渡島北部の観光スポット(3)

オートリゾート八雲(オートリゾートヤクモ) 噴火湾を望む高台にあり、サイトは3タイプ。カーサイトは200平方メートルと広く、一部を除きシンクとピクニックテーブルも設置されている。ロフト付きのロッジもある。 道央自動車道八雲ICから国道277号・5号を函館方面へ進み、案内看板に従い右折して現地へ。八雲ICから8km。 [楽天] 北海道 二海郡 八雲町 浜松3681
噴火湾パノラマパーク(フンカワンパノラマパーク) ★★★★[優] 噴火湾を見渡す緩やかな丘陵地にできた道立公園。ここからは噴火湾が一望でき、絶景を見ることができる。「まきばの冒険広場」には、北海道初上陸のボールネットやエンドレスターザンロープがあり、子供たちを満足させる遊具がそろっている。他にも、パークゴルフ場などもあり、家族みんなで楽しめる。 [じゃらん] 北海道 二海郡 八雲町 浜松3688
見市温泉旅館(ケンイチオンセンリョカン) 明治からの老舗宿。効能の高さが評判で湯治宿として利用された。 JR函館本線八雲駅から函館バス江差行きで40分、見市温泉下車すぐ(鮎川バス停から送迎あり、予約制)。 北海道 二海郡 八雲町 熊石大谷町13

渡島東部の代表的な観光スポット

五稜郭タワー(ゴリョウカクタワー) ★★★★★[秀] 2006年4月に高さ107mの新タワーがオープン。90mの展望台からは特別史跡五稜郭跡と函館市街地が一望できる。 函館駅からバスで。 [じゃらん] 北海道 函館市 五稜郭町439
五稜郭公園(ゴリョウカクコウエン) ★★★★[優] 5つの突角をもつ星型の城郭として有名な五稜郭は、北海道でただひとつの特別史跡である。その五稜郭をとりまく公園には、1,680本の桜が植えられている。大正3年に植えられた染井吉野、南殿、関山、普賢象といった老木の数々が、次々と花を開く。 [じゃらん] 北海道 函館市 五稜郭町44
旧函館区公会堂(キュウハコダテクコウカイドウ) ★★★★[優] 明治43年に建てられた、洋風建築の代表的建物で、国の重要文化財。内部はルネッサンス様式の華やかさがあり、明治のモダンさが漂う。 [じゃらん] 北海道 函館市 元町1113
函館山(ハコダテヤマ) ★★★★★[秀] 標高334m。森林におおわれていて、市街と函館港が一望におさまり、とくに夜景が有名である。また600種にも及ぶ植物群を誇り、渡り鳥の休息地としても知られている。 函館駅からバスで。 [じゃらん] 北海道 函館市 元町197
はこだて自由市場(ハコダテジユウイチバ) ★★★★[優] 繁華街の大門の北側、市電の通り沿いにある市場で、鮮度の高い、いい品ぞろえに定評がある。地方発送も可能。8:00~18:00 日曜休。新川町電停すぐ。 [じゃらん] 北海道 函館市 新川町12
八幡坂(ハチマンザカ) ★★★★[優] 坂の多い函館で、特に有名な2つの坂「基坂」と「八幡坂-基坂」は、函館から札幌へ向かう函館本道の起点で、里数を計る元標が建てられたことからその名がついた。八幡坂は、昔、八幡神社があったころから、その名に「八幡」が残った。坂の上から一直線に海まで道が続いており、一番景色がいい坂といわれる。眺めがよいことから、CMやドラマにもよく使われる。このほか、代表的な坂は18を数え、坂によって色々な表情を見…。 [じゃらん] 北海道 函館市 末広町
ペイストリー スナッフルス 駅前店(ペイストリー スナッフルス エキマエテン) ★★★★[優] 厳選された季節の素材を使うことで有名なケーキ屋さん。お土産として人気のチーズオムレットのほか、蒸し焼きショコラやクッキーなどの焼き菓子の販売も行っている。 市電函館駅前から徒歩3分。 北海道 函館市 若松町182
東前温泉しんわの湯(ヒガシマエオンセンシンワノユ) ★★★★[優] 東前温泉を名乗る温泉宿・しんわの湯で、日帰り入浴も受け付けている。宿泊施設1階の広々としたスペースに男女とも9種類の風呂と3種のサウナがある。ナトリウム・カルシウム-塩化物泉とアルカリ性単純温泉の2つの泉質の温泉をかけ流しで利用している。 自動車:函館新道函館ICから国道228号・227号経由7km10分。 [るるぶ] 北海道 北斗市 東前855
大沼(オオヌマ) ★★★★★[秀] 3つの湖沼、大沼、小沼、じゅんさい沼の総称として使われる。 JR函館本線大沼公園駅からすぐ。 北海道 亀田郡 七飯町 大沼町
北海道昆布館(ホッカイドウコンブカン) ★★★★[優] 昆布館オリジナルの新鮮な昆布製品が所狭しとならぶコーナー。 [じゃらん] 北海道 亀田郡 七飯町 峠下321

渡島西部の代表的な観光スポット

松前公園(マツマエコウエン) ★★★★[優] 「日本さくら名所100選」に認定され、「さくらの里」として全国的にも知られている。春には約250種、1万本以上の桜が咲き乱れ、その約8割が八重咲き。なかには松前固有の品種もあり、品種が多いので約1ヶ月間お花見を楽しめる。桜の見頃には「松前さくらまつり」が開催され、多くの人々でにぎわう。 公共交通機関・JR津軽海峡線木古内駅から函館バス松前行きで1時間30分、松城下車、徒歩7分 自動車・函館市街から国道228号を松前方面へ車で90km。 [楽天] 北海道 松前郡 松前町 松城
松前城(マツマエジョウ) ★★★★★[秀] 松前城の愛称で親しまれているが、正式名は福山城。安政元(1854)年に築城された、日本最後にして最北の日本式城建築。現在の天守閣は昭和36(1961)年に再建されたものだ。 JR江差線木古内駅から函館バス松前行きで1時間29分、松城下車、徒歩10分。 [楽天] 北海道 松前郡 松前町 松城144
光善寺(コウゼンジ) ★★ 本堂、仁王門、鐘楼、経蔵など古刹らしい面影が残る。境内には樹齢300年の血脈桜がある。 [じゃらん] 北海道 松前郡 松前町 松城303
松前物産館 ヨネタ(マツマエブッサンカン ヨネタ) ★★★[良] 松前の前浜でとれた新鮮な魚介類を豊富に取り揃う店です。いけすがありその中で、アワビやカレイなど生き生きと泳ぎまわる姿を間近に見ることが出来ます。松前漬けやイカメシ作りも体験(945円・要予約)することができ、お買い物だけではなく、ちょっと違う旅の楽しみをひろげてみませんか。「松前漬-天日干しするめ」などの水産加工品や、本マグロなど松前の海の幸のが揃う店。 [じゃらん] 北海道 松前郡 松前町 松城57
白神岬(シラカミミサキ) ★★★[良] 北海道最南端で、本州の竜飛岬まで19.2km。松前矢越道立自然公園の一部。日本屈指の渡り鳥の休憩地ともなっており、岬から松前へ少し車で走った位置にある「白神岬展望広場」も探鳥ポイントである。 [じゃらん] 北海道 松前郡 松前町 白神
龍野屋(タツノヤ) ★★★[良] 松前に伝わる保存食である「松前漬」が各種揃う。「桜ゼリー」もオススメ。 [じゃらん] 北海道 松前郡 松前町 福山74
松前藩屋敷(マツマエハンヤシキ) ★★★★[優] 幕末期の松前の町が再現されたテーマパーク。奉行所や廻船問屋、武家屋敷、商家、番屋など14の建物が点在し、リアルな人形が配されている。所要40分。 JR木古内駅→函館バス松前出張所行きで1時間30分、バス停:松城下車、徒歩15分。 [るるぶ] 北海道 松前郡 松前町 西館68
福島町青函トンネル記念館(フクシマチョウセイカントンネルキネンカン) ★ トンネル文化を後世に伝えるミュージアム。世界最大の海底トンネル「青函トンネル」で使用した日本初のトンネルボーリングマシンをはじめ、トンネル完成までの物語を展示資料と映像で体感できる。 [じゃらん] 北海道 松前郡 福島町 三岳321
横綱千代の山・千代の富士記念館(ヨコヅナチヨノヤマチヨノフジキネンカン) ★★★★[優] 国技大相撲文化と二大横綱の偉業を讃えたミュージアム。町出身の二人の横綱「千代の山-千代の富士」が横綱に至るまでの厳しい道のりや、輝かしい展示品コーナー等が見れる。 [じゃらん] 北海道 松前郡 福島町 福島190
知内町健康保養センター こもれび温泉(シリウチチョウケンコウホヨウセンターコモレビオンセン) ★ リラクゼーションプール・一般浴槽・露天風呂・サウナ・身障者用浴槽・大広間・和室。 木古内駅からバスで。 [じゃらん] 北海道 上磯郡 知内町 元町1032
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.