一関市の代表的な観光スポット

須川高原(スカワコウゲン) ★★★[良] 岩手、秋田、宮城の3県にまたがる栗駒山の中腹、須川高原では、火山特有の高原ならではの景観にナナカマド、カエデ、モミジの色合いが実に見事。また、高原の秘湯は300年以上の歴史を誇り、リウマチなどに効くとされる強い酸性の湯が特徴。開湯以来湯治場として知られている。 公共交通機関・JR東北本線一ノ関駅から岩手県交通バス須川温泉行きで1時間30分、終点下車すぐ 自動車・東北自動車道一関ICから国道342号を秋田方面へ車で42km。 [楽天] 岩手県 一関市 厳美町祭山国有林
いちのせき厳美オートキャンプ場(イチノセキゲンビオートキャンプジョウ) ★★★[良] 自然に囲まれた素朴なキャンプ場で、木々で区切られたサイトはゆったりとして居心地よい。施設はシンプルだが、清潔に管理されていてのんびりと過ごせる。観光拠点としても好立地。 東北自動車道一関ICから国道342号を厳美渓方面へ。山谷交差点先を案内板に従い上衣川方面へ右折し、一般道経由で現地へ。一関ICから13km。 [楽天] 岩手県 一関市 厳美町下菅生沢11945
厳美渓(ゲンビケイ) ★★★★[優] 岩手県の磐井川沿いにある渓谷。磐井川が巨岩を浸食し、2kmにわたり渓谷美を見せる。渓流をはわんだ対岸のお茶屋からだんごとお茶を買う「郭公だんご」が名物。吊り橋から眺める蒸留の荒々しい流れと下流のゆったりした淵が対象的。甌穴が見せる渓流美が美しい。名勝天然記念物指定。紅葉の見頃は10月中旬~11月中旬。 [じゃらん] 岩手県 一関市 厳美町南滝ノ上
芦東山記念館(アシトウザンキネンカン) ★★★[良] 大東町出身で江戸時代の儒者・芦東山を顕彰した記念館。刑罰をみせしめのためでなく教化のために用いるべき、という近代日本の刑法思想を論じた東山の生涯や業績を辿ることができる。 JR大船渡線摺沢駅からタクシーで10分。 岩手県 一関市 大東町渋民伊勢堂7117
猊鼻渓舟下り(ゲイビケイフナクダリ) ★★★★★[秀] 断崖絶壁の間を流れる川を船頭の名調子とともにのんびり下る。所要時間は1時間30分。途中、船から降りて散策する。大正14(1925)年に国の史跡名勝天然記念物に指定。 JR大船渡線猊鼻渓駅から徒歩5分。 岩手県 一関市 東山町長坂町375
猊鼻渓(ゲイビケイ) ★★★[良] 砂鉄川[さてつがわ]が北上山地の岩肌を侵食してできた渓谷。川の両岸には約2kmにわたり、高さ30~100mの奇岩が連なる。荒天時は欠航あり。 自動車:東北道一関ICから国道342・19号経由30分。 [るるぶ] 岩手県 一関市 東山町長坂町467
みちのくあじさい園(ミチノクアジサイエン) ★★★[良] 300種3万株のあじさいが咲く、自然のなかにある公園。 JR東北新幹線一ノ関駅から岩手県交通摺沢行きバスで20分、水上下車、徒歩15分。 岩手県 一関市 舞川原沢111
花泉運動公園キャンプ場(ハナイズミウンドウコウエンキャンプジョウ) ★★★[良] 多目的競技場・野球場・テニスコート・自然体験広場。 [じゃらん] 岩手県 一関市 花泉町花泉伊勢沢22
岩手サファリパーク(イワテサファリパーク) ★★★★[優] ライオンやトラをはじめ、キリンやシマウマなど、約70種類700頭羽のアフリカ動物のいるなかをバスで探検できる。隣接して世界モンキーセンターがある。 東北自動車道一関ICから国道342号を藤沢町方面へ車で26km。 [楽天] 岩手県 一関市 藤沢町黄海山谷1212
釣山公園(ツリヤマコウエン) ★★★[良] 日本庭園・野草園・展望台などがあり,市民の憩いの場となっている。春には桜、秋には紅葉が楽しめる。 [じゃらん] 岩手県 一関市 釣山

西磐井郡の代表的な観光スポット

柳之御所遺跡(ヤナギノゴショイセキ) ★★★[良] 奥州藤原氏の政庁「平泉館」跡と推定される。発掘調査により、堀、建物、池などの遺構と共に膨大かつ多様な遺物が出土している。 JR東北本線平泉駅から徒歩10分。 [楽天] 岩手県 西磐井郡 平泉町 平泉伽羅楽
柳之御所資料館(ヤナギノゴショシリョウカン) ★★★[良] 政庁「平泉館」と想定される遺跡の出土品を展示。 JR東北本線平泉駅から徒歩10分。 岩手県 西磐井郡 平泉町 平泉伽羅楽1081
達谷窟毘沙門堂(タッコクノイワヤビシャモンドウ) ★★ 延暦20(801)年、蝦夷平定に赴いた征夷大将軍・坂上田村麻呂が、蝦夷の頭・悪路王を激戦のすえ打ち破り、蝦夷平定を記念して建立したと伝えられる毘沙門堂。脇に日本最北の磨崖仏もある。 JR東北本線平泉駅からタクシーで10分。 [楽天] 岩手県 西磐井郡 平泉町 平泉北沢16
毛越寺(モウツウジ) ★★★★[優] 毛越寺山門そばにあり、縁結びや恋愛成就にまつわるキュートなデザインのお守りを多数揃える。ちりめん小風呂敷800円やアヤメをあしらった一筆箋300円なども。 自動車:東北道一関ICから15分。 [るるぶ] 岩手県 西磐井郡 平泉町 平泉大沢58
観自在王院跡(カンジザイオウインアト) ★★★[良] 池を中心とした浄土式庭園の遺構が美しい。 JR東北本線平泉駅から徒歩8分。 岩手県 西磐井郡 平泉町 平泉志羅山地内
高館(義経堂)(タカダチ(ヨシツネドウ)) ★★★[良] 中尊寺東方の高館は、藤原秀衡を頼って落ち延びた源義経の館があった場所。山頂の義経堂には、義経公の尊像が安置されている。芭蕉が「夏草や兵共が夢の跡」と詠んだ地でもあり、入口の階段を上った右側には芭蕉や曽良[そら]の句碑が立つ。眼下に弁慶が立往生した衣川、北上川も眺望できる。春から初夏にかけてはツツジが美しい。 自動車:東北道平泉前沢ICから4km5分。 [るるぶ] 岩手県 西磐井郡 平泉町 平泉柳御所14
無量光院跡(ムリョウコウインアト) ★★ 秀衡が、宇治平等院を模して創建したといわれ、平等院鳳凰堂より規模が大きかったと推定される。また,毛越寺・観自在王院と並ぶ臨池伽藍で、池跡・中島などの遺構が残っている。 [じゃらん] 岩手県 西磐井郡 平泉町 平泉花立地内
平泉文化遺産センター(ヒライズミブンカイサンセンター) ★★★[良] 平泉の文化遺産の魅力を映像やパネルを使ってわかりやすく紹介。屋外には花立廃寺跡が公園化されており、そこから平泉の町並みが見渡せる。所要30分。 JR平泉駅→徒歩18分。 [るるぶ] 岩手県 西磐井郡 平泉町 平泉花立44
翁知屋(オオチヤ) ★★ 漆器・秀衡塗の製作・販売をしている工房。秀衡塗は、黒か朱の下地に金箔で菱紋が描かれているのが特徴。藤原文化の粋を受け継ぎ、伝統的工芸品の指定を受けている。 自動車:東北道平泉前沢ICから国道4号経由2km5分。 [るるぶ] 岩手県 西磐井郡 平泉町 平泉衣関17
中尊寺(チュウソンジ) ★★★★★[秀] 世界文化遺産、国宝第1号。方三間の阿弥陀堂で内外を黒漆で塗り、その上に金箔で押したため、金色堂とよばれている。内部の長押、柱、須弥壇には金蒔絵、極彩色が施され、要所は宝相華文を透し彫りにした金具で装飾されている。 [じゃらん] 岩手県 西磐井郡 平泉町 平泉衣関202
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.