足柄下郡の市区町村(50音順)

(ハ行)
(マ行)
(ヤ行)

足柄下郡の関連リンク

箱根町の代表的な観光スポット

芦ノ湖(アシノコ) ★★★★[優] カルデラ型の淡水湖で箱根観光の中心。湖水にうつる逆富士,外輪山からの眺めのよさは抜群。 小田原駅からバスで55分。 [じゃらん] 神奈川県 足柄下郡 箱根町 元箱根139付近
箱根ロープウェイ(ハコネロープウェイ) ★★★★[優] 早雲山~大涌谷、姥子を経由し桃源台駅を結ぶ。ゴンドラはガラス張りで雄大な富士山や相模湾など大パノラマが楽しめる。「世界で最も乗車している」としてギネス世界記録に認定。 箱根登山鉄道強羅駅から箱根登山ケーブルカーで9分、終点下車すぐ(早雲山駅)。 神奈川県 足柄下郡 箱根町 強羅1322付近
彫刻の森美術館(チョウコクノモリビジュツカン) ★★★★★[秀] 1969年(昭和44)開館で、日本初の野外美術館。広々として気持ちのよい緑の芝生の上には、オーギュスト・ロダンやヘンリー・ムーアなどが制作した彫刻作品120余点が展示されている。約7万平方メートルの起伏に富んだ敷地内には、子供が中に入って遊べる作品、ピカソ館や緑陰ギャラリーなどの屋内展示場が点在し、みどころ満載。レストランやショップのほか、一度に30人が作品を鑑賞しながら入れる長さ20mの…。 自動車:西湘バイパス箱根口ICから20分。 [るるぶ] 神奈川県 足柄下郡 箱根町 二ノ平1121
箱根小涌園ユネッサン(ハコネコワキエンユネッサン) ★★★★[優] 急流を滑り降りるようなウォータースライダー「ロデオマウンテン」をはじめ、地中海をモチーフにした「神々のエーゲ海」豪快な滝の水しぶきを浴びる「龍の水辺」さまざまな仕掛けが施された「KIDS PARK」など、1日では遊びきれないほどの楽しさいっぱい。思う存分楽しんだあとは森の湯でのんびりしてみよう。 公共交通機関・箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス元箱根港・箱根町行きで20分、小涌園下車すぐ 自動車・西湘バイパス箱根口ICから国道1号を小涌谷方面へ車で10km。 [楽天] 神奈川県 足柄下郡 箱根町 二ノ平1297
大涌谷(オオワクダニ) ★★★★★[秀] 箱根を代表する観光スポット。約3000年前に箱根の最高峰の神山が、箱根火山最後の水蒸気爆発をおこした爆裂火口で、今も熱い水蒸気と硫気を噴出している。一帯は荒涼たる景観である。大涌谷特有の酸性熱泥でゆでた「黒たまご」が名物。 [じゃらん] 神奈川県 足柄下郡 箱根町 仙石原1251
箱根ガラスの森(ハコネガラスノモリ) ★★★★★[秀] ヴェネチアン・グラスの名品を中心に、約100点を展示。 小田原駅からバスで 俵石から。 [じゃらん] 神奈川県 足柄下郡 箱根町 仙石原94048
ポーラ美術館(ポーラビジュツカン) ★★★★[優] モネやルノワールなど印象派の絵画を中心に、西洋絵画や日本の洋画、ガラス工芸、東西の化粧道具など約9500点を収蔵。特に印象派のコレクションは日本最大級の質・量を誇ることで有名。ガラス張りの建物は箱根の山々の緑に溶け込むように建てられ、開放的な雰囲気。所要1時間30分。 自動車:東名高速御殿場ICから13km20分。 [るるぶ] 神奈川県 足柄下郡 箱根町 仙石原小塚山1285
箱根神社(ハコネジンジャ) ★★★★★[秀] 天平宝字元年(757)万巻上人によって創建され、古くは箱根三所権現といい、山岳信仰の霊場として多くの信仰を集めていました。鎌倉時代に入ると、源頼朝をはじめ鎌倉幕府要人から敬われ、その名を高めていきました。現在も木造万巻上人坐像(国重文)をはじめ秀れた社宝が数多く残されています。交通安全・心願成就・開運厄除など、運開きの神様として信仰されています。800年を越す杉並木が続く参道は…。 [じゃらん] 神奈川県 足柄下郡 箱根町 元箱根801
箱根湯本(ハコネユモト) ★★★★★[秀] 箱根湯本の開湯は奈良時代の天平10(738)年。早川の旭橋のたもとには、北条早雲が足の疲れを癒やしたという湯浴み場が残っている。このあたりはウォーキングに最適。 箱根登山鉄道箱根湯本駅からすぐ。 [楽天] 神奈川県 足柄下郡 箱根町 湯本
天山湯治郷(テンザントウジキョウ) ★★★★★[秀] 小さな谷間の湯治場。 箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス旧街道経由上畑宿・元箱根港方面行きで5分、奥湯本入口下車、徒歩3分。 神奈川県 足柄下郡 箱根町 湯本茶屋208

真鶴町の代表的な観光スポット

貴船神社(キブネジンジャ) 真鶴港を見渡す高台にある。国の重要無形民俗文化財の指定を受けている「貴船まつり」は、毎年7月27、28日に行われる。例年多くの人が訪れて賑わう。 JR東海道本線真鶴駅から箱根登山バス・伊豆箱根バスケープ真鶴行きで7分、宮前下車すぐ。 [楽天] 神奈川県 足柄下郡 真鶴町 真鶴1117
三ツ石(ミツイシ) ★★★★[優] 別名笠島とも言い、三つの巨岩が岬の先端に並ぶのが三ツ石です。かながわ景勝50選にも選ばれており、磯遊びスポットとしても人気があります。 [じゃらん] 神奈川県 足柄下郡 真鶴町 真鶴1175
真鶴岬(マナヅルミサキ) ★★ 樹齢350年を越すクロマツやクスの常緑照葉樹が生い茂る真鶴岬には、遊歩道も設置されており、森の中や海岸線のウォーキングが楽しめます。また、岬からはダイナミックな大海原が展望でき「かながわ景勝50選」にも選ばれています。岬先端の三ツ石海岸は、磯遊びスポットとしても人気があります。 [じゃらん] 神奈川県 足柄下郡 真鶴町 真鶴1175
潮騒遊歩道(シオサイユウホドウ) 真鶴岬の先端から西側の海岸沿いに作られた遊歩道。途中から「番場浦遊歩道」になる。足場をよくする以外に手を加えていないので、磯の生物を観察することができる。 JR東海道本線真鶴駅から箱根登山バス・伊豆箱根バスケープ真鶴行きで13分、終点下車、徒歩5分。 [楽天] 神奈川県 足柄下郡 真鶴町 真鶴1175
ケープ真鶴(ケープマナヅル) ★★★[良] 真鶴半島の先端にあるお刺身定食などのお食事・喫茶・お土産が楽しめる休憩施設です。目の前には、初島、大島、伊豆半島、空気の澄んでいる日には房総半島までが一望できます。 [じゃらん] 神奈川県 足柄下郡 真鶴町 真鶴11751
真鶴町立中川一政美術館(マナヅルチョウリツナカガワカズマサビジュツカン) ★★★[良] 真鶴町に住み現代の文人画家と称された中川一政の長年の成果である絵画や、味わい深い書などが展示されている。ロビーの床は特産の小松石を用いるなど建物自体の設計もシンプルで心地よい。自然公園でもある真鶴半島の海を見渡す一角にあり、そばには原生林もあって、自然散策も楽しめる。 [じゃらん] 神奈川県 足柄下郡 真鶴町 真鶴11781
お林展望公園(オハヤシテンボウコウエン) ★★ 公園内にパークゴルフ場、バーベキュー場がOPENし、子供からお年寄りまでのんびりと楽しむことができます。公園の先端にある展望小公園からは、初島や大島を眺めることができます。 [じゃらん] 神奈川県 足柄下郡 真鶴町 真鶴11781
荒井城址公園(アライジョウシコウエン) ★★ 永保3年(1083)年の後三年の役で源義家に従い活躍した荒井実継の居城。現在は遊具も設置され、都市公園として親しまれている。3月下旬~4月上旬には、22本のしだれ桜が美しく咲く。 JR東海道本線真鶴駅から徒歩5分。 神奈川県 足柄下郡 真鶴町 真鶴1789
タカ・ヤナイ(タカ ヤナイ) 自家製ケーキや焼き菓子が人気。新鮮なアジを乾燥させ、粉末にしたものを練り込んで焼いた、サブレ6枚700円・12枚1400円はおみやげに好適。カステラ生地とクリームをシュー皮で巻いたシューロールモアもおすすめ。クリームは生1100円とバター1200円の2種類がある。 JR真鶴駅→徒歩3分。 [るるぶ] 神奈川県 足柄下郡 真鶴町 真鶴1812
真鶴半島遊覧船(マナヅルハントウユウランセン) ★★★[良] 海の上から真鶴の自然を堪能。 JR東海道本線真鶴駅から箱根登山バス・伊豆箱根バスケープ真鶴行きで6分、魚市場下車すぐ。 神奈川県 足柄下郡 真鶴町 真鶴194742

湯河原町の代表的な観光スポット

人間国宝美術館(ニンゲンコクホウビジュツカン) ★★★★[優] 人間国宝の名品を、一堂に常時展示する日本唯一の美術館。陶磁器、人形、漆工芸、金属工芸、染織品、ガラス工芸を中心とした秀作を展示する。湯河原町在住の陶芸家・細川護熙を紹介する特別室もございます。 [じゃらん] 神奈川県 足柄下郡 湯河原町 中央3丁目161
湯河原海水浴場(ユガワラカイスイヨクジョウ) ★★★[良] 海の家が20件ほどならぶ湯河原海水浴場は遠浅でお子様にも人気です。 [じゃらん] 神奈川県 足柄下郡 湯河原町 吉浜
ゆとろ嵯峨沢の湯(ユトロサガサワノユ) ★★★[良] 露天風呂の眼下に相模湾を望む、のどかな山あいにある温泉施設。男女日替りで交替する浴場は2カ所あり、「こちょうの湯」には檜の内湯と露天の岩風呂、洞窟の湯、打たせの湯、小滝の湯が、また「ささはなの湯」には黒御影石の縁どりの内湯と露天の岩風呂、気泡の湯、大滝の湯とバラエティに富んだ造り。神奈川県公認第1号の飲泉コーナーもあり、自由に源泉が飲めるのも泉質のよさを示すものだ。眺望が自慢のレストランもある。 JR湯河原駅→真鶴行きバス10分、バス停:嵯峨沢下車、徒歩5分。 [るるぶ] 神奈川県 足柄下郡 湯河原町 吉浜1191
城願寺(ジョウガンジ) ★★★[良] 土肥實平[どいさねひら]の菩提寺で、一族の墓や本堂、七騎堂、五輪塔などが立つ。実平は石橋山の合戦で平家に敗れた源頼朝を大庭景親の軍勢から守り、源氏再興に尽力した「頼朝七騎」の一人。境内には実平自らが植えたという、樹齢約800年のビャクシンの大木(天然記念物)がある。また、寺からは、土肥実平の居城があった城山へ行くことができる。山頂には土肥城址があり、真鶴半島や相模湾などを一望できる。 JR湯河原駅→徒歩10分。 [るるぶ] 神奈川県 足柄下郡 湯河原町 城堀252
do陶芸館(ドゥートウゲイカン) ★★★[良] 陶芸作家、佐藤和彦氏がプロデュースする本格陶芸教室。2時間の体験陶芸や週1回の陶芸教室を開催。ていねいな指導でビアマグやどんぶりなど好きなものを作ることができ、模様も描ける。 JR東海道本線湯河原駅から箱根登山バス・伊豆箱根バス不動滝・奥湯河原方面行きで5分、小学校前下車すぐ。 神奈川県 足柄下郡 湯河原町 宮上42
西村京太郎記念館(ニシムラキョウタロウキネンカン) ★★★[良] 全作品300余点の展示、生原稿、大ジオラマ、秘蔵コレクションなど「西村京太郎トラベルミステリーの世界」の展示。1階には軽食・喫茶室。静養で訪れた湯河原の気候風土と人柄に魅かれた西村先生が、この地をついの住居と定めたのをきっかけに、開設された「西村京太郎記念館」作家生活を象徴する品々を展示。 [じゃらん] 神奈川県 足柄下郡 湯河原町 宮上4229
ゑふや本店(エフヤホンテン) ★★★★[優] 大正末からの老舗だが最近の建て直しで近代的な店構えになった。自慢の「きび餠」は、きび粉、白玉粉、砂糖、水あめの割合が伝統的なもの。 [じゃらん] 神奈川県 足柄下郡 湯河原町 宮上459
小梅堂(コウメドウ) ★★★★[優] 湯河原銘菓の「きび餠」鹿児島から来た職人によって広められた「かるかんまんじゅう」白と茶色と黄色の三色温泉まんじゅうなどが人気。 [じゃらん] 神奈川県 足柄下郡 湯河原町 宮上483
万葉公園(マンヨウコウエン) ★★★★[優] 歴史ある園内で風情あるひとときを。 JR東海道本線湯河原駅から箱根登山バス・伊豆箱根バス不動滝・奥湯河原方面行きで10分、落合橋下車すぐ。 神奈川県 足柄下郡 湯河原町 宮上704
湯河原梅林(ユガワラバイリン) ★★★[良] 幕山の斜面には、2月中旬~3月上旬に、紅梅、白梅がさながら「梅のじゅうたん」のごとく咲き乱れ、園内はほのかな梅の香りに包まれる。 自動車:小田原厚木道路小田原西ICから真鶴ブルーライン経由30分。 [るるぶ] 神奈川県 足柄下郡 湯河原町 鍛冶屋9511
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.