] 島根県 松江市 殿町15
八重垣神社(ヤエガキジンジャ) 素盞嗚尊と稲田姫を祀る。本殿は大社造,平安末期の板絵神像は神社の障壁画としては最古のものといわれ、重文。鏡の池は占い用紙に硬貨をのせて縁結び占いができます。 [じゃらん] 島根県 松江市 佐草町2206
松江フォーゲルパーク(マツエフォーゲルパーク) 宍道湖に面した世界最大級の花と鳥の公園。水鳥、熱帯の鳥の2つの温室はじめ、園内各所で世界の鳥とふれあえる。数千種類のベゴニアが年中咲き誇る室内ガーデンも必見。 自動車:山陰道松江西ICから国道9・431号経由15km25分。 [るるぶ] 島根県 松江市 大垣町52
宍道湖(シンジコ) 松江市の西にひろがる湖で,昔から水と雲の調和する美しさで名高い。周囲約45km,水深平均約4.5mと浅く,海水の少しまじった汽水湖。魚介類が豊富で,野鳥の宝庫でもある。湖に浮かぶ嫁ケ島を点景とした夕陽がすばらしい。 松江駅/徒歩/10分,玉造温泉駅/徒歩/10分,宍道駅/徒歩/3分。 [じゃらん] 島根県 松江市 千鳥町付近

松江市の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (7件)

宍道湖夕日スポット(シンジコユウヒスポット) 時がたつにつれ様々に表情を変化させる美しい夕日は「水の都松江」の象徴。日本の夕日100選にも選定されています。「宍道湖の夕日スポット」は、そんな宍道湖の夕日を嫁ヶ島や袖師地蔵とともに眺めることのできる絶景のポイントです。湖沿いに遊歩道や、腰かけて夕日を楽しめるテラスが整備されています。[場所]場所は、国道9号線沿い嫁ヶ島バス停に位置し、反対車線側(松江警察署前)は駐車場に。駐車場からは…。 (1)嫁ヶ島バス停(下車すぐ-2)松江玉造インターチェンジから車で約10分。 [じゃらん] 島根県 松江市 袖師町5
玉作湯神社(タマツクリユジンジャ) 三種の神器の八坂瓊の勾玉を御製作になったと伝えられる櫛明玉命と温泉守護、温泉療法の神大名持命、少彦名命等を祀る。 JR山陰本線玉造温泉駅からタクシーで5分。 [楽天] 島根県 松江市 玉湯町玉造508
美保神社(ミホジンジャ) 漁業・海運・商売の神,事代主命と美穂津姫命を祀る。代表的神事として,青柴垣神事と諸手船神事がある。また収蔵品として諸手船,そりこ,奉納鳴物等重要民俗資料あり。 松江駅からバスで 万原バスターミナルからバスで 美保神社入口から徒歩で。 [じゃらん] 島根県 松江市 美保関町美保関608
由志園(ユウシエン) ボタンをはじめ四季折々に花や緑に彩られる1万坪の回遊式日本庭園。室内庭園「牡丹の館」では満開のボタンを年中観賞できる。食事処やオリジナル製品を扱う売店も併設。 JR松江駅から一畑バス境港行きで25分、由志園下車すぐ。 [楽天] 島根県 松江市 八束町波入12602
島根県立美術館(シマネケンリツビジュツカン) 「水」を描いた国内外の絵画や、版画、工芸、写真、彫刻などを幅広く展示。無料開放されたエントランスロビー、レストランや野外彫刻が並ぶ湖畔から宍道湖の景観が望める。 JR松江駅から市営バス南循環線内回りで6分、県立美術館前下車すぐ。 [楽天] 島根県 松江市 袖師町15
熊野大社(クマノタイシャ) 古代出雲人の崇敬を集めた社で祭神は素盞嗚尊。鑽火殿での亀太夫神事は有名。 [じゃらん] 島根県 松江市 八雲町熊野2451
マリンパーク多古鼻(マリンパークタコバナ) きれいな芝生のサイトと快適な宿泊施設があり、日本海に突き出した岬から見る景色はまさに絶景。海を眺めながら入浴できる展望風呂や遊歩道を歩いてのんびり楽しもう。 松江市街から県道21号・37号で多古方面へ。県道182号へ左折し現地へ。松江市役所から23km。 島根県 松江市 島根町多古1050

松江市の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (32件)

カラコロ工房(カラコロコウボウ) 歴史的建造物旧日銀松江支店の建物を修復し,「匠」をテーマにリニューアルした製造・販売一体型の工芸館。匠たちの手技の粋を見たり,体験したりできる。数々の西欧の古典様式を持った銀行建築を世に送り出した長野氏の最晩年の作品であるこの建物は外観に見られる前面の柱など,当時のままを残している。なかでも地下の金庫室の大扉は銀行であった一番の名残りとして公開されている。 [じゃらん] 島根県 松江市 殿町43
美保関灯台(ミホノセキトウダイ) 明治31(1898)年に完成した島根半島の先端の地蔵崎に立つ石造りの灯台で、世界歴史的灯台百選に選ばれている。海の日と灯台記念日には、灯台内部の見学ができる。 JR松江駅から一畑バス美保関ターミナル行きで43分、終点で美保関コミュニティバス美保関行きに乗り換えて29分、終点下車、タクシーで5分。 [楽天] 島根県 松江市 美保関町美保関
小泉八雲旧居(コイズミヤクモキュウキョ) 松江城内堀に面して建つ武家屋敷で,小泉八雲夫妻の生活した旧居。八雲は三方が庭に囲まれた部屋を気に入っており,著書にも書かれている。 [じゃらん] 島根県 松江市 北堀町315
神魂神社(カモスジンジャ) 本殿は高床式の大社造りで,床や柱に数々の特徴がある。千木の先端が水平で本殿内の左側から右向きにご神体を安置しているのも独特である。大社造りの社殿としては日本で最も古い建物である。 [じゃらん] 島根県 松江市 大庭町377
小泉八雲記念館(コイズミヤクモキネンカン) 松江城北方の塩見繩手沿いの武家屋敷の西端に,小泉八雲旧居に隣接して建っている。八雲(ラフカディオ・ハーン)は,明治23年8月から1年3カ月の間,松江に滞在したが,松江在任中に小泉セツと結婚し,出雲の地に日本の伝統文化を見出してその研究にとりくんだ。約1.000点以上に及ぶ収蔵品の中から、約200点を展示している。 [じゃらん] 島根県 松江市 奥谷町322
島根県物産観光館(シマネケンブッサンカンコウカン) 県民会館北隣にある。県下の特産品が200種以上揃う。松江のものは,各種和菓子をはじめ八雲塗,めのう細工,茶道具など豊富にある。 [じゃらん] 島根県 松江市 殿町191
玉造温泉ゆ~ゆ(タマツクリオンセン ユーユ) 山陰を代表する名湯、玉造温泉の日帰り入浴施設。温泉街の中央、玉湯川沿いに立ち、勾玉をモチーフにした外観が特徴的だ。1300年前から湧出しているという温泉は、美肌効果も高いアルカリ性単純温泉。勾玉型の湯船や露天風呂、ドライ&ミストサウナを備えた「まがたまの湯」と「くがたまの湯」の2つの大浴場は最上階の5階にあり、休憩室やマッサージコーナーと合わせてゆっくり利用できる。1階売店では…。 自動車:山陰道松江玉造ICから国道9号経由5km10分。 [るるぶ] 島根県 松江市 玉湯町玉造255
青石畳通り(アオイシダタミドオリ) 美保神社から仏谷寺に至る青石畳通りは江戸時代から残る貴重な遣構で古い家並みとマッチして落ち着いた雰囲気が楽しめる。 [じゃらん] 島根県 松江市 美保関町美保関
ふるさと森林公園(フルサトシンリンコウエン) 広々とした森林公園内のキャンプ場。オートサイトは全区画にAC電源やテーブル、野外炉があり便利だが、スペースはやや狭い。公園内にはアスレチックなど遊び場もいろいろ。 山陰自動車道宍道ICから県道57号を経由して一般道へ右折。すぐに案内板を右折し約3kmで現地へ。宍道ICから4km。 [楽天] 島根県 松江市 宍道町佐々布33532
多古の七ツ穴(タコノナナツアナ) 島根半島の最北端にあたる多古鼻の絶壁に並ぶ大小9つの洞窟。2010年4月の大雨により崩れたり、土砂によって埋没してしまったものもあるが、現在も陸地から展望することは可能。 JR松江駅から一畑バス沖泊行きで1時間20分、終点下車、沖泊港から遊覧船に上船して10分。 [楽天] 島根県 松江市 島根町多古
美保関(ミホノセキ) 古くは日韓交通の要地であった美保関は,西廻航路が開かれてからは鉄・木綿・米の移出港として江戸初期から中期にかけて大いに賑わった。しかし文化・文政の頃から船の「泊まり」の役割を他の港にとられ始め,その頃から港町から一漁港としての町場に変化していった。 松江駅からバスで40分 万原バスターミナルからバスで70分(美保関下車)。 [じゃらん] 島根県 松江市 美保関町美保関
佐太神社(サダジンジャ) 『出雲國風土記』にも登場し出雲二ノ宮として古くから崇敬されてきた御社。荘厳な大社造り三殿並立の社殿は神社建築史上特筆すべきもので国の重要文化財に指定されている。 JR松江駅から一畑バス恵曇行きで28分、佐太神社前下車すぐ。 [楽天] 島根県 松江市 鹿島町佐陀宮内72
松江イングリッシュガーデン(マツエイングリッシュガーデン) フォーマルガーデンでは、直線で区切った形に植えられた植物やパーゴラの中庭などを散策。一方、自然の風景を生かしたインフォーマルガーデンでは、一見無造作に植栽された植物が自然の美しさを演出している。 一畑電車松江イングリッシュガーデン前駅→徒歩3分。 [るるぶ] 島根県 松江市 西浜佐陀町3301
きまち湯治村 大森の湯(キマチトウジムラ オオモリノユ) 昔ながらの湯治場をイメージした風情ある純和風の建物。湯はアルカリ性で、ツルツルした肌ざわりが人気。大浴場は檜風呂と石風呂の2種類があり、男女を週ごと入れ替えている。 JR山陰本線来待駅からタクシーで5分。 島根県 松江市 宍道町上来待2101
北浦海水浴場(キタウラカイスイヨクジョウ) 山陰では、名のある海水浴場。遠浅でとてもきれいな海です。 米子自動車道 米子IC より約45分。 島根県 松江市 美保関町北浦
黄泉比良坂(ヨモツヒラサカ) 出雲神話に登場する現世とあの世の境界線。 JR山陰本線揖屋駅からタクシーで5分。 島根県 松江市 東出雲町揖屋
武家屋敷(ブケヤシキ) 中級藩士が屋敷替えによって入れ替わり住んだ屋敷。約280年前の姿がそのまま保存され、質実剛健な雰囲気とつつましい暮らしぶりを見ることができる。屋敷内にはお歯黒道具や家具なども展示され、当時を偲ぶことができる。 JR松江駅→松江レイクラインで15分、バス停:塩見縄手下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 島根県 松江市 北堀町塩見縄手305
塩見縄手(シオミナワテ) 小泉八雲旧居はじめ武家屋敷風の家が堀に面して軒を接し,松江で最も城下町らしいたたずまいを残す。現在は大型バスも交差する舗装道路だが,古くは駕篭か大八車がせいぜいの細い道であった。堀ぞいに残る巨松の並木は当時のもの。塩見縄手の名称はこのほぼ中央に塩見小兵衛の屋敷があったことに由来する。 [じゃらん] 島根県 松江市 北堀町
田部美術館(タナベビジュツカン) 茶処松江ならではの美術館。 JR松江駅から市営バスぐるっと松江レイクラインで16分、小泉八雲記念館前下車すぐ。 島根県 松江市 北堀町3105
お湯かけ地蔵(オユカケジゾウ) お湯かけ地蔵は松江しんじ湖温泉のはずれにある。地蔵様の裏に松江しんじ湖温泉の泉源があり、もうもうと湯気がたっている。8月にはお湯かけ地蔵まつりが開かれる。 JR松江駅から松江市営バス北循環線外回りで18分、福祉センター前下車、徒歩3分。 [楽天] 島根県 松江市 千鳥町78付近
加賀の潜戸(カカノクケド) 島根半島の景勝「加賀の潜戸」には、新・旧2つの洞窟があり、新潜戸は高さ40m、長さ200mの三つの入口をもつ海の大洞窟。佐太大神誕生の地といわれ、母神キサカヒメノミコトが金の矢で射抜き出来たと『出雲国風土記』に記されている。旧潜戸は高さ10m、奥行き50mの洞窟で、親に先立った子供たちの霊が小石を積み上げるという賽の河原の伝説が伝わる。※写真は新潜戸。 JR松江駅→一畑バスマリンゲート行きで30分、終点下車、町内バス沖泊行きに乗り換え3分、バス停:マリンプラザ前下車。 [るるぶ] 島根県 松江市 島根町加賀
八雲立つ風土記の丘(ヤクモタツフドキノオカ) 意宇川の下流域のこのあたりは,県内有数の古墳群地として知られ,出雲国分寺跡・出雲国庁跡などがあり,出雲文化発祥の地。 [じゃらん] 島根県 松江市 大庭町456
松江城城下町(マツエジョウジョウカマチ) 慶長12年(1607)堀尾吉晴が松江に城を構えることにして以来松江が城下町として登場した。それまでは普通の農村・漁村であった松江も次第に城下町として着実に成長し,寛政元年(1789)ごろには人口3万1000人になった。現在,県庁周辺の堀割りはかなり埋め立てられたが,城山の周囲及び京橋川は昔の面影をよく残している。 [じゃらん] 島根県 松江市 殿町
星上山スターパーク(ホシカミヤマスターパーク) 山頂に星上寺や那富乃夜神社があり毎年1月17日に行われる大餅神事は古式ゆかしい行事。また,林間歩道,キャンプ場,展望台,駐車場,バンガローなどの施設を有する。 [じゃらん] 島根県 松江市 八雲町東岩坂30503
竜渓洞(リュウケイドウ) 特殊な火山地形で、特殊な洞窟生物が生存。(国指定の天然記念物)内壁に、熔岩が流れ出した跡が鮮やかに残っている。足元には若干の滞水がある。第一熔岩隧道は地震により閉鎖中。 JR松江駅から松江市営バス八束中央バスターミナル行きで38分、終点下車、徒歩5分。 島根県 松江市 八束町寺津
松江市温泉施設 鹿島多久の湯(マツエシオンセンシセツカシマタクノユ) 島根半島初の日帰り温泉施設。檜風呂、露天風呂、個室風呂(予約制)を完備。又、くつろぎの間、ラウンジ、食堂、売店などがあり、ゆったりとくつろげる施設も充実している。 [じゃらん] 島根県 松江市 鹿島町北講武8857
秋鹿なぎさ公園(アイカナギサコウエン) 宍道湖でのマリンスポーツ(ヨット・カヌー・セーリングカッター・ペダルボート・ローボート)。 [じゃらん] 島根県 松江市 岡本町10481
五本松公園(ゴホンマツコウエン) 美保関漁港の西の丘陵にある、かつて船が目印にしたという5本の松。藩主の命で伐られたそのうちの1本が、民謡にもなった関の五本松だ。今の松は3代目。標高150mの丘は公園として整備されている。4月下旬~5月上旬はツツジが見事。 自動車:米子道米子ICから国道431号経由30km40分。 [るるぶ] 島根県 松江市 美保関町美保関
風流堂 寺町店(フウリュウドウテラマチテン) 茶の湯の盛んな松江は京都、金沢と並ぶ菓子処。風流人であった7代藩主・松平不昧公の影響が大きいという。不昧公自らが名付けた、紅白2色の打ち菓子山川735円などを販売。不昧公が特に好んだ菓子といわれ、秋の茶会にうってつけの逸品として重用された。 JR松江駅→まつえウォーカー左回りで5分、バス停:天神町下車、徒歩3分。 [るるぶ] 島根県 松江市 寺町151
めのうの店 川島(メノウノミセ カワシマ) 創業明治10年(1877年)出雲のめのう細工、勾玉を扱う老舗。特産の青めのう(碧玉)を中心に、縁結びグッズ等さまざまな製品が揃う。お好みの石を組み合わせて自分だけのオリジナルも作れる。 JR松江駅→一畑バスしんじ湖温泉行きで6分、バス停:大橋北詰下車、徒歩2分。 [るるぶ] 島根県 松江市 末次本町76
SKプラザ(エスケイプラザ) 一畑電鉄松江しんじ湖温泉駅そばのビルの4階にちどりの湯がある。展望浴場からは宍道湖や美しい山なみを眺められる。ビル内には、室内プールやアスレチックルームなどもある。 JR松江駅→市営バス北循環線で18分、バス停:松江市総合福祉センター前下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 島根県 松江市 千鳥町72
彩雲堂(サイウンドウ) 茶の湯の盛んな松江は、京都、金沢と並ぶ菓子処。風流人であった7代藩主松平不昧の影響が大きいという。軟らかい求肥に緑色の寒梅粉をまぶした若草6個840円などを販売、春の茶会にうってつけの逸品として重用された。 JR松江駅→徒歩5分。 [るるぶ] 島根県 松江市 天神町124

松江市の観光スポット > その他 (67件)

揖夜神社(イヤジンジャ) ★★ 旧国道沿い,市の原川の右岸,宮山にうっそうとした森のなかに鎮座する社で,風土記に伊布夜神社と記された伊布夜の地にまつわる出雲国造直轄の神社です。本殿は大社造り,内部に極彩色の壁画(御田打祭,御田植祭,穂掛祭)があり,年代作者とも不明ですが,古事記以前のものと思われます。 [じゃらん] 島根県 松江市 東出雲町揖屋2229
モニュメント・ミュージアム 来待ストーン(モニュメント ミュージアムキマチストーン) ★★ この周辺でのみ産出される来待石の採石場を利用したミュージアム。古代より使われている来待石の歴史や文化をパネルや映像で紹介。来待石の彫刻体験や陶芸体験もできる。 JR山陰本線来待駅から徒歩15分。 [楽天] 島根県 松江市 宍道町東来待15741
出雲かんべの里(イズモカンベノサト) ★★ 籐工芸や陶芸、機織り、和紙てまり、木工の制作過程の見学、体験(有料・要予約)ができる工芸館と、耳なし芳一の立体映像シアターや、昔話の語りが聞ける民話館、広大な自然の森がある。 JR松江駅から市営バス出雲かんべの里行きで18分、終点下車すぐ。 [楽天] 島根県 松江市 大庭町1614
月照寺(ゲッショウジ) ★★ 松江藩主,松平直政が母月照院の冥福を祈って建てた寺で,松平家の菩提寺。歴代藩主の廟など有名な廟門建築が多い。 [じゃらん] 島根県 松江市 外中原町179
出雲玉作史跡公園(イズモタマツクリシセキコウエン) ★★ 昔玉作部の人々が玉作りをした工房跡。貴重な出土品が多く,現在は史跡公園となって古代の住居が復元されている。 [じゃらん] 島根県 松江市 玉湯町玉造858
松江歴史館(マツエレキシカン) ★★ 松江旅の予習にぴったり。 JR松江駅から市営バスぐるっと松江レイクラインで13分、大手前堀川遊覧船乗場すぐ。 島根県 松江市 殿町279
普門院(フモンイン) ★★ 北田川べりに立つ天台宗の古刹だが、幾度も火災に遭い、建物に往時の面影はない。みどころは境内に立つ三斎流の茶室。月を見るために窓を大きくとったことから、観月庵[かんげつあん]とも。不昧の信任の厚かった、荒井一掌[いっしょう]の好みという。門前の橋は、小泉八雲の『あずきとぎ橋の怪』ゆかりの橋で松江市の指定文化財。 JR松江駅→松江レイクラインで15分、バス停:塩見縄手下車、徒歩7分。 [るるぶ] 島根県 松江市 北田町27
島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館(シマネケンリツヤクモタツフドキノオカテンジガクシュウカン) ★★ 県内各地で出土した石器時代から律令時代に至るまでの資料。 [じゃらん] 島根県 松江市 大庭町456
宍道湖観光遊覧船(シンジコカンコウユウランセン) ★★ 緋色に染まる湖をめぐる船旅。 JR松江駅から徒歩3分。 島根県 松江市 東朝日町1507
六所神社(ロクショジンジャ) ★★ かつての出雲国総社。広い境内に本殿・向拝・拝殿などがあり,岡田山古墳の出土品も収められている。 [じゃらん] 島根県 松江市 大草町496
華蔵寺(ケゾウジ) ★★ 枕木山の山頂近くにある臨済宗の古刹。かつて11坊を数え隆盛を極めたといわれ,そのたたずまいを残す。 [じゃらん] 島根県 松江市 枕木町205
明々庵(メイメイアン) ★ 松江藩主不昧公の好みによって殿町の有澤家本邸に建てた茶室。入母屋造り茅葺き。入り口は松江城が見渡せる展望台になっている。見事な庭園と風情ある茶室を目の前に抹茶が飲める。 JR松江駅から市営バスぐるっと松江レイクラインで15分、塩見縄手下車、徒歩4分。 [楽天] 島根県 松江市 北堀町278
メテオプラザ(メテオプラザ) ★ 46億年前に誕生した美保関いん石を常設展示したミュージアムのほか、一年中海水浴が楽しめる温海水プールやリラクゼーションマシーンを配したリラックスルームがある。 JR松江駅から一畑バス美保関ターミナル行きで43分、終点で美保関コミュニティバス片江・七類方面行きに乗り換えて23分、メテオプラザ前下車すぐ。 [楽天] 島根県 松江市 美保関町七類32461
いずもまがたまの里 伝承館(イズモマガタマノサトデンショウカン) ★ 出雲の伝統工芸品、メノウ細工をテーマにした施設。勾玉の歴史や製造法を紹介するミュージアムや、熟練の技を見学することができる工房がある。宝石探しや勾玉、アクセサリー作り体験も好評。 JR山陰本線玉造温泉駅から徒歩10分(玉造温泉駅から送迎あり、無料)。 [楽天] 島根県 松江市 玉湯町湯町17551
平浜八幡宮(武内神社)(ヒラハマハチマングウ(タケウチジンジャ)) ★ 八幡宮は誉田別命,武内神社は武内宿禰を祀る。長寿の神として近隣の尊崇が厚い。最近は交通安全祈願をする人も多い。 [じゃらん] 島根県 松江市 八幡町303
向月庵(コウゲツアン) ★ 地元では評判の菓子舗。手づくりのやわらかい餅の中に梅あんを入れた銘菓「てすさび」が人気。 [じゃらん] 島根県 松江市 苧町136
玉湯川桜並木(タマユガワサクラナミキ) 玉造温泉街を流れる玉湯川堤2kmにわたって続く桜並木。 自動車:山陰道松江玉造ICから国道9号経由7分。 [るるぶ] 島根県 松江市 玉湯町玉造湯町
小波キャンプ場(コナミキャンプジョウ) キャンプ場としての施設は最小限だが、海水浴場に隣接しているので、マリンレジャーにはうってつけのロケーション。シーズン中は海を楽しむ人々で賑わう。 山陰自動車道松江玉造ICから県道24号、国道9号で松江市街へ進み、国道485号、県道21号・37号で加賀方面へ。県道182号を左折し現地へ。松江玉造ICから25km。 [楽天] 島根県 松江市 島根町野波小波
忌部自然休養村(インベシゼンキュウヨウソン) キャンプ場としては昔ながらのシンプルな施設だが、静かで落ち着いた雰囲気。キャンプを楽しむにはいい環境。 松江市街から県道24号で雲南市方面へ。忌部地内の入口看板を右折し現地へ。松江市役所から15km。 [楽天] 島根県 松江市 西忌部町2431
岩屋寺跡横穴群(イワヤジアトヨコアナグン) 玉造の岩壁に掘られた横穴で保存がよく,技術も高度で現在2穴が開口している。 [じゃらん] 島根県 松江市 玉湯町玉造
松江大橋(マツエオオハシ) 全長138m。中央両側に展望のための張り出しがあり、欄干には擬宝珠がついて松江らしい趣きの橋である。 松江駅から徒歩で10分。 [じゃらん] 島根県 松江市 末次本町大橋川
関の五本松(セキノゴホンマツ) 美保関港の後方の小高い丘陵地にあった松で,民謡「関の五本松節」はこれに由来する。現在は3代目を育てている。 徒歩で75分 その他で80分。 [じゃらん] 島根県 松江市 美保関町美保関五本松公園
乗光寺庭園(ジョウコウジテイエン) 乗光寺は高野山真言宗の寺。開基などは明らかでないが、古い歴史をもち、貴重な文献資料も数多く保有している。枯山水の庭園が有名で、平景清の作と伝えられている。 JR山陰本線揖屋駅からタクシーで15分。 [楽天] 島根県 松江市 東出雲町上意東1919
ぐるっと松江 レイクライン(グルットマツエレイクライン) JR松江駅を起点として、市街地と近郊の観光スポットを結ぶ観光周遊バス。 [じゃらん] 島根県 松江市 朝日町47227乗り場
牡丹庭園 大根島本陣(ボタンテイエンダイコンジマホンジン) 溶岩庭園にボタンが映える。 JR松江駅から市営バス八束町行きで35分、田島下車、徒歩5分。 島根県 松江市 八束町入江4411
ガイダンス山代の郷(ガイダンスヤマシロノサト) すぐそばにそびえる山代二子塚古墳をはじめ、大型方墳の大庭鶏塚、山代方墳など、周辺の遺跡をパネルや映像、模型を使って解説。館内では出雲神話の立体紙芝居が見られる。また「出雲国風土記」に「神名樋野(かんなびぬ-と書かれた茶臼山の登山口も近くにある。 自動車:山陰道松江東ICから国道432号経由1.5km3分。 [るるぶ] 島根県 松江市 山代町4701
天倫寺(テンリンジ) 堀尾吉晴が祈願所として創建した。境内には重要文化財の青銅の朝鮮鐘があり,細密精巧な彫刻と音のいいことで知られる。 [じゃらん] 島根県 松江市 堂形町589
袖師焼窯元(ソデシヤキカマモト) 地元の土を生かした渋い色合いの陶器・袖師焼の制作工程が見学できる。展示場もあり、二階のショップでは購入することも可能。一階の工房では絵付け体験ができる。 JR松江駅から市営バス南循環線内回りで5分、袖師町下車すぐ。 [楽天] 島根県 松江市 袖師町321
桂島キャンプ場(カツラシマキャンプジョウ) 加賀港の西に浮かぶ小さな島。橋が架かり本土とつながっている。海水浴・磯釣に好適。 [じゃらん] 島根県 松江市 島根町加賀
岡田山古墳(オカダヤマコフン) 赤く塗られた石棺も見学できる2基の古墳。 JR松江駅から一畑バス八雲行きで18分、風土記の丘入口下車、徒歩5分。 島根県 松江市 大庭町
暮らしのギャラリー なすの花(クラシノギャラリー ナスノハナ) パウダーとオイルを練り合わせてオリジナルのお香を作ることができる。自分の好きなように形作れるので粘土細工をしているようなおもしろみにあふれ、子どもからお年寄りまで楽しめる。 JR松江駅から市営バスぐるっと松江レイクラインで8分、京橋下車すぐ。 [楽天] 島根県 松江市 殿町43
カラコロ大黒(カラコロダイコク) 松江市街の京店商店街の一角に設けられたカラコロ広場。その南側入口には、だいこく様の像が安置されている。これにお参りすれば縁結びにご利益があるうえ、すぐ前には「恋みくじ」も置かれている。京店商店街に行ったら、忘れずにお参りしよう。 JR松江駅→一畑バス松江しんじ湖温泉行きなどで6分、バス停:大橋北詰下車、徒歩3分。 [るるぶ] 島根県 松江市 末次本町
ハートの石畳(ハートノイシダタミ) 松江市京店商店街近くの紺屋小路にある。足元の石畳に大小のハートが刻まれていて、願いを込めて小さいハートを踏んだら、大きなハートを最初に踏んだ男性と結ばれるという。 JR松江駅から市営バスぐるっと松江レイクラインで8分、京橋下車、徒歩3分。 島根県 松江市 片原町
勾玉作り体験工房 秀玉堂(マガタマヅクリタイケンコウボウ シュウギョクドウ) 勾玉づくりが体験できる工房。分かりやすく教えてくれ、子供から年配客まで楽しく制作できると評判だ。ぐるっと松江堀川遊覧船とのセットプランもある。 JR松江駅から市営バス大学・川津行きで5分、大橋北詰下車すぐ。 [楽天] 島根県 松江市 末次本町110
松江神社(マツエジンジャ) 松江城の二の丸にある神社。松江は縁結びの地として有名で松平家の猪の目の紋も逆さにすれば ハート の形、ハート型の絵馬は松平家が奉られる松江神社に奉納する事ができる。 JR松江駅から市営バスぐるっと松江レイクラインで10分、松江城(大手前)下車、徒歩10分。 [楽天] 島根県 松江市 殿町428
眞名井神社(マナイジンジャ) 茶臼山の南麓にたたずむ古社。創建年代は不明だが、『出雲国風土記』にも登場し、神魂神社などとともに意宇六社のひとつに数えられる。 自動車:山陰道東出雲ICから松江バイパス経由30分。 [るるぶ] 島根県 松江市 山代町84
山代二子塚(ヤマシロフタゴヅカ) 丘陵上にある前方後方墳。全長90mで島根県最大の古墳。 [じゃらん] 島根県 松江市 山代町4701
風流堂(フウリュウドウ) 日本三大銘菓"山川"の店。山川は紅白の落雁。ほかに、求肥に若草色の砂糖をまぶした"若草"をはじめ、オリジナルの菓子にも意欲的にとり組んでいる。 [じゃらん] 島根県 松江市 白瀉本町15
桂月堂(ケイゲツドウ) 菅原道真の誕生地といわれる出雲。道真といえば梅。菅公子は,梅肉の入った羊かんをあっさりした味のどらやき風の皮でつつんだ菓子。甘みを抑えた,独特な味わいだ。 [じゃらん] 島根県 松江市 天神町97
三英堂(サンエイドウ) 茶の湯の盛んな松江は、京都・金沢と並ぶ菓子処。風流人であった、7代藩主・松平不昧の影響が大きいという。ここでは、菜種畑に蝶が飛び交う様子を表した「菜種の里」1枚入735円などを販売。春の茶会にうってつけの逸品として重用された。 JR松江駅→徒歩5分。 [るるぶ] 島根県 松江市 寺町47
一力堂(イチリキドウ) 宝暦年間(1751~64)創業の老舗。和三盆と皮むき餡で作られた姫小袖6個入り851円。江戸時代には門外不出、松江藩の「お留め菓子」だった。 自動車:松江道路松江中央ICから5km15分。 [るるぶ] 島根県 松江市 末次本町53
野津めのう店 本店(ノツメノウテン ホンテン) レンガ造りのシックな店。松江でも数少ない手作りのめのう細工が買える店である。ブローチ,ネックレスから置物まで。製造工程の見学もできる。 [じゃらん] 島根県 松江市 殿町407
松江市立鹿島歴史民俗資料館(マツエシリツカシマレキシミンゾクシリョウカン) 考古資料,美術工芸品,民俗資料,VTR資料。 [じゃらん] 島根県 松江市 鹿島町名分13554
加賀の潜戸観光遊覧船(カカノクケドカンコウユウランセン) ダイナミックな海食洞窟、新旧二つの潜戸[くけど]をめぐる遊覧船。一周約50分。出航は「マリンプラザしまね」から。 JR松江駅→一畑バスマリンゲート行きで30分、終点下車、町内バス沖泊行きに乗換え3分、バス停:マリンプラザ前下車。 [るるぶ] 島根県 松江市 島根町加賀612014
美保の北浦(ミホノキタウラ) 日本海の荒波が洗う島根半島北岸。美保関灯台の立つ地蔵崎から、西の七類港に至るまでの約8kmの海岸線。高さ120m、幅60mの出雲赤壁を中心に入江や岬が交互に現れ、断崖や洞窟が起伏に富んだ景観を織りなす。観光は遊覧船(乗船2000円、一周約40分)からがよい。 JR松江駅→一畑バス美保関ターミナル行きで30分、終点下車、美保関行きバスに乗り換え30分、終点下車、徒歩4分で乗り場へ。 [るるぶ] 島根県 松江市 美保関町雲津から北西0.6km以内
仏谷寺(ブッコクジ) 隠岐配流の後鳥羽上皇,後醍醐天皇が立ち寄られた。大日堂の五体の仏像は出雲様式の一木彫で知られる。 [じゃらん] 島根県 松江市 美保関町美保関530
安部榮四郎記念館(アベエイシロウキネンカン) 和紙に関する文献,生活用具展示のほか,隣接する手すき和紙伝習所で和紙づくりが体験できる。(要予約)。 [じゃらん] 島根県 松江市 八雲町東岩坂1754
たまゆら松江店(タマユラマツエテン) 伝統ある出雲型勾玉を使ったアクセサリーを多数そろえる。ゆったりと穏やかな空間の中でアクセサリーやウサギの置き物などお気に入りのアイテムを探そう。 JR松江駅から市営バスぐるっと松江レイクラインで8分、京橋下車すぐ。 島根県 松江市 末次本町91
川京(カワキョウ) 地酒が豊富に揃う郷土料理店。特にウナギの料理が地元でも評判。さっとあぶったウナギを多種の薬味と特製のたれで食べるウナギのたたき945円、うなぞうすい1260円などが人気。宍道湖七珍も食べられ、スズキの奉書焼1575円、お助けしじみ840円、白魚の辛子酢味噌ぞえ630円なども評判。小ぢんまりした店なので、できれば予約をして行こう。 自動車:松江道路松江西ICから県道24号、国道9号経由10分。 [るるぶ] 島根県 松江市 末次本町65
長岡名産堂(ナガオカメイサンドウ) 伝統の技が生み出す工芸品。 JR松江駅から市営バスぐるっと松江レイクラインで8分、京橋下車すぐ。 島根県 松江市 末次本町91
めのうやしんぐう(メノウヤシングウ) 創業明治34年(1901)日本で唯一の青メノウの産地、玉造温泉に伝わるメノウ細工を作り続ける老舗。メノウの加工に使う道具や工程も展示している。ペンダント2000円、ブレスレット2000円、勾玉ストラップ1000円、勾玉3000円~といった手ごろな小物から高価な置物まで品揃え豊富だ。 自動車:山陰道松江玉造ICから国道9号経由10分。 [るるぶ] 島根県 松江市 玉湯町玉造325
布志名焼窯元「雲善窯」(フジナヤキカマモトウンゼンガマ) 江戸時代に松江藩の御用窯として始まった、250年近い歴史をもつ伝統ある窯元。松平不昧好みの茶器を中心に制作を続け、かつては黄色がかった釉薬に色絵の文様が一世を風靡したが、現在はお茶席に合う侘びた色合いが主流を占めている。高価な茶碗だけでなく、湯のみ1000円、小皿5枚セット3000円などみやげに適した品も揃う。 JR玉造温泉駅→車5分。 [るるぶ] 島根県 松江市 玉湯町布志名4288
千茶荘(センチャソウ) 出雲銘茶の老舗で、おいしいお茶の入れ方体験(要予約)が隠れた人気。茶道の資格を持つ女性スタッフが、煎茶や抹茶のおいしい入れ方を指導してくれる。 JR松江駅→一畑バス松江しんじ湖温泉行きで5分、バス停大橋北詰下車、徒歩2分。 [るるぶ] 島根県 松江市 末次本町74
やまいち(ヤマイチ) 新大橋の北詰にある食事処。女性一人でも気軽に立ち寄れるアットホームな店だ。食事は、松江近海や宍道湖、中海の魚介料理が中心で、刺身1200円、焼魚500円前後、定食1500円。アマダイの唐揚げや春菊などが入るおでんも好評。宍道湖産のヤマトシジミを使った大粒のシジミ汁400円など、宍道湖七珍も季節に応じて登場する。 JR松江駅北口→徒歩10分。 [るるぶ] 島根県 松江市 東本町4丁目1
中村茶舗(ナカムラチャホ) 宇治の中村藤吉本店の分家として創業した老舗。お茶の販売に加え、予約すれば本格的な茶室での抹茶体験700円も可。周辺の和菓子の老舗で買った菓子を、ここで食べてもOKだ。 JR松江駅→徒歩15分。 [るるぶ] 島根県 松江市 天神町6
ケーキハウス アガート(ケーキハウス アガート) 人気の玉造温泉たまごプリンは黄桃のゼリーを玉子の黄身に見立てたプリン。玉造湯神社のパワーストーンをモチーフにした和風ケーキ。出雲そばを使ったそばそっくりの出雲んぶらんもおすすめ。 JR山陰本線玉造温泉駅から一畑バス玉造温泉行きで5分、姫神広場前下車すぐ。 島根県 松江市 玉湯町玉造462
シャミネ松江(シャミネマツエ) 松江みやげが豊富にそろう。 JR松江駅からすぐ。 島根県 松江市 朝日町4722
パティスリー・キュイール(パティスリー キュイール) 「素材のよさが伝わるケーキ」がコンセプト。チョコレートだけでも15種を使い分けるパティシエの繊細な技術が、常時20種以上を揃える美しいスイーツに盛り込まれている。 JR松江駅→ぐるっと松江レイクタインまたはまつえウォーカー左回りで9分、バス停:京橋下車、徒歩5分。 [るるぶ] 島根県 松江市 片原町107
島根県立古墳の丘古曽志公園(シマネケンリツコフンノオカコソシコウエン) 宍道湖を一望できる丘陵地に整備された公園。まるでピラミッドのような古曽志大谷1号墳の移築復元をはじめ、各種整備された遺跡や野外展示広場などで構成されている。 自動車:松江道路松江西ICから国道9・431号経由10km30分。 [るるぶ] 島根県 松江市 古曽志町5621
湯町窯(ユマチガマ) 大正11年(1922)の開窯。世界的な陶芸家バーナード・リーチの指導による影響から、実用的かつモダンな作風が特徴。エッグベーカー2310円。 自動車:松江道路松江西IC。 [るるぶ] 島根県 松江市 玉湯町湯町965
松江しんじ湖温泉 足湯(マツエシンジコオンセン アシユ) 一畑電鉄松江しんじ湖温泉駅前にある足湯。散策後の足を癒す、絶好のスポットだ。また、お湯かけ地蔵尊に湯をかけて、旅の平穏も祈ろう。 一畑電車松江しんじ湖温泉駅→徒歩すぐ。 [るるぶ] 島根県 松江市 中原町302
千鳥南公園(チドリミナミコウエン) 宍道湖北岸にあり、散歩やマラソンスポットとして親しまれている公園。文学碑が多く、小泉八雲の怪談に登場する「耳なし芳一」の像もお見逃しなく。 JR松江駅→松江レインクラインバス(循環バス)バス停:千鳥南公園下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 島根県 松江市 千鳥町
広瀬絣藍染工房(ヒロセガスリアイゾメコウボウ) 広瀬絣の着尺をはじめ、絣布の小物や藍で染めたのれん、テーブルセンター、ストールなどの製品を販売している。また、併設した工房では藍染体験が出来る(ふきん500円、ハンカチ800円~など、所要時間は約30分)。 JR松江駅→レイクラインバス、バス停:小泉八雲記念館前下車、徒歩1分。 [るるぶ] 島根県 松江市 北堀町322
みすまる 塩見縄手店(ミスマルシオミナワテテン) 天然石アクセサリー、和雑貨、出雲の勾玉を使ったアクセサリーを取り扱う。天然石をつなげて作る「自分で作る-ゴムブレスお作り体験」も実施。 JR松江駅からぐるっと松江レイクラインバスで16分、小泉八雲記念館前下車すぐ。 島根県 松江市 北堀町3082
とんぼ玉工房 いちの家(トンボダマコウボウ イチノヤ) 約80種のガラス棒から好きな色を選んでとんぼ玉のストラップやアクセサリーの製作体験ができる。所要20分、冷却時間40分。ストラップ1150円、体験1個1800円。 自動車:山陰道松江玉造ICから国道9号経由4km10分。 [るるぶ] 島根県 松江市 玉湯町玉造1045
白潟公園(シラカタコウエン) 松の木をシルエットに夕日が沈む情景を楽しめる。やや東寄りなので、夕日観賞は10~11月ごろがベスト。 JR松江駅→徒歩10分。 [るるぶ] 島根県 松江市 灘町
ホットランドやくも(ホットランドヤクモ) 「ゆうあい熊野館」に隣接する、水着着用の健康増進施設。リフレッシュ、遊び、健康、スパの四つのゾーンに分かれ、全身浴、気泡浴などの浴槽やプールがある。 JR松江駅から一畑バス八雲行きで23分、終点で八雲コミュニティバス熊野行きに乗り換えて10分、熊野大社前下車すぐ。 島根県 松江市 八雲町熊野7723
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.