徳島市の観光スポット > おすすめ度5[秀]★★★★★ (1件)

眉山(ビザン) 徳島タウンでもっともスケールの大きな夜景が楽しめるスポット。標高290mから望むきらびやかな市街地の夜景は、息を飲むほどの美しさ。眉山ロープウェイを降りてすぐの場所にあり、繁華街からのアクセスも便利なので、タウンの夜の締めくくりにぜひ。 自動車:徳島道徳島ICから国道11・438号経由8km30分。 [るるぶ] 徳島県 徳島市 眉山町茂助ケ原1

徳島市の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (3件)

阿波おどり会館(アワオドリカイカン) 交通アクセス:JR徳島駅から徒歩10分 世界に誇る徳島の「阿波おどり」が年間を通して楽しめる施設。館内には、衣装・鳴り物など実物の展示など阿波おどりの歴史を楽しく学べるミニ博物館「阿波おどりミュージアム」や年中踊りの実演が見られる250人収容の「阿波おどりホール」がある。さらに眉山へのもっとも身近な登山口「眉山ロープウエイ」の山麓駅がある。 [じゃらん] 徳島県 徳島市 新町橋2丁目20
とくしま動物園(トクシマドウブツエン) 四国最大級の動物園。温帯区、熱帯区、サバンナ区、寒帯区、こども動物園のゾーンからなり、動物を気候帯で区分している。こども動物園では小動物と触れ合うことができる。 JR徳島駅から徳島市営バス渋野行きで30分、とくしま動物園下車すぐ。 徳島県 徳島市 渋野町入道221
徳島県立阿波十郎兵衛屋敷(トクシマケンリツアワジュウロウベエヤシキ) 人形浄瑠璃、お弓、お鶴の哀話で知られた「傾城阿波の鳴門」のモデルとなった板東十郎兵衛の屋敷跡で昔をしのぶ母家や鶴亀の庭、お弓、お鶴別れの像などがある。また、農村舞台をイメージした舞台があり、毎日11:00,14:00の2回(8/11~16はこれに加え15:30の3回)人形浄瑠璃が上演される。人形や衣装を展示した展示室もある。人形浄瑠璃の上演は予約をすれば特別上演も可能。 (1)JR徳島駅より車で15分(2)川内循環バス(徳島市営バスターミナル7番乗り場-十郎兵衛屋敷」下車すぐ(3)徳島自動車道、徳島インターより5分(4)神戸淡路鳴門自動車道、鳴門インターより20分。 [じゃらん] 徳島県 徳島市 川内町宮島本浦184

徳島市の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (10件)

徳島城跡(トクシマジョウアト) 標高61メートルの城山に築かれた山城と城山の連郭式平山城表御殿庭園を囲むように建ち、徳島藩や蜂須賀家などに関する資料を展示。 JR徳島駅から徒歩10分。 [楽天] 徳島県 徳島市 徳島町城内
新町川水際公園(シンマチガワミズギワコウエン) 水と緑が豊かな市街地の公園。 JR徳島駅から徒歩7分。 徳島県 徳島市 南内町2丁目3
徳島中央公園(トクシマチュウオウコウエン) 徳島駅北東に広がる公園で、明治維新まで阿波の領主・蜂須賀家の居城だった。往時の建物はないが、石垣と桃山様式の旧徳島城表御殿庭園がかつての面影を伝える。2006年1月、徳島城跡が国の史跡に指定された。 自動車:神戸淡路鳴門道鳴門ICから国道11号経由16km25分。 [るるぶ] 徳島県 徳島市 徳島町城内1
眉山ロープウェイ(ビザンロープウェイ) 徳島市の中心部にそびえる標高290mの眉山の山頂と山麓を結ぶロープウェイ。阿波おどり会館5階山麓駅から6分ほどで山頂駅に到着。山頂展望台からは徳島市街が一望できる。 JR徳島駅から徒歩10分。 [楽天] 徳島県 徳島市 新町橋2丁目20
ひょうたん島(ヒョウタンジマ) 新町川と助壬川に囲まれた徳島中心部のことで、周囲にいくつもの水際公園やボードウォークが整備されている。島の中心に徳島城址跡や徳島中央公園、JR徳島駅がある。 JR徳島駅からすぐ。 徳島県 徳島市 徳島町城内幸町ほか
ひょうたん島クルーズ(ヒョウタンジマクルーズ) 新町川や助任川で囲まれた中洲「ひょうたん島」を遊覧船で一周しよう。美しい青石の護岸や藩政時代の松、異国情緒あふれるヨットハーバーなど、見どころいっぱい。第1・3土・日曜を中心に、昭和時代の航路を4時間かけてたどる「撫養航路」も運航(要予約)。 JR徳島駅→徒歩7分。 [るるぶ] 徳島県 徳島市 南内町2丁目4
天然温泉 えびすの湯(テンネンオンセン エビスノユ) 江戸時代に藩主の蜂須賀公が造らせたという健康増進施設「籠の藻風呂」がモチーフとなっている日帰り温泉施設。バリエーション豊かな風呂が多彩に揃い、1日楽しめる。温泉を引く浴槽の湯は、鉄分を含んだ赤色っぽい濁り湯。 JR徳島駅→市営バス大神子行き出20分:大江橋下車、徒歩10分。 [るるぶ] 徳島県 徳島市 論田町新開6696
旧徳島城表御殿庭園(キュウトクシマジョウオモテゴテンテイエン) 吉野川特産の青石を配した美しい庭園で、国の名勝に指定されている。千秋閣庭園の名でも知られ、築山泉水庭と枯山水庭の2つの庭園がある。徳島中央公園内に位置する。 JR徳島駅から徒歩10分。 [楽天] 徳島県 徳島市 徳島町城内19
常楽寺(ジョウラクジ) 第14番札所。本尊は大師作といわれる弥勒菩薩。 徳島駅からバスで。 [じゃらん] 徳島県 徳島市 国府町延命606
大日寺(ダイニチジ) 第13番札所。鮎喰川近くの境内は老樹に覆われ静か。 徳島駅からバスで。 [じゃらん] 徳島県 徳島市 一宮町西丁263

徳島市の観光スポット > その他 (23件)

モラエス館(モラエスカン) ★★ モラエスはポルトガルの駐日副領事として明治末に来日した。退官後、先立たれた日本人の妻の故郷徳島へ移り、亡妻の姪と再婚し再度先立たれた。本国では日本を紹介するような文学作品を発表し続けた。彼の遺品を展示し、書斎も再現してある。 徳島駅から徒歩約10分、阿波おどり会館5階ロープウエイ山麓駅から約6分。 [じゃらん] 徳島県 徳島市 眉山町茂助ケ原
徳島県立文学書道館(トクシマケンリツブンガクショドウカン) ★★ 徳島ゆかりの文学作品や書、資料を集めた文学書道館。瀬戸内寂聴、モラエスをはじめとする文学者の資料、中林梧竹、小坂奇石ら徳島の名筆家の書など、多彩な作品を展示。 JR徳島駅から徒歩15分。 徳島県 徳島市 中前川町2丁目221
観音寺(カンノンジ) ★★ 聖武天皇の勅願所として天平13(741)年に創建された高野山真言宗の寺で、四国霊場第16番札所。弘法大師空海の自刻と伝わる千手千眼観音像が安置され、庶民信仰を伝えている。 JR徳島線府中駅から徒歩20分。 徳島県 徳島市 国府町観音寺492
国分寺(コクブンジ) ★★ 8世紀初め、聖武天皇の命で全国に建立された国分寺の一つで、天皇の勅命を受けた行基が開基。当時は鎮護国家の祈願所として七重塔を備えた大伽藍だったが、天正年間(1573~92)の長宗我部勢の兵火により堂塔は焼失。その後、寛保元年(1741)に阿波藩の命で吼山養師和尚により再建されたときに曹洞宗寺院となる。天保年間(1830~44)に大師堂が立つなど、長い年月をかけて再建。現在の重層入母屋造の本堂は…。 JR徳島駅→徳島バス延命経由寄井中行きで24分、バス停:国分寺前下車、徒歩10分。 [るるぶ] 徳島県 徳島市 国府町矢野7181
井戸寺(イドジ) ★★ 第17番札所。境内にある面影の井戸が寺名の由来。 徳島駅からバスで。 [じゃらん] 徳島県 徳島市 国府町井戸北屋敷801
阿波おどりカラクリ時計(アワオドリカラクリトケイ) ★ 阿波おどりを踊る人形が目を楽しませてくれるカラクリ時計。 JR徳島駅から徒歩15分。 徳島県 徳島市 紺屋町
錦竜水(キンリョウスイ) ★ カルシウムやマグネシウムなどのミネラルを豊富に含む、まろやかで口当たりのよい名水。歴代の徳島藩主が愛用し、水番所を置いて保護したほど。瓦葺きの水飲み場が整備されており、涼しげな水音が響いている。 JR徳島駅→徒歩12分。 [るるぶ] 徳島県 徳島市 寺町
西部公園(セイブコウエン) 眉山中腹に位置し、まさに自然のなかの公園として四季を通して市民に親しまれています。ウォーキングなどの野外リクリエーションの場としても利用されていますが、特に花見シーズンにはたくさんの人が訪れます。 徳島駅からバスで。 [じゃらん] 徳島県 徳島市 加茂名町庄山
徳島県立近代美術館(トクシマケンリツキンダイビジュツカン) 徳島県文化の森総合公園にある美術館。2階には、3つの展示室と屋外展示場があり、ピカソ、クレー、奈良美智らの作品をはじめ、国内外の近代、現代美術が鑑賞できる。 JR徳島駅から徳島市営バス文化の森行きで20分、終点下車すぐ。 [楽天] 徳島県 徳島市 八万町向寺山徳島県文化の森総合公園内
徳島県立博物館(トクシマケンリツハクブツカン) 徳島県文化の森総合公園にある博物館。総合展示は「徳島の自然と歴史」がテーマになっている。ティラノサウルスの全身骨格や、南米の古生物の標本も展示している。 JR徳島駅から徳島市営バス文化の森行きで20分、終点下車すぐ。 [楽天] 徳島県 徳島市 八万町向寺山徳島県文化の森総合公園内
徳島市立徳島城博物館(トクシマシリツトクシマジョウハクブツカン) 徳島中央公園内の徳島城御殿跡にあり、徳島藩と藩主・蜂須賀家に関する美術工芸品や歴史資料を中心に収蔵・展示している博物館。現存する最古の和船、徳島藩御召鯨船[おめしくじらぶね-重要文化財)をはじめとする徳島藩水軍についての貴重な資料、徳島城御殿の精巧な復元模型や城下町の暮らしぶりなども常設展示し、毎年2~3月に行う「ひな人形の世界」をはじめ、年6回特別展・企画展を開催。入館者は、隣接する国指定名勝…。 JR徳島駅→徒歩10分。 [るるぶ] 徳島県 徳島市 徳島町城内18
阿波木偶人形会館(アワデコニンギョウカイカン) 人形浄瑠璃の主役である木偶人形の制作を手がけて40年以上の作家、人形健(多田健二)氏の作品を展示している。多田氏が随時行うユーモアを交えた解説が好評。 JR徳島駅から徳島バス川内循環線左回りで25分、十郎兵衛屋敷前下車すぐ。 徳島県 徳島市 川内町宮島本浦2261
丈六寺(ジョウロクジ) 県最古の名刹。本堂・山門・観音堂は国の重要文化財。 徳島駅からバスで。 [じゃらん] 徳島県 徳島市 丈六町丈領32
瑞巌寺(ズイガンジ) 眉山の山麓に立つ臨済宗[りんざいしゅう]妙心寺派の禅寺。江戸初期に造られた池泉回遊式の庭で知られている。山麓の斜面を巧みに利用した庭には、茶室や三重宝塔などが配されており、洗練された風情がある。キリスト教が禁止されていた江戸時代に灯籠にマリア像を刻み、地蔵尊と偽った切支丹[きりしたん]灯籠も見逃せない。 JR徳島駅→徒歩15分。 [るるぶ] 徳島県 徳島市 東山手町3丁目18
徳島県立鳥居龍蔵記念博物館(トクシマケンリツトリイリュウゾウキネンハクブツカン) 徳島県文化の森総合公園に位置し、徳島出身で人類学、考古学に大きな業績を残した鳥居龍蔵氏が収集した資料や撮影した写真、遺品などを公開。東アジアの調査地図や東陵中室西半分の原寸大復元模型も展示している。 JR徳島駅→徳島市営バス文化の森行きで20分、終点下車、徒歩2分。 [るるぶ] 徳島県 徳島市 八万町向寺山徳島県文化の森総合公園内
建治の滝(コンジノタキ) 西竜王山の山腹にあり,雨後の壮観は見事。 [じゃらん] 徳島県 徳島市 入田町金治230
日峯大神子広域公園(ヒノミネオオミココウイキコウエン) 標高191mの山頂に広がる公園。展望広場の展望台からは遠く紀州や淡路、大鳴門橋が望める。遊具がそろうこども広場、テニスコートやデイキャンプ場などが整備されている。 徳島自動車道徳島ICから国道11号、県道120号を大原方面へ車で12km。 徳島県 徳島市 大原町
小松海水浴場(コマツカイスイヨクジョウ) 開設期間:平成22年7月17日(土曜)から8月15日(日曜)10:00~17:00 公設駐車場:約600台 仮設便所:大小兼用8基、多目的1基 海の家:9店舗(シャワー・トイレ有)。 [じゃらん] 徳島県 徳島市 川内町旭野
藍染工芸館(アイゾメコウゲイカン) 藍染師香川卓美氏が創立。藍染めは藩の財政を支えた徳島の伝統産業。明治末にドイツから化学染料が入るまで栄えた。近年は化学染料にない染め味が見直されている。館内には着物や財布など藍染作品が約400点展示されている。藍染教室も開かれている。 [じゃらん] 徳島県 徳島市 応神町東貞方西川淵811
冨士屋(フジヤ) 阿波特産の和三盆糖と山の芋、そしてうるち米と小豆で作る徳島銘菓・小男鹿(さおしか)創業から140年を越える、上品な甘さの蒸し菓子。徳島市街、井戸寺から恩山寺への遍路道沿いにある。 JR二軒屋駅→徒歩3分。 [るるぶ] 徳島県 徳島市 南二軒屋町1丁目118
徳島県文化の森総合公園(トクシマケンブンカノモリソウゴウコウエン) 園瀬川を見おろす緑豊かな丘陵地に位置する、自然と施設が調和した文化公園。約40haの敷地内に、徳島県立図書館、徳島県立博物館、徳島県立鳥居龍蔵記念博物館、徳島県立近代美術館、徳島県立文書館、徳島県立21世紀館が建ち、施設の周りを知識の森、創造の森、県民の森と名付けられた自然豊かな公園が包み込んでいる。散策のための遊歩道も整備されているほか、知識の森や子どものとりでには、子どもたちが元気に遊べる…。 JR徳島駅→徳島市営バス3番のりば、文化の森行きで20分、バス停:終点下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 徳島県 徳島市 八万町向寺山
岡田糖源郷(オカダトウゲンキョウ) 江戸時代から和三盆糖を作っている岡田製糖所の店舗。サトウキビの一種、竹糖を原料にした昔ながらの砂糖「阿波和三盆糖」をはじめ、和三盆糖を使った和菓子が人気。 JR徳島駅から徒歩15分。 徳島県 徳島市 富田町1丁目30
あとりえ市(アトリエイチ) 徳島県産の鳴門金時を使ったスイーツが好評。レアチーズを包み込んだスイートポテト「なると金時レアチーズポテト」はおみやげにぴったりの一品。冷やして食べるのがおすすめ。 JR徳島駅からすぐ。 徳島県 徳島市 寺島本町西1丁目61徳島駅クレメントプラザB1F
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.