中頭郡の市区町村(50音順)

(カ行)
(タ行)
(ナ行)
(ヤ行)

中頭郡に隣接するエリア

中頭郡の関連リンク

中頭郡の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (3件)

残波岬(ザンパミサキ) 岸壁が1kmつづく景勝地。 [じゃらん] 沖縄県 中頭郡 読谷村 宇座1861
美浜アメリカンビレッジ(ミハマアメリカンビレッジ) 那覇から国道58号を北上すると、ひときわ目立つ観覧車が目印。人気のアミューズメント施設やショップ、レストラン、映画館、ライブハウスなどが立ち並び、昼夜問わず観光客や地元客で賑わっている。天然温泉やプールが楽しめる「ちゅらーゆ」サンセットビーチも隣接しており、色々な楽しみ方ができる人気のエリア。 自動車:沖縄道沖縄南ICから15分。 [るるぶ] 沖縄県 中頭郡 北谷町 美浜
ちゅらーゆ(チュラーユ) 地下1,400mから湧き出る豊かな湯量をいかした安全で衛生的なこだわりのある天然風呂!効能豊かな美浜の湯。源泉掛け流しのお湯にゆったりと身を沈め、その効能を実感してください。 (1)那覇空港から車で(那覇空港から国道58号線を北へ約40分-2)那覇バスターミナルからバスで(名護西線(20)読谷線(28-29-軍病院前」下車から徒歩で。 [じゃらん] 沖縄県 中頭郡 北谷町 美浜2丁目

中頭郡の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (10件)

体験王国むら咲むら(タイケンオウコクムラサキムラ) NHK大河ドラマのセットを利用したテーマパーク。琉球王朝がもっとも栄えた15世紀初頭の那覇をイメージした園内で、工芸や料理など101種類の体験(有料)が楽しめる。 沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号、県道6号を読谷方面へ車で15km。 [楽天] 沖縄県 中頭郡 読谷村 高志保10201
中城城跡(ナカグスクジョウアト) 琉球王国時代の記憶を、今に伝える中城城跡。自然の岩石や地形を巧みに利用した美しい曲線の城壁、当時の巧みな石積技術を目の前で見る事ができます。「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つとして、世界遺産として登録されました。 [じゃらん] 沖縄県 中頭郡 北中城村 大城503
座喜味城跡(ザキミジョウアト) 標高125mの高台にある城跡で、15世紀初めに名築城家として知られる護佐丸[ごさまる]によって築城された。2つの郭[くるわ]からなる連郭式。沖縄に現存するものでは最古といわれるアーチ門の優美な姿や、高さ14m・延長360m余りの城壁の堂々たる構えは見応え充分。沖縄戦の際には旧日本軍の高射砲陣地となり、戦後には米軍のレーダー基地が置かれていたが、現在では戦争の面影は見られず静けさを取り戻している…。 ゆいレール(沖縄モノレール)旭橋駅から徒歩3分の那覇バスターミナル→28番の路線バスで1時間、バス停:高志保入口下車、徒歩20分。 [るるぶ] 沖縄県 中頭郡 読谷村 座喜味708
やちむんの里(ヤチムンノサト) 読谷で沖縄民芸にふれる。 沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号を読谷方面へ車で10km。 沖縄県 中頭郡 読谷村 座喜味26531
Gala 青い海(ガラ アオイウミ) 「Gala青い海」は、ホテル日航アリビラの南に位置し東シナ海に面する風光明媚なロケーション。施設内では、紺碧の海を望みながら塩の身近なことから、意外なことまで「塩」の全てがわかる資料館や「塩」造り体験、沖縄初の「海水濃縮施設」等、各文化の体験・体感ができます。 [じゃらん] 沖縄県 中頭郡 読谷村 高志保915
アラハビーチ(アラハビーチ) 北谷町に2001年の4月にオープンしたビーチで、目印に道沿いから見える英国の帆船レプリカが飾られてわかりやすいです。子供の遊具やバスケットゴールも完備してあり、夕方には運動する人・ジョギング・散歩する人で賑わっています。遊泳区域も広いので思いっきり楽しむこともでき、監視員もいるので安心です。 [じゃらん] 沖縄県 中頭郡 北谷町 北谷2丁目21
御菓子御殿 読谷本店(オカシゴテン ヨミタンホンテン) 読谷村の特産品「紅いも」を加工したお菓子、ソバなどの製造、販売。沖縄料理を味わえるお食事処や、カフェもあります。 [じゃらん] 沖縄県 中頭郡 読谷村 宇座6571
宮城海岸(ミヤギカイガン) 地元でも人気のサンセット&デートスポットとしても知られる。またダイビングスポットとしても知られ、ダイビングショップも多く立ち並ぶ。波の音を聞きながらゆっくりと沈んでいく夕日を眺めている瞬間は、なんともロマンチック。防波堤に座ってのんびり眺めてみよう。 自動車:沖縄道沖縄南ICから5km。 [るるぶ] 沖縄県 中頭郡 北谷町 宮城
中村家住宅(ナカムラケジュウタク) 約280年前に建てられた豪農屋敷で、沖縄戦の戦災を免れて琉球王朝時代の民家構造を完全に残している。享保10年(1720)ころには地頭職であったため、士族屋敷の形式としての風格もある。ほかにもトゥングワとよばれる屋根裏部分を物置きに使用するために屋根が低くなっている台所や、フールとよばれる豚小屋などに特徴がある。中世の日本の家屋と中国の建築の影響が随所に見られ、琉球時代の裕福な農家の暮らしを今に伝…。 自動車:沖縄道北中城ICから県道46号経由3km5分。 [るるぶ] 沖縄県 中頭郡 北中城村 大城106
読谷村共同販売センター(ヨミタンソンキョウドウハンバイセンター) 読谷村特産の伝統工芸品や農産物をそろえた村立の販売センターで、陶器や読谷山花織の小物などが展示即売されている。 [じゃらん] 沖縄県 中頭郡 読谷村 座喜味27231

中頭郡の観光スポット > その他 (15件)

アメリカンデポ(アメリカンデポ) ★★ アメリカの香りが生き方を刺激する。サーフファッション、HAWAIIANのアクティブウエアーや、人気のアーティストのミュージシャンTee、アメリカのコミカルなデザインやキャラクター等のT-シャツが豊富。また2Fではアメリカやヨーロッパからの直輸入古着が山積み。さすが本場のリメイクには脱帽!ついつい即買いしてしまう。 自動車:沖縄道沖縄南ICから県道85号経由6km15分。 [るるぶ] 沖縄県 中頭郡 北谷町 美浜92
沖縄黒糖(オキナワコクトウ) ★★ 見て!触れて!体験しよう 黒糖作り体験学習 ショッピングができる観光施設(黒糖工場見学無料)。 [じゃらん] 沖縄県 中頭郡 読谷村 座喜味28223
サンセットビーチ(サンセットビーチ) ★ アメリカンビレッジ内にある外国人の家族連れや地元の人に人気のビーチ。名前の通り、夕焼けの風景を堪能できるロケーション。サマーベッドやパラソルなどのグッズのレンタルやシャワー設備も整っているため、夕暮れまでのんびり過ごすことができ、予約をすればバーベキューも楽しんでいただけます。 [じゃらん] 沖縄県 中頭郡 北谷町 美浜2丁目
安良波公園(アラハコウエン) ★ 北谷の美しい海岸沿いに、竜宮城をイメージした正面ゲートが目をひきます。野外ステージや芝生広場、流れ池の噴水、3on3バスケットコートがあり、多くの人で賑わいます。ビーチ側の芝生広場にはインディアンオーク号の遊具も設置されています。ここから望む東シナ海の美しい夕日に憩う人々が多いのも西海岸ならではの光景です。 [じゃらん] 沖縄県 中頭郡 北谷町 北谷2丁目21
ナイトマーケット(ナイトマーケット) 週末の夜になると、どこからともなく地元客が集まるカオス的スポット。古着から食料品などありとあらゆる商品が並び、さながら縁日のような賑わいだ。多国籍な屋台などもあるので、お祭り気分で見てまわるのもおもしろい。 自動車:沖縄道沖縄南ICから7km15分。 [るるぶ] 沖縄県 中頭郡 北谷町 北谷2丁目
西原きらきらビーチ(ニシハラキラキラビーチ) マリンタウン東崎に、海水浴をはじめ、マリンスポーツ、ビーチパーティなど多彩なレジャーを満喫できる公園がオープン。大型の複合型海浜公園で海遊びを思いっきり満喫しよう。 [じゃらん] 沖縄県 中頭郡 西原町 東崎17
読谷村立歴史民俗資料館 読谷村立美術館(ヨミタンソンリツレキシミンゾクシリョウカン ヨミタンソンリツビジュツカン) 座喜味城跡の入口近くに立つ。資料館は民俗・考古資料など約4万点を収蔵。村内の遺跡や座喜味城跡からの出土品、戦争資料、衣食住に関するものなどを展示している。なかでも沖縄独特の亀甲墓の模型は、墓の内部を見ることもでき興味深い。読谷の幻の織り物といわれる読谷山花織[よみたんざんはなおり]を紹介するスペースもある。美術館では、織物や陶芸をはじめとした企画展が随時行われている。所要1時間。 自動車:沖縄道石川ICから20分。 [るるぶ] 沖縄県 中頭郡 読谷村 座喜味7084
カーニバルパーク・ミハマ(カーニバルパーク ミハマ) 飲食店をはじめ、服飾、雑貨など50あまりのテナントが集まる複合施設。屋上には北谷町一帯を見渡す高さ約60mの大観覧車がある。観覧車前広場でのストリートライブは必見。 沖縄自動車道沖縄南ICから県道23号、国道58号を美浜方面へ車で6km。 沖縄県 中頭郡 北谷町 美浜1569
陶芸 城(トウゲイ シロ) 笑顔の魚紋に心がなごむ。 沖縄自動車道石川ICから国道58号を読谷村方面へ車で12km。 沖縄県 中頭郡 読谷村 座喜味26783
残波岬 いこいの広場(ザンパミサキイコイノヒロバ) 残波岬灯台近くにバーベキュー施設やキャンプ場、ふれあい動物園、多目的運動場、ウオーキングコース、レストランなどを整備。入り口に立つ高さ8mの大獅子が目じるし。 沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号、県道6号などを読谷方面へ車で14km。 沖縄県 中頭郡 読谷村 宇座1861
一翠窯(イッスイガマ) 伝統技法を感じさせない、技ありなデザインと自由な作風が人気。作品はシックな色合いだが普段使いのなかでも際立つこと間違いなし。 自動車:沖縄道石川ICから9km。 [るるぶ] 沖縄県 中頭郡 読谷村 長浜18
金月そば × 火乃鳥屋(キンチチソバ ヒノトリヤ) 特注生麺の沖縄ソバ630円、ツルッとした麺の歯ごたえはクセになるウマさ。昼と夜で看板の変わる店。 自動車:沖縄道沖縄南ICから10km15分。 [るるぶ] 沖縄県 中頭郡 読谷村 喜名201
陶器工房 壹(トウキコウボウ イチ) 沖縄の海を思わせる青色の染付。 沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号、県道6号を読谷方面へ車で11km。 沖縄県 中頭郡 読谷村 長浜9252
亜門(アモン) 和洋中のバリエーション豊富な創作料理。 沖縄自動車道沖縄北ICから県道26・74号、国道58号、県道6号を読谷方面へ車で11km。 沖縄県 中頭郡 読谷村 楚辺1091
デポ アイランド(デポ アイランド) 美浜アメリカンビレッジに立つ大型複合施設。3万3000平方mの敷地内に、ファッションやグッズ、グルメが満載のA~E棟のデポアイランドビルや、ギャラリーを持つAKARA、ディストーションファッションビル、ホテルなど10棟を超える施設が集まっている。流行発信地として若者に大人気のショッピングエリアであり、最高のグルメスポットでもある。 自動車:沖縄道沖縄南ICから6km。 [るるぶ] 沖縄県 中頭郡 北谷町 美浜91
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.