久慈地域の代表的な観光スポット

もぐらんぴあ まちなか水族館(モグランピア マチナカスイゾクカン) ★★★[良] 生き物を展示するだけでなく、スタッフとの会話や体験を通し、海のことや生き物の魅力を知ることができる水族館。また東京海洋大学客員准教授さかなクンのプロデュースによる展示水槽もある。 JR八戸線久慈駅からすぐ。 [楽天] 岩手県 久慈市 中央2丁目9
久慈渓流(クジケイリュウ) ★★ 久慈川上流の渓谷5kmが見どころ。浸食された石灰岩の絶壁や鏡岩、不老泉、白糸の滝がある。 自動車:八戸道九戸ICから県道42号、国道281号経由30km30分。 [るるぶ] 岩手県 久慈市 大川目町
小袖海女センター(コソデアマセンター) ★★ 北限の海女の歴史・文化を伝える。 JR八戸線久慈駅から市民バス久慈海岸線行きで30分、小袖海岸下車、徒歩5分。 岩手県 久慈市 宇部町第24地割1102
久慈琥珀博物館(クジコハクハクブツカン) ★★★[良] 久慈琥珀博物館内にあるショップ。琥珀のペンダントやブローチなどのアクセサリー2000円、琥珀原石、昆虫入り琥珀と豊富に揃う。琥珀粉末入りの石けんや入浴剤各525円、化粧クリーム5250円などのオリジナルシリーズも人気。 JR久慈駅→JRバス盛岡・二戸方面行きで10分、バス停:森前下車、車5分(バス停:森前までの送迎あり、要事前連絡)。 [るるぶ] 岩手県 久慈市 小久慈町第19地割156133
べっぴんの湯(ベッピンノユ) ★★ 長内渓谷の温泉施設。肌がすべすべになると評判だ。大浴場にはサウナがある。泉質はアルカリ性単純硫黄冷鉱泉。効能は糖尿病、神経痛、慢性皮ふ病、婦人病など。 自動車:八戸道九戸ICから国道395号経由50km1時間。 [るるぶ] 岩手県 久慈市 山根町下戸鎖第4地割51
つりがね洞(ツリガネドウ) 天井から釣鐘型の岩がぶらさがっていた事から名前がついた。 JR八戸線久慈駅からタクシーで20分。 岩手県 久慈市 長内町
普代浜(フダイハマ) ★★★[良] シーズンには海水浴客やキャンプで賑わう。 三陸鉄道北リアス線普代駅から徒歩15分。 岩手県 下閉伊郡 普代村 第7地割明神付近
黒崎(クロサキ) ★★★[良] 海岸線より垂直に150mの絶壁がそそり立ち、黒崎展望台からの景観は豪快である。 [じゃらん] 岩手県 下閉伊郡 普代村 第2地割872
黒崎展望台(クロサキテンボウダイ) ★★★★[優] 北山崎の北5km。高さ200mの断崖が海に垂直に落ち込み、突端に白い灯台が立つ。展望台から徒歩5分のところには、北緯40度のシンボル塔がある。 自動車:八戸道九戸ICから国道281・45号経由1時間30分。 [るるぶ] 岩手県 下閉伊郡 普代村 第3地割黒崎地内
おおのキャンパス(オオノキャンパス) ★★ 文化や産業を創造するための施設として機能する「おおのキャンパス」総面積約27haの敷地の中に、村の「学ぶ・遊ぶ・作る・食べる・体験する」等がぎっしり詰まっています。 [じゃらん] 岩手県 九戸郡 洋野町 大野第58地割1230

宮古地域の代表的な観光スポット

宮古市魚菜市場(ミヤコシギョサイイチバ) ★★★★[優] 市民の台所として親しまれている市場。毎朝6時30分から新鮮な魚介類や水産加工品がズラリ勢ぞろいする。市場の中には、近在の農家のお母さんたちが自家栽培の野菜、果物、花を並べる直売スペースがある。鮮度と安さには定評がある。どこか雅びの残る宮古弁のやりとりにぬくもりを感じるほのぼの市場。 [じゃらん] 岩手県 宮古市 五月町11
浄土ヶ浜(ジョウドガハマ) ★★★★★[秀] 三陸復興国立公園を代表する景勝地。海食で削られて鋸の歯のような形となった流紋岩が海へ突き出している。 JR山田線宮古駅から岩手県北バス奥浄土ヶ浜行きで13分、浄土ヶ浜ターミナル下車すぐ。 [楽天] 岩手県 宮古市 日立浜町324
トドヶ崎(トドガサキ) ★★★[良] 重茂半島の最東端の岬に立つ、明治35(1902)年建設の白亜の灯台。映画『喜びも悲しみも幾年月』の舞台としても有名である。周辺には海が見えるハイキングコースがある。 JR山田線宮古駅から岩手県北バス重茂行きで1時間20分、姉吉下車、徒歩1時間。 [楽天] 岩手県 宮古市 重茂第9地割大平トド山46
安家洞(アッカドウ) ★★★★[優] 総延長が23kmに達する日本最長の鍾乳洞。いまだ全貌がわかっていない。平成7年に日本最大規模の滝状鍾乳石(高さ35m)が発見された。 [じゃらん] 岩手県 下閉伊郡 岩泉町 安家日蔭18
龍泉新洞科学館(リュウセンシンドウカガクカン) ★★★★[優] 全洞を自然洞穴科学館として洞穴学、地質学、生物学、古生物、考古学等貴重な資料が展示されている。 [じゃらん] 岩手県 下閉伊郡 岩泉町 岩泉神成
龍泉洞(リュウセンドウ) ★★★★★[秀] 日本三大鍾乳洞の一つで、洞内に住むコウモリとともに国の天然記念物指定を受けている。奥から湧き出る清水が数カ所に渡って深い地底湖を形成しており、第三地底湖は水深98m。なお、未公開の第四地底湖は水深120m(日本一)水の透明度は世界有数。平成23年4月に洞内照明を全面LED化してリニューアルオープン。 [じゃらん] 岩手県 下閉伊郡 岩泉町 岩泉神成11
北山崎(キタヤマザキ) ★★★★[優] 北部陸中海岸の白眉。高さ200m前後の断崖絶壁が続く。通称海のアルプスと呼ばれ、(財)JTBの観光資源評価において、日本一の海岸美と評価されている。 [じゃらん] 岩手県 下閉伊郡 田野畑村 北山
北山崎展望台(キタヤマザキテンボウダイ) ★★★[良] 田野畑村の北東端、三陸海岸を代表する景観の一つ。岩肌をむき出しにした断崖が連続し、絶壁の下には巨岩や海食洞門が散らばっている。隣接して北山崎ビジターセンターがあり、大型ハイビジョンスクリーン影像が無料で楽しめる。クラフト体験コーナーもある。 自動車:東北道盛岡南ICから国道106・45号経由3時間。 [るるぶ] 岩手県 下閉伊郡 田野畑村 北山
鵜ノ巣断崖(ウノスダンガイ) ★★★[良] 島越の南、弧状200mの高さの絶壁が5層に渡りそそり立つ。赤松と海の色が調和した見事な絶景である。 島越駅から車で。 [じゃらん] 岩手県 下閉伊郡 田野畑村 真木沢
思惟大橋(シイノオオハシ) ★★★[良] 隆起海岸段丘が発達した深い渓谷に架けられた思惟大橋。谷底まで120m、全長315mの橋は、下を見下ろすと目がくらむほど。この谷を往来する事は筆舌に尽くし難い苦労で、耐えかねた役人が辞職してしまったほどの難所だったことから、谷は辞職坂とよばれている。 自動車:八戸道九戸ICから国道281・45号経由80km2時間。 [るるぶ] 岩手県 下閉伊郡 田野畑村 菅窪2237
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.