田辺・西牟婁の代表的な観光スポット

護摩壇山(ゴマダンザン) ★★★★[優] 県内最高峰、山頂のタワーからの眺めがすばらしい。 JRきのくに線紀伊田辺駅から龍神バス龍神温泉経由護摩壇山行きで2時間30分、終点下車、タクシーで10分。 和歌山県 田辺市 龍神村龍神1020付近
熊野本宮大社旧社地大斎原(クマノホングウタイシャキュウシャチオオユノハラ) ★★★★[優] 大斎原にあり桜並木に囲まれて石祠が残る静謐の地。熊野本宮大社がもともとあった場所。明治22年8月の水害で流されました。 [じゃらん] 和歌山県 田辺市 本宮町本宮1
熊野本宮大社(クマノホングウタイシャ) ★★★★★[秀] 全国の「熊野神社」の総本山にあたる熊野本宮大社。三山の中でもとりわけ古式ゆかしい雰囲気を漂わせるのが、聖地熊野本宮大社です。熊野参詣道のなかでも、多くの人々がたどった「中辺路」を歩くと、難行苦行の道のりを終え最初にたどり着くのが熊野本宮大社です。平成7年には社殿が国の重要文化財に指定されました。本殿へと続く158段の石段の両脇には幟がなびき、生い茂る杉木立が悠久の歴史を感じさせます。 [じゃらん] 和歌山県 田辺市 本宮町本宮1110
龍神温泉 元湯(リュウジンオンセン モトユ) ★★★★★[秀] 日高川上流の渓流沿いにたたずむ、日本三美人湯の一つとして知られる龍神温泉の共同浴場。男性浴場は1階、女性浴場は3階に設けられている。源泉かけ流しの温泉がたたえられる檜と大岩造りの内風呂と、渓流沿いに岩造りの露天風呂がある。 自動車:阪和道南紀田辺ICから県道29号、国道425号経由40km1時間。 [るるぶ] 和歌山県 田辺市 龍神村龍神37
白良浜(シララハマ) ★★★★[優] 長さ620mにわたる白砂の海岸は、関西を代表する海水浴場の一つ。海岸には水着着用で入る露天風呂があり、美しい海岸を見ながら名湯白浜温泉の湯を満喫できる。 JRきのくに線白浜駅から明光バス三段壁行きで15分、白良浜下車すぐ。 [楽天] 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 1356付近
千畳敷(センジョウジキ) ★★★★[優] 千畳敷は、その名のとおり広い岩畳を思わせる大岩盤。瀬戸崎の先端から太平洋に向けて突きだしたスロープ状になった白く柔らかい岩は第3紀層の砂岩からなる大岩盤で、打ち寄せる荒波に浸食され壮大な景観を創っています。太平洋に沈む夕日が美しい。 [じゃらん] 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 千畳敷
アドベンチャーワールド(アドベンチャーワールド) ★★★★★[秀] 海と陸の動物約1550頭羽が自然のままに生きる姿を間近に見ることができる。放し飼いの動物を専用車や列車型のケニア号に乗り見物できるサファリワールド・海のパフォーマンスが楽しめるマリーンワールド・小動物と遊べるエンジョイワールドのほか、ジェットコースターや大観覧車のあるプレイゾーンなどがある。 (1)白浜駅からバスで(2)田辺ICから車で。 [じゃらん] 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 堅田
リヴァージュ・スパひきがわ(リヴァージュスパヒキガワ) ★★★★[優] 志原海岸に望む公共のスパ&宿。 JRきのくに線紀伊日置駅から明光バス奥志原行きで10分、終点下車すぐ(紀伊日置駅・周参見駅から送迎あり、要確認)。 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 日置101325
崎の湯(サキノユ) ★★★★[優] 太平洋に面した眺望抜群の磯に湧く、白浜温泉のシンボル的存在。湯船から海までは10mほど。岩礁に打ち寄せては砕け散る白い波が間近に迫り、自然と一体化したような解放感は白浜一だ。 JRきのくに線白浜駅から明光バス新湯崎行きで15分、湯崎下車、徒歩5分。 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 湯崎
円月島(エンゲツトウ) ★★★★[優] 南紀白浜のシンボルである臨海浦に浮かぶ南北130m、東西35mの小島。正式には「高島」という。島の中央に海蝕による円月形の穴が開いていることから「円月島」と呼ばれ親しまれている。日の沈む夕景の美しさは格別で、夕景の名所としても知られる。夏は6時30分頃、冬は4時30分頃。 [じゃらん] 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 臨海

新宮・東牟婁の代表的な観光スポット

熊野速玉大社(クマノハヤタマタイシャ) ★★★★[優] 熊野三山の一社として全国に祀る数千社の熊野神社の総本宮です。夫須美・速玉の二神を祀り、社宝1,000余点を収める神宝館や天然記念物ナギの巨木があります。特に、孝謙天皇の御世、日本第一大霊験所の勅額を賜り、熊野三山の中でも逸早く『熊野権現』の称号を賜りました。 [じゃらん] 和歌山県 新宮市 新宮1
神倉神社(カミクラジンジャ) ★★★★[優] 新宮市の千穂ヶ峰の南端に鎮座している。60mの絶壁の上のごとびき岩と呼ばれる巨岩が御神体で、その横に社殿がある。勇壮な祭として名高いお燈祭はこの神社の祭典。熊野速玉大社の元宮。 JRきのくに線新宮駅から徒歩15分。 [楽天] 和歌山県 新宮市 神倉1丁目138
那智海水浴場(ナチカイスイヨクジョウ) ★★★[良] 駅からすぐの所にある、近くで温泉も楽しめる県下最大級のリゾートビーチ。周辺は絶好のサーフポイント。周囲1kmの白砂は絶景ポイントだ。また、吉野熊野国立公園の一部にある。車で数分の所には、勝浦温泉がある。環境省が選ぶ「快水浴場百選」の特選に選定された。 自動車:阪和道南紀田辺ICから国道42号経由100km2時間。 [るるぶ] 和歌山県 東牟婁郡 那智勝浦町 浜ノ宮
那智の滝(ナチノタキ) ★★★★[優] 那智四十八滝のなかの一の滝を那智の滝(名勝)とよぶ。高さ133m、幅13mもある大瀑布。勝浦の海上や那智山へ向かう山道から見えることも。滝壺近くへは那智山上にある飛瀧神社の鳥居をくぐって、老杉に囲まれた石段を降りていく。やがて、轟音とともに、切り立った崖から純白の布を垂らしたように落下する滝が現れる。滝の背後には那智の原始林(天然記念物)が広がり、暖地性の植物を中心に300種に及ぶ植物の宝庫…。 自動車:紀勢道紀勢大内山ICから国道42号経由130km3時間。 [るるぶ] 和歌山県 東牟婁郡 那智勝浦町 那智山
熊野那智大社(クマノナチタイシャ) ★★★★[優] 主神は森羅万象の根源に力を与える熊野夫須美神。 JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野交通那智山行きバスで30分、那智山下車、徒歩15分。 和歌山県 東牟婁郡 那智勝浦町 那智山1
那智山青岸渡寺(ナチサンセイガントジ) ★★★★[優] 西国三十三所の第1番札所。本堂は豊臣秀吉が再建したもので国の重要文化財。鮮やかな朱塗りの三重塔は昭和47(1972)年に再建されたもの。原生林と那智の滝とのコンビネーションが印象的だ。 JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野交通那智山行きバスで30分、那智山下車、徒歩15分。 和歌山県 東牟婁郡 那智勝浦町 那智山8
太地町立くじらの博物館(タイジチョウリツクジラノハクブツカン) ★★★★★[秀] 世界でも珍しい鯨専門の博物館。1階から3階までを吹き抜けにした中央に、体長15mものセミクジラの実物大模型と古式補鯨船の模型をつり下げ、その周囲の廻廊式展示室には、鯨の身体各部のホルマリン漬や剥製・捕鯨関係資料など1000点あまり。入江の天然プールとイルカのショープールもある。日本の捕鯨発祥の地として、現代までのおよそ400年の歴史を目の当たりにしながら興味深くひもとくことができる。 [じゃらん] 和歌山県 東牟婁郡 太地町 太地29342
潮岬望楼の芝生キャンプ場(シオノミサキボウロウノシバフキャンプジョウ) ★★★★[優] 本州最南端の潮岬にある。水場が少ないのと強風に注意。有料期間以外のテント設営場所は松林付近の約10張り分のスペースのみ。臨時有料キャンプ場開設の場合もあり、要問合せ。 阪和自動車道南紀田辺ICから国道42号で串本市街へ。潮岬西入口から県道41号に入り現地。南紀田辺ICから75km。 [楽天] 和歌山県 東牟婁郡 串本町 潮岬
潮岬(シオノミサキ) ★★★★[優] 海抜100mからの展望台からは、眼下には黒潮流れる太平洋と、3万坪の芝生ゾーンを見ることができる。水平線もまん丸く、「地球は丸い」と実感できるスポット。レストランでは唯一養殖マグロを食べることができます。(丼もの、定食、マグロバーガー等)。 [じゃらん] 和歌山県 東牟婁郡 串本町 潮岬270626
橋杭岩(ハシグイイワ) ★★★★★[秀] 海岸から大島に向かって延長850m、一直線に並ぶ大小40もの奇岩群(名勝・天然記念物)その規則的な並び方が、橋の杭に似ていることからこの名が付いた。第3紀層の軟らかい頁岩[けつがん]が波によって浸食され、石英粗面岩の岩脈だけが断続して残ったもの。弘法大師と天の邪鬼が、一晩で橋を架ける競争をし、杭にするための巨岩だけが残ったという伝説もある。 自動車:阪和道南紀田辺ICから国道42号経由75km1時間30分。 [るるぶ] 和歌山県 東牟婁郡 串本町 鬮野川橋杭
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.