吉野川市の代表的な観光スポット

阿波和紙伝統産業会館(アワワシデントウサンギョウカイカン) 1,300年の歴史をもつ阿波和紙は、朝廷に仕えていた忌部族が、麻や楮を阿波の地に植えたことに始まります。ここでは、長い歴史に培われた技術、技法を制作工程に再現。多彩な作品展も随時行われます。展示室やギャラリーもあり、実演の見学や、体験コーナーもあります。 [じゃらん] 徳島県 吉野川市 山川町川東141
川島城(カワシマジョウ) ★★ 元亀3年(1572)の上桜城陥落後、三好家家臣川島兵衛之進はこの地に城を築き川島城と称しました。現在の川島城は昭和56年に建立されたもので、和室、展望所等があります。 [じゃらん] 徳島県 吉野川市 川島町川島城山1361
美郷の梅(ミサトノウメ) 美郷の梅は、国営パイロッット事業によって造成された梅園を中心として、ほぼ全域において栽培されています。早春に咲き乱れる梅花はみごとで、花の香りがただよいます。 [じゃらん] 徳島県 吉野川市 美郷
高開の石積み(タカガイノイシヅミ) ★★★[良] 空まで続く石積みの圧倒的な景観。見上げると山肌に横一線に引かれた石垣が、山頂まで段々に連なっており、まるで古代遺跡が空へ続く巨大な石の階段です。にほんの里100選にも選ばれたこの石垣群をライトアップするイベントが毎年12月下旬に行われます。また、4月上旬から下旬には、濃淡のピンクに白、紫がかった桃色など、シバザクラのレースで飾られ「石積シバザクラ花見ウォーク」も実施されます。 [じゃらん] 徳島県 吉野川市 美郷大神
美郷ほたる館(ミサトホタルカン) ★★★[良] 美郷全体がほたる及びその生息地として、1970年に国の天然記念物に指定され、美郷ほたる館では情報ライブラリー、ほたるの映像シアター、川をとりまく生き物と人々の暮らしなど様々な情報や資料が楽しめる。 [じゃらん] 徳島県 吉野川市 美郷宗田821
江川湧水源(エガワユウスイゲン) ★★ 夏は冷たく10℃前後、冬は暖かく20℃以上になるという異常水温現象で県の天然記念物に指定されている江川の湧水源。水温が変化する原因は諸説あるが今もって謎のまま。冬には水温と気温の温度差で湯気が発生する不思議な光景が見られるかも。全国名水百選にも選出されている。 自動車:徳島道土成ICから国道318号経由6km15分。 [るるぶ] 徳島県 吉野川市 鴨島町知恵島
藤井寺(フジイデラ) ★★ 四国霊場第11番札所。弘仁6(815)年に弘法大師が建立したと伝えられる。幾度かの災禍を免れた本尊の薬師如来像は、重要文化財。藤が美しいことでも知られる。 JR徳島線鴨島駅からタクシーで10分。 徳島県 吉野川市 鴨島町飯尾1525
鴨島温泉 鴨の湯(カモジマオンセン カモノユ) ★★ ドーム型の外観がユニークな市営温泉施設。城崎温泉や皆生温泉と似た、黄色く透き通った湯が特徴。四国山地を見渡せる露天風呂が好評だ。 JR鴨島駅→車で5分。 [るるぶ] 徳島県 吉野川市 鴨島町飯尾4151

阿波市の代表的な観光スポット

案内神社の大クス(アンナイジンジャノオオクス) 推定樹齢600年の古木だが葉は青く生い茂り、たくましい生命力を感じさせる。樹高約40m、樹囲約8m、枝張りの長寸は40m以上にも達し、県の天然記念物に指定されている。 JR徳島線鴨島駅からタクシーで10分。 徳島県 阿波市 吉野町柿原シノ原案内神社
天然温泉 御所の郷(テンネンオンセン ゴショノサト) ★★ ケヤキ造りの「和の湯」古代ローマの浴場を再現した低温サウナが人気の「ローマの湯」があり、毎日男女入れ替え。どちらの湯にも2つずつのサウナや、露天風呂、ジェットバスなどバラエティーに富んだ浴槽を備える。女性専用岩盤浴あり(別途料金)。 JR鴨島駅→車15分。 [るるぶ] 徳島県 阿波市 土成町吉田梨木原1
熊谷寺(クマダニジ) ★★ 高さ13.2mの堂々たる山門がそびえる四国霊場第8番札所。弘法大師空海が修行中、熊野権現に一寸八分の金の千手観音を授かり、胎内に金の観世音菩薩を納め本尊としたといわれる。 徳島自動車道土成ICから国道318号、県道139号を土成町土成方面へ車で2km。 [楽天] 徳島県 阿波市 土成町土成前田185
法輪寺(ホウリンジ) ★★ 弘法大師が刻んだとされる本尊の釈迦如来像は、八十八カ所中ただ一つという涅槃像で、珍しい寝姿の仏像が祀られている。大師が白蛇と出合って開基したとの縁起から、もとは白蛇山・法林寺と号し、約3km離れた山麓にあった。長宗我部勢の兵火で焼失、土石流の影響もあり、正保年間(1644~48)現在の地に移された。安政6年(1859)光明堂から発した火により、楼門を残して全焼。現在の本堂や大師堂などは明治時代に…。 JR鴨島駅→車15分。 [るるぶ] 徳島県 阿波市 土成町土成田中1982
十楽寺(ジュウラクジ) ★★★[良] 四国霊場第7番札所。龍宮城を彷彿とさせる朱塗りの鐘楼門が特徴的。中門の先に広がる境内には見事な老松が生い茂り、その中に建つ本堂が風格のあるたたずまいを醸し出しています。十楽寺の名は、人間の持つ8つの苦しみをのがれて極楽浄土の10の楽しみを得られるようにとの願いが込められています。本尊の阿弥陀如来座像は弘法大師の作と伝えられる名作。 [じゃらん] 徳島県 阿波市 土成町高尾法教田58
切幡寺(キリハタジ) ★★★[良] 四国霊場第10番札所。弘法大師空海が山麓で機を織っていた娘の所望で千手観音像を刻み、娘を得度し灌頂を授けると娘は即身成仏し、千手観音になったという。本尊は千手観世音菩薩。 徳島自動車道土成ICから国道318号、県道139号を市場方面へ車で7km。 [楽天] 徳島県 阿波市 市場町切幡観音129
阿波の土柱(アワノドチュウ) ★★ 自然が織り成す造形は圧巻。 JR徳島線阿波山川駅からタクシーで15分。 徳島県 阿波市 阿波町桜ノ岡
野神の大センダン(ノガミノオオセンダン) 老木の風格が漂う巨木は樹齢約400年と推定。 JR徳島線阿波山川駅からタクシーで10分。 徳島県 阿波市 阿波町野神31

美馬市の代表的な観光スポット

剣峡(ツルギキョウ) 穴吹川の峡谷の総称で四季折々の特色があり郷土を代表する景観である。途中恋人峠、閑定の滝、弁天丸の佳景がある。 [じゃらん] 徳島県 美馬市 穴吹町口山首野259の南西側付近
閑定の滝(カンジョウノタキ) ★ 国道492号線からすぐにあります。水量は少ないですが綺麗な形をした滝です。 徳島県 美馬市 穴吹町口山左手
徳島県立美馬野外交流の郷 ★★★★[優] センターハウスやサニタリーハウスを中心に、サイトとコテージを整備。サイトは広々としていて、レンタル品も充実。とても清潔に保たれた場内で快適に過ごすことができる。 徳島自動車道美馬ICから国道438号でつるぎ方面へ進み、県道12号に入り、三好方面へ。高瀬谷橋手前で左折して現地へ。美馬ICから7km。 [楽天] 徳島県 美馬市 美馬町境目3910
南町地区(うだつの町並み)(ミナミマチチク(ウダツノマチナミ)) ★★★[良] 吉野川の河畔に広がる脇町は藩政時代、阿波藍作りが奨励され、藍商を中心とする商人の町として発展した。商家の人々は、その財力で屋根に防火用の袖壁[そでかべ]である、うだつを上げた立派な家を造り、その多くが往時の姿のまま残っている。江戸から明治、大正と時代を経るにつれ、しだいに装飾性を増したうだつを見ることができる。昭和63年(1988)に一帯が国の重要伝統的建造物群保存地区に指定された…。 自動車:徳島道脇町ICから4km7分。 [るるぶ] 徳島県 美馬市 脇町南町
脇町うだつの町並み(ワキマチウダツノマチナミ) ★★★[良] 江戸から明治時代にかけて阿波藍の集散地として発展した脇町。当時の面影を伝える家々には「うだつ」と呼ばれる火よけ壁が付いている。重要伝統的建造物群保存地区。 JR徳島線穴吹駅からタクシーで8分。 [楽天] 徳島県 美馬市 脇町脇町
大滝寺(オオタキジ) ★★★[良] 県境にそびえる自然休養林指定の山。頂上近くに西照神社があり、少し下に大滝寺がある。昔から厄よけの神を祭るといわれている。 [じゃらん] 徳島県 美馬市 脇町西大谷674
旧長岡家住宅(キュウナガオカケジュウタク) 当時の山村農家の暮らしを今に伝える。 JR徳島線穴吹駅からタクシーで10分。 徳島県 美馬市 脇町大字猪尻西上野34
脇町劇場(オデオン座)(ワキマチゲキジョウ(オデオンザ)) ★★ 昭和9(1934)年に芝居小屋として建てられ、戦後は映画館として親しまれた劇場。映画『虹をつかむ男』で一躍有名になった。現在は昭和初期の建物に修復され、内部を見学できる。 JR徳島線穴吹駅からタクシーで8分。 [楽天] 徳島県 美馬市 脇町大字猪尻西分1401

名西郡の代表的な観光スポット

童学寺(ドウガクジ) 藤棚下のベンチに座ってゆったりと藤を楽しむことができます。本堂の裏にある日本庭園「逍遥園」もおすすめです。 [じゃらん] 徳島県 名西郡 石井町 石井城ノ内605
田中家住宅(タナカケジュウタク) 田中家は寛永年間から代々続いた藍商の家。現在のこの「田中家住宅」は安政元年頃から約30年の歳月を費やし完成させたものです。藍商の全盛時代を彷彿とさせる規模と造りです。[国指定重要文化財]。 [じゃらん] 徳島県 名西郡 石井町 藍畑高畑705
焼山寺(ショウサンジ) ★★★[良] 四国霊場第12番札所。開基は役行者小角。標高938mの険しい山の中腹にあり、遍路旅のなかでもっとも難所とされる。参道両側には樹齢500年といわれるスギの巨木が立ち並ぶ。 徳島自動車道土成ICから国道318号・192号、県道43号を神山方面へ車で30km。 [楽天] 徳島県 名西郡 神山町 下分地中318
神山温泉 ホテル四季の里&いやしの湯(カミヤマオンセン ホテルシキノサトトイヤシノユ) ★★ 多くの人の疾病を癒してきた全国有数の成分の含重曹食塩泉で、遠方から湯治に訪れる人も少なくない神山温泉。いやしの湯の主浴槽は50人が一度に入れ、独特のぬめりが心地よい。宿泊はホテル四季の里で可能。 自動車:徳島道藍住ICから県道21号経由30km45分。 [るるぶ] 徳島県 名西郡 神山町 神領本上角802
コットンフィールド(コットンフィールド) ★★★★[優] 川遊びや昆虫採集で豊かな自然を堪能。 神戸淡路鳴門自動車道鳴門ICから国道11号で徳島市街へ。徳島本町交差点で右折し、元町交差点を国道438号へ左折し、佐那河内村経由で神山町へ。道の駅温泉の里神山先の三叉路を左折し、看板に従い現地へ。鳴門ICから37km。 徳島県 名西郡 神山町 神領西上角272
雨乞の滝(アマゴイノタキ) ★★★[良] 日本の滝百選の一つ。直下27mの雄滝と、直下45mの雌滝が一つになって流れ落ちるさまは見事だ。秋は紅葉が絶景。散策路を歩きながら、自然を楽しむことができる。 徳島自動車道藍住ICから県道1号、国道192号、県道20号を経由し、国道438号を剣山方面へ車で35km。 [楽天] 徳島県 名西郡 神山町 神領高根
悲願寺(ヒガンジ) 卑弥呼の宮城であったとの伝説も。 徳島自動車道藍住ICから県道1号、国道192号、県道20号、国道438号を剣山方面へ車で35km。 徳島県 名西郡 神山町 神領高根
阿川梅の里(アガワウメノサト) ピンク、白の花が咲く、30ha、16,000本と県下最大級の梅園。梅の開花に合わせて毎年阿川梅まつりが開催される。期間中は、郷土芸能、健康ウオーク、梅干しの種飛ばし大会、物産販売が行われる。 [じゃらん] 徳島県 名西郡 神山町 阿野二ノ宮

板野郡の代表的な観光スポット

月見ケ丘海浜公園(ツキミガオカカイヒンコウエン) ★★★[良] 空港滑走路南側に位置する公園。月をモチーフにしており、月にちなんだ名前の施設がいっぱい。公園で力いっぱい遊んだ後、コテージで宿泊も出来ます。 [じゃらん] 徳島県 板野郡 松茂町 豊岡山ノ手42
藍住町歴史館「藍の館」(アイズミチョウレキシカンアイノヤカタ) ★★★[良] 藍作の農具・藍染作品等展示、藍商旧奥村家、藍染体験。 (1)藍住ICから車で(2)勝瑞駅から車で。 [じゃらん] 徳島県 板野郡 藍住町 徳命前須西172
大坂峠(オオサカトウゲ) ★★ 昔讃岐と阿波を結ぶ交通の要所であった。 [じゃらん] 徳島県 板野郡 板野町 大坂
あせび温泉 やすらぎの郷(アセビオンセン ヤスラギノサト) ★★★[良] 大坂、甚左原より湧き出る水量豊かな鉱泉を8種類の浴場に使用している。周辺の歴史や四季折々の借景と共に楽しめる憩いと潤いの場である。 [じゃらん] 徳島県 板野郡 板野町 大坂椋木原301
地蔵寺(ジゾウジ) ★★★[良] 奥の院にある五百羅漢が珍しい羅漢寺としても知られるが、本尊は地蔵菩薩。嵯峨天皇の勅願を受けた弘法大師が1寸8分(約5cm)の勝軍地蔵菩薩を刻んで本尊とし開基。こうした小さな仏像は山伏などが笈に入れて旅したもので、おそらく熊野修験が寺の起源と見られている。その後、浄函上人が1尺7寸(約50cm)の延命地蔵尊を刻み、大師作の勝軍地蔵菩薩を胎内に納めた。貴人や、義経、蜂須賀家など武将たちの信仰も厚く…。 自動車:高松道板野ICから県道12号経由5km。 [るるぶ] 徳島県 板野郡 板野町 羅漢林東5
あすたむらんど徳島(アスタムランドトクシマ) ★★★★[優] 遊びを通じて科学と自然にふれあえる。 JR高徳線板野駅から徳島バスあすたむらんど経由鍛冶屋原行きで12分、あすたむらんど下車すぐ。 徳島県 板野郡 板野町 那東キビガ谷4522
大日寺(ダイニチジ) ★★★[良] 第4番札所。別名黒谷寺。33体の千手観音像がある。 [じゃらん] 徳島県 板野郡 板野町 黒谷居内28
技の館(ワザノヤカタ) ★★ 伝統工芸の藍染め体験や阿波和三盆糖の製造工程が見学ができる。 JR高徳線板野駅から徳島バス鍛冶屋原行きで20分、鍛冶屋原車庫下車、徒歩15分。 徳島県 板野郡 上板町 泉谷原東324

美馬郡の観光スポット(8)

土釜(ドガマ) ★★ 約50mの長さの川底に、直径がそれぞれ上流より10.5m、6m、7mの3穴が連なっている。青石といわれる硬い緑泥片岩の岩層が長い歳月をかけて浸食されたもので、甌穴、ポットホールともいわれる。両岸にそそり立つ岩盤の間に、落差約7mの滝が激しく流れ落ち、落下した水しぶきが七色の虹をかけて神秘的な景観をつくり出している。 [じゃらん] 徳島県 美馬郡 つるぎ町 一宇
一宇峡(イチウキョウ) 鳴滝・土釜の周辺の貞光川渓谷で,岩つつじや紅葉の名所。 [じゃらん] 徳島県 美馬郡 つるぎ町 一宇十家
土々呂の滝(ドドロノタキ) ★★★[良] 半田川上流にあり,滝壷は十輪寺渕と称され白蛇の伝説あり。 [じゃらん] 徳島県 美馬郡 つるぎ町 半田猿飼
吉良のエドヒガン(桜)(キラノエドヒガンザクラ) 吉良地区の忌部神社の隣に立つ、推定樹齢400年、高さ20m、幹回り4.5mの大きな桜。幹が三つに分かれ枝が大きく張り出している。県の天然記念物に指定されている。 JR徳島線貞光駅から四国交通バス剣橋行きで27分、広瀬下車、徒歩30分。 [楽天] 徳島県 美馬郡 つるぎ町 貞光吉良679
二層うだつの町並み(ニソウウダツノマチナミ) ★★ 絵模様が装飾された二層式うだつは、全国的にも珍しいひと味違った風格を備えています。 [じゃらん] 徳島県 美馬郡 つるぎ町 貞光町
織本屋(オリモトヤ) 江戸中期の酒造商家「織本屋」を改装し公開。1階には帳場や台所、5部屋の和室が設けられ、2階には造り酒屋の資料を展示するスペースがあり、自由に見学できる。 JR徳島線貞光駅から徒歩15分。 [楽天] 徳島県 美馬郡 つるぎ町 貞光町832
旧永井家庄屋屋敷(キュウナガイケショウヤヤシキ) 築地塀に囲まれた約550坪の敷地の中に、母屋、蔵、ネドコ棟の建物群、井戸や庭園等その歴史を今に伝えるたたずまいを色濃く残している。入口にまちなみ交流館。 [じゃらん] 徳島県 美馬郡 つるぎ町 貞光西浦37
剣山木綿麻温泉(ツルギサンユウマオンセン) 剣山北麓・徳島県つるぎ町にある日帰り温泉施設。貞光特産のゆずやハーブを使った薬湯や露天風呂がある。つるつるとした湯は美肌効果があると評判。 自動車:徳島道美馬ICから国道438号経由12km20分。 [るるぶ] 徳島県 美馬郡 つるぎ町 貞光長瀬1272
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.