益田市の代表的な観光スポット

匹見峡(ヒキミキョウ) ★★ 益田市(旧・匹見町)を代表する名所。巨大な天然スギやブナの原生林など美しい自然に包まれ、秘境として知られる。表匹見の屏風ヶ浦は穏やかな景色で、平田淵をはじめとする裏匹見は男性的な渓谷美が楽しめる。秋には木々が鮮やかに紅葉し、渓谷にすばらしい景観を生み出す。 自動車・中国自動車道戸河内ICから国道191号を経由し、県道307号を匹見峡方面へ車で37km(裏匹見峡)。 [楽天] 島根県 益田市 匹見町道川の南西側付近
裏匹見峡(ウラヒキミキョウ) ★★★[良] 匹見川上流にあり切り立つ断崖や男性的変化に富んだ奇勝が続く。特に鈴ヶ嶽付近の断崖は圧巻で,紅葉のころは見事である。この一帯にはヤマメやゴギが多く,釣り客が年々ふえてきている。荒々しい男性的な景観。鈴ヶ嶽まで4kmの遊歩道が整備されている。 [じゃらん] 島根県 益田市 匹見町匹見
匹見峡レストパーク(ヒキミキョウレストパーク) ★★ 裏匹見峡の入り口にあるキャンプ場。デイキャンプ(無料)もでき、牛肉・野菜・おにぎり2個のバーベキューセットは2700円(要予約)レストランでは、わさびそば600円、ヤマメの塩焼き600円、匹見峡御膳1300円などが人気。キャンプは1泊1人216円。貸テントなし。ケビンは4人用1棟1万4100円。 自動車:中国道戸河内ICから1時間。 [るるぶ] 島根県 益田市 匹見町匹見
表匹見峡(オモテヒキミキョウ) ★★★[良] 匹見川沿い全長約4kmの峡谷で、滝や淵、奇岩、巨石が連続している。悲恋伝説が伝わる神秘的な青い水をたたえた小沙夜淵など、変化に富んだ渓谷美が美しい。 中国自動車道戸河内ICから国道191号を益田市内方面へ車で80km。 [楽天] 島根県 益田市 匹見町匹見
島根県立石見美術館(シマネケンリツイワミビジュツカン) ★★★[良] 島根県芸術文化センター「グラントワ」内にある美術館。大規模な企画展やコレクション展を行い、森鴎外ゆかりの美術家の作品や森英恵氏のドレスの展示などもある。ファッションという概念を広く捉え作品を収集しているので、ファッションに興味のある人は必見だ。 JR益田駅→石見交通バスで、バス停:グラントワ前下車、徒歩1分、または徒歩15分。 [るるぶ] 島根県 益田市 有明町515
医光寺(イコウジ) ★★ 雪舟が益田に滞在したころの作と伝えられている。急斜面の山畔を利用し,前面の池泉中央に亀島を設け,対岸の出島に鶴を配し,池辺や中島に多くの石組が見られる。山畔は,サツキやツツジの刈込で埋めつくされ,造形的な景観が美しい。単純な構成だが,重厚な室町庭園の面影を残す名園である。 [じゃらん] 島根県 益田市 染羽町染羽429
湯元館(ユモトカン) ★★★[良] 地下1200mから汲み上げる弱アルカリ性の美人湯を、ジェットバス付きの露天風呂で堪能できる益田市美都町にある日帰り温泉施設。温泉水で作る自家製の豆腐料理もおすすめ。 JR益田駅→石見交通バスで40分、バス停:美都温泉下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 島根県 益田市 美都町宇津川口630-3
蟠龍湖(バンリュウコ) ★★ 砂丘にできた周囲4kmの湖で,竜がとぐろを巻いたような湖岸線よりその名がある。周辺にはホテルなどがあり,ボートも楽しめる。 [じゃらん] 島根県 益田市 高津町
島根県立万葉公園オートキャンプ場(シマネケンリツマンヨウコウエンオートキャンプジョウ) ★★★[良] 県立自然公園内にあり,近くには湖や海もあります。安全で快適なオートキャンプ場です。 [じゃらん] 島根県 益田市 高津町イ24021
柿本神社(カキノモトジンジャ) ★★ 柿本人麿を祀る。本殿は県の有形文化財。周辺は万葉公園として整備されている。 [じゃらん] 島根県 益田市 高津町イ26121

鹿足郡の代表的な観光スポット

乙女峠マリア聖堂(オトメトウゲマリアセイドウ) ★★★[良] 谷間の坂道を歩くとマリア聖堂と桜が見えてきます。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田
太皷谷稲成神社(タイコダニイナリジンジャ) ★★★★[優] 京都の伏見稲荷の神霊を移した神社。稲荷神社のなかでも「稲成」と表記するのはここだけ。大願成就の祈りが込められている。表参道に約1000本の赤い鳥居が並ぶ様子は壮観だ。 JR山口線津和野駅から徒歩30分。 島根県 鹿足郡 津和野町 後田409
津和野城跡(ツワノジョウセキ) ★★★★[優] 太鼓谷稲荷神社へ上る途中、三本松城へアクセスできるリフトです。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田409
津和野カトリック教会(ツワノカトリックキョウカイ) ★★★[良] 乙女峠のキリシタン迫害の悲劇を繰り返さないようにと昭和6年(1931)ドイツ人シェーファー神父が建てた教会。重厚なゴシック建築だが、礼拝堂内部は教会には珍しい畳敷きで、色鮮やかなステンドグラスが印象的だ。隣接する乙女峠展示室では、カトリックの殉教に関する歴史資料を展示している。 JR津和野駅→徒歩10分。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田ロ667
本町通り(ホンマチドオリ) ★★★★[優] この通りは「萩・津和野線、本町・祇園丁工区」の道路整備に伴い、風情ある石畳となりました。もとより商家が多く、10月の体育の日には「ゑびす講」も開催されます。また、この通りは江戸時代より道幅が変わっていないのも特徴の一つです。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田本町
殿町通り(トノマチドオリ) ★★★[良] 白壁と格子窓の残る藩校跡や武家屋敷門が立ち並び、掘割には町のシンボルである鯉が戯れ遊ぶ。これらの鯉は、もともと江戸時代に飢餓のための非常食用として飼われていたもの。鯉の餌100円。 JR津和野駅→徒歩10分。 [るるぶ] 島根県 鹿足郡 津和野町 後田殿町
日原天文台(ニチハラテンモンダイ) ★★★★[優] 公開型天文台としては国内で初めて設置されました。口径75cmの反射望遠鏡を備えた本格天文台をはじめ、宇宙と地球環境について展示する「星と森の科学館」やペンションなどの施設が周辺にあります。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 津和野町 枕瀬8061
森鴎外記念館(モリオウガイキネンカン) ★★ 文久2(1862)年津和野町に誕生した森鴎外の生涯を映像や著書、直筆原稿などを使ってわかりやすく紹介する近代文学資料館。ガラス張りのロビーからは鴎外の旧宅が見える。 JR山口線津和野駅から石見交通津和野温泉行きバスで6分、鴎外旧居前下車すぐ。 島根県 鹿足郡 津和野町 町田イ238
津和野今昔館(ツワノコンジャクカン) ★★★[良] 昔の大きな民家を想わせる建物の中に、電話、ミシン、アイロンなど、明治・大正・昭和期の生活用具を展示しているユニークな博物館。手回しの電話や蓄音機などを実際にさわらせて操作できるなど貴重な体験ができます。カメラやランプなどアンティークファン必見のスポットです。また津和野が輩出した多くの先哲の著書も多数展示しています。 [じゃらん] 島根県 鹿足郡 津和野町 町田イ2705
津和野温泉(ツワノオンセン) ★★★[良] 広々とした大浴槽に岩と緑に囲まれた露天風呂。特産品も販売。 中国自動車道六日市ICから国道187号、県道226号・13号を津和野方面へ車で37km。 島根県 鹿足郡 津和野町 鷲原イ256
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.