鹿足郡の市区町村(50音順)

(タ行)
(ヤ行)

鹿足郡の関連リンク

鹿足郡の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (4件)

太皷谷稲成神社(タイコダニイナリジンジャ) 安永2年(1773)津和野藩主7代亀井矩貞[のりさだ]公が京都の伏見稲荷大社より勧請された社であり、日本五大稲荷のひとつ。稲成と表記されるのは、「成就-願いが成る」の意味が込められているためといい、五穀豊穣・商売繁盛・家内安全・願望成就などのご利益を求めて多くの参詣者が訪れる。山腹には成就御礼と御祈願のために奉納された約1000本の鳥居が九十九折れのトンネルとなり、朱塗りの社殿とともに美しい景観…。 自動車:中国道六日市ICから国道187・9号経由40km1時間。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田409
津和野城跡(ツワノジョウセキ) 「三本松城-蕗城」ともよばれる津和野城は、鎌倉時代に吉見頼行が30年かけて築城した山城。当時は土塁だけであったが慶長6年(1601)に入城した坂崎出羽守が石垣を築き、出丸として織部丸[おりべまる]を増築するなど強化に努め、亀井氏に受け継がれた。建物は明治7年(1874)に取り壊され、現在は東門、天守台、出丸などの石垣が往時の堅固な城の面影を伝え、史跡に指定されている。一帯は木々に覆われて散策…。 自動車:中国道六日市ICから国道187号経由35km1時間。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田409
本町通り(ホンマチドオリ) この通りは「萩・津和野線、本町・祇園丁工区」の道路整備に伴い、風情ある石畳となりました。もとより商家が多く、10月の体育の日には「ゑびす講」も開催されます。また、この通りは江戸時代より道幅が変わっていないのも特徴の一つです。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田本町
日原天文台(ニチハラテンモンダイ) 公開型天文台としては国内で初めて設置されました。口径75cmの反射望遠鏡を備えた本格天文台をはじめ、宇宙と地球環境について展示する「星と森の科学館」やペンションなどの施設が周辺にあります。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 津和野町 枕瀬8061

鹿足郡の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (7件)

津和野温泉(ツワノオンセン) 道の駅津和野温泉なごみの里内にある日帰り温泉施設。和風と洋風の2タイプがあり、和風には大浴槽・樽風呂・遠赤外線サウナ・水風呂、洋風には大浴槽・ジャグジー・ミストサウナ・打たせ湯が揃う。露天風呂は、月2回、漢方薬湯やレモン湯など「季節の湯」を実施。和風と洋風は週替わりで入替えになる。家族風呂(貸切風呂)や湯上がりに利用できる無料休憩室のほか、有料休憩室も完備。 自動車:中国道六日市ICから国道187・9号経由48km1時間。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 鷲原イ256
津和野町立安野光雅美術館(ツワノチョウリツアンノミツマサビジュツカン) 津和野出身で国際アンデルセン賞を受賞した画家・安野光雅の作品を常設展示。絵本作品、海外の風景画、草花の画など多彩な作品は、年4回展示替えされます。昭和初期の小学校を再現した部屋やプラネタリウム、アトリエのある学習棟では、大人も童心に戻って楽しむことができます。天井の高いホール、ロビーや、展示棟と学習棟を結ぶ渡り廊下は、木の温かさを生かした造りになっており、ミュージアムショップには著作絵本や…。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田イ601
津和野カトリック教会(ツワノカトリックキョウカイ) 昭和6(1931)年、ドイツ人シェーファによって建てられたゴシック建築の教会。武家屋敷が立ち並ぶ殿町にあり、石造りの重厚な建物で、内部のステンドグラスが美しい。 JR山口線津和野駅から徒歩12分。 [楽天] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田ロ667
乙女峠マリア聖堂(オトメトウゲマリアセイドウ) 明治維新後、この地に幽閉され改宗を迫られた長崎浦上の隠れキリシタン36名が殉教。殉教者の誉れを記念しドイツ人神父によって建てられた。堂内のステンドグラスが美しい。 JR山口線津和野駅から徒歩15分。 [楽天] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田
殿町通り(トノマチドオリ) 当時の姿を残す家老屋敷はもちろんのこと、掘割に泳ぐ無数の錦鯉も見もの。かつて津和野をつくった殿様が、養殖した錦鯉を町に放流したことが始まりと言われている。 自動車:中国道六日市ICから国道187・9号経由1時間。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田殿町
津和野今昔館(ツワノコンジャクカン) 昔の大きな民家を想わせる建物の中に、電話、ミシン、アイロンなど、明治・大正・昭和期の生活用具を展示しているユニークな博物館。手回しの電話や蓄音機などを実際にさわらせて操作できるなど貴重な体験ができます。カメラやランプなどアンティークファン必見のスポットです。また津和野が輩出した多くの先哲の著書も多数展示しています。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 津和野町 町田イ2705
鷲原八幡宮(ワシバラハチマングウ) 鎌倉時代、鎌倉の鶴岡八幡宮を勧請して創建された神社。境内の馬場で毎年4月第2日曜日に、古式ゆかしい流鏑馬神事が奉納される。周囲の公園はサクラの名所として有名。 JR山口線津和野駅から石見交通長野行きバスで10分、鷲原下車、徒歩5分。 [楽天] 島根県 鹿足郡 津和野町 鷲原

鹿足郡の観光スポット > その他 (29件)

森鴎外記念館(モリオウガイキネンカン) ★★ 森鴎外旧宅に隣接して立つ記念館。軍医であり、文学者でもあった鴎外の生涯を、遺品や直筆の原稿、ハイビジョン映像などで紹介している。鴎外は、幼くして『論語』や『孟子』を学び、天才少年の誉れ高かった。7歳から2年間、養老館で学び、10歳で上京し、その後、鴎外は陸軍軍医となり総監に就任。そのかたわら『舞姫-山椒大夫-阿部一族』など多くの小説を著した。鴎外が妻や子どもたちに宛てた書簡や、日記も展示…。 自動車:中国道六日市ICから国道187・9号経由45km1時間。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 町田イ238
多胡家老門・大岡家老門(タゴカロウモン オオオカカロウモン) ★★ 津和野藩の藩校だった養老館前のあたりは、かつて家老屋敷が集まっていたところ。家老職を務めた多胡家や大岡家の武家屋敷門が残り、当時の家老の権勢を物語っている。 JR山口線津和野駅から徒歩10分。 [楽天] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田殿町
杜塾美術館(モリジュクビジュツカン) ★★ 津和野独特の赤瓦と白壁が美しい、江戸時代の筆頭庄屋の屋敷を修復した個人美術館。館内には津和野出身の山岳画家・中尾彰[しょう]と夫人の吉浦摩耶の作品を展示している。太い梁が組まれた民芸調の広い展示室には中尾の連作『林の女人たち』吉浦の200号の大作『セーヌの女たち』などが並び、スペインの画家、ゴヤの銅版画『闘牛シリーズ』も見られる。所要20分。 JR津和野駅→石見交通バス鴎外旧居・長野行きで3分、バス停:郷土館前下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 森村イ542
旧道面家住宅(キュウドウメンケジュウタク) ★★ 国の重要文化財に指定されています。元禄時代に建てられた農家の住宅で、当時の庶民の住居の実態をそのまま残しています。豪農ではない庶民の小さな住居が現存しているのは大変稀少です。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 吉賀町 注連川764
沙羅の木松韻亭(サラノキショウインテイ) ★★ 津和野藩の家老屋敷跡にあり、日本庭園を見渡す和室で食事が楽しめる。熊笹のエキス入りそば、コンニャクの刺身、ナスの田楽、煮物などが美しく盛り込まれた郷土料理・山菜つづりが2625円~で食べられる。本格的な松韻会席料理は5250円(要予約)また、抹茶650円も楽しめる。 JR津和野駅→徒歩10分。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田ロ70
葛飾北斎美術館(カツシカホクサイビジュツカン) ★ 江戸時代に名をはせた浮世絵師の作品が集合。 JR山口線津和野駅から徒歩5分。 島根県 鹿足郡 津和野町 後田ロ254
藩校養老館(ハンコウヨウロウカン) ★ 誌や観光ポスターなどでよく目にする津和野の観光名所、鯉の泳ぐ掘割りを背に位置しています。雰囲気のある太鼓橋を渡り、大きな門をくぐると、巨大な五右衛門釜が。ここはかつての津和野藩の藩校で、当時の剣術道場がいまでは津和野町立の民俗資料館として利用されています。武家や農家の生活道具や民俗資料など興味深いものが多数展示。その時代の暮らしぶりがうかがえます。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田ロ66甲
高尻川リバーサイドログハウス村(タカジリガワリバーサイドログハウスムラ) 高尻川上流・安蔵寺山のふもとにあり、広々とした環境です。高床式常設テントを含め50人の宿泊が可能で、裏手の高尻川では川遊びもできます。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 吉賀町 下高尻
堀庭園(ホリテイエン) 裏山を借景として取り入れた池泉回遊式庭園。イロハカエデの植栽は見事で、紅葉のころは三段染めを見ることができます。堀家は、銅山を経営し天領を支配した名家です。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 津和野町 邑輝795
鴎外村ふる里(オウガイムラフルサト) 文豪鴎外先生の生家の側にある「鴎外村ふる里」館内では、伝統工芸の紙すき実演をはじめ、この地ならではの特産品を取り揃えている。津和野の郷土料理も食べることができる。 JR山口線津和野駅から石見交通津和野温泉行きバスで6分、鴎外旧居前下車すぐ。 島根県 鹿足郡 津和野町 森村ロ771
右ヶ谷キャンプ場(ミギガタニキャンプジョウ) 自然をそのままに楽しめる。 中国自動車道鹿野ICから国道315号、県道3号で吉賀町柿木村へ。看板を左折し現地へ。鹿野ICから15km。 島根県 鹿足郡 吉賀町 柿木村椛谷
長瀬峡(ナガセキョウ) 延長約14kmにわたって続く深谷川最上流部の渓谷。昼でも暗い谷間に滝や奇岩が連続する。最深部にシャクナゲの自生地がある。天然の巨大なウォータースライダーがある。 中国自動車道六日市ICから県道16号を田野原方面へ車で10km。 [楽天] 島根県 鹿足郡 吉賀町 田野原
西周旧居(ニシアマネキュウキョ) 西洋の学問や思想の啓蒙運動に努めた哲学者・西周が21歳まで暮らした家。津和野川をはさみ、森鴎外旧居の向かいにある。母屋、土蔵などが残っており、国の史跡にも指定。 JR山口線津和野駅から石見交通津和野温泉行きバスで6分、鴎外旧居前下車、徒歩6分。 島根県 鹿足郡 津和野町 後田
弥栄神社(ヤサカジンジャ) 室町前期に創建された神社で、境内には樹齢540年を超える御神木のケヤキがそびえている。7月の祇園祭の神事として奉納される「鷺舞」の舞台でもある。鷺舞は国指定の無形民俗文化財となっていて、2羽の鷺に扮して舞う姿は古式ゆかしく、かつ優雅だ。6月30日には「輪くぐり神事」が行われ、夏を迎える風物詩として賑わう。 JR津和野駅→徒歩15分。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田
桑原史成写真美術館(クワバラシセイシャシンビジュツカン) 日夜変貌をとげている国内外の様々な出来事を、津和野出身の報道写真家、桑原史成氏により、写真を通じて身近に紹介する場として設置されました。その趣旨に添って、一瞬の出来事から忘れられない歴史の痕跡までを忠実に記録した報道写真が展示されています。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田イ71-2
嘉楽園(カラクエン) 津和野藩主亀井家の藩邸跡に造られた公園。園内に藩主が祭礼を眺めたという物見櫓[ものみやぐら]が、御幸橋[みゆきばし]畔に馬場先櫓[ばばさきやぐら]が復元されている。八重桜が多く、4月中旬は花見客で賑わう。 自動車:中国道六日市ICから国道187・9号経由45km1時間。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田ハ17-1
板橋アンティックドール美術館~板橋コレクション~(イタハシアンティックドールビジュツカンイタハシコレクション) 白い洋館の中では、ヨーロッパの貴族が愛用したレースや陶磁器などを紹介している。フランス人形やドイツ人形なども展示しており一体一体の表情や衣装のデザインの違いが見学できる。 JR山口線津和野駅から石見交通津和野温泉行きバスで5分、町田下車すぐ。 [楽天] 島根県 鹿足郡 津和野町 森村6
永明寺(ヨウメイジ) 鎌倉時代創建の禅宗の古刹。代々津和野藩主の菩提寺となり、江戸時代には曹洞宗の大寺院として栄えた。森鴎外の墓、千姫事件で知られる悲運の城主坂崎出羽守の墓がある。 JR山口線津和野駅から徒歩15分。 [楽天] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田ロ107
カタクリ自生地(カタクリジセイチ) 春を告げる薄紫色の絨毯。 中国自動車道六日市ICから県道16号を田野原方面に車で7km。 島根県 鹿足郡 吉賀町 樋口
枕瀬山キャンプ場(マクラセヤマキャンプジョウ) 昔ながらのキャンプ場といった趣で、素朴な雰囲気に気分が落ち着く。場内に天文台を備えており満天の星空を楽しめるほか、季節によっては素晴らしい朝霧を目にする事もできる。 中国自動車道六日市ICから国道187号で津和野町方面へ。津和野町枕瀬地区で看板を左折し現地へ。六日市ICから35km。 [楽天] 島根県 鹿足郡 津和野町 枕瀬
青野山(アオノヤマ) 白山火山帯に属する典型的なトロイデ式の休火山で、その女性的な容姿から別名「妹山」とも呼ばれ、津和野八景の1つに指定されています。山頂からは津和野の町並みや日本海が望め、四季を通じ多くの人々に親しまれています。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 津和野町 笹山直地
ギャラリー クンストホーフ 津和野(ギャラリー クンストホーフ ツワノ) 陶芸と絵画、親子のアートの共演。 JR山口線津和野駅から徒歩5分。 島根県 鹿足郡 津和野町 後田ロ2502
津和野町郷土館(ツワノチョウキョウドカン) 大正10年、当時としては県内唯一の郷土歴史博物館として設立され、津和野周辺の歴史資料、津和野藩の資料、美術工芸品などを展示しています。吉見、坂崎、亀井の三氏にわたる津和野藩政の歴史を今に伝える豊富な史料に加え、人材育成の源泉となった「養老館」に関する資料、西周をはじめとする多くの先哲の遺品、乙女峠のキリシタン殉教関係資料など、島根県指定文化財を含む数千点を収蔵、展示しています。また…。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 津和野町 森村ロ127
星と森の科学館(ホシトモリノカガクカン) 日原天文台に隣接して、星の世界と地球環境をテーマにした星と森の科学館がある。 JR日原駅→車5分。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 枕瀬8018
峰月堂(ホウゲツドウ) 津和野名物・源氏巻はこし餡が一般的だが、ここではつぶ餡入りもある。1本230円。包装を開けると、食べやすいように三等分されている。香ばしい焦がし皮に小倉餡を詰めた、最中・城山日記8個入り1188円、古式ゆかしい鷲舞に想いを馳せ、白い求肥の皮に薄紅色の梅肉餡を包んだ銘菓・鷲しぐれ8個入り1370円もおすすめ。 自動車:中国道六日市ICから1時間。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田ロ259
山田竹風軒本店 本町店(ヤマダチクフウケンホンテンホンマチテン) 明治初期創業の源氏巻の老舗。餡はこし餡で1本250円。おみやげ向けにひと口サイズにカット、個別包装してある源氏草子6個入り690円もある。 JR津和野駅→徒歩5分。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田本町二
海老舎(エビヤ) 醤油醸造業として歴史を築いてきた築後180年以上の建物を利用した趣のある店。広々とした店内で、全国各地から集めた陶器、塗り物、織物などを販売している。 JR山口線津和野駅から徒歩10分。 島根県 鹿足郡 津和野町 後田本町二
分銅屋七右衛門(フンドウヤシチエモン) 江戸時代から続くお香のお店。レトロ感が溢れる店内は手頃な商品から高級なものまでが揃い、若者から年配まで客層も広い。 JR山口線津和野駅から徒歩6分。 島根県 鹿足郡 津和野町 後田口ノ190
三松堂 菓心庵(サンショウドウカシンアン) 昭和26年(1951)創業の和菓子店が営むショップ。十勝産小豆のこし餡入り源氏巻1本240円など津和野銘菓が揃う。 JR津和野駅→徒歩10分。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田ロ197
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.