国頭村に隣接するエリア

国頭村の関連リンク

国頭村の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (1件)

比地大滝キャンプ場(ヒジオオタキキャンプジョウ) 県内最大の滝である比地大滝への遊歩道の入り口に位置していて、周囲には深いやんばるの森が広がる。サイトのすぐ横の川の流れがとても涼しげ。 沖縄自動車道許田ICから国道58号を国頭村へ。奥間交差点を右折し約2km先に現地。許田ICから40km。 [楽天] 沖縄県 国頭郡 国頭村 比地7811

国頭村の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (4件)

辺戸岬(ヘドミサキ) 沖縄本島北端に位置し、隆起サンゴの断崖がそそり立つ景勝地。岬の先端に立つと、左手に伊是名島や伊平屋島、北の海上には与論島も見渡せる。与論島を含む奄美諸島は1953年(昭和28)に本土に復帰したが、沖縄の本土復帰が実現するのは、1972年(昭和47)先端付近には米軍統治時代に、与論島とこの岬でかがり火を焚き、本土復帰を訴えた海上集会を記念して立てられた祖国復帰闘争の碑がある。岬の背後にそびえる岩山…。 村営バスで35分、バス停:辺戸岬下車。 [るるぶ] 沖縄県 国頭郡 国頭村 辺戸
比地大滝(ヒジオオタキ) 落差25.7mの比地大滝は沖縄本島内でも最大を誇り、大滝まで徒歩約40分の道のりには遊歩道が整備され、のんびり歩きながらやんばるの自然を楽しむ事ができます。又、キャンプ場も整備されていますのでご利用下さい。 [じゃらん] 沖縄県 国頭郡 国頭村 浜1525付近
ヤンバルクイナ展望台(ヤンバルクイナテンボウダイ) 高さ11.5m。村の鳥ヤンバルクイナをモチーフにした展望台から、辺戸岬周辺の海岸線が見えて、とても美しいながめである。 [じゃらん] 沖縄県 国頭郡 国頭村 辺戸
やんばる野生生物保護センター「ウフギー自然館」(ヤンバルヤセイセイブツホゴセンター「ウフギーシゼンカン」) ノグチゲラ、ヤンバルクイナなどやんばるの貴重な野生生物を保護、調査研究する環境省の施設。展示室では音や映像を使って、やんばるの自然を魅力的に紹介している。 沖縄自動車道許田ICから国道58号などを国頭方面へ車で34km。 [楽天] 沖縄県 国頭郡 国頭村 比地2631

国頭村の観光スポット > その他 (6件)

大石林山(ダイセキリンザン) ★★ 昔から聖なる地として伝えられてきた安須杜(アシムイ)の山々は、辺戸岬から眺める険しい姿とは違って、一歩踏み入ると、そこは亜熱帯の自然と触れ合う楽園。奇岩や巨石、亜熱帯の森、大パノラマなど、さまざまな表情を見せる大石林山の4つの散策コースが琉球神話の杜に広がります。子供からご年配の方まで家族みんなが歩きやすいコースなので安心です。 [じゃらん] 沖縄県 国頭郡 国頭村 宜名真1241
やんばる学びの森(ヤンバルマナビノモリ) ★★ 深緑の森を楽しめる場所。オートキャンプも楽しめるし、20種類のアスレチックも利用できる。ガイドと一緒にくにがみの森を散策し、心も体もリフレッシュすること間違いなし。すぐ近くのダムではジャングルカヌーツアーを楽しむ事が出来ます。(一番人気)。 [じゃらん] 沖縄県 国頭郡 国頭村 安波13017
茅打バンタ(カヤウチバンタ) ★★ 宜名真[ぎなま]の集落から山道を上る旧道沿いに続く、高さ80mもの切り立つ断崖。バンタとは崖の意で、束ねた茅を崖から投げ込むと、強風に打たれてバラバラになることからこの名がついた。茅打ちバンタに向かう道は、曲がりくねった急な坂道で、ここで行き会うとどちらかが下がって道を譲らなくてはならなかったので、戻り道とも呼ばれていた。崖の上の展望台から眼下を見下ろせば、思わず目もくらむ高さを実感できる…。 村営バスで25分、バス停:北国小学校入口下車、徒歩15分。 [るるぶ] 沖縄県 国頭郡 国頭村 宜名真
奥ヤンバルの里(オクヤンバルノサト) ★ 本島最北エリアの奥集落に位置するコテージや資料館を備えた施設。併設する食堂では集落で採れた野菜や鮮魚を使った料理が楽しめる。 自動車:沖縄道許田ICから67km。 [るるぶ] 沖縄県 国頭郡 国頭村 奥12801
国頭村森林公園(クニガミソンシンリンコウエン) 沖縄本島最高峰、標高503mの与那覇岳の麓に位置するイタジイに覆われた公園。道の駅ゆいゆい国頭から車10分。3kmの遊歩道は森林浴に最適。やんばるの大自然には、コノハズク、リュウキュウヤマガメなど珍しい動植物が生息している。キャンプ場とトイレ・シャワー付きのバンガローや樹上ハウスが整備されている。使用日の2カ月前から予約を受け付けている。 自動車:沖縄道許田ICから1時間10分。 [るるぶ] 沖縄県 国頭郡 国頭村 辺土名10941
奥共同店(オクキョウドウテン) 明治39(1906)年、当時の資産家が集落のために私財を投じて設立。その後、共同店のスタイルを確立させた。名産のお茶を試飲できるコーナーは地元の人のくつろぎの場になっている。 沖縄自動車道許田ICから国道58号を国頭方面へ車で63km。 [楽天] 沖縄県 国頭郡 国頭村 奥113
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.