奈良市の代表的な観光スポット

平城宮跡(ヘイジョウキュウセキ) ★★★★★[秀] 和銅3年(710)に元明天皇によって藤原宮より遷都し,延暦3年(784)長岡に都が移るまで,首都として日本の政治・経済・文化の中心地になっていた平城宮は,東西1.25km,約125haの広大な原っぱとしてかつての栄華の面影を留めている。唐の長安をモデルにして造ったといわれる平城京は,囲りに高い土塀と堀をめぐらし,大路を碁盤の目のように整然と配列した中に,大極殿・内裏・朝堂院・東院…。 [じゃらん] 奈良県 奈良市 佐紀町
若草山(ワカクサヤマ) ★★★★[優] 全面が芝生で覆われたなだらかな山は標高342m。頂上からは大仏殿など、奈良盆地一帯の見晴らしがよい。1月に行われる若草山の山焼きでは、山腹が炎に包まれ壮麗。 近鉄奈良線近鉄奈良駅から奈良交通バス市内循環外回りで4分、大仏殿春日大社前下車、徒歩15分。 [楽天] 奈良県 奈良市 春日野町若草157
春日大社(カスガタイシャ) ★★★★[優] 春日大社の檜皮葺きの中門と御廊に囲まれて、一間社春日造[いっけんしゃかすがづくり]の4棟が東西に立ち並ぶ。それぞれに祭神の武甕槌命[たけみかづちのみこと]経津主[ふつぬし]命、天児屋根[あめのこやね]命、比売[ひめ]神を祭る。現在の本殿は1863年(文久3)の造替で建てられたもので、その後の造替は国宝指定のため大修理にとどめられている。拝観不可。 自動車:西名阪道天理ICから国道169号経由15分。 [るるぶ] 奈良県 奈良市 春日野町160
薬師寺(ヤクシジ) ★★★★[優] 創建当初から現在に残る唯一の建物。高さ33.6メートル。各階に裳階をつけた3重塔。相輪の部分は約10.34メートル,水煙には天人たちが奏楽しながら天を舞う様子が透かし彫りにされている。東塔は、解体修理工事のために平成22年晩秋から約10年間ご覧頂くことができません。 [じゃらん] 奈良県 奈良市 西ノ京町457
東大寺(トウダイジ) ★★★★★[秀] 正面裳階上に観相窓があり,大晦日と万燈供養会時に扉があき,中門から大仏さまの顔が拝める。現在の大仏さまは高さ16m余,顔の長さ5m弱,目の長さ2m弱と大きいが、大仏さまも大仏殿もこれでも創建時より小さいという。 [じゃらん] 奈良県 奈良市 雑司町4061

橿原市の代表的な観光スポット

橿原神宮(カシハラジングウ) ★★★★[優] 4月に行われる「春の神武祭」に対し、「秋の神武さん」とも呼ばれる。午前10時から内拝殿にて祭典が行われる。 近鉄橿原線橿原神宮前駅から徒歩5分。 奈良県 橿原市 久米町934
今井町の町並み(イマイチョウノマチナミ) ★★★★[優] 今でも江戸時代の街並みを残す今井町は「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されており、今西家をはじめ重要文化財が数多く残る歴史的な町並みです。 [じゃらん] 奈良県 橿原市 今井町
今西家(イマニシケ) ★★★★[優] 国の重要伝統的建造物群保存地区の今井町にある。今西家は古代豪族十市氏の一族で、今井町の自治を担っていた。八ツ棟造りという城のような構えが印象的。織田信長公本陣跡。 近鉄橿原線八木西口駅から徒歩10分。 奈良県 橿原市 今井町3丁目925
まほろばキッチン(マホロバキッチン) ★★★[良] 生産者の顔が見える地場産食材が大集合。 近鉄大阪線耳成駅から徒歩15分。 奈良県 橿原市 常盤町6051
奈良県立橿原考古学研究所附属博物館(ナラケンリツカシハラコウコガクケンキュウショ フゾクハクブツカン) ★★★[良] 橿原遺跡の縄文土器(重要文化財)メスリ山古墳の日本最大の円筒埴輪(重要文化財)藤ノ木古墳出土品(国宝)など、日本を代表する考古資料を実物展示している。 近鉄橿原線畝傍御陵前駅から徒歩5分。 [楽天] 奈良県 橿原市 畝傍町502

香芝市の観光スポット(2)

阿日寺(アニチジ) 恵心僧都生誕地伝承があり、ぽっくり寺として知られる。 [じゃらん] 奈良県 香芝市 良福寺361
二上山博物館(ニジョウサンハクブツカン) 1,600万年前の二上山の噴火によって造られた3種類の火成岩をテーマとしている。3種類の火成岩とは,「サヌカイト-凝灰岩-金剛砂」。 [じゃらん] 奈良県 香芝市 藤山1丁目1717香芝ふたかみ文化センター1階

大和郡山市の代表的な観光スポット

郡山城跡(コオリヤマジョウセキ) ★★★[良] 大和郡山のシンボルとして親しまれる。1580年(天正8)に筒井順慶[つついじゅんけい]が築城。豊臣秀長時代の大増築に際し紀州根来寺[ねごろじ]の大門を城門として移築、平城京羅城門の礎石や石仏、墓石までかき集めて豪壮な石垣が築かれた。今も天守台の後ろで逆さまに積まれた地蔵が見られる。江戸時代には、水野、松平、本多と城主が替わり、1724年(享保9)以降は柳沢藩十五万石の城下町として栄えた…。 自動車:西名阪道郡山ICから10分。 [るるぶ] 奈良県 大和郡山市 城内町
慈光院(ジコウイン) ★★★[良] 書院式枯山水の借景庭園には石組みも灯ろうもなく、南側にはツツジ・サツキなど約70種の大刈込み、東側には低い植込みを配置して、大和平野と大和の山なみが美しい陵線を描く光景が雄大に広がっている。 [じゃらん] 奈良県 大和郡山市 小泉町865
矢田寺(ヤタデラ) ★★★[良] 別名をあじさい寺と呼ばれ親しまれている。アジサイの育成に適した環境から、6月から7月のシーズンには約1万株のアジサイの花で埋めつくされる。 近鉄橿原線近鉄郡山駅から奈良交通矢田寺前行きバスで20分、終点下車、徒歩6分(アジサイのシーズンにはJR大和路線法隆寺駅から奈良交通の臨時バスあり、終点矢田寺まで20分)。 [楽天] 奈良県 大和郡山市 矢田町3549
奈良県立民俗博物館(ナラケンリツミンゾクハクブツカン) ★★★[良] 奈良県の特色ある民家を移築復元し、町屋、国中、宇陀・吉野の代表的集落を再現。公園内には民俗博物館があり、奈良の民俗資料などを展示している。 近鉄橿原線近鉄郡山駅から奈良交通小泉駅東口行きバスで13分、矢田東山下車、徒歩10分。 [楽天] 奈良県 大和郡山市 矢田町545
箱本館「紺屋」(ハコモトカン コンヤ) ★★★[良] 金魚コレクション展示や藍染体験コーナーあり。 [じゃらん] 奈良県 大和郡山市 紺屋町191

天理市の代表的な観光スポット

山の辺の道(ヤマノベノミチ) ★★★[良] 山の辺の道は史実に現れる日本最古の道。道沿いには初期大和政権時代の古墳や歴史ある寺社仏閣が点在している。現在はハイキングコースとして、全国から多くのハイカーが訪れる。 JR天理駅→徒歩30分、または近鉄天理駅→徒歩30分。 [るるぶ] 奈良県 天理市 渋谷町453付近
天理教教会本部(テンリキョウキョウカイホンブ) ★★★[良] 広い敷地に荘厳な雰囲気を漂わせる神殿が建つ。「かんろだい」を芯に礼拝場が設けられ、北にある教祖殿や祖霊殿とは約800mの長い回廊でつながっている。1838年(天保9年)に教祖中山みきによって開かれ、親神天理王命の望まれる「陽気ぐらし」を目指している。 JR天理駅→徒歩20分。 [るるぶ] 奈良県 天理市 三島町271
石上神宮(イソノカミジングウ) ★★★[良] 大和でも屈指の古社。古代豪族物部[もののべ]氏の氏神で、大和朝廷の武器庫だったといわれる。祭神の布都御魂大神[ふつのみたまのおおかみ]は、神武天皇が東征の折に、抗う邪神を平らげたといわれる神剣。境内は杉の古木に覆われ、神さびた雰囲気が漂う。楼門(重要文化財)をくぐると、荘厳な拝殿(国宝)に進む。白河天皇の御寄進で神社建築としては最古級。かつて本殿はなく、明治初期に拝殿奥の禁足地[きんそくち…。 自動車:名阪国道天理東ICから5分。 [るるぶ] 奈良県 天理市 布留町384
長岳寺(チョウガクジ) ★★★[良] 空海が開いたと伝える名刹で、広い境内に楼門・庫裏・本堂など藤原・鎌倉時代の建造物が並ぶ。本尊の阿弥陀三尊像(重要文化財)は、最古の玉眼仏。 [じゃらん] 奈良県 天理市 柳本町508
桃尾の滝(モモノオノタキ) ★★ 布留川の上流、桃尾山にある高さ23mの滝。明治に廃絶した桃尾山蓮華王院龍福寺の境内地にあり、中世には真言密教の大道場があった。修験道の行場として知られ、毎年7月第3日曜には夏の安全を祈願して「滝開き」の神事が行われる。「布留の滝」として和歌集にも詠まれる景勝地で、1688年(元禄元)には芭蕉もこの地を訪れている。 自動車:名阪国道天理東ICから県道51号、国道25号経由7km20分。 [るるぶ] 奈良県 天理市 滝本町

桜井市の代表的な観光スポット

大神神社(オオミワジンジャ) ★★★★[優] 日本で最も古い神社といわれている。背後の三輪山を御神体とするため本殿はなく、古代の信仰形態を今に伝える。境内には、寛文4年(1664)徳川家綱再建で平成11年(1999)に修復を終えた豪華な拝殿(重要文化財)が立ち、その奥に三輪鳥居とも呼ばれる三ツ鳥居(重要文化財)がある。三輪明神とも呼ばれ、信仰も篤い。祭神の大物主大神[おおものぬしのおおかみ]は酒の神でもあることから、造り酒屋の軒先に吊…。 自動車:西名阪道天理ICから国道169号経由10km20分。 [るるぶ] 奈良県 桜井市 三輪1422
狭井神社(サイジンジャ) ★★★★[優] 薬井の霊泉がある閑静な社。大神神社の御神体,三輪山への唯一の登拝口となっている。 [じゃらん] 奈良県 桜井市 三輪1422
長谷寺(ハセデラ) ★★★★★[秀] 約4000本の桜が境内をうめつくす。 [じゃらん] 奈良県 桜井市 初瀬7311
談山神社(タンザンジンジャ) ★★★★[優] 桜井市の南、多武峰の山中にある談山神社。秋には3,000本もの木々が色づき、関西の日光というにふさわしく絢爛豪華、さながら絵巻を見る思いである。 [じゃらん] 奈良県 桜井市 多武峰319
安倍文殊院(アベモンジュイン) ★★★★[優] 大化元年(645)創建の日本三文殊第一霊場として名高い寺。本尊の文殊菩薩は鎌倉時代の大仏師・快慶作の国宝で日本最大(7m)平安時代から魔除け・災難除けの守り神として尊崇されている大陰陽師・安倍晴明公が出生した寺であり、全国から参拝者が絶たない。境内文殊池中央に浮かぶ金閣浮御堂霊宝館は、魔除け・災難除けの願掛け道場となっており、この御堂の回廊を自分自身が7回廻って、厄・災難を払う『災難除け七参り…。 自動車:西名阪道天理ICから国道169号経由13km30分。 [るるぶ] 奈良県 桜井市 阿部645

生駒市の代表的な観光スポット

信貴生駒スカイライン(シギイコマスカイライン) ★★★[良] 生駒山と信貴山を結ぶ延長約20.9kmの有料道路。四季折々の眺望が素晴らしい。「誓いのリンク」がある「鐘の鳴る展望台」は、大阪と奈良の夜景を見下ろすビュースポット。 阪神高速東大阪線水走ランプから国道170号を経て、阪奈道路を生駒方面へ車で8km。 [楽天] 奈良県 生駒市 俵口町2116
暗峠(クラガリトウゲ) ★★ 生駒山越えの最短ルートだった暗峠は、古来、伊勢参りに利用され、旅籠や茶屋が立ち並ぶ賑やかな峠だった。道沿いの石仏や道標にかつての趣が感じられる。 近鉄生駒線南生駒駅から徒歩1時間。 [楽天] 奈良県 生駒市 西畑町
スポーツカート阪奈(スポーツカートハンナ) ★★★★[優] 友達の紹介で先日行ってきました。カート初体験で難しいと思っていたら、ハンドルとアクセルとブレーキだけで意外とすぐに慣れました。コースのアップダウンがすごくて峠道を走っているみたいでした(笑)初めてにし…。 東生駒駅。 奈良県 生駒市 辻町48019
宝山寺(ホウザンジ) ★★ 生駒山の東側中腹にあって、役行者の修験場であった。生駒聖天といい、聖天堂の歓喜天は名物の流行仏。 [じゃらん] 奈良県 生駒市 門前町11
生駒ケーブル(イコマケーブル) ★★ 全長約2km、山裾の鳥居前駅と生駒山上駅を、宝山寺駅経由で約15分で結ぶ。大正7年開設で、約90年という長い歴史を持つ。現在はユニークな車両が登場している。 近鉄奈良線生駒駅からすぐ。 [楽天] 奈良県 生駒市 門前町101

大和高田市の観光スポット(2)

専立寺(センリュウジ) 専立寺は、「和州高田坊再建願」では、1600年(慶長5年)本願寺十二世准如が創建し、高田御坊とよばれて、大和御坊のひとつとして、壮麗な伽藍を形成していたことが記されています。また、越前三国湊の同名の専立寺とは、創建以来、深いかかわりを持っています。1838年(天保9年)本堂を焼失し、翌々年、仮本堂や書院などが建てられて、現在に到っています。太鼓楼、表門、築地塀は、文化財保護条例によって…。 [じゃらん] 奈良県 大和高田市 内本町1019
高田温泉 さくら荘(タカダオンセン サクラソウ) ★★ 大和盆地の領家山麓に湧く温泉で、源泉を活用するために建てられた温泉保養施設。緩和性温泉で刺激が少なく、高齢者や病後の快復に適している。 近鉄大和高田駅→循環バスさくら荘行きで20分、バス停:さくら荘下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 奈良県 大和高田市 池田447

御所市の代表的な観光スポット

かもきみの湯(カモキミノユ) ★★★[良] 葛城山系の麓に湧き出る温泉を引いた日帰り温泉施設。檜舞台風呂や水晶風呂、炭風呂、日替わり風呂やハーブ湯など種類豊富な浴槽が楽しめる。日替わりで男女の浴室を入れ替えている。 自動車:南阪奈道路葛城ICから県道30号、国道24号経由12km20分。 [るるぶ] 奈良県 御所市 五百家333
高天彦神社(タカマヒコジンジャ) ★★ 葛城氏の祖神を祭り、延喜式内では最高格式をもつ。 [じゃらん] 奈良県 御所市 北窪
葛城山(カツラギサン) ★★★[良] 奈良県と大阪府の県境にあり、山頂へは登山道のほかロープウェイも運行されているので手軽に登山が楽しめる。山頂には国民宿舎やキャンプ場があり、春のツツジが見事。 葛城山登山口へは近鉄御所線近鉄御所駅から奈良交通バス葛城ロープウェイ前行きで15分、終点下車すぐ。 [楽天] 奈良県 御所市 櫛羅2569
葛城高原(カツラギコウゲン) ★★★[良] 葛城山上の高原。ゆるやかなスロープを芝生がおおう。5月はつつじ、秋はススキ等、四季折々の楽しみができる。ロッジで名物の「鴨鍋」や「かも丼」を食べたり、コーヒーを飲みながらの景観鑑賞は最高。 [じゃらん] 奈良県 御所市 櫛羅2569葛城高原ロッジ
高鴨神社(タカカモジンジャ) ★★ 森閑とした境内に、三間社流造りの本殿が建っている。 [じゃらん] 奈良県 御所市 鴨神1110

葛城市の代表的な観光スポット

二上山(ニジョウザン) ★★ 大阪と奈良の境にそびえ、雄岳と雌岳の二峰が寄り添うように並ぶ。西方浄土への入口と考えられ人々の信仰を集めた。万葉集にも歌われた沈む落陽がことに美しい。 近鉄南大阪線当麻寺駅から雄岳山頂まで徒歩2時間。 奈良県 葛城市 加守
葛城山麓公園(カツラギサンロクコウエン) ★★★[良] 大和平野が一望でき、吊り橋やターザンロープなど子供に人気。 南阪奈道路葛城ICから県道254号、一般道を葛城市山口方面へ車で2km。 奈良県 葛城市 寺口1563
石光寺(セッコウジ) ★★ 約7千株の春牡丹の他に、冬にワラ帽子の中でほころぶこの寒牡丹は、はなやかさはないが実に風雅である。 [じゃらん] 奈良県 葛城市 染野387
當麻寺(タイマデラ) ★★★[良] 奈良・平安時代建立の東塔、西塔を望む三庭園から成る。中之坊庭園は、後西上皇御幸間のある客殿の南面にあり、塔がよく見えるように低い築地塀で仕切っている。池の中央のくびれたところに石橋が架けられ、出島には亀頭石を立て、その西には鶴石組と思われる石組を配して、力強く仕立て、昔の面影をよく残している。 [じゃらん] 奈良県 葛城市 當麻1263
中将堂本舗(チュウジョウドウホンポ) ★★★[良] よもぎの香りも豊かな餠をこしあんで包んだ中将餠の店。さっぱりした草餠である。注文すると,目の前でつくってくれる味はひときわ。 [じゃらん] 奈良県 葛城市 當麻551

生駒郡の代表的な観光スポット

朝護孫子寺(チョウゴソンシジ) ★★★★[優] 信貴山中腹にあり、福徳開運の毘沙門天で親しまれている。トラは寺の守護神で、境内のあちこちに石のトラが見られる。境内には本堂をはじめ十数棟の堂宇が立ち並ぶ。 近鉄生駒線信貴山下駅から奈良交通信貴山行きバスで11分、終点下車、徒歩15分。 奈良県 生駒郡 平群町 信貴山22801
農業公園「信貴山のどか村」(ノウギョウコウエンシギサンノドカムラ) ★★★[良] 農業体験や陶芸体験、そば打ちなどが楽しめる農業公園。農業体験では1月から11月にかけ、イチゴ、サツマイモ、ブドウなど30種類の野菜や果物を収穫できる。 近鉄生駒線信貴山下駅から奈良交通信貴山門行きバスで11分、終点下車、送迎バスで5分。 [楽天] 奈良県 生駒郡 三郷町 信貴南畑1丁目71
中宮寺(チュウグウジ) ★★★[良] 大和三門跡寺院のひとつ。聖徳太子の母、穴穂部間人[あなほべのはしひと]皇后の御所を寺にしたと伝えられ、斑鳩尼寺とも呼ばれた。創建時以来の尼寺で、天文年間(1532~54年)に尊智女王が入寺してからは門跡寺院となった。本堂に安置されている菩薩半跏像(国宝-寺伝は如意輪観音)は飛鳥時代後期の作。右足を組み、右手の指を頬に触れようとする半跏思惟の美しい姿に、気品のある微笑みを浮かべている…。 JR法隆寺駅→エヌシーバス法隆寺門前行きで4分、バス停:中宮寺前下車、徒歩5分。 [るるぶ] 奈良県 生駒郡 斑鳩町 法隆寺北1丁目12
法隆寺(ホウリュウジ) ★★★★★[秀] 奈良県生駒郡斑鳩町にある法隆寺および法起寺を中心とした寺院群の総称。聖徳太子によって607年に創建された法隆寺の現伽藍は、西院と東院、子院群から構成されており、なかでも7世紀後半から8世紀初頭に再建された西院の金堂、五重塔、中門、回廊は、木造建築としては世界最古。中国六朝時代の影響を受けた仏教伝来直後の仏教建築物だが、その頃の仏教建築は中国や朝鮮にも現存せず、東アジア一帯の仏教寺院の歴史…。 [るるぶ] 奈良県 生駒郡 斑鳩町 法隆寺山内11
西里の町並み(ニシサトノマチナミ) ★★★[良] 法隆寺の西側一帯に広がる西里は、昔ながらの町並みを今に残す静かな集落。細い旧道の両側に瓦屋根と白壁の民家や蔵があり、辻には赤い前垂れをつけた地蔵がたたずむ。 JR大和路線法隆寺駅からNCバス法隆寺門前行きで8分、終点下車、徒歩3分。 [楽天] 奈良県 生駒郡 斑鳩町 法隆寺西

磯城郡の代表的な観光スポット

島の山古墳(シマノヤマコフン) 全長約190mの堂々とした古墳が、住宅街の一角に横たわっている。水をたたえた広い周濠がめぐる前方後円墳で、大和時代の豪族だった蘇我入鹿の墓ともいわれている。 近鉄橿原線結崎駅から徒歩20分。 [楽天] 奈良県 磯城郡 川西町 唐院
太子道(タイシミチ) ★★ 聖徳太子が通ったと伝わる斑鳩宮から、飛鳥・小墾田宮[おはりだのみや]までの約20kmの道。川西町・三宅町・田原本町と、奈良盆地を斜めに貫いていることから筋違道とも呼ばれている。太子のために推古天皇が造った近道との説もあり、太子が道中ひと息ついたという腰掛け石が残る白山神社、太子接待の絵馬が伝わる杵築[きづき]神社など、道沿いには数々の伝説に由来するスポットが点在。「太子道と磯城の里…。 自動車:西名阪道法隆寺ICから5km20分。 [るるぶ] 奈良県 磯城郡 三宅町 伴堂571付近
唐古・鍵遺跡(カラコ カギイセキ) ★★ 唐古池を中心に、約42haにわたって広がる弥生時代の集落跡。唐古池の西南にそびえる高さ12.5mの2階建て楼閣は、出土した絵画土器をもとに復元したもの。発掘された鍬や鋤などの農具など、弥生時代の農耕技術を知る貴重な資料は唐古・鍵考古学ミュージアムに展示されている。 近鉄石見駅→徒歩30分。 [るるぶ] 奈良県 磯城郡 田原本町 唐古
唐古・鍵考古学ミュージアム(カラコ・カギコウコガクミュージアム) 日本を代表する弥生時代の遺跡である唐古・鍵遺跡から出土した資料を展示。948点ある展示品の多くは実物展示である。田原本町の通史、重要文化財「埴輪牛」も展示している。 近鉄橿原線田原本駅から徒歩20分。 [楽天] 奈良県 磯城郡 田原本町 阪手2331
法楽寺(ホウラクジ) この辺り一帯は、日本書紀などで第7代孝霊天皇の宮跡とされている。その皇子である吉備津彦命(又の名を彦五十狭芹彦命)が、岡山県で桃太郎と呼ばれていることから「桃太郎のふるさと」として知られている。 [じゃらん] 奈良県 磯城郡 田原本町 黒田3602

高市郡の代表的な観光スポット

石舞台古墳(イシブタイコフン) ★★★★★[秀] 巨石を積み上げた横穴式石室古墳で日本最大級のもの。名の由来は、天井石が舞台に似ているからなどの諸説がある。蘇我馬子の庭園があったので、馬子の墓だともいわれている。 近鉄橿原線橿原神宮前駅から奈良交通飛鳥駅行き「赤かめ-明日香周遊)バスで27分、石舞台下車、徒歩4分。 [楽天] 奈良県 高市郡 明日香村 島庄
飛鳥(アスカ) ★★★★★[秀] のどかな田園風景がどこまでも続く。その道すがらにユーモラスな猿石、亀石などの遺跡や、石舞台がある。飛鳥駅から自転車を借りてサイクリングを楽しむ観光客も多い。 近鉄橿原線橿原神宮前駅から奈良交通飛鳥駅行き「赤かめ-明日香周遊)バスで28分、観光会館前下車すぐ。 奈良県 高市郡 明日香村 島庄ほか
橘寺(タチバナデラ) ★★★★[優] 聖徳太子生誕の地と伝えられ、本尊は聖徳太子像で太子35歳の姿という。現在の建物は江戸時代に再建されたもの。善悪ふたつの顔を背中合わせに彫った二面石などがある。 近鉄橿原線橿原神宮前駅から奈良交通飛鳥駅行き「赤かめ-明日香周遊)バスで31分、川原下車、徒歩3分。 [楽天] 奈良県 高市郡 明日香村 橘532
甘樫丘(アマカシノオカ) ★★★★[優] 大和三山をはじめ万葉ゆかりの地を四方に見渡すことができる。 [じゃらん] 奈良県 高市郡 明日香村 豊浦
奈良県立万葉文化館(ナラケンリツマンヨウブンカカン) ★★★[良] 「万葉集」を中心とした日本の古代文化の魅力を,日本画等を展示して分かりやすく紹介している。 [じゃらん] 奈良県 高市郡 明日香村 飛鳥10

北葛城郡の代表的な観光スポット

虹の湯 西大和店(ニジノユ ニシヤマトテン) ★★★[良] 趣向を凝らしたユニークな野天風呂が人気。 JR大和路線王寺駅から奈良交通上牧出合行きバスで15分、上牧町文化センター下車、徒歩3分。 奈良県 北葛城郡 上牧町 上牧3237
達磨寺(ダルマデラ) 本尊である達磨大師像など重要文化財4点の他、多数の由緒ある歴史的遺産が残されている。 [じゃらん] 奈良県 北葛城郡 王寺町 本町2丁目140
放光寺(ホウコウジ) 聖徳太子が建立したと伝わる古刹。奈良時代に金堂などが並んでいたが、平安時代に火災で荒廃。江戸時代に再興された。境内の桜の老樹は、春、本堂を彩るように咲く。 JR大和路線王寺駅から徒歩15分。 [楽天] 奈良県 北葛城郡 王寺町 本町2丁目61
巣山古墳(スヤマコフン) 馬見丘陵東麓にあり,大型の前方後円墳封土は三段になり,葺石があって竹林がおおう。 [じゃらん] 奈良県 北葛城郡 広陵町 三吉
馬見丘陵公園(ウマミキュウリョウコウエン) ★★★[良] 馬見丘陵の古墳群を包み込むような自然環境にある総面積約56haの公園。古墳の丘、睡蓮の池、菖蒲園などがあり、緑と四季の花に囲まれる。公園館では資料を展示している。 近鉄田原本線池部駅からすぐ、または近鉄大阪線五位堂駅から奈良交通馬見丘陵公園行きバスで15分、終点下車すぐ。 [楽天] 奈良県 北葛城郡 河合町 佐味田2202
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.