宗谷南部の市区町村(50音順)

(ア行)
(ナ行)
(ハ行)

宗谷南部に隣接するエリア

宗谷南部の関連リンク

宗谷南部の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (2件)

クッチャロ湖畔キャンプ場(クッチャロコハンキャンプジョウ) 夏は、カヌーやウインドーサーフィンを楽しむ人で賑わうクッチャロ湖。ウォーターアクティビティーと一緒にアウトドアライフも楽しむことができる。夕日が沈む瞬間は湖水全体が赤く染まり幻想的な光景になる。 JR音威子府駅→宗谷バス浜頓別バスターミナル行き1時間30分、バス停:浜頓別バスターミナル下車、徒歩10分。 [るるぶ] 北海道 枝幸郡 浜頓別町 クッチャロ湖畔40
ウスタイベ千畳岩キャンプ場(ウスタイベセンジョウイワキャンプジョウ) 水平線を望む芝生のサイトの眺めは素晴らしい。場内施設も揃う。 道央自動車道士別剣淵ICから国道40号で音威子府村へ。音威子府村咲来交差点で道道220号へ右折、道道12号を経由して枝幸町へ。国道238号へ左折して約6km。士別剣淵ICから120km。 北海道 枝幸郡 枝幸町 岬町

宗谷南部の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (4件)

ウソタンナイ砂金採掘公園(ウソタンナイサキンサイクツコウエン) 清流(ウソタン川河畔)砂金掘りが楽しめ、キャンプも可能。営業期間 6月上旬から9月下旬まで※ゴールデンウィークは仮オープン。 [じゃらん] 北海道 枝幸郡 浜頓別町 宇曽丹
ピンネシリオートキャンプ場(ピンネシリオートキャンプジョウ) キャンプ場の規模はけっして大きくないが、オートサイトは1区画が広くゆったりと楽しめる。温泉が近くにあり、別荘感覚で利用できるコテージも人気。 道央自動車道士別剣淵ICから国道40号で音威子府村へ。国道275号を浜頓別方面へ進み、道の駅ピンネシリが現地。士別剣淵ICから103km。 [楽天] 北海道 枝幸郡 中頓別町 敏音知727
うたのぼり健康回復村ふれあいの森キャンプ場(ウタノボリケンコウカイフクムラフレアイノモリキャンプジョウ) うたのぼり健康回復村の一角にあるキャンプ場。サイトは少し傾斜しているが、静かな環境で眺めもよい。 道央自動車道士別剣淵ICから国道40号、道道220号で歌登地区へ。市街地から看板に従い、道道120号経由で現地へ。士別剣淵ICから105km。 [楽天] 北海道 枝幸郡 枝幸町 歌登辺毛内
はまなす交流広場キャンプ場(ハマナスコウリュウヒロバキャンプジョウ) 道の駅マリーンアイランド岡島の裏にあり、無料で利用できる。設備は炊事棟のみで、トイレは道の駅か公園のものを使用する。 道央自動車道士別剣淵ICから国道40号で音威子府村へ。音威子府村咲来交差点で道道220号へ右折、道道12号を経由して枝幸町へ。国道238号へ左折して約6km。士別剣淵ICから120km。 [楽天] 北海道 枝幸郡 枝幸町 岡島1978

宗谷南部の観光スポット > その他 (3件)

クッチャロ湖(クッチャロコ) ★★ 周囲約30Kmの湖。シベリアから飛来するコハクチョウが日本で最初に羽を休める場所。水鳥が多く集まるのは、11月上旬~中旬と3月下旬~4月中旬。夕日の美しさも堪能できる。 JR宗谷本線音威子府駅から宗谷バス稚内行きで1時間25分、浜頓別ターミナル下車、徒歩10分。 北海道 枝幸郡 浜頓別町 山軽付近
ベニヤ原生花園(ベニヤゲンセイカエン) 浜頓別町のオホーツク海沿いに330haの原生花園が続いている。地形が変化に富んでいるため、砂丘性・湿原性合わせて100種以上の植物が群生し、「植物分布の標本地域」といわれている。 [じゃらん] 北海道 枝幸郡 浜頓別町 智福
はまとんべつ温泉ウイング(ハマトンベツオンセンウイング) 入浴しながらにしてクッチャロ湖の眺めが楽しめる。炭酸水素イオンを多く含む「美人の湯」はぬるっとした肌ざわりで安らぐ。 JR音威子府駅→宗谷バス浜頓別バスターミナル行きで1時間30分、終点下車、徒歩14分。 [るるぶ] 北海道 枝幸郡 浜頓別町 クッチャロ湖畔40
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.