尾道市に隣接するエリア

尾道市の関連リンク

尾道市の観光スポット > おすすめ度5[秀]★★★★★ (2件)

尾道駅観光案内所(オノミチエキカンコウアンナイショ) 観光案内。 [じゃらん] 広島県 尾道市 東御所町11
千光寺(センコウジ) 千光寺山中腹。朱色の本堂と龍宮造りの鐘楼は尾道の代表的な景観であり、その昔、光る珠が乗っていたといわれる玉の岩や三重岩などの巨岩奇岩は必見。 [じゃらん] 広島県 尾道市 東土堂町151

尾道市の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (7件)

千光寺公園(センコウジコウエン) 尾道市街の背後にある、標高144.2mの千光寺山南山腹に広がる公園。隣接して千光寺がある。春は桜やツツジ、夏はフジが美しく、尾道水道や向島が一望できる。 JR尾道駅→おのみちバス本線東行きで5分、バス停:長江口下車、徒歩すぐの千光寺山ロープウェイ山麓駅からロープウェイで3分、山頂駅下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 広島県 尾道市 西土堂町191
千光寺山ロープウェイ(センコウジヤマロープウェイ) 尾道の市街と千光寺山頂を約3分で結ぶ30人乗りのゴンドラからは、千光寺が真上から見える。尾道水道や街並み、千光寺山の変化に富んだ景色は感動もの。平成23年(2011)2月にゴンドラをリニューアル。 JR尾道駅→バス本線東行きなどで3分、バス停:長江口下車、徒歩1分。 [るるぶ] 広島県 尾道市 東土堂町201
平山郁夫美術館(ヒラヤマイクオビジュツカン) 平山郁夫の生い立ちや貴重な少年時代の絵画から、晩年の大作のほか、スケッチや下絵等の展示を行っている。 [じゃらん] 広島県 尾道市 瀬戸田町沢2002
耕三寺・耕三寺博物館(コウサンジ コウサンジハクブツカン) もと実業家の耕三寺耕三が、母の菩提寺として建立した浄土真宗本願寺派の寺。堂塔は、国宝建造物を手本として建てられたもので、内15棟は国登録有形文化財に指定されている。なかでも、日光東照宮の陽明門を原寸大で再現した孝養門など圧巻。境内3ヶ所の宝殿には、国の重要文化財などを展示している。 [じゃらん] 広島県 尾道市 瀬戸田町瀬戸田5532
因島大橋(インノシマオオハシ) 昭和58(1983)年に開通した、向島と因島間に架かる橋長1270mの吊り橋。吊り橋特有の優雅な曲線とタワーが特徴だ。橋は上下2段構造で下段は歩行者、軽車両道となっている。 西瀬戸自動車道向島ICからすぐ。 [楽天] 広島県 尾道市 向島町立花4付近
サンセットビーチ(サンセットビーチ) 日本の水浴場55選のひとつ。白い砂浜と沈む夕日の美しさは瀬戸内海随一。テニスコートやキャンプ場、バーベキュー施設もそろう海浜スポーツ公園。沖合1.9kmにはひょっこりひょうたん島が見えます。 [じゃらん] 広島県 尾道市 瀬戸田町垂水150615
高見山(タカミヤマ) 瀬戸内海国立公園内にある高見山。標高283mの山頂付近には四方が開けた展望台があり、生口島や大三島などのしまなみの島々のほか、天候がよければ四国まで望むことができる。桜や紅葉の名所としても知られる。 自動車:西瀬戸道向島ICから3km20分。 [るるぶ] 広島県 尾道市 向島町高見山

尾道市の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (21件)

文学のこみち(ブンガクノコミチ) 尾道は風光と歴史,文学の香に彩られた美しい港町。千光寺公園の文学のこみちはロープウェイの山頂駅が起点。徳富蘇峯の詩碑に始まり頼山陽の詩碑までの25には林芙美子,志賀直哉の文学碑がある。 尾道駅からバスで ロープウェイで。 [じゃらん] 広島県 尾道市 東土堂町151
因島水軍城(インノシマスイグンジョウ) 村上水軍とは因島村上・能島村上・来島村上の「三島村上氏」の連合集団。この三島村上氏は室町時代から戦国時代にかけて瀬戸内海の強大な制海権を握っていた。因島水軍城本丸は水軍資料館になり、海外との交易でその富を築いた村上水軍関係の資料が展示されている。 [じゃらん] 広島県 尾道市 因島中庄町32282
天寧寺(テンネイジ) 千光寺山麓。足利義詮建立。三重塔(海雲塔)は重文。五百羅漢は圧巻である。境内にはシダレ桜・ボタンが季節に咲き誇る。 [じゃらん] 広島県 尾道市 東土堂町1729
浄土寺(ジョウドジ) 推古天皇24年(616)聖徳太子の創建とされる名刹。国宝の本堂や多宝塔、足利家の家紋が入った重要文化財の山門のほか、名勝庭園や茶室露滴庵がある。宝物館では足利尊氏の古文書や聖徳太子像などを展示。 JR尾道駅→おのみちバス本線東行きなどで6分、バス停:浄土寺下下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 広島県 尾道市 東久保町2028
生口島(イクチジマ) 神をいつき祀る島。光明坊、向上寺、耕三寺のある蜜柑島。 [じゃらん] 広島県 尾道市 瀬戸田町中野528の南側付近
海龍寺(カイリュウジ) 劇場文楽座初代座主の上村文楽軒,浄瑠璃太夫の初代竹本弥太夫の墓がある。 [じゃらん] 広島県 尾道市 東久保町228
西國寺(サイコクジ) 天平年間(729~749)行基開基と伝わる真言宗の名刹。金堂、三重塔はともに重要文化財に指定されている。仁王門には足の病に霊験あらたかな2mもの大わらじのほか、奉納された多くのわらじが下がる。 JR尾道駅→おのみちバス車庫、または東尾道駅行きで5分、バス停:西国寺下下車、徒歩5分。 [るるぶ] 広島県 尾道市 西久保町2927
広島県立びんご運動公園(ヒロシマシケンリツビンゴウンドウコウエン) 野球場やテニスコートなどを備える運動公園の一角にあるキャンプ場。オートサイトは垣根で仕切られ、AC電源と水道が付いている。 山陽自動車道尾道ICから国道184号へ右折。びんご運動公園入口交差点で左折し現地へ。尾道ICから3km。 [楽天] 広島県 尾道市 栗原町997
因島大橋記念公園(インノシマオオハシキネンコウエン) 因島大橋の完成を記念して整備された公園。目の前に因島大橋が広がるビュースポット。芝生広場、チビッコランド、キャンプ場などのレジャー施設も揃っている。 自動車:西瀬戸道因島北ICから国道317号経由5km10分。 [るるぶ] 広島県 尾道市 因島大浜町
みつぎグリーンランド(ミツギグリーンランド) 森と湖に囲まれたレジャー施設にあるキャンプ場。オートキャンプも可能で快適なバンガローなど手軽に利用できる宿泊施設も完備、各種設備も充実していて快適にキャンプを楽しめる。場内には子供たちが楽しめる遊び場が充実していて、ファミリーで楽しめるキャンプ場。 自動車・山陽自動車道三原久井ICから国道486号・県道406号を経由し、一般道をみつぎグリーンランド方面へ車で8km。 [楽天] 広島県 尾道市 御調町津蟹1635
瀬戸田パーキングエリア 西瀬戸自動車道上り線、大三島インターと生口島南インターの間にあるパーキングエリア。休憩スポットとして利用できる。 西瀬戸自動車道大三島ICから生口島南IC方面へ車で1.5km。 広島県 尾道市 瀬戸田町荻
新尾道大橋(シンオノミチオオハシ) 尾道水道に架かる、橋長546mの新尾道大橋が、ケーブル照明28個と主塔照明12個でライトアップされ、光の橋に大変身する。両岸の尾道と向島の街の灯りとのコントラストと相まって、美しい景観美を創り出す。また自動車で橋を渡れば、光の中に溶け込むような異次元への世界が楽しめる。尾道からの眺めもおすすめで、道路の照明が自動車のヘッドライトとともに辺りを黄金色の光で照らす景色を堪能することができる。 公共交通機関・JR山陽本線尾道駅から尾道市営バス市内本線東行きで12分、尾崎下車、徒歩3分(新尾道大橋直下)自動車・山陽自動車道尾道ICから国道184号を西土堂町方面へ車で13km(新尾道大橋直下)。 [楽天] 広島県 尾道市 尾崎町向東町
尾道市立美術館(オノミチシリツビジュツカン) 平成15年1月、建築家安藤忠雄氏の設計によりリニューアルオープン。美術品展示。喫茶コーナー。 尾道駅からバスで 長江口バス停からロープウェイで。 [じゃらん] 広島県 尾道市 西土堂町1719
持光寺(ジコウジ) 承和年間(834~848)開基の浄土宗の寺。寺宝の絹本着色普賢延命菩薩画像は国宝。願いを込めて掌に粘土をギュッと握って作るにぎり仏作りにも挑戦したい。製作料1500円(送料別)。 自動車:山陽道尾道ICから国道184号経由5km15分。 [るるぶ] 広島県 尾道市 西土堂町92
おのみち映画資料館(オノミチエイガシリョウカン) 尾道ゆかりの映画資料や懐かしい映画ポスターの展示や映画鑑賞(ミニシアター)。 [じゃらん] 広島県 尾道市 久保1丁目1410
招き猫美術館in尾道(マネキネコビジュツカンインオノミチ) 骨董品から郷土色豊かなもの、オーナー兼絵師の園山春二氏が丸石に絵付けした福石猫まで、3000体もの招き猫を展示する。所要20分。 自動車:山陽道福山西ICから国道2号(尾道バイパス)経由13.4km12分。 [るるぶ] 広島県 尾道市 東土堂町1936
因島公園(インノシマコウエン) 1,150本の桜が植えられ、因島公園から眺める多島美と夕日がすばらしい。 [じゃらん] 広島県 尾道市 因島土生町
白滝山(シラタキヤマ) 永禄12年(1569)因島村上氏第6代の村上吉充[むらかみよしみつ]が見張所を置き、観音堂を建立したと伝えられる標高227mの山。山頂には五百羅漢と呼ばれる大小700の石仏があるが、これは文政10年(1827)に柏原伝六とその弟子の手で彫られたものである。伝説の恋し岩は、この岩をなでながら願うと恋が叶うと言われパワースポットになっている。 JR尾道駅→土生[はぶ]港行きで30分、バス停:因島北IC入口下車、徒歩50分。 [るるぶ] 広島県 尾道市 因島重井町
大山寺(タイサンジ) 延久年間(1069~1073年)に中興した寺。地蔵堂に祀る6体の日限地蔵は、1体5~12kgの重さがあり、願いが成就すると軽々と持ち上がることから「重軽地蔵」とも呼ばれる。 JR山陽本線尾道駅から徒歩20分。 [楽天] 広島県 尾道市 長江1丁目1111
工房尾道帆布(コウボウオノミチハンプ) 港町尾道で明治後期から製造されている尾道帆布を使い、機能美あふれるバッグや小物を展開。カシメ部分にさりげなく施された猫のマークがシンボル。 JR山陽本線尾道駅から徒歩7分。 広島県 尾道市 土堂2丁目116
梟の館(フクロウノヤカタ) 築90年の民家を利用した館内の1階は、1500ものフクロウの置物が並ぶカフェ。2階には梟美術館があり、カフェ利用者のみ見学できる。満月の夜には観月夜会を開催(要予約)。 JR山陽本線尾道駅から徒歩15分。 広島県 尾道市 東土堂町1517

尾道市の観光スポット > その他 (33件)

尾道市因島フラワーセンター(オノミチシインノシマフラワーセンター) ★★ 因島フラワーセンターは花壇、芝生広場を交流の場として開放しています。家族で遊んだり、友達とゆったりくつろぐ場として利用してみませんか。 [じゃらん] 広島県 尾道市 因島重井町伊浜11821
桂馬(ケイマ) ★★ 創業から95年以上の伝統をもつかまぼこ専門店。瀬戸内海のグチ、ハモ、モンゴイカ、エソなどを材料に、防腐剤をいっさい使わない手作りの無添加かまぼこは、地元でも評判の味。 JR山陽本線尾道駅から徒歩5分。 広島県 尾道市 土堂1丁目93
大浜パーキングエリア ★★ 海と島を眺めながらの食事は格別。 西瀬戸自動車道向島ICから因島北IC方面へ車で4.4km。 広島県 尾道市 因島大浜町
向島(ムカイシマ) ★★ 尾道水道をはさんで対岸にある島で、渡船や尾道大橋で本土と結ばれている。合併前の旧向島町の町の花に指定されていたこともある洋ランの産地。向島洋らんセンターやフラワーパーク立花自然活用村、標高283mの国立公園・高見山がある。 JR尾道駅から徒歩10分の尾道渡船乗り場→尾道渡船で5分、下船すぐのバス停:兼吉を起点に島内各方面へおのみちバスが発着。 [るるぶ] 広島県 尾道市 向島町向島
御袖天満宮(ミソデテンマングウ) ★★ 上から2段目を除き、継ぎ目のない幅5.2mの一本石で造られた55段の美しい石段で知られる。『転校生』では、一夫と一美が抱き合って落ち、2人の体が入れ替わるというもっとも重要なシーンが撮影された。 JR尾道駅→おのみちバス本線東行きなどで3分、バス停:長江口下車、徒歩5分。 [るるぶ] 広島県 尾道市 長江1丁目1116
艮神社(ウシトラジンジャ) ★★ 尾道最古の歴史をもつ神社。『時をかける少女』では、タイムトラベラーとなった主人公が、幼い頃の自分と両親に出会うシーンが撮影された。社殿を覆い尽くすようにうっそうと繁る樹齢900年の大楠が神秘的。 JR尾道駅→おのみちバス本線東行きなどで3分、バス停長江口下車、徒歩1分。 [るるぶ] 広島県 尾道市 長江1丁目35
文学記念室(ブンガクキネンシツ) ★★ おのみち文学の館の施設の一つで、小学校から高等女学校までを尾道で過ごした林芙美子の書斎を再現したもの。中村憲吉など尾道ゆかりの文人の遺品を展示している。 JR山陽本線尾道駅から徒歩15分。 [楽天] 広島県 尾道市 東土堂町1328
おのみち文学の館(オノミチブンガクノヤカタ) ★★ 尾道ゆかりの文学者の作品展示や林芙美子の自宅書斎を復元した文学記念室・志賀直哉旧居・中村憲吉旧居・文学公園からなる文学散策ゾーンです。 尾道駅から徒歩で。 [じゃらん] 広島県 尾道市 東土堂町1328
志賀直哉旧居(シガナオヤキュウキョ) ★★ おのみち文学の館の施設の一つ。文豪・志賀直哉が大正元(1912)年から翌年にかけて暮らした棟割長屋で、「暗夜行路」の草稿を練ったとされる旧家だ。 JR山陽本線尾道駅から徒歩10分。 [楽天] 広島県 尾道市 東土堂町828
尾道市マリン・ユース・センター(オノミチシマリン ユース センター) ★★ 海に面したマリンスポーツスポット。キャンプ場の規模は小さめながら、オートサイトはすべてAC電源付きで使い勝手が良い。海を見ながら過ごせる予備サイトもあり。 瀬戸内しまなみ海道向島ICから国道317号で尾道市街方面へ進み、すぐに右折し突当りを左折。向島ICから4km。 [楽天] 広島県 尾道市 向島町立花30353
大浜埼灯台(オオハマザキトウダイ) ★★ 明治27(1894)年の点灯以来、現在も海の安全を守っている。隣接の旧大浜埼通航潮流信号所は現存する唯一の木造海洋施設として土木遺産に認定、県の重要文化財にも指定されている。 西瀬戸自動車道因島北ICから国道317号などを大浜方面へ車で6km(愛媛方面からは因島南ICで降りる)。 [楽天] 広島県 尾道市 因島大浜町大立場甲36-2
生口橋(イクチバシ) ★★ 因島と生口島を結ぶファン型斜張橋として開通。橋長は790m。空中から放射されたようなケーブルが、優雅なハープや鳥の羽ばたく姿を連想させる美しい橋だ。通行料は片道普通車350円、125cc以下の二輪車、原付、自転車は50円、歩行者は無料。 JR尾道駅。 [るるぶ] 広島県 尾道市 因島洲江町2141の北東側付近
西郷寺(サイゴウジ) ★★ 浄土寺山麓。本堂は時宗の本堂形式としては他に比類ない名建築である。鳴き龍天井が有名であり、本堂は山門と共に重文。 [じゃらん] 広島県 尾道市 東久保町840
福善寺(フクゼンジ) ★★ 尾道駅から国道2号線沿い東に20~25分、ロープウエイ駅からは数分で行くことができます。16世紀後半から17世紀にかけて開かれたようです。「ええもんは福善寺」と言われる豪壮な山門があります。また、「鷲…。 JR山陽本線 尾道駅 から徒歩25分。 広島県 尾道市 長江1丁目91
兼吉バス待合所(カネヨシバスマチアイジョ) ★★ 向島を舞台として撮影された大林宣彦監督の映画『あした』で使用されたロケセットが、そのまま現在もバス停として残っている。 JR尾道駅→徒歩10分、尾道渡船より向島行き、兼吉港で下船、徒歩すぐ。 [るるぶ] 広島県 尾道市 向島町兼吉
光明寺(コウミョウジ) ★★ 浄土宗の寺。枝を20mほど伸ばした銘木、蟠竜の松がある。 JR山陽本線尾道駅から徒歩10分。 広島県 尾道市 東土堂町28
海福寺(カイフクジ) ★★ 約400年前の創建といわれる時宗の寺。江戸時代、尾道に出没した義賊の三つ首さまを祭り、首から上の病に御利益があるとされる。 JR尾道駅→徒歩10分。 [るるぶ] 広島県 尾道市 西土堂町141
シトラスパーク瀬戸田(シトラスパークセトダ) ★ 世界の柑橘類約500品種を収集、展示。園内のメインスポットは、四季折々の珍しい柑橘系の花や実が見られるシトラスパビリオン。ほかに世界のシトラス展示園などがある。 西瀬戸自動車道生口島北ICから国道317号を生口島南IC方面へ車で9km(愛媛方面からは生口島南ICで降りる)。 [楽天] 広島県 尾道市 瀬戸田町荻4985
向上寺(コウジョウジ) ★ 永亨4年(1432年)の建立であり,和様をとりいれた禅宗様の手法を用いた塔。各重に火燈型を配し,勾蘭柱及び藁座など異色ある形式となっている。 [じゃらん] 広島県 尾道市 瀬戸田町瀬戸田57
向島洋らんセンター(ムカイシマヨウランセンター) ★ 温室では主にコチョウランを栽培し、売店にて即売を行っている。12月はお歳暮用のランを売り出し、3月にはらん祭が開催される。 JR→車7分。 [るるぶ] 広島県 尾道市 向島町30901
因島(インノシマ) ★ 村上水軍発祥の地らしく、因島水軍城や白滝山、金蓮寺など水軍ゆかりの史跡が多く残っている。そのほか、瀬戸内を代表する風景や因島公園などの見どころもある。また偉大な棋士本因坊秀策の生誕地でもあり、本因坊秀策囲碁記念館で秀策の偉業と生涯を鑑賞できる。 JR尾道駅→本四バス・因島バス土生港行きで51分、終点下車。 [るるぶ] 広島県 尾道市 因島土生町74
中村憲吉旧居(ナカムラケンキチキュウキョ) ★ 中村憲吉は広島県出身のアララギ派の歌人で、静養していた尾道で亡くなった。その旧居(離れ)を公開している。高台にあり尾道の町並みが一望できる。 JR山陽本線尾道駅から徒歩15分。 広島県 尾道市 東土堂町1510
尾道市向島町観光みかん狩組合(オノミチシムカイシマチョウカンコウミカンガリクミアイ) 向島はみかんの産地として有名。10月から12月までのシーズン中は、7つの観光農園でみかん狩りが楽しめる。園内ではみかんが食べ放題。みやげの販売もある。 西瀬戸自動車道向島ICから国道317号を川尻方面へ車で2km(JA尾道市向島営農センターまで)。 [楽天] 広島県 尾道市 向島町内一円
島ごと美術館(シマゴトビジュツカン) 「島自体を美術館に」というコンセプトで生まれた「風の中で」などの野外彫刻約17点が、ベル・カントホールの前庭やサンセットビーチなどに展示されている。 西瀬戸自動車道生口島北ICから県道81号を瀬戸田方面へ車で7km(愛媛方面からは生口島南ICで降りる<風の中でまで-。 広島県 尾道市 瀬戸田町沢200付近
慈観寺 1348(貞和4)年に慈観上人が開いた時宗の寺。本尊は阿弥陀如来。本堂は法隆寺を模した二層屋根の風格ある建物で、庭園にはボタン、アジサイなど四季折々の花が咲く。 JR山陽本線尾道駅から徒歩15分。 [楽天] 広島県 尾道市 長江1丁目47
吉原家住宅(ヨシハラケジュウタク) 吉原家はその昔、藤原鎌足の子孫が京都吉原の里から下ってきて永年庄屋をつとめた旧家。この家屋は1635(寛永12)年に建てられた寄棟造茅葺で、原木ではなく松などの加工材を使用しているのが特徴。 [じゃらん] 広島県 尾道市 向島町3854
大浜崎野営場(大浜崎キャンプ場) 瀬戸内海を望む大浜崎にありロケーション抜群。フラットな芝生の区画サイトと常設テントが7・8月のみ設置される。灯台やアメニティ公園と隣接し、巨大な恐竜の像は迫力。 瀬戸内しまなみ海道因島北ICの出口を左折してすぐ右折。国道317号を左折して現地へ。因島北ICから4km。 [楽天] 広島県 尾道市 因島大浜町室尾
光明坊(コウミョウボウ) 天平2年(730)聖武天皇が行基に命じて建立したとされる真言宗の古刹。正式名は光明三昧院[こうみょうさんまいいん]法然上人ゆかりの寺で、境内には上人の墓とイブキビャクシンの巨木がある。本尊の木造阿弥陀如来坐像と鎌倉時代に建てられた十三重石塔は重要文化財だ。 JR三原駅から徒歩7分の三原港→三原・瀬戸田共同ラインの高速艇で27分、または尾道駅→尾道港から高速船で40分、瀬戸田港下船、本四バス西回りに乗り換え18分、バス停:光明坊下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 広島県 尾道市 瀬戸田町御寺757
おのみち歴史博物館(オノミチレキシハクブツカン) 尾道市の重要文化財である旧尾道銀行本店を改装した博物館。大正ロマンが漂う館内には豪商や平田玉蘊ら当地ゆかりの文人墨客の美術品が並ぶ。年に数回展示替えを行う。 JR山陽本線尾道駅から徒歩15分。 [楽天] 広島県 尾道市 久保1丁目141
因島アメニティプール(インノシマアメニティプール) 因島大橋の近くにあり、瀬戸内海の景色が目の前に広がる遊園地感覚のプール。水深30cmのキディプールと、親子で楽しめるビーチ型のアクティブプールが用意されている。安全なゴム製の遊具を設置した遊INGゾーンは小さい子供たちに人気。8~9mの高さからすべり下りる長さ57mと75mの2基からなるウォータースライダーには安全のために着水専用プールが設けられている。 自動車:西瀬戸道因島北ICから国道317号経由5km10分。 [るるぶ] 広島県 尾道市 因島大浜町57
みしまや(ミシマヤ) 地元特産のレモンの風味が広がるレモンケーキ。 西瀬戸自動車道生口島北ICから県道81号を瀬戸田方面へ車で7km(愛媛方面からは生口島南ICで降りる)。 広島県 尾道市 瀬戸田町沢20917
三阪商店(ミサカショウテン) アーティスト手作りの猫グッズがいっぱい。ほのぼのとした猫の姿は見ているだけで幸せ気分に。床に猫の足跡を描いた店の造りにも注目しよう。 自動車:山陽道尾道ICから国道184・2号経由20分。 [るるぶ] 広島県 尾道市 土堂2丁目61
おやつとやまねこ(オヤツトヤマネコ) 思わず立ち寄りたくなるおやつ屋さん。濃厚な味わいの砂谷牛乳や広島県産の新鮮卵で作ったプリンは、季節の味を含め年間で10種類ほどが登場する人気商品。クッキーなどの焼き菓子もおすすめ。 JR山陽本線尾道駅からすぐ。 広島県 尾道市 東御所町31
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.