仲多度郡の観光スポット > おすすめ度5[秀]★★★★★ (1件)

金刀比羅宮(コトヒラグウ) 「こんぴらさん」の名で親しまれる金刀比羅宮の御本宮は、檜皮葺の大社関棟[たいしゃせきむね]造。拝殿の格子天井に蒔絵が施され、向拝には菊花の紋章が付けられている。本宮前の広場からは讃岐平野の眺望が広がる。 自動車:高松道善通寺ICから11km15分。 [るるぶ] 香川県 仲多度郡 琴平町 8921

仲多度郡の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (3件)

国営讃岐まんのう公園(コクエイサヌキマンノウコウエン) 丘陵地に広がるアウトドアレジャーの拠点。 JR土讃線琴平駅からタクシーで15分。 香川県 仲多度郡 まんのう町 吉野424312
旧金毘羅大芝居(キュウコンピラオオシバイ) 現存する最古の芝居小屋。 JR土讃線琴平駅から徒歩20分。 香川県 仲多度郡 琴平町 1241
オートキャンプ場「ホッ!とステイまんのう」(オートキャンプジョウホットステイマンノウ) 遊び場や見所満載の公園内にあり、楽しみ方はいろいろ。広い敷地には一般カーサイトからキャンピングカーサイト、フリーサイト、各種宿泊施設まで揃い、場内の設備も充実。観光の拠点にも便利。 高松自動車道善通寺ICから国道319号を琴平町へ。琴平市街で五条交差点を県道190号へ左折し、看板に従い国営讃岐まんのう公園へ。善通寺ICから14km。 [楽天] 香川県 仲多度郡 まんのう町 吉野424312

仲多度郡の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (8件)

琴平(コトヒラ) 讃岐名物のうどん作りを体験したいなら、金刀比羅宮の参道口にあるこの店へ。職人が粉を練るところから麺棒でのばし、茹でて食べるまで伝授してくれる。自分で打ったうどんは釜揚げうどんにして、その場で試食可。材料や作り方を図解した秘伝帳と麺棒、卒業証書が一体となった掛け軸が付いてくる。1階のみやげ売場ではオリジナル商品も販売。うどん生地を好みの太さに切って食べられる「さぬき巻物うどん」は864円…。 自動車:高松道善通寺ICから8km10分。 [るるぶ] 香川県 仲多度郡 琴平町 796
灸まん本舗石段や(キュウマンホンポイシダンヤ) 名物は「灸まん」で古くからこんぴら土産としても有名。 [じゃらん] 香川県 仲多度郡 琴平町 内町
海の科学館(ウミノカガクカン) 海の神様、金毘羅さんの門前にふさわしく、海と船が展示テーマ。映像とさまざまな展示を通して過去から現在、未来にかけての海と人と船の関係を楽しみながら学べる。1階では、江戸時代の船着場に百石積の弁財船を展示。3階は深海の様子を、4階は海の雰囲気を味わいながら船と人との関わりを映像でわかりやすく紹介する。屋上には、ラジコン船コーナーや動くブリッジもある。所要40分。 自動車:高松道善通寺ICから10km15分。 [るるぶ] 香川県 仲多度郡 琴平町 953
美霞洞渓谷(ミカドケイコク) 明神川上流の景勝地。美霞洞温泉,杉王神社の大杉など行楽には絶好の地。近くに道の駅「ことなみ」がある。 [じゃらん] 香川県 仲多度郡 まんのう町 川東
塩入温泉(シオイリオンセン) 塩入温泉は、水と緑に囲まれた"さぬきの秘湯。地下500mから湧き出る温泉は、療養泉の認定を受けた良質の温泉で、ヌルヌルしているのが特徴。男女別の大浴場・サウナ・水風呂が備わる。毎月第1木曜に男女が入れ替わる大浴場にはベランダがついており、開放的な気分が味わえる。湯上がりは和室休憩室でゆっくりした後、産直市の手作りアイスクリームや地元食材使用のお総菜、数量限定の手打そばなどが楽しめる…。 自動車:高松道善通寺ICから国道319・32号、県道4号経由15km20分。 [るるぶ] 香川県 仲多度郡 まんのう町 塩入718140
健康ふれあいの里オートキャンプ場(ケンコウフレアイノサトオートキャンプジョウ) 広々とした敷地には、ふれあい広場、ちびっこ広場をはじめ野球場、テニスコート、キャンプ場などを備えた、多彩な活動に利用できる施設です。 [じゃらん] 香川県 仲多度郡 まんのう町 造田4925
大川山キャンプ場(ダイセンザンキャンプジョウ) 讃岐山脈の最高峰、標高1043mの大川山にあるキャンプ場。頂上からは、讃岐平野が一望でき、ハイキングに好適。夜は星に手が届きそうな楽園。 [じゃらん] 香川県 仲多度郡 まんのう町 中通1156163
こんぴらみやげ山下大黒屋(コンピラミヤゲヤマシタダイコクヤ) 「まる金うちわ」のサイズは約10種類。さぬきうどん、灸まん、昔なつかしいブリキのおもちゃなどのみやげがそろう。池上製麺所の「るみばあちゃんのうどん」が人気。 JR土讃線琴平駅から徒歩7分。 [楽天] 香川県 仲多度郡 琴平町 697

仲多度郡の観光スポット > その他 (28件)

満濃池(マンノウイケ) ★★ 弘法大師修築の日本で最古最大の潅漑用溜池。風光明媚。創築は大宝年間(701~703)と伝えられている。その後弘仁12(821)年に弘法大師空海が改修にあたり、唐の最新技術を駆使し、日本で最初のアーチ型ダム方式の堤防を完成させた。 [じゃらん] 香川県 仲多度郡 まんのう町 神野
厳魂神社(イヅタマジンジャ) ★★ 金刀比羅宮御本宮から、さらに583段の石段を登った所にある。御祭神は厳魂彦命[いづたまひこのみこと]で、江戸期に金毘羅大権現別当金光院主だった金剛坊宥盛大人[こんごうぼうゆうせいうし]を祭っている。 JR琴平駅→徒歩1時間20分。 [るるぶ] 香川県 仲多度郡 琴平町 8921
エピアみかど(エピアミカド) ★★ 道の駅ことなみ内にある温泉館。江戸時代の発明王、平賀源内が絶賛したと伝わる「美霞洞温泉」の湯を引いている。緑の山々に囲まれた静かな環境のなか、旅の疲れが癒される。 JR土讃線琴平駅から琴参バス美合行きで46分、三角下車すぐ。 香川県 仲多度郡 まんのう町 川東23551
ことひら温泉 琴参閣(コトヒラオンセン コトサンカク) ★★ 讃岐のこんぴらさんの参拝に便利な宿「ことひら温泉 琴参閣」でも、日帰り入浴が可能。飛天の館と讃水の館の2棟で構成される温泉旅館だ。趣向を凝らし広々とした造りの大浴場には、薬草風呂や舟形湯船などが配され、浴槽巡りが楽しい造りになっている。温泉は讃水の館1階にある。 JR琴平駅・ことでん琴電琴平駅→徒歩5分。 [るるぶ] 香川県 仲多度郡 琴平町 68511
金陵の郷(キンリョウノサト) ★★ こんぴらさんの表参道にある江戸情緒漂う日本酒の歴史館。白壁を復元した酒蔵には、酒造りの作業をモデルを使ってわかりやすく説明してある歴史館や、日本各地の酒やその起源に関する情報を集めた文化館などが設けられている。 [じゃらん] 香川県 仲多度郡 琴平町 623
桃陵公園(トウリョウコウエン) ★★ 瀬戸内海や町内の町並みが一望できる。 [じゃらん] 香川県 仲多度郡 多度津町 桃山
琴平町の大センダン(コトヒラチョウノダイセンダン) ★★ 町営観光バス乗降場の一角にそびえる。推定樹齢約350年、高さ約13mの四国最大のセンダン。初夏には紫色の花をつける。天然記念物に指定され、新・日本名木百選の一つ。 JR土讃線琴平駅から徒歩7分。 香川県 仲多度郡 琴平町 1925付近
宝物館(ホウモツカン) ★★ 十一面観音像・絵巻・彫刻等。 [じゃらん] 香川県 仲多度郡 琴平町 8921
ビレッジ美合館(ビレッジミアイカン) ★★ 全国でも珍しい薪焚き温泉が自慢の秘湯の一軒宿。渓谷を望む露天風呂など様々な浴槽を備える大浴場でゆったりできる。露天風呂付き、ペットと泊まれるコテージが大好評。 JR土讃線琴平駅から琴参バス美合行きで35分、ビレッジ美合館前下車すぐ。 香川県 仲多度郡 まんのう町 勝浦1
塩入ふれあいロッジ(シオイリフレアイロッジ) ★★ 水と緑と花いっぱいの町、旧仲南町。本地域(野口ダム湖周辺)には、25cmから45cmの丸太を使った本格的ログハウスを整備しております。自然環境の中での滞在により、非日常的楽しみを満喫していただけます。その隣に、大好評の良泉・塩入温泉があります。 [じゃらん] 香川県 仲多度郡 まんのう町 塩入718140
鞘橋(サヤバシ) ★ 旧阿波街道に近い金倉川[かなくらがわ]に架かり、長さ約24m、高さ4.2m。刀の鞘のような反りがあることからその名が付いた。銅葺唐破風造の屋根をのせ、橋脚のない全国でも珍しい浮橋だ。 JR琴平駅・ことでん琴電琴平駅→徒歩10分。 [るるぶ] 香川県 仲多度郡 琴平町 2310付近
武家屋敷(ブケヤシキ) 桜川から北に入った一角。江戸時代に、藩主京極高賢が設けた陣屋(武家屋敷)町で、城下町の繁栄を今に伝える。御殿を中心に武家屋敷が配され「家中」と呼ばれた。 JR予讃線多度津駅から徒歩7分。 [楽天] 香川県 仲多度郡 多度津町 家中
海岸寺(カイガンジ) 海沿いに位置し、弘法大師の産屋跡がある寺。大師が聖観音菩薩像を刻んで安置し、開基したと伝わる。四国霊場の番外札所だが、訪れるお遍路さんが絶えない。 JR予讃線海岸寺駅から徒歩7分。 [楽天] 香川県 仲多度郡 多度津町 西白方9971
多度津町立資料館(タドツチョウリツシリョウカン) 多度津町は弥生時代から稲作が行われ、中世には香川氏が本拠地として西讃地区を治めていた。元禄7年(1694)京極高通を初代藩主として多度津藩が誕生。天保9年(1696)5代藩主高豚の時代に多度津港の基盤が築かれて以来、北前船の寄港地及び金比羅参りの船付場として繁栄した。明治以降、近代産業発祥の地として、また四国の玄関口として栄えた町の歴史を紹介している。 JR多度津駅→徒歩10分。 [るるぶ] 香川県 仲多度郡 多度津町 家中16
道隆寺(ドウリュウジ) 四国霊場第77番札所。弘法大師が刻んだ薬師如来の胎内に、和気道隆が刻んだ小像を収めたことから「腹ごもりの薬師」とも呼ばれる。眼病快癒祈願寺としても知られる。 JR予讃線多度津駅から徒歩15分。 [楽天] 香川県 仲多度郡 多度津町 北鴨1丁目330
佐柳島(サナギジマ) 佐柳島の北端、長崎浦集落のはずれの海辺には、日本の葬送の風習を知るうえで貴重な両墓制という墓制が残っている島として有名。 [じゃらん] 香川県 仲多度郡 多度津町 佐柳
高見島(タカミジマ) 多度津港の北西約7.4kmの沖合に浮かぶ小島。急な傾斜地にある浦地区は、高い石段を階段状に築き、江戸時代の本瓦葺きの伝統的様式をとどめる。映画のロケ地にもなった。 JR予讃線多度津駅から徒歩20分の多度津港から三洋汽船で25分、高見島港下船。 [楽天] 香川県 仲多度郡 多度津町 高見
ほたる見公園(ホタルミコウエン) 満濃池の堤防下に整備された自然あふれる、ほたる見公園。公園内のぼたん園では、4月中旬から5月上旬になると約40種1500本のボタンが咲き、多くの人で賑わう。 JR土讃線塩入駅からタクシーで5分。 [楽天] 香川県 仲多度郡 まんのう町 吉野
琴平町立歴史民俗資料館(コトヒラチョウリツレキシミンゾクシリョウカン) 江戸時代からの庶民信仰にまつわる奉納絵馬や門前町の商家の生活資料を展示している。 [じゃらん] 香川県 仲多度郡 琴平町 7581
五人百姓(ゴニンビャクショウ) 金刀比羅宮大門を入ってすぐの場所に、境内で唯一商いを許された5軒の店(6~18時、冬期は7~17時、無休)が名物の加美代飴[かみよあめ-500円)を売っている。 自動車:高松道善通寺ICから11km15分。 [るるぶ] 香川県 仲多度郡 琴平町 8921
書院(ショイン) 金刀比羅宮内にあり、江戸初期の万治[まんじ]年間(1658~1660)に建てられた表書院と奥書院の2棟(重要文化財)からなる。表書院は、円山応挙[まるやまおうきょ]筆の襖絵があることで有名。重要文化財に指定されている。奥書院は一般公開をしていないが、岸岱[がんたい]筆などの襖絵を所蔵。所要20分。 自動車:高松道善通寺ICから11km15分。 [るるぶ] 香川県 仲多度郡 琴平町 8921
本家船々堂(ホンケフネフネドウ) 石段22段目にある明治42年(1909)創業の老舗。帆掛け船の形に焼き上げた「元祖船々せんべい」30枚入り550円~は、発売当初の味と製法を守っている。「かた目の親分」6枚入り630円~は餡を挟んだ柔らかい煎餅。玉子の黄身だけを使う、ほろりとした口あたり。清水の次郎長に代わってこんぴら参りをした、森の石松にちなんでいる。キッチュなイラストも要チェックだ。 JR琴平駅→徒歩10分。 [るるぶ] 香川県 仲多度郡 琴平町 952
高燈籠(タカトウロウ) 琴電琴平駅前に立つ。慶応元(1865)年に建てられた日本一の高さ27.6mを誇る燈籠。すそを広げた足元から途中まで階段が続く。夜には明かりがともり、旅情を誘う。 JR土讃線琴平駅から徒歩3分。 香川県 仲多度郡 琴平町 314付近
二宮忠八飛行館(ニノミヤチュウハチヒコウカン) ライト兄弟よりも早く飛行原理を発見した二宮忠八ゆかりの地に建つ記念館。忠八の足跡や、彼が考案した模型飛行器のレプリカ、飛行機の発達史など興味深い展示が多い。 JR土讃線琴平駅からタクシーで10分。 香川県 仲多度郡 まんのう町 追上3581
凸凹堂 金毘羅(デコボコドウ コンピラ) 多彩な天然石がそろう雑貨店。 JR土讃線琴平駅から徒歩10分。 香川県 仲多度郡 琴平町 7151
山中象堂(ヤマナカゾウドウ) アートな伝統工芸品。 JR土讃線琴平駅から徒歩10分。 香川県 仲多度郡 琴平町 980
浪花堂餅店(ナニワドウモチテン) ビッグサイズのやわらかなあん餅。 JR土讃線琴平駅から徒歩7分。 香川県 仲多度郡 琴平町 6033
香川県満濃池森林公園(カガワケンマンノウイケシンリンコウエン) 野鳥がさえずる森林公園。 JR土讃線塩入駅から徒歩20分。 香川県 仲多度郡 まんのう町 七箇字三田4109-24
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.