松江地区の市区町村(50音順)

(マ行)
(ヤ行)

松江地区に隣接するエリア

松江地区の関連リンク

松江市の代表的な観光スポット

宍道湖(シンジコ) ★★★★★[秀] 松江市の西にひろがる湖で,昔から水と雲の調和する美しさで名高い。周囲約45km,水深平均約4.5mと浅く,海水の少しまじった汽水湖。魚介類が豊富で,野鳥の宝庫でもある。湖に浮かぶ嫁ケ島を点景とした夕陽がすばらしい。 松江駅/徒歩/10分,玉造温泉駅/徒歩/10分,宍道駅/徒歩/3分。 [じゃらん] 島根県 松江市 千鳥町付近
八重垣神社(ヤエガキジンジャ) ★★★★★[秀] 出雲神話にならった縁結びグッズを扱う。 JR松江駅から松江市営バス八重垣神社行きで19分、終点下車すぐ。 島根県 松江市 佐草町2206
由志園(ユウシエン) ★★★★[優] 大根島にある広大な日本庭園。 JR松江駅から一畑バス境港行きで25分、由志園下車すぐ。 島根県 松江市 八束町波入12602
松江フォーゲルパーク(マツエフォーゲルパーク) ★★★★★[秀] 宍道湖に面した世界最大級の花と鳥の公園。水鳥、熱帯の鳥の2つの温室はじめ、園内各所で世界の鳥とふれあえる。数千種類のベゴニアが年中咲き誇る室内ガーデンも必見。 一畑電車松江フォーゲルパーク駅→徒歩すぐ。 [るるぶ] 島根県 松江市 大垣町52
松江城(マツエジョウ) ★★★★★[秀] 広大な城跡は本丸・二の丸が整備された城山公園[じょうざんこうえん-史跡)とよばれ、園内には天守閣に加え、松江神社、城山稲荷神社などの見どころが点在している。緑濃く、春は桜の名所になっている。 JR松江駅→松江レイクラインで10分、バス停:松江城下車、徒歩8分。 [るるぶ] 島根県 松江市 殿町15
玉作湯神社(タマツクリユジンジャ) ★★★★[優] 『出雲国風土記』に登場する古社で、玉湯川の上流、玉造温泉街の外れに鎮座する。祭神は玉作部の祖神櫛明玉命[くしあかるだまのみこと]で、上代、出雲国造[いずものくにのみやつこ]は朝廷に献上用の玉をここで作らせたという。境内には周辺で出土した玉類、砥石類等国の重要文化財340点余を含むおびただしい遺物を納めた収蔵庫があり、予約をすれば拝観(入館料は志納)できる。玉作りの神と共に玉造温泉守護の大名持命…。 自動車:山陰道松江玉造ICから国道9号経由4km10分。 [るるぶ] 島根県 松江市 玉湯町玉造508
美保神社(ミホジンジャ) ★★★★[優] 漁業・海運・商売の神,事代主命と美穂津姫命を祀る。代表的神事として,青柴垣神事と諸手船神事がある。また収蔵品として諸手船,そりこ,奉納鳴物等重要民俗資料あり。 松江駅からバスで 万原バスターミナルからバスで 美保神社入口から徒歩で。 [じゃらん] 島根県 松江市 美保関町美保関608
島根県立美術館(シマネケンリツビジュツカン) ★★★★[優] 宍道湖のほとりにある島根県立美術館の1階にある。彫刻をモチーフにしたオリジナルグッズや収蔵作家の本、宍道湖の夕景にちなんだキャンディーなどを販売している。 JR松江駅から市営バス南循環線内回りで6分、県立美術館前下車すぐ。 島根県 松江市 袖師町15
宍道湖夕日スポット(シンジコユウヒスポット) ★★★★[優] 小泉八雲や田山花袋など多くの文人墨客に愛された宍道湖の夕日は様々に表情を変え夕景の美しさは絶景。日本夕日百選にも選定され「水の都松江」の象徴だ。 JR松江駅から市営バス南循環線内回りで5分、袖師町西下車すぐ。 島根県 松江市 袖師町5
ぐるっと松江 堀川めぐり(グルットマツエホリカワメグリ) ★★★★★[秀] 小さな船旅で松江の魅力を再発見。 JR松江駅から市営バスぐるっと松江レイクラインで13分、大手前堀川遊覧船乗場下車すぐ。 島根県 松江市 黒田町5071

安来市の代表的な観光スポット

上の台緑の村(ウエノダイミドリノムラ) ★★ 高台の丘の上にあり、テントサイトのほか快適なコテージもある。全天候型のバーベキュー施設で、デイキャンプを楽しむのもおすすめ。 山陰道安来ICから県道9号で安来市伯太町方面へ。一般道経由で現地へ。安来ICから20km。 [楽天] 島根県 安来市 伯太町赤屋
足立美術館(アダチビジュツカン) ★★★★★[秀] 近代から現代までの日本画、陶芸、童画など約1500点を収蔵する美術館。横山大観コレクションは世界一。米国の庭園専門誌で9年連続日本一に選ばれている日本庭園は絵画さながらの美しさだ。 JR山陰本線安来駅からイエローバス広瀬行きで20分、鷺の湯温泉前下車すぐ(安来駅から無料シャトルバスあり、1日11便)。 [楽天] 島根県 安来市 古川町320
安来節演芸館(ヤスギブシエンゲイカン) ★★★[良] どじょうすくいでおなじみの民謡「安来節」の唄と踊りが楽しめ、希望者は踊りの体験にも参加できる。甘露煮などのドジョウ料理が味わえる食事処や、特産品売店がある。 JR山陰本線安来駅からイエローバス広瀬行きで28分、演芸館前下車すぐ。 [楽天] 島根県 安来市 古川町534
安来公園(ヤスギコウエン) ★★★[良] 小高い丘の上にある都市公園で、桜の名所。シーズンになると、丘の上の公園一帯に約500本のソメイヨシノが開花します。安来節発祥の地を示す安来節記念碑・渡部お糸顕彰碑があります。開花期間中は桜まつりが開催され、安来節を広めたとされる渡部お糸にちなんだイベントも実施します。また、ツツジや紅葉の名所としても有名です。 [じゃらん] 島根県 安来市 安来町
十神山・なぎさ公園(トカミヤマ・ナギサコウエン) ★★★★[優] 「安来千軒名の出たところ、社日桜に十神山」と安来節にも唄われ、昔から安来のシンボルとして親しまれて来た十神山。平成5年に、この十神山の一角に砂浜とキャンプ場等を設け、そして山全体を総延長3.5kmの遊歩道で整備し、水辺と山の両方が楽しめる「なぎさ公園」が誕生しました。なぎさ公園には、親水公園としての砂浜とキャンプやリクリエーションのための広場をはじめ水鳥観察ハウス・炊飯棟(水道、調理台、かまど…。 [じゃらん] 島根県 安来市 安来町22731
月山富田城跡(ガッサントダジョウアト) ★★★[良] 富田の地を最初に城地としたのは平景清という。尼子氏が守護代としてこの地を領して以来,勢力を拡大した。経久のとき,守護代の地位を一時追われたが,経久は奇襲によって城を奪い返し,以来,戦国大名として一代の間に飛躍的に版図を拡大した。尼子氏滅亡後は毛利氏の有に帰したが,関ケ原合戦後,堀尾氏入封によって,富田城は廃城となった。平成5年より整備に着手し通路や石垣及び建物等を復原している。尼子経久(1458…。 [じゃらん] 島根県 安来市 広瀬町富田
富田山荘(トダサンソウ) ★★★[良] 尼子氏で名高い月山を望む小高い山の上に位置する源泉掛け流しの温泉宿です。大きな岩を使った露天風呂からは、富田川の清流を挟んで、広瀬の町並みが一望できます。宿泊、宴会、会議、日帰り入浴が可能。 [じゃらん] 島根県 安来市 広瀬町富田2656
加納美術館(カノウビジュツカン) ★★★[良] 金重陶陽を始めとする人間国宝5作家などの備前焼コレクションを中心に、郷土出身の加納莞蕾・小野竹喬・池田遥邨らの絵画を展示しています。その他、国・岡山県より重要無形文化財として指定を受けた方々の作品や、数十人の茶の湯の名碗も取りそろえ展示しています。 [じゃらん] 島根県 安来市 広瀬町布部34527
湯田山荘(ユダサンソウ) ★★ 入浴料金は17時以降の割引料金で250円だった。明るい広々とした浴室。ここは宿泊もできるので、「今度は泊りで来たい」と思わせるような温泉宿だった。 中国自動車道安来ICから県道45号、国道432号を東比田方面へ車で約30km。 島根県 安来市 広瀬町東比田3376
清水寺(キヨミズデラ) ★★ 京都の清水寺に似た構えで,桜,カエデなどが多い。約3万坪を借景にする広大有限な庭園である。玉落ちの滝や一文字池を配し、周りは老杉に囲まれ古代庭園の格調の高さを誇っている。 [じゃらん] 島根県 安来市 清水町528
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.