安来市の観光スポット > おすすめ度5[秀]★★★★★ (1件)

足立美術館(アダチビジュツカン) 近代日本画を中心とした美術館で,自然環境を生かした1万3千坪の純日本風の庭園は,枯山水庭,白砂青松庭,苔庭,池庭など館内至る所から異なった風情を楽しめます。春はツツジ,夏は新緑,秋は紅葉,冬は雪景色と,四季それぞれの美しい庭園は一見の価値あり。米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」の庭園ランキングで10年連続日本一(2003~2012)に選ばれ、海外でも高い評価を得…。 [じゃらん] 島根県 安来市 古川町320

安来市の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (1件)

十神山・なぎさ公園(トカミヤマ・ナギサコウエン) 小さなキャンプ場で設備はシンプルそのものだが、水辺と山の両方が楽しめる好環境。中海に面したサイトは景色がよく、まるで無人島にいるような錯覚を覚える。 山陰自動車道安来ICから県道9号、国道9号でJR安来駅へ。県道265号経由で現地。安来ICから5km。 [楽天] 島根県 安来市 安来町22731

安来市の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (5件)

月山富田城跡(ガッサントダジョウアト) 標高184mの月山全体に広がる、中世城郭史を代表とする山城・富田城跡。全盛時は山陰を中心に11国200万石を統治した尼子経久の頃。今では石垣のみがかつての繁栄を物語る。 JR山陰本線安来駅からイエローバス広瀬行きで25分、安来市立病院入口下車、徒歩10分。 [楽天] 島根県 安来市 広瀬町富田
安来節演芸館(ヤスギブシエンゲイカン) どじょうすくいでおなじみの民謡「安来節」の唄と踊りが楽しめ、希望者は踊りの体験にも参加できる。甘露煮などのドジョウ料理が味わえる食事処や、特産品売店がある。 JR山陰本線安来駅からイエローバス広瀬行きで28分、演芸館前下車すぐ。 [楽天] 島根県 安来市 古川町534
富田山荘(トダサンソウ) 尼子氏で名高い月山を望む小高い山の上に位置する源泉掛け流しの温泉宿です。大きな岩を使った露天風呂からは、富田川の清流を挟んで、広瀬の町並みが一望できます。宿泊、宴会、会議、日帰り入浴が可能。 [じゃらん] 島根県 安来市 広瀬町富田2656
安来公園(ヤスギコウエン) この公園の桜は、「社日桜」とも呼ばれて民謡「安来節」にも唄われている。時期には、山全体が桜に覆われ見ごたえ十分。夜にはボンボリが灯され、風情ある夜桜も楽しめる。桜まつり(4月上旬)期間中は、公園内の演舞場で安来節の公演も行われる。 自動車:安来道路安来ICから2km5分。 [るるぶ] 島根県 安来市 安来町
加納美術館(カノウビジュツカン) 故加納溥基の蒐集による備前焼コレクションの中から国・岡山県指定重要無形文化財保持者の作品などと、鎌倉から江戸時代の古備前、そして岡山県出身の文化勲章受賞者である小野竹喬・池田遙邨の日本画、また有名陶芸家数十人の茶の湯の名碗も収蔵している。溥基の父であり、画家であった加納莞蕾の油彩・墨彩・書・フィリピン戦犯助命嘆願運動の記録のほか、郷土出身作家の彫刻等も併せて展示している。なお、別館(莞蕾館…。 JR安来駅→イエローバス広瀬・米子線で27分、広瀬バスターミナル下車、イエローバス広瀬・西比田線に乗換え19分、バス停:加納美術館下車、徒歩すぐ、または車20分。 [るるぶ] 島根県 安来市 広瀬町布部34527

安来市の観光スポット > その他 (19件)

清水寺(キヨミズデラ) ★★ 不昧公ゆかりの古門堂と厳松軒の二つの茶室が有名。茶庭は自然を生かした立体式で、山陰でも珍しい沙羅双樹の大木がある。 [じゃらん] 島根県 安来市 清水町528
和鋼博物館(ワコウハクブツカン) ★★ 古来から製鉄で栄え、現在もハガネの町である安来市や出雲地方。その製鉄の歴史や文化について展示・解説している。天秤ふいご(重要有形民俗文化財)などのたたら製鉄に関する収蔵品250点のほか、映像ホールでは臨場感あふれるたたら場の様子を紹介。また第2展示室はたたらの体験コーナーになっており、砂鉄の重さや粒の大きさの比較、磁石や吹き差しふいご・製振鋼板(たたいても音の出ない鉄)などがあり…。 JR安来駅→徒歩15分。 [るるぶ] 島根県 安来市 安来町1058
上の台緑の村(ウエノダイミドリノムラ) ★★ 東に大山、北に中海、島根半島を眺望できる、標高330mのレジャー施設。コテージ、キャンプ場などの宿泊設備も。 自動車:安来道路安来ICから県道9号経由30分。 [るるぶ] 島根県 安来市 伯太町赤屋
金屋子神話民俗館(カナヤゴシンワミンゾクカン) ★★ 鉄の神様・金屋子神を祀った金屋子神社そばにある民俗館。金屋子神が広瀬町に舞い降りたという伝説を絵馬や浮世絵で伝えるとともに鉄の歴史や文化などを紹介している。 JR山陰本線安来駅からイエローバス広瀬行きで30分、終点でイエローバス西比田行きに乗り換えて50分、西比田車庫下車、徒歩20分。 [楽天] 島根県 安来市 広瀬町西比田2132
雲樹寺(ウンジュジ) ★★ 回遊式庭園で5月のツツジ(ヨドガワツツジ200本)の咲き乱れる季節は特に美しい。 [じゃらん] 島根県 安来市 清井町281
金屋子神社(カナヤゴジンジャ) ★★ 1200社を数える「金屋子神社」の総本山。明治14年の建造で高さ9mの御影石造りの見事な大鳥居は石造りでは日本一と言われています。昔の伝統を頑なに守るたたら職人をはじめ、鉄に関わる様々な人々の信仰を集めていて、現在でも製鉄・治金関係者らが数多く参詣しています。祭神は金山彦命・金山姫命。日照りで困っていた播磨の国に、慈雨をもたらし多くの人を飢餓から救った金屋子神。「これからは西の方へ行き…。 [じゃらん] 島根県 安来市 広瀬町西比田
湯田山荘(ユダサンソウ) ★★ 江戸後期より薬効高い湯治湯として有名で、中国地方を代表する秘湯です。自慢の手打ちそばをはじめ、地元産の山菜やはで干し比田米の料理をお楽しみいただけます。入浴施設、休憩室のほか、お食事処、地元産品やお土産物の売店があります。 [じゃらん] 島根県 安来市 広瀬町東比田3376
夢ランドしらさぎ(ユメランドシラサギ) ★★ その昔白鷺が足の傷を癒したという伝説がある鷺の湯温泉。その鷺の湯温泉の湯を利用した温泉保養施設。サウナ、露天風呂付きの温泉浴室のほか、水着で入浴する男女共用のバーデゾーンがあり、ジャクジー、歩行浴、寝湯など、多種類の入浴が楽しめる。水着のレンタルもあり、食堂や宿泊施設も併設している。 自動車:安来道路安来ICから県道45号経由10km20分。 [るるぶ] 島根県 安来市 古川町835
鷹入の滝(タカイリノタキ) ★ 400mの道は整備されていてよかった。 島根県 安来市 伯太町上小竹
尼子晴久の墓(アマゴハルヒサノハカ) 尼子経久がその家督を譲り愛情を注いでいた孫・晴久は、永禄3(1560)年、対毛利戦の最中に城内で急死し、月山の南麓に埋葬された。現在は宝篋印塔として残っている。 JR山陰本線安来駅からイエローバス広瀬行きで25分、安来市立病院入口下車、徒歩20分。 [楽天] 島根県 安来市 広瀬町富田
巌倉寺(イワクラジ) 尼子氏の居城である富田城前にある古刹。歴代城主の祈願所だった。本尊の聖観音と毘沙門天像は国の重要文化財。境内には雪のなかでも花が咲く"四季咲き桜"がある。 JR山陰本線安来駅からイエローバス広瀬行きで25分、安来市立病院入口下車、徒歩10分。 [楽天] 島根県 安来市 広瀬町富田562
城安寺(ジョウアンジ) 僧源翁開基の臨済宗の寺。書院の庭園が見事です。庭園見学の場合は予約が必要です。 安来駅からバスで 徒歩で。 [じゃらん] 島根県 安来市 広瀬町富田439
比婆山久米神社(ヒバヤマクメジンジャ) 比婆山は「古事記」に記された国生みの神、伊邪那美命の御陵だと伝えられています。標高320mの山頂付近には、これを祭神とする久米神社奥の宮があり、麓には久米神社下の宮があります。古くより各地の豪族の崇拝が厚く、その後尼子氏や母里藩の祈願所として栄えました。現在も、安産の神様として多くの参拝者が訪れています。 [じゃらん] 島根県 安来市 伯太町横屋8441
富田八幡宮(トダハチマングウ) もともと月山山頂にあったものを築城のためにこの地に奉還した八幡宮。長い石段の奥に、楼門や本殿、拝殿がひっそりと立ち並んでいる。拝殿天井の鳴き竜でも知られる。 JR山陰本線安来駅からイエローバス広瀬行きで30分、終点下車、徒歩5分。 [楽天] 島根県 安来市 広瀬町広瀬8614
嫁来い観音・婿来い地蔵(ヨメコイカンノン ムココイジゾウ) 「観音様に祈ると嫁が来る、地蔵様に参ると婿が来る」と伝わる。まず観音様と地蔵様に参り、近くの嫁来い橋、婿来い橋を渡り、もう一度願うと成就するといわれている。 JR山陰本線安来駅からイエローバス広瀬行きで30分、終点でイエローバス広瀬奥田原行きに乗り換えて30分、嫁来い観音入口下車すぐ。 島根県 安来市 広瀬町上山佐
古代出雲王陵の丘(コダイイズモオウリョウノオカ) 国指定史跡、全国最大の方墳・造山古墳群が中心。荒島駅周辺には、弥生時代から古墳時代にかけての墳墓が集中しています。この内、仲仙寺・宮山・塩津山・造山の4ヶ所は公園として整備。総称して、古代出雲王陵の丘と呼ばれています。古墳は気軽に見学可能。仲仙寺公園と宮山公園には弥生時代の王墓が、造山公園には方墳や前方後方墳など4基の古墳があります。造山公園からは中海や島根半島を一望、雄大な眺望が広がります。 [じゃらん] 島根県 安来市 西赤江町
山佐ダムキャンプ場(ヤマサダムキャンプジョウ) 自然と人工美が生んだ山美湖畔では、季節に応じた山佐の味や自然を堪能できる。施設は必要最小限だがリーズナブル。 山陰自動車道安来ICから県道45号を木次方面へ。山佐ダム上を渡り約800mで現地。安来ICから40km。 [楽天] 島根県 安来市 広瀬町上山佐30493
歴史資料館(レキシシリョウカン) 月山富田城跡の麓に立つ土蔵を模した建物。寛文6年(1666)の富田川の氾濫で水没した富田城下町の遺構・富田川河床[かしょう]遺跡からの出土品や、富田城の城主だった尼子・毛利・堀尾3氏の遺物など、安来市の歴史や文化を総合的に紹介している。所要40分。 JR安来駅→イエローバス広瀬・米子線で24分、バス停:安来市立病院入口下車、徒歩10分。 [るるぶ] 島根県 安来市 広瀬町町帳752
広瀬絣センター(ヒロセガスリセンター) 広瀬絣は文政7年(1824)頃から始まったといわれ、その殿堂として昭和60年に建設された。全国でも珍しい型紙を用い、大柄の絵模様を正藍の濃淡を交えて手で織る広瀬絣の製品をはじめ、八幡焼・広瀬和紙・出雲鍛造品などの伝統工芸品を展示・販売している。また、藍染めの体験できる(要予約)。 [じゃらん] 島根県 安来市 広瀬町町帳7751
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.