北秋鹿角地域の代表的な観光スポット

八幡平(ハチマンタイ) ★★★★[優] 秋田県と岩手県境にまたがる八幡平は、原生林や高山植物が広がる高原状火山台地。約40もの火山が集まり、至る所で噴湯・噴泥が見られる。火山湖なども数多い。 JR花輪線鹿角花輪駅から秋北バス八幡平頂上行きで1時間30分、終点下車すぐ。 秋田県 鹿角市 八幡平熊沢国有林から南東5km以内
源泉・秘湯の宿ふけの湯(ゲンセン ヒトウノヤドフケノユ) ★★★[良] 八幡平の山腹に点在する温泉宿のひとつ・ふけの湯で日帰り入浴も受け付けている。荒涼とした景観のなか、地表から噴出する蒸気を眺めながら入れる豪快な露天風呂が魅力だ。女性専用の露天風呂もあるので女性客でも安心。地熱を利用したオンドル小屋もあり、できれば宿泊して、ゆっくりと温泉三昧の数日を過ごしたい。春には残雪と新緑、秋にはナナカマドやヤマウルシなど、周辺の自然も楽しめる。 JR田沢湖駅→羽後交通バス八幡平頂上行きで2時間、バス停:蒸ノ湯温泉下車、徒歩すぐ(バスは4月下旬~11月上旬運行)。 [るるぶ] 秋田県 鹿角市 八幡平熊沢国有林内
後生掛温泉(ゴショウガケオンセン) ★★★★[優] 八幡平の秘湯・後生掛温泉旅館で日帰り入浴も受け付けている。多彩な浴槽が揃う温泉保養館には、名物の箱蒸し風呂をはじめ、保湿効果があるとされる泥風呂、気泡が心地よい火山風呂などがある。 JR田沢湖駅→羽後交通バス八幡平頂上行きで2時間、バス停:後生掛温泉下車、徒歩5分(バスは例年4月下旬~11月上旬運行)。 [るるぶ] 秋田県 鹿角市 八幡平熊沢国有林内
史跡尾去沢鉱山(シセキオサリザワコウザン) ★★★★[優] 約1300年前から銅鉱脈を採掘していた尾去沢鉱山が持つ日本最大規模の坑道を公開し、昭和53(1978)年に閉山するまでの歴史とともに紹介。砂金採りや天然石掘りの体験コースもある。 JR花輪線鹿角花輪駅からタクシーで10分。 [楽天] 秋田県 鹿角市 尾去沢獅子沢135
安の滝(ヤスノタキ) ★★★★[優] 安の滝の、標高900m地点の飛瀑で天から落下する景観は壮大で、見る者を圧巻する。日本の滝100選の第2位で、新緑や紅葉の時期の眺めは素晴らしい。安の滝には、悲恋物語が伝えられている。(昔金山があり、多くの若者がやってきた。17歳の娘「ヤス」は、そこで働く若者たちのあこがれのまととなり、、見崎小町としてもてはやされていた。若者頭である「久太郎」を恋慕うようになり、山小屋への女の出入りはご法度…。 [じゃらん] 秋田県 北秋田市 阿仁打当から東6km以内
北欧の杜公園オートキャンプ場(ホクオウノモリコウエンオートキャンプジョウ) ★★★[良] トレーラーハウス 4台 料金13000円 キャンピングカーサイト 4区画 料金6500円 オートサイト 32区画 料金4000円。 [じゃらん] 秋田県 北秋田市 上杉中山沢128
七滝(ナナタキ) ★★★★[優] 60mの高さから7段に渡って流れ落ちる滝。迫力ある水の落下を見上げることができる。また、周囲には水車小屋や小川があり、散策路も整備。「日本の滝百選」にも選ばれている名瀑だ。 JR花輪線十和田南駅からタクシーで25分。 [楽天] 秋田県 鹿角郡 小坂町 上向藤原353
十和田湖(トワダコ) ★★★★★[秀] 青森県と秋田県の県境にある十和田湖は東北屈指の観光地。秋の紅葉シーズンはのんびりとした雰囲気を楽しめる。「乙女の像」のある御前ヶ浜から桂ヶ浜までの遊歩道や、遊覧船もある。 JR花輪線十和田南駅から秋北バス十和田湖行きで1時間、十和田湖バスターミナル下車すぐ。 [楽天] 秋田県 鹿角郡 小坂町 十和田湖
小坂鉱山事務所(コサカコウザンジムショ) ★★★★[優] 明治から大正時代にかけて、鉱産額日本一を誇った小坂鉱山のシンボル的な洋館。明治38(1905)年築という木造3階建ての豪壮、華麗な建物で、平成13(2001)年に現在の場所へ移築・復元された。 JR花輪線十和田南駅から秋北バス小坂行きで20分、小坂小学校前下車、徒歩5分。 [楽天] 秋田県 鹿角郡 小坂町 小坂鉱山古館482
康楽館(コウラクカン) ★★★★[優] 明治43年(1910)小坂鉱山従業員の厚生施設として建てられた明治の木造芝居小屋。建築様式は外観が洋風、内部が典型的な江戸期の芝居小屋の和洋折衷造り。芝居は4~11月の上演(休演日不定)内部見学も可能で、人力の回り舞台の仕組みなどを黒子が案内してくれる。 JR十和田南駅→秋北バス小坂操車場行きで25分、バス停:小坂小学校前下車、徒歩5分。 [るるぶ] 秋田県 鹿角郡 小坂町 小坂鉱山松ノ下2

仙北平鹿地域の代表的な観光スポット

横手市ふれあいセンターかまくら館(ヨコテシフレアイセンターカマクラカン) ★★★★[優] 雪を固めて造るかまくらは、ここ横手が本場。暑い夏でも、かまくら室の内部は常にマイナス10度に保たれ、本物のかまくらを1年中体験できる。 JR奥羽本線横手駅から徒歩8分。 秋田県 横手市 中央町812
秋田ふるさと村(アキタフルサトムラ) ★★★★★[秀] 秋田ふるさと村の中にあり,秋田県内の特産品や,ふるさと村キャラクターグッズを販売。 [じゃらん] 秋田県 横手市 赤坂富ケ沢6246
横手駅前温泉ゆうゆうプラザ(ヨコテエキマエオンセンユウユウプラザ) ★★★★[優] JR横手駅のすぐ南東にある宿泊も可能な温泉施設。広々とした大浴場には開放感あふれる窓が備わり、美しく整備された庭園を望む。野趣あふれる岩造りの露天風呂や打たせ湯、サウナなどのほかに、エステや足裏マッサージもある。 自動車:秋田道横手ICから国道13・107号経由4km10分。 [るるぶ] 秋田県 横手市 駅前町77
鶴の湯温泉(ツルノユオンセン) ★★★★[優] 秋田藩の湯治場として開けた温泉郷のなかでは最も古い歴史を持つ温泉宿で日帰り入浴も受け付けている。宿泊棟として利用されている築100年を超える本陣は、2代目秋田藩主が湯治に訪れた際、警護のものが詰めた建築物で、茅葺き屋根がノスタルジックな雰囲気を醸し、往時の面影を残す。風呂は眼病に効果が高いと言われる「目っこの湯」など、泉質と効能が異なる4つの源泉をたたえた内湯や露天風呂で心ゆくまで湯浴みが楽…。 自動車:東北道盛岡ICから国道46・341号、県道127・194号経由54km1時間30分。 [るるぶ] 秋田県 仙北市 田沢湖田沢先達50付近
御座石神社(ゴザノイシジンジャ) ★★★[良] 社名は慶安3年に佐竹藩主義隆公が田沢湖を遊覧した際、腰をかけて休んだことに由来する。朱塗りの鳥居のそばには、1本の木から7種類の木が生えた「七色木(なないろぎ-や、たつこが飲んで龍となった「潟頭の霊泉」たつこが姿を映した「鏡石」などの名所もある。 [じゃらん] 秋田県 仙北市 西木町桧木内相内潟1
たつこ像(タツコゾウ) ★★★★[優] ブロンズの乙女の像。湖の中に建つ昭和43年建立。伝説の乙女たつこの沐浴姿をイメージして作られた東京芸術大学教授舟越保武作。 [じゃらん] 秋田県 仙北市 西木町西明寺潟尻
角館武家屋敷(カクノダテブケヤシキ) ★★★★★[秀] 火除け広場から北の内町は往時の武士の町。その旧武家町のほぼ中央部、約720mの表通り一帯が「仙北市角館伝統的建造物群保存地区」として国の選定を受けている。上・中級武士が住んだこの武家屋敷通りには、秋田県指定文化財の岩橋家や青柳家など、昔のままの薬医門、黒板塀と枝垂れ桜が見事に調和する武家屋敷が立ち並んでおり、まさに「みちのくの小京都」と呼ばれる風情が漂う。町内で400本を越え、うち162本が国の…。 JR角館駅→徒歩15分。 [るるぶ] 秋田県 仙北市 角館町表町上丁東勝楽丁
角館のシダレザクラ(カクノダテノシダレザクラ) ★★★★[優] 明治33年(1900)の大火で多くの巨木が失なわれたが,武家屋敷を中心とした町内各地にある樹齢100年以上のシダレザクラは昭和49年10月9日,国の天然記念物に指定されている。一方,桧木内(ひのきない)川堤のソメイヨシノも,昭和50年,名勝に指定されており,4月下旬から5月上旬にかけて2kmにわたって桜のトンネルをつくる。 [じゃらん] 秋田県 仙北市 角館町表町上丁東勝楽丁
抱返り渓谷(ダキガエリケイコク) ★★★★[優] 県内屈指の渓谷美を誇る。 JR秋田新幹線角館駅からタクシーで20分。 秋田県 仙北市 角館町広久内
雁の里ふれあいの森(カリノサトフレアイノモリ) ★★★★[優] 場内はきれいに整備され、温泉施設も併設。周辺には西沼に架かる太鼓橋や平安の風わたる公園、パークゴルフ場など見所や遊び場も充実している。温泉入浴を兼ねたデイキャンプもおすすめ。 秋田自動車道横手ICから国道13号で美郷方面へ。三貫堰の交差点で左折し、湯とぴあ雁の里温泉を目標に現地へ。横手ICから10km。 [楽天] 秋田県 仙北郡 美郷町 飯詰東西法寺34

湯沢雄勝地域の代表的な観光スポット

川連漆器伝統工芸館(カワツラシッキデントウコウゲイカン) ★★★[良] 鎌倉時代に誕生し、明治の技術開発を経て庶民生活に定着した川連漆器の歴史を紹介する。館内では沈金や蒔絵の実演を見ることができ、希望すれば体験もできる。 JR奥羽本線湯沢駅から羽後交通小安温泉行きバスで20分、稲川中学校前下車、徒歩7分。 [楽天] 秋田県 湯沢市 川連町大舘中野1421
市民プラザ(シミンプラザ) ★★★[良] 1階には「やすんでたんせコーナー」をはじめ、様々な情報を得られるコーナーがある。2階には市の代表的な祭りである「絵どうろう」の展示コーナーを設けている。 [じゃらん] 秋田県 湯沢市 柳町1丁目113
小安峡(オヤスキョウ) ★★★★[優] 冬になると小安渓谷西側に高さ30m、幅40m位の大つらら群が出来上がる。つらら(しがっこ)をライトアップする「しがっこまつり」も開催される。 [じゃらん] 秋田県 湯沢市 皆瀬新処
とことん山(トコトンヤマ) ★★★★[優] 車の乗り入れはできないが、林間のサイトで本来のキャンプが楽しめる。コテージやバンガロー、ツリーハウスなど宿泊施設も人気。なにより温泉露天風呂があるのが一番の魅力。 湯沢横手道路湯沢ICから国道398号で小安峡方面へ。左手に大噴湯が見えたら、向かいの入口へ右折して現地へ。湯沢ICから30km。 [楽天] 秋田県 湯沢市 皆瀬新処106
不動滝(フドウタキ) ★★★[良] 小安峡にある名所。豪快に流れ落ちる姿は、見る者を圧巻させる。すぐ近くに小安峡温泉総合案内拠点施設があり、滝の音を聞きながら足湯なども楽しめる。 [じゃらん] 秋田県 湯沢市 皆瀬湯元
湯の又大滝(ユノマタオオタキ) ★★★[良] 秋ノ宮温泉郷の湯ノ又温泉近くにある滝。展望台からの眺めがよく、四季を通じて楽しむことが出来る。 [じゃらん] 秋田県 湯沢市 秋ノ宮字湯の又
川原毛地獄(カワラゲジゴク) ★★★[良] 日本三大霊地といわれる湯沢市高松の川原毛地獄山に造られ,地上から,地蔵の頭部までほぼ9mあり,錫杖を持った白い地蔵の姿は,背後の山々の紅葉によく映える。昭和62年10月建立。 [じゃらん] 秋田県 湯沢市 高松川原毛
川原毛大湯滝(カワラゲオオユタキ) ★★★★[優] 川原毛地獄から流れたお湯が高さ約20mから流れ落ちる様子は必見。また、滝つぼは入浴も可能であり、入浴適期(7月上旬~9月中旬)になると県内外から多くの温泉ファンが訪れる。全国を探しても他にほとんど類を見ない川の湯である。 [じゃらん] 秋田県 湯沢市 高松高松沢国有林
奥山旅館(オクヤマリョカン) ★★★[良] 湯治場の雰囲気を残し、別名「川の湯」と呼ばれる泥湯温泉の奥山旅館も、日帰り入浴を受け付けている。道をはさんだ別棟には天狗風呂(男女別内風呂・混浴露天)もある。なかでも大露天風呂(男女別、冬期は閉鎖)は一度に50人程度が入れる広さで、開放感も抜群。宿泊すると岩風呂・貸切風呂も利用することができる。 自動車:湯沢横手道路須川ICから県道51号経由20km25分。 [るるぶ] 秋田県 湯沢市 高松泥湯沢25
西馬音内盆踊り会館(ニシモナイボンオドリカイカン) ★★★[良] 年間を通して西馬音内盆踊りが体感できる。 JR奥羽本線湯沢駅からタクシーで15分。 秋田県 雄勝郡 羽後町 西馬音内本町1081
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.