田辺・西牟婁の市区町村(50音順)

(カ行)
(サ行)
(タ行)
(ナ行)

田辺・西牟婁に隣接するエリア

田辺・西牟婁の関連リンク

田辺市の代表的な観光スポット

熊野古道(クマノコドウ) ★★★[良] 平安時代中期から鎌倉時代後半にかけて、既成宗教にあきたらなくなった都の貴族たちが求めた山岳信仰への道を熊野参拝道といい、現在、熊野古道と名づけられて、歴史の道に指定されている。熊野三山(本宮・新宮・那智の熊野大社)への信仰は大自然への信仰だった。山精や水伯や飛滝や巨石に宿る霊魂に抱く畏怖と祈りに仏教や修験道の思想も加わり、現世極楽を熊野の地に求めたのである。熊野は隈野、那智は難地、すなわち…。 [じゃらん] 和歌山県 田辺市 中辺路町近露731付近
護摩壇山(ゴマダンザン) ★★★★[優] 県内最高峰、山頂のタワーからの眺めがすばらしい。 JRきのくに線紀伊田辺駅から龍神バス龍神温泉経由護摩壇山行きで2時間30分、終点下車、タクシーで10分。 和歌山県 田辺市 龍神村龍神1020付近
奇絶峡(キゼツキョウ) ★★★[良] 会津川の上流、右会津川がつくり出す渓谷で不動滝周辺に桜が多い。 [じゃらん] 和歌山県 田辺市 上秋津
滝尻王子(タキジリオウジ) ★★★[良] 熊野九十九王子の五体王子の一つ。熊野古道の途中に藤原秀衡が熊野参詣を行うため子を預けた乳岩があり、子は岩からしたたる乳を飲んで狼に育てられたと伝えられている。 JRきのくに線紀伊田辺駅から龍神バス栗栖川行きで40分、滝尻下車、徒歩3分。 和歌山県 田辺市 中辺路町栗栖川8591
熊野本宮大社旧社地大斎原(クマノホングウタイシャキュウシャチオオユノハラ) ★★★★[優] 大斎原にあり桜並木に囲まれて石祠が残る静謐の地。熊野本宮大社がもともとあった場所。明治22年8月の水害で流されました。 [じゃらん] 和歌山県 田辺市 本宮町本宮1
和歌山県世界遺産センター(ワカヤマケンセカイイサンセンター) ★★★[良] 世界遺産センター内の展示・交流空間「Kii Spirit」は、和歌山の世界遺産に関する情報を提供し全体像などもわかりやすく展示されている。 JRきのくに線紀伊田辺駅から龍神バス本宮大社行きで1時間50分、本宮大社前下車すぐ。 和歌山県 田辺市 本宮町本宮1001
熊野本宮大社(クマノホングウタイシャ) ★★★★★[秀] 全国の「熊野神社」の総本山にあたる熊野本宮大社。三山の中でもとりわけ古式ゆかしい雰囲気を漂わせるのが、聖地熊野本宮大社です。熊野参詣道のなかでも、多くの人々がたどった「中辺路」を歩くと、難行苦行の道のりを終え最初にたどり着くのが熊野本宮大社です。平成7年には社殿が国の重要文化財に指定されました。本殿へと続く158段の石段の両脇には幟がなびき、生い茂る杉木立が悠久の歴史を感じさせます。 [じゃらん] 和歌山県 田辺市 本宮町本宮1110
わたらせ温泉 大露天風呂(ワタラセオンセンダイロテンブロ) ★★★[良] 四村川の清流に架かる吊橋を挟んで、3棟のホテル棟と露天風呂棟がある広大な敷地に立つ温泉施設。なかでも西日本最大級の大露天風呂は、一度に500人が入れるビッグサイズ。貸切できる露天風呂もあり、こちらもびっくりするような大きさだ。 自動車:阪和道南紀田辺ICから国道42・311号経由63km1時間30分。 [るるぶ] 和歌山県 田辺市 本宮町渡瀬451
よってって(ヨッテッテ) ★★★★[優] とれたての野菜、特産物など地元生産者自慢の品々を販売。特産者1人1人が自分の名前を表示し、直接提供しています。 [じゃらん] 和歌山県 田辺市 稲成町2701
龍神温泉 元湯(リュウジンオンセン モトユ) ★★★★★[秀] 日高川上流の渓流沿いにたたずむ、日本三美人湯の一つとして知られる龍神温泉の共同浴場。男性浴場は1階、女性浴場は3階に設けられている。源泉かけ流しの温泉がたたえられる檜と大岩造りの内風呂と、渓流沿いに岩造りの露天風呂がある。 JR紀伊田辺駅→龍神バス龍神温泉行き1時間20分、バス停:龍神温泉下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 和歌山県 田辺市 龍神村龍神37

西牟婁郡の代表的な観光スポット

白良浜(シララハマ) ★★★★[優] 鉛山湾に面した弓状白砂の浜で,白浜温泉の中心地。 [じゃらん] 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 1356付近
白浜エネルギーランド(シラハマエネルギーランド) ★★★[良] 地球とエネルギーの関わりを楽しく遊びながら学べるアミューズメントスポット。恐竜時代をテーマに、映像に合わせて座席が動く体感シミュレーター「ジュラシックツアー」をはじめ、人間の認識と錯覚、バランス感覚などを巧みに利用し異次元空間体験ができる、ミステリーゾーン、パラレルワールドなどがある。 [じゃらん] 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 3083
南方熊楠記念館(ミナカタクマグスキネンカン) ★★★[良] 世界的博物学者南方熊楠は慶応3(1867)年に和歌山城下で生まれ、田辺市で永眠した。記念館では、知の巨人といわれる熊楠の生涯をさまざまな側面から紹介している。 JRきのくに線白浜駅から明光バス町内循環線で15分、臨海下車、徒歩8分。 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 36011
京都大学白浜水族館(キョウトダイガクシラハマスイゾクカン) ★★★[良] 円月島を間近に望む海岸に立つ水族館。一般公開から80年の歴史を持ち、白浜周辺の生き物約500種を落ち着いた雰囲気の中で観察できる。 JRきのくに線白浜駅から明光バス町内循環線で15分、臨海下車すぐ。 [楽天] 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 459
三段壁(サンダンベキ) ★★★★[優] 高さ50~60m、南北約2kmにわたる海に突き出た屏風のような断崖。絶壁の際まで続く遊歩道があり、先端の展望台からの眺めは雄大。展望台前には三段壁洞窟の入口がある。また勇猛果敢で知られ、壇ノ浦の戦いで源平の争いに終止符を打つ要因となった弁慶の父、湛増が率いた熊野水軍の舟隠し場でもあったため、その番所小屋も復元されている。 自動車:阪和道南紀田辺ICから国道42号経由19km25分。 [るるぶ] 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 三段292752
千畳敷(センジョウジキ) ★★★★[優] 湯崎の南約1km、瀬戸崎の先端にある新生代第三紀中新生の大きな白い岩盤。柔らかい砂岩でできているため、長年の荒波の浸食によって石畳ならぬ岩畳のような地形が造り出された。広い岩畳は、何層もの階段状になっているので、容易に先端の波打際まで歩いて行ける。風の強い日は波が岩に砕け散って豪快。夕景もまた美しい。 JR白浜駅→明光バス三段壁行きで21分、バス停:千畳口下車、徒歩5分。 [るるぶ] 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 千畳敷
アドベンチャーワールド(アドベンチャーワールド) ★★★★★[秀] 関西を代表する動物ふれあいテーマパーク。80万平方メートルの敷地には、サファリワールド、イルカやアシカのライブが見られるマリンワールド、パンダランドなどがある。 JRきのくに線白浜駅から明光バスアドベンチャーワールド行きで10分、終点下車すぐ。 [楽天] 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 堅田
リヴァージュ・スパひきがわ(リヴァージュスパヒキガワ) ★★★★[優] 国道42号沿い温泉リゾートホテルの「リヴァージュ・スパひきがわ」でも、日帰り入浴が可能だ。機能バスが並ぶ大浴場や夕日が美しい露天風呂、露天風呂付きの貸切風呂が揃う。源泉風呂もある。 自動車:阪和道南紀田辺ICから国道42号経由28km40分。 [るるぶ] 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 日置101325
崎の湯(サキノユ) ★★★★[優] 海までの距離が約10mという、今にも波しぶきが届きそうなロケーションにある白浜温泉名物の公共露天風呂。約1400年前には有間皇子が訪れたと『日本書紀』に記されている。 自動車:阪和道南紀田辺ICから国道42号、県道33号経由14km20分。 [るるぶ] 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 湯崎
円月島(エンゲツトウ) ★★★★[優] 臨海湾に浮かぶ南北130m、東西35m、高さ25mほどの無人の小島で、正式には高島という。中央部分に円型の海蝕洞が開いていることから、円月島の名が付いた。夕景の美しさは格別で、白浜を代表する夕景ポイント。おすすめのビューポイントはバス停臨海から白良浜方面へ向かう海沿いの県道34号。 JR白浜駅→明光バス町内循環線臨海経由で17分、バス停:臨海下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 和歌山県 西牟婁郡 白浜町 臨海
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.