青森市の代表的な観光スポット

青森県観光物産館 アスパム(アオモリケンカンコウブッサンカン アスパム) ★★★★★[秀] AOMORIのAをイメージした地上15階、高さ76メートルの三角形の建物。青森の特産品が並ぶ県内最大級のお土産コーナー。陸奥湾を望む展望台と青森の魅力を紹介する360度パノラマ映画もある。 JR青森駅から徒歩8分。 [楽天] 青森県 青森市 安方1丁目140
青森県立美術館(アオモリケンリツビジュツカン) ★★★★★[秀] 世界的な版画家棟方志功や、若い世代の圧倒的な指示を集める奈良美智、文学・演劇・映画など多方面で活躍した寺山修司、ウルトラマンや怪獣のデザインを手がけた成田亨など県ゆかりの作家を中心に一作家一部屋のゆったりした展示で作品の魅力を引き出します。大空間「アレコホール」を中心に、常設展、企画展、シアター、コミュニティギャラリー、ワークショップ、キッズルームなどを備え、新しい体験ができます。 [じゃらん] 青森県 青森市 安田近野185
北洋硝子(ホクヨウガラス) ★★★[良] 津軽七里長浜の砂からつくる「津軽びいどろ」製作の様子を見学できます。「宙吹き」の技法を自在にあやつる熟練の技が、みるみるうちにガラスへ命を吹き込んでいきます。 [じゃらん] 青森県 青森市 富田4丁目2913
八甲田山雪中行軍遭難資料館(ハッコウダサンセッチュウコウグンソウナンシリョウカン) ★★★★[優] 明治35年に起きた日本山岳史上最大の、青森歩兵第五連隊第二大隊の210人が遭難した事故を、歴史の記憶にとどめて後世に語り継ぐための資料館。ガイドボランティアによる解説も聞くことができる。 [じゃらん] 青森県 青森市 幸畑阿部野1634
青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸(セイカンレンラクセンメモリアルシップハッコウダマル) ★★★★[優] 記念館津軽海峡文化コーナー.展望プロムナード.展望広場等あり。青函連絡船80年の歴史や船の構造など楽しみながら学ぶことができます。当時のままの本物のエンジンルームやブリッジなども見学できます。 [じゃらん] 青森県 青森市 柳川1丁目11215
青森県営浅虫水族館(アオモリケンエイアサムシスイゾクカン) ★★★★★[秀] トンネル付きの大水槽がある東北最大級の水族館。可愛らしいラッコや、東北で唯一見ることができるダイナミックなイルカショーが大人気。 青い森鉄道浅虫温泉駅から徒歩10分。 [楽天] 青森県 青森市 浅虫馬場山125
城ケ倉大橋(ジョウガクラオオハシ) ★★★[良] 日本最大級の規模を誇る上路式アーチ橋。橋上から望む城ヶ倉渓谷の眺めは絶景で、岩木山、青森市街地まで望める。橋の両端には駐車場とトイレが設けられている。 JR青森駅からJRバス十和田湖行き(冬期1日1便)で1時間5分、城ヶ倉温泉下車、徒歩20分。 青森県 青森市 荒川南荒川山
酸ヶ湯キャンプ場(スカユキャンプジョウ) ★★★★[優] 酸ヶ湯温泉の側にあるキャンプ場。オートサイトは5区画だけだが、全区画AC電源と水道付。設備も揃っていて、八甲田の豊かな自然の中でキャンプを楽しめる。 東北自動車道青森ICから国道103・394号を十和田湖方面へ車で32km。 [楽天] 青森県 青森市 荒川南荒川山地内
酸ケ湯温泉(スカユオンセン) ★★★★[優] 八甲田連峰の主峰大岳の西麓に位置する一軒宿。江戸時代から、壮大なスケールの千人風呂を有する湯治場として愛されてきた古湯で、昭和29年(1954)に国民保養温泉第1号に指定された。乳白色の熱めの湯は酸味があり、じわじわと肌になじむ。大自然と効能あらたかな湯を合わせて楽しめる温泉宿として、東北屈指の人気を誇っている。 自動車:東北道黒石ICから国道102・103号経由25km40分。 [るるぶ] 青森県 青森市 荒川南荒川山国有林酸ケ湯沢50
八甲田(ハッコウダ) ★★★★[優] 八甲田は南八甲田、北八甲田両連峰の総称。青森市街から見えるのは1585mの大岳を主峰とする北八甲田だ。田茂萢[たもやち]岳にはロープウェイ(電話:017-738-0343)がかかる。ブナやミズナラの天然林は新緑、紅葉が美しい。田代平[たしろたい]北西の馬立場[うまたてば]には、八甲田雪中行軍遭難の後藤伍長の銅像が立つ。 自動車:青森道青森中央ICから国道103号経由20km40分。 [るるぶ] 青森県 青森市 荒川寒水沢112

東津軽郡の代表的な観光スポット

椿山海水浴場(ツバキヤマカイスイヨクジョウ) ★★★[良] 「ツバキの自生北限地帯」として認定されている椿山沿いに広がっている浅瀬の海水浴場。平成8年に「日本の渚百選」にも認定された景観の美しい海が望めます。夏はキャンプやバーベキューも楽しめ、多くの観光客が訪れます。 [じゃらん] 青森県 東津軽郡 平内町 東田沢横峰
夜越山オートキャンプ場(ヨゴシヤマオートキャンプジョウ) ★★★[良] 全80サイトの広大なスペースを誇るオートキャンプ場。センターハウス、サニタリーハウス(2棟)温水シャワー等の施設も揃っている。 [じゃらん] 青森県 東津軽郡 平内町 浜子堀替361
夜越山森林公園(ヨゴシヤマシンリンコウエン) ★★ 夜越山の裾野に広がる森林公園。キャンプ場やパークゴルフ等、自然を満喫しながら楽しめる施設が盛り沢山!。 [じゃらん] 青森県 東津軽郡 平内町 浜子堀替361
青函トンネル入口広場(セイカントンネルイリグチヒロバ) ★★ 青函トンネル本州側入口のそばにあり、トンネルを通過する列車を見る絶好のポイント。 JR今別駅→車10分。 [るるぶ] 青森県 東津軽郡 今別町 浜名黒崎地内
高野崎キャンプ場(タカノサキキャンプジョウ) ★★★[良] キャンプ場・海水浴場としてにぎわう。材木状の柱状節理が露出。津軽国定公園。 [じゃらん] 青森県 東津軽郡 今別町 袰月村下地内
龍飛崎(タッピザキ) ★★★★[優] 年間を通して強風が吹く地帯として知られる龍飛崎。龍飛崎という地名も、龍が飛ぶほど強い風が吹くからともいわれる。その突端には龍飛埼灯台が立ち、北には津軽海峡を隔てて北海道・函館山などの山並み、南には裏龍飛海岸や小泊・権現崎などが一望できる。また、龍飛岬観光案内所・龍飛館の前には、太宰治文学碑があり、太宰治の小説『津軽』の一節「ここは本州の袋小路」と刻まれている。 JR三厩駅→外ケ浜町循環バス龍飛崎灯台行きで30分、終点下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 青森県 東津軽郡 外ヶ浜町 三厩龍浜
階段国道(カイダンコクドウ) ★★★[良] 龍飛崎へと向かう細い道の階段。青地に白い数字の国道マークがあり、ここは村道が県道になり、さらに国道に格上げされたという総延長388mの歩行者専用国道になっている。 JR津軽線三厩駅から三厩地区循環バス龍飛崎灯台行きで40分、終点下車すぐ。 青森県 東津軽郡 外ヶ浜町 三厩龍浜
津軽海峡冬景色歌謡碑(ツガルカイキョウフユゲシキカヨウヒ) ★★★[良] 石川さゆりのヒット曲をモチーフにした碑でボタンを押すと楽曲が流れる。 [じゃらん] 青森県 東津軽郡 外ヶ浜町 三厩龍浜
龍飛崎シーサイドパーク(タッピザキシーサイドパーク) ★★★[良] 日本海がすぐ目の前。龍飛裏海岸の景観も楽しめる。 [じゃらん] 青森県 東津軽郡 外ヶ浜町 三厩龍浜54
青函トンネル記念館(セイカントンネルキネンカン) ★★★[良] 青函トンネル工事基地跡地に設けられ、記念館と体験坑道で構成されている。記念館には海底トンネルの資料や鉄道模型の展示、体験坑道では音や振動による工事状況の再現などがおこなわれている。 [じゃらん] 青森県 東津軽郡 外ヶ浜町 三厩龍浜99
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.