弘前市の代表的な観光スポット

津軽岩木スカイライン(ツガルイワキスカイライン) ★★★[良] 岩木山8合目まで登れる全長9.8kmの有料道路。ブナの原生林に囲まれた69のカーブを走り、十三湖や日本海などを眺めながら約20分で標高1247mの終点、8合目駐車場へ。ここからリフト(所要10分)で9合目へ登り、さらに徒歩40分で頂上に到着。下北半島、津軽半島、白神山地のほか、空気の澄んだ晴れた日には北海道が見えることもある。冬期通行止。 自動車:東北道大鰐弘前ICから国道7号経由35km45分。 [るるぶ] 青森県 弘前市 常盤野の北東側付近
藤田記念庭園(フジタキネンテイエン) ★★★[良] 大正時代造園のモダンで上品な日本庭園。 JR奥羽本線弘前駅から弘南バス市役所方面行きで15分、市役所前公園入口下車、徒歩3分。 青森県 弘前市 上白銀町81
弘前公園(ヒロサキコウエン) ★★★★★[秀] 広さ約49haの弘前公園に残る天守閣や城門は400年以上の歴史を誇る重要文化財。紅葉の季節になると、風情のある古城が色鮮やかな秋の装いとなる。城郭を彩るサクラやモミジを眺めていると、弘前が歩んできた歴史を垣間見ることができるだろう。 公共交通機関・JR奥羽本線弘前駅から弘南バス土手町循環100円バスで15分、市役所前下車すぐ 自動車・東北自動車道大鰐弘前ICから国道7号・県道144号・260号を経由し、県道3号を弘前方面へ車で10km。 [楽天] 青森県 弘前市 下白銀町1
弘前城史料館(ヒロサキジョウシリョウカン) ★★★★★[秀] 天守築城時の棟札など、弘前藩政時代の歴史資料を展示。 JR奥羽本線弘前駅から弘南バス市役所方面行きで15分、市役所前公園入口下車、徒歩10分。 青森県 弘前市 下白銀町11
旧弘前市立図書館(キュウヒロサキシリツトショカン) ★★★★[優] 弘前が生んだ名棟梁・堀江佐吉の手によって明治39(1906)年に建造。八角形3階建てのツインタワーが珍しいルネッサンス様式を基調とした建物。 JR奥羽本線弘前駅から弘南バス市役所方面行きで15分、市役所前公園入口下車すぐ。 [楽天] 青森県 弘前市 下白銀町21
津軽藩ねぷた村(ツガルハンネプタムラ) ★★★★★[秀] 弘前ねぷたまつりや津軽三味線生演奏、津軽民芸品製作実演など津軽をまるごと体験可能。青森県内の土産や特産品を取り扱う売店、津軽の郷土料理など提供する食事処も充実。 JR奥羽本線弘前駅から弘南バス浜の町方面行きで12分、亀甲町角下車すぐ。 [楽天] 青森県 弘前市 亀甲町61
岩木山(イワキサン) ★★★★★[秀] 鳥海火山脈に属する休火山で,青森県で一番標高の高い岩木山は、津軽平野のどこからでも見ることができ、広く裾野を引いた姿の美しさから津軽富士とも呼ばれる。昭和50年には津軽の名山として津軽国定公園に指定された。なお、古来より信仰の山として知られている。 [じゃらん] 青森県 弘前市 向外瀬岩木山
弘前市りんご公園(ヒロサキシリンゴコウエン) ★★★★[優] 65種約1200本のリンゴの木が立つ広大な公園。リンゴに関する体験コーナーやリンゴグッズが買える「りんごの家」のほか、園内を一望できる展望台からの眺めも最高!リンゴの花が見頃になる5月中旬には、「りんご花まつり」を開催。リンゴの木の下での花見など、さまざまなイベントや体験が楽しめる。 JR弘前駅→弘南バスためのぶ号(12~3月は運休)で45分、バス停:りんご公園下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 青森県 弘前市 清水富田寺沢125
岩木山神社(イワキヤマジンジャ) ★★★★[優] 宝亀11年(780)に岩木山頂に祠が建てられたという古社。平安時代になり山麓の地に社殿が建立された。藩政時代には津軽氏の厚い信仰をうけ、現在の社殿のほとんどは江戸時代初期に再建されたもの。正面に岩木山を望み、杉木立に囲まれた長い参道に楼門(重要文化財)奥に中門(重要文化財)があり、さらに拝殿(重要文化財)本殿(重要文化財)が立つ。鎌倉時代の密教道場の構造をもつ社殿には、桃山時代の精巧な彫刻が施…。 自動車:東北道大鰐弘前ICから国道7号、県道260・3号経由40分。 [るるぶ] 青森県 弘前市 百沢寺沢27
長勝寺(チョウショウジ) ★★★[良] 津軽家累代の菩提寺。三門・本堂・庫裏並びに津軽家霊屋五棟及び梵鐘は国重要文化財。 [じゃらん] 青森県 弘前市 西茂森1丁目238

黒石市の代表的な観光スポット

鳴海醸造店(ナルミジョウゾウテン) ★★ 中町こみせ通りにある造り酒屋。試飲や蔵見学(酒造期以外は要問合せ)を行っている。みやげには、菊乃井特別純米酒720ミリリットル(1320円)が人気だ。母家は築200年で、黒石市の文化財に指定されている。 自動車:東北道黒石ICから国道102号経由4km10分。 [るるぶ] 青森県 黒石市 中町11
高橋家住宅(タカハシケジュウタク) ★★ 中町こみせ通りに立つ江戸中期に建てられた商家の住宅。黒石藩御用達で主に米を扱ったことから屋号を「米屋」という。広い土間や吊り上げ式障子窓がある典型的な商家建築で、国の重要文化財に指定されている。現在も人が住んでいるため座敷に入ることはできないが、4~11月は庭園を望む喫茶処が営業。あんみつや汁粉が食べられる。 自動車:東北道黒石ICから国道102号経由2km4分。 [るるぶ] 青森県 黒石市 中町38
中町こみせ通り(ナカマチコミセドオリ) ★★ 「こみせ」とは雪や雨をしのぐために家の前に造られたアーケードのようなもの。中町通りには保存状態のよいこみせが連なり、「日本の道100選」にも数えられている。 弘南鉄道弘南線黒石駅から徒歩8分。 [楽天] 青森県 黒石市 中町5
中野もみじ山(ナカノモミジヤマ) ★★★[良] 通称「中野もみじ山」と呼ばれる県下有数の紅葉の見どころ。1802(享和2)年、弘前藩主が京都から100種以上のカエデの苗を移植し、現在にいたる。中野神社には樹齢200年のモミジとモミの木、樹齢600年の大スギもあるので見逃せない。燃え上がるような山の姿は息をのむほどの迫力だ。 公共交通機関・弘南鉄道弘南線黒石駅から弘南バス板留方面行きで30分、中野南口下車、徒歩10分 自動車・東北自動車道黒石ICから国道102号を黒石温泉郷方面へ車で8km。 [楽天] 青森県 黒石市 南中野不動舘27中野神社
浅瀬石川ダム(アセイシガワダム) ★★ 虹の湖公園へ行く途中にあり、ダムの中が見学できます。受付の方が明るく元気に案内してくれますので立ち寄って見ては。 R102虹の湖公園へ行く途中、左へ入る。 青森県 黒石市 板留杉ノ沢222
青荷温泉(アオニオンセン) ★★ 木の芳香が心地よいヒバ造りの風呂。 弘南鉄道弘南線黒石駅から弘南バス虹の湖公園行きで30分、虹の湖下車、タクシーで15分(送迎あり、定時便、予約制)。 青森県 黒石市 沖浦青荷澤滝ノ上17
黒石観光りんご園(クロイシカンコウリンゴエン) 津軽平野と秀麗な岩木山が一望できる高台に位置し、旬のリンゴをもぎとって味わえる。園内では、10種類ほどあるリンゴをはじめ、黒石のおみやげも販売している。また、地方発送も行っている。 公共交通機関・弘南鉄道弘南線黒石駅から弘南バス尾上線で15分、高賀野下車、徒歩20分 自動車・東北自動車道黒石ICから一般道を浅瀬石方面へ車で2km。 [楽天] 青森県 黒石市 浅瀬石龍ノ口263215
鶴の名湯 温湯温泉(ツルノメイトウヌルユオンセン) 足を痛めた鶴が傷を癒したのが始まりと伝わる、温湯温泉の共同浴場。開湯以来400年の歴史をもつ。男女別にぬるめと熱めの2つの浴槽があり、無料休憩室も完備。館内は床暖房・バリアフリー設計。温泉街には、客舎と呼ばれる宿泊施設がある。 弘南鉄道黒石駅→弘南バス温川行きで22分、バス停:温湯下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 青森県 黒石市 温湯鶴泉79
津軽伝承工芸館(ツガルデンショウコウゲイカン) ★★★[良] 黒石市の名所・こみせ通りをイメージしてつくった観光施設。来館者の多くが足湯を楽しむ。津軽塗や金魚ねぷた工芸など7つの工房があり、実演販売されている。予約制の体験メニューもある。 弘南鉄道弘南線黒石駅から弘南バス温川行きで25分、津軽伝承工芸館前下車すぐ。 [楽天] 青森県 黒石市 袋富山651
津軽こけし館(ツガルコケシカン) ★★ 津軽のこけしを中心に、全国の伝統こけし約4,000点を展示。こけし工人の実演見学や体験実習もできる。 [じゃらん] 青森県 黒石市 袋富山721

平川市の観光スポット(10)

渾神の清水(イガミノシツコ) ★★ 平賀地域の中心から軍馬平高原に至る道沿にある湧水。昔の旅人は、山越えをする前に清水で喉を潤したといわれる。また平安時代の名将で征夷大将軍の坂上田村麻呂が蝦夷征伐の陣をはった際に眼病を患ったが、清水で目を洗うと治ったという故事も有名。以来「目神の清水」とも呼ばれ、目の守護神として崇められてきた。平賀駅から車で10分の清水には、地元の人が水割りやお茶用の水を汲みにくるほか、小公園も整備され…。 [じゃらん] 青森県 平川市 唐竹
津軽サービスエリア 通称・津軽富士とも呼ばれる岩木山を臨む景観は見事。春には桜とりんごの木が可憐な花を咲かせる。店内入り口のミニネブタは必見。 東北自動車道大鰐弘前ICから黒石IC方面へ車で2.8km。 [楽天] 青森県 平川市 沖館宮崎697
尾上農村環境改善センターさるか荘(オノエノウソンカンキョウカイゼンセンターサルカソウ) ★★★[良] 猿賀公園・見晴ヶ池のほとりに建つ温泉。各種会合やホールイベントにもご利用いただけます。 [じゃらん] 青森県 平川市 猿賀池上451
猿賀公園(サルカコウエン) ★★★[良] 津軽富士部岩木山が一望できる猿賀公園は、国指定名勝の盛美園、清藤氏書院庭園と猿賀神社を結ぶ、緑と花と水の奏でる公園です。 [じゃらん] 青森県 平川市 猿賀石林
盛美園(セイビエン) ★★★[良] 明治時代の三名園にも数えられた武学流の回遊式庭園。敷地内には和洋折衷の美しい盛美館や金色燦然と輝く御宝殿が立ち、異国情緒が漂う。休憩所での和菓子も人気。 弘南鉄道弘南線津軽尾上駅から徒歩10分。 [楽天] 青森県 平川市 猿賀石林11
四季の蔵もてなしロマン館(シキノクラモテナシロマンカン) 盛美園のすぐ隣りにある物産館。レストランがあり、地元で採れたての新鮮野菜の販売もあるので、盛美園と併せて訪れたい。もちろん旬の時期はたくさんのリンゴも購入できる。 自動車:東北道黒石ICから10分。 [るるぶ] 青森県 平川市 猿賀石林101
猿賀神社(サルカジンジャ) ★ 農漁業、交通、目の神様「猿賀様」として親しまれ、春には桜、夏には約5000坪の鏡ヶ池の蓮、秋は紅葉と、四季折々の見どころがある。坂上田村麻呂が建立したという伝説も残る。 弘南鉄道弘南線津軽尾上駅から徒歩15分。 [楽天] 青森県 平川市 猿賀石林175
南田温泉 ホテルアップルランド(ミナミダオンセンホテルアップルランド) りんごを掲げた観音様が出迎えるホテル。大浴場には打たせ湯などがあり、露天風呂にはリンゴが浮かべられている。肌がツルツルになる泉質は女性におすすめ。 弘南鉄道弘南線平賀駅から徒歩15分。 青森県 平川市 町居南田1663
久吉温泉自然休暇村・たけのこの里(ヒサヨシオンセンシゼンキュウカムラ・タケノコノサト) 温泉やキャンプ場のあるレジャー施設。 JR奥羽本線碇ケ関駅からタクシーで25分。 青森県 平川市 碇ヶ関東碇ヶ関山1128
関の庄温泉(セキノショウオンセン) ★★★[良] 道の駅いかりがせきにある日帰り温泉施設。単純温泉を源泉のかけ流しで使用している。青森ヒバを贅沢に使った木の温もりあふれる大浴場のほか、ゆったりと貸切で入れる風呂(1時間1500円)も人気。 JR碇ケ関駅→徒歩3分。 [るるぶ] 青森県 平川市 碇ヶ関碇石131

中津軽郡の観光スポット(6)

暗門の滝歩道(アンモンノタキホドウ) ★★★[良] 3つの瀑布とブナの原生林を楽しむ。 JR奥羽本線弘前駅から弘南バス津軽峠行きで1時間30分、アクアグリーンビレッジANMON下車、徒歩5分。 青森県 中津軽郡 西目屋村 川原平大川添
アクア グリーン ビレッジ ANMON(アクア グリーン ビレッジ アンモン) ★★★[良] 県立自然公園・暗門の滝、世界遺産・白神山地。2つの大自然の物語がここから始まります。白神山地観光案内をしていますので、お気軽にお問い合わせください。 [じゃらん] 青森県 中津軽郡 西目屋村 川原平大川添417
暗門の滝(アンモンノタキ) ★★★★[優] 目屋渓谷の上流にかかる三段の滝。附近は千古斧を知らぬ原始林で探勝も困難だったが現在自動車道が開通し歩道も完成。 [じゃらん] 青森県 中津軽郡 西目屋村 川原平大川添417アクアグリーンビレッジANMON
Beechにしめや(ビーチニシメヤ) ★★ 地元の農家直送の新鮮な野菜やキノコ類をはじめ、白神山地特産のネマガリタケ(タケノコ)や、目屋人形などを販売。地元産そば粉を使用したそばが自慢のレストランも併設。 JR奥羽本線弘前駅から弘南バス川原平行きで50分、西目屋村役場前下車、徒歩5分。 [楽天] 青森県 中津軽郡 西目屋村 田代神田2191
白神山地ビジターセンター(シラカミサンチビジターセンター) ★★ 世界遺産に登録された白神山地。白神の森のしくみと人間とのかかわりについて大型スクリーンと展示コーナーで知ることができる情報センター。白神の森へ入る前にぜひ立ち寄ろう。 JR奥羽本線弘前駅から弘南バス大秋川原平行きで50分、西目屋村役場前下車、徒歩5分。 青森県 中津軽郡 西目屋村 田代神田611
マザーツリー(マザーツリー) 地元の人たちがマザーツリーとよんでいるブナの木。津軽峠の駐車場から約270m、整備された遊歩道を5分ほど歩くと巨木が目の前に現れる。高さ約30m、胸高幹回り約4.7mで、推定樹齢400年といわれている。 JR弘前駅→車1時間30分。 [るるぶ] 青森県 中津軽郡 西目屋村 砂子瀬鬼川辺国有林

南津軽郡の観光スポット(6)

唐糸御前史跡公園(カライトゴゼンシセキコウエン) この地に流離した、北条時頼の愛妾唐糸御前の墓・像やあずまや花壇などを配した公園。 [じゃらん] 青森県 南津軽郡 藤崎町 藤崎二本柳37
大鰐町地域交流センター 鰐come(オオワニマチチイキコウリュウセンター ワニカム) ★★★★[優] 温泉施設を中心にお土産コーナーなどが並ぶ。 JR奥羽本線大鰐温泉駅からすぐ。 青森県 南津軽郡 大鰐町 大鰐川辺1111
茶臼山公園(チャウスヤマコウエン) 温泉街を眼下に遠く岩木山を望み,眺めがよい。つつじの名所で「俳句の小径」がある。茶臼館展望台。 [じゃらん] 青森県 南津軽郡 大鰐町 大鰐茶臼館212(望岳庵
あじゃらの森キャンプ場(アジャラノモリキャンプジョウ) ★ 阿闍羅山麓にあり展望良く、弘前市街のすばらしい夜景を望むこともできる。芝生のテントサイトとバンガロー、バリアフリー設計のケビンを備え、アウトドア施設や温泉も近い。 東北自動車道大鰐弘前ICから国道7号で大鰐市街へ向かい、県道198号へ右折。あじゃら高原トンネルを抜け一般道へ左折し、あじゃらの森を目標に進み現地へ。大鰐弘前ICから7km。 青森県 南津軽郡 大鰐町 大鰐萢頭2874
大円寺(ダイエンジ) ★★ 「大鰐の大日様」として親しまれる大円寺には、国の重要文化財「阿弥陀如来坐像」を安置する大日堂があり、篤い信仰を集める名所です。「阿弥陀如来坐像」の高さは四・八五メートル。大日様は未、申年生まれの一代様[参考]http/kouboudaishi.main.jp/fudasho/22/。 [じゃらん] 青森県 南津軽郡 大鰐町 蔵館村岡12
大鰐温泉(オオワニオンセン) 大鰐温泉の南端、あじゃら山の北斜面に開かれたスキー場で、広大なファミリーゲレンデから超エキスパートまで満足できる興奮の9ゲレンデがあります。全面ボード滑走可能です。 [じゃらん] 青森県 南津軽郡 大鰐町 虹貝清川481
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.