美馬南部・神山の観光スポット > おすすめ度4[優]★★★★ (2件)

コットンフィールド(コットンフィールド) 鮎喰川支流にあるキャンプ場。 [じゃらん] 徳島県 名西郡 神山町 神領西上角272
徳島県立美馬野外交流の郷 場内はレンタル品が充実し、清潔な場内。 徳島自動車道美馬ICから国道438号でつるぎ方面へ進み、県道12号に入り、三好方面へ。高瀬谷橋手前で左折して現地へ。美馬ICから7km。 徳島県 美馬市 美馬町境目3910

美馬南部・神山の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (7件)

土々呂の滝(ドドロノタキ) 半田川支流の大藤谷川にある落差約30mの滝。県下でも屈指の名瀑で、7月から8月の間はライトアップされる。夜の幻想的な光景を見るために、夕方から訪れる人も多い。 徳島自動車道美馬ICから国道438号・192号を三好市方面へ車で14km。 徳島県 美馬郡 つるぎ町 半田猿飼
南町地区(うだつの町並み)(ミナミマチチク(ウダツノマチナミ)) 吉野川の河畔に広がる脇町は藩政時代、阿波藍作りが奨励され、藍商を中心とする商人の町として発展した。商家の人々は、その財力で屋根に防火用の袖壁[そでかべ]である、うだつを上げた立派な家を造り、その多くが往時の姿のまま残っている。江戸から明治、大正と時代を経るにつれ、しだいに装飾性を増したうだつを見ることができる。昭和63年(1988)に一帯が国の重要伝統的建造物群保存地区に指定された…。 JR穴吹駅→車5分。 [るるぶ] 徳島県 美馬市 脇町南町
雨乞の滝(アマゴイノタキ) 滝百選の一つ。秋は散策しながら絶景の紅葉を楽しめる。 徳島自動車道藍住ICから県道1号、国道192号、県道20号を経由し、国道438号を剣山方面へ車で35km。 徳島県 名西郡 神山町 神領高根
脇町うだつの町並み(ワキマチウダツノマチナミ) 江戸から明治時代にかけて阿波藍の集散地として発展した脇町。当時の面影を伝える家々には「うだつ」と呼ばれる火よけ壁が付いている。重要伝統的建造物群保存地区。 JR徳島線穴吹駅からタクシーで8分。 [楽天] 徳島県 美馬市 脇町脇町
焼山寺(ショウサンジ) 四国霊場第12番札所。開基は役行者小角。標高938mの険しい山の中腹にあり、遍路旅のなかでもっとも難所とされる。参道両側には樹齢500年といわれるスギの巨木が立ち並ぶ。 徳島自動車道土成ICから国道318号・192号、県道43号を神山方面へ車で30km。 [楽天] 徳島県 名西郡 神山町 下分地中318
県立佐那河内いきものふれあいの里(ケンリツサナゴウチイキモノフレアイノサト) いきものふれあいの里は、主にアカマツの樹林にコナラなど落葉樹のまじった森の中にあり、いろいろな野鳥や昆虫などが棲んでいます。様々な自然観察会や体験学習会が開催されており、バンガロー・テントサイト・炊事棟を備えたキャンプ場もあります。 [じゃらん] 徳島県 名東郡 佐那河内村 上大川原58
大滝寺(オオタキジ) 讃岐山脈の一彼峰,県民憩の森を経て頂上の展望は絶好。 [じゃらん] 徳島県 美馬市 脇町西大谷674

美馬南部・神山の観光スポット > その他 (31件)

神山温泉 ホテル四季の里&いやしの湯(カミヤマオンセン ホテルシキノサトトイヤシノユ) ★★ 神山温泉は、徳島市内から車で約35分という手軽な距離にありながら、街中とはまったく異なる里山環境の中にあります。西日本でも屈指の名湯を誇るたたずまいは、神山産の材木をふんだんに使用し、落ち着いた里山ならではの香りが自慢です。重曹を含む独特の食塩泉はややぬめりを含み、ゆっくり浸かるととても肌がつるつるして身も心もほかほかになることでしょう。地元で採取された青石を使った浴槽と、やさしい雰囲気の玉石を…。 (1)JR徳島駅から徳島バスにて約60分、バス停「神山温泉前」下車、徒歩5分(2)JR徳島駅から自家用車で約40分(3)徳島自動車道藍住ICより車で約50分(4)徳島自動車道板野ICより車で約60分。 [じゃらん] 徳島県 名西郡 神山町 神領本上角802
土釜(ドガマ) ★★ 約50mの長さの川底に、直径がそれぞれ上流より10.5m、6m、7mの3穴が連なっている。青石といわれる硬い緑泥片岩の岩層が長い歳月をかけて浸食されたもので、甌穴、ポットホールともいわれる。両岸にそそり立つ岩盤の間に、落差約7mの滝が激しく流れ落ち、落下した水しぶきが七色の虹をかけて神秘的な景観をつくり出している。 [じゃらん] 徳島県 美馬郡 つるぎ町 一宇
二層うだつの町並み(ニソウウダツノマチナミ) ★★ つるぎ町貞光のうだつは、段になった防火壁に立派な屋根がある重厚な造り。二層うだつと呼ばれる、全国的にも珍しいものだ。江戸時代には阿波藩内でも10指に数えられる巨商を生み、商業の町として栄えた一宇街道沿いにその町並みが残っている。時代とともに装飾性が色濃くなり、うだつの正面には美しい絵模様(鏝絵[こてえ-や凝った意匠の軒飾りなどが施され、美術建築としての風格も備えている。家ごとに趣向を凝らした二重…。 JR貞光駅→徒歩10分。 [るるぶ] 徳島県 美馬郡 つるぎ町 貞光町
脇町劇場(オデオン座)(ワキマチゲキジョウ(オデオンザ)) ★★ 昭和9(1934)年に芝居小屋として建てられ、戦後は映画館として親しまれた劇場。映画『虹をつかむ男』で一躍有名になった。現在は昭和初期の建物に修復され、内部を見学できる。 JR徳島線穴吹駅からタクシーで8分。 [楽天] 徳島県 美馬市 脇町大字猪尻西分1401
閑定の滝(カンジョウノタキ) ★ 6~7月にかけて、岩つつじ、山吹、ねむの花等が色どりを添えて美しい。穴吹川の支流、閑定谷川にある落差33メートルの滝。糸を引くように幾筋にも分かれて水が流れ落ち、涼やかな水音を響かせて風雅な趣があります。 [じゃらん] 徳島県 美馬市 穴吹町口山左手
中尾山高原(ナコヤマコウゲン) 緑の高原でさまざまなレクリエーションを。 徳島自動車道脇町ICから国道193号・492号、県道260号を中尾山方面へ車で45km。 徳島県 美馬市 木屋平太合カケ4451
吉良のエドヒガン(桜)(キラノエドヒガンザクラ) 吉良地区の忌部神社の隣に立つ、推定樹齢400年、高さ20m、幹回り4.5mの大きな桜。幹が三つに分かれ枝が大きく張り出している。県の天然記念物に指定されている。 JR徳島線貞光駅から四国交通バス剣橋行きで27分、広瀬下車、徒歩30分。 [楽天] 徳島県 美馬郡 つるぎ町 貞光吉良679
最明寺(サイミョウジ) 別名「萩の寺」と言われ、毎年9月初旬頃は萩の花が境内を彩ります。不動霊場3番札所。国指定重要文化財「木造毘沙門天立像」があり、毎年4月3日に公開されます。また、「地蔵来迎図」などの県指定文化財も保存されています。この寺には、北条時頼が逗留したと伝えられています。 (1)穴吹駅からバスで 脇町郵便局前から徒歩で(2)徳島自動車道脇町ICから車で。 [じゃらん] 徳島県 美馬市 脇町北庄1308
美馬市観光文化資料館(ミマシカンコウブンカシリョウカン) 明治時代の旧徳島地方法務局脇町支局内の税務署庁舎の写真を参考にして改装した建物。館内では脇町の歴史を資料などを使ってわかりやすく紹介している。 JR徳島線穴吹駅からタクシーで8分。 [楽天] 徳島県 美馬市 脇町大字脇町92
旧長岡家住宅(キュウナガオカケジュウタク) 1735年(享保20年)の建物で、この地方に広く分布した横二間取りの山村農家の代表的遺構。寄棟造茅葺き。昭和51年に国の重要文化財の指定をうける。 [じゃらん] 徳島県 美馬市 脇町大字猪尻西上野34
本楽寺(ホンラクジ) 吉野川を望む高台にある。真言宗御室派の古刹。徳島の名所として歌に詠まれている「鶯之瀧」を有する緑に囲まれた渓谷や、鶴亀の石組を配した枯山水の庭園は必見。庭園には紅葉が多く、秋の美しさは格別だ。1週間前までに5名以上で予約をすれば、精進料理を味わうこともできる。 JR小島駅。 [るるぶ] 徳島県 美馬市 穴吹町三島小島123
剣峡(ツルギキョウ) 国道492号沿いにある剣峡。穴吹川が大きく流れを変え、険しい渓谷を成している。紅葉の名所で、秋になると一面が赤や黄色に染まり、訪れる人を感動させる。 徳島自動車道脇町ICから国道193号・492号を美馬方面へ車で11km。 [楽天] 徳島県 美馬市 穴吹町口山首野259の南西側付近
旧永井家庄屋屋敷(キュウナガイケショウヤヤシキ) 二層うだつの町並みの中ほどにある。寛政3年(1791)の創建。南に切妻本瓦葺の表門を開き、築地塀に囲まれた約550坪の敷地内には母屋・蔵・藍のネドコなどの建物群があり、井戸や鶴亀蓬莱庭園(座視鑑賞式)など、その歴史を今に伝えるたたずまいを色濃く残している。うだつを上げた商家とは趣が異なり、庄屋としての特別な格式を備えた貴重な歴史的文化遺産だ。 自動車:徳島道美馬ICから国道438号経由5km10分。 [るるぶ] 徳島県 美馬郡 つるぎ町 貞光西浦37
軽井沢レジャーランド(カルイザワレジャーランド) 鮎食川。 [じゃらん] 徳島県 名西郡 神山町 阿野南馬喰草69
悲願寺(ヒガンジ) 阿波邪馬壹国説の中心地で卑弥呼の居城した所といわれている。長く険しい石段を登りつめた標高700mの山上にあり、千手観世音や天照大神などが古代より祀られていたと伝えられている。 [じゃらん] 徳島県 名西郡 神山町 神領高根
大川原高原(オオカワラコウゲン) 標高1019mの旭ヶ丸山頂から東になだらかに広がる高原。紀伊水道、徳島平野、阿讃山脈など360度の眺望が楽しめる。春から初秋にかけては放牧された牛の姿が見られる。 徳島自動車道徳島ICから国道55号・438号を大川原高原方面へ車で30km。 [楽天] 徳島県 名東郡 佐那河内村 上大川原58
徳円寺(トクエンジ) 数百本のしゃくなげが艶やかに咲く。 徳島自動車道徳島ICから国道11号・438号、県道18号を徳円寺方面へ30km。 徳島県 名東郡 佐那河内村 下壁ケ岳1
一宇峡(イチウキョウ) 春は岩ツツジ、秋は紅葉が覆う険しさと美しさを備えた渓谷。 JR徳島線貞光駅から四国交通葛籠行きバスで45分、八面橋下車すぐ。 徳島県 美馬郡 つるぎ町 一宇十家
吉田家住宅(ヨシダケジュウタク) 江戸中期から明治末期まで藍の取引をしていた商家。平成11年に美馬市の有形文化財に指定されました。 [じゃらん] 徳島県 美馬市 脇町大字脇町53
織本屋(オリモトヤ) 代々酒造業を営んできた商家の建物で、下側は葺き下ろし、上側は切り妻造りになった江戸時代の古いうだつの形が見られ、当時の商家の姿を伝える。国の登録文化財。2Fには織本屋の調度品を常時展示。 自動車:徳島道美馬ICから国道192号経由10分。 [るるぶ] 徳島県 美馬郡 つるぎ町 貞光町832
八百萬神之御殿(ヤオヨロズノカミノゴテン) 標高400mに位置する八百萬神之御殿の境内には、ソメイヨシノをはじめ、8000本にもおよぶ桜が咲き誇ります。山肌を濃紅色に染めていく美しさは人々を魅了し、毎年多くの人が訪れます。 [じゃらん] 徳島県 美馬市 脇町東赤谷名17012
あんみつ館(アンミツカン) シンビジウムや胡蝶蘭、デンファレなど洋蘭のショールームを兼ねた直売所。シンビジウムの開花最盛期(11月~3月)には、まさしく百花繚乱。人気品種が甘い香りを漂わせ、お互いの艶姿を競い合っています。 [じゃらん] 徳島県 美馬市 脇町大字北庄5512
穴吹川(アナブキガワ) 徳島県美馬市を流れる吉野川水系の河川(一級河川)夏になると、徳島県内有数の川レジャースポットとして賑わっています。 [じゃらん] 徳島県 美馬市 穴吹町穴吹井口付近
阿川梅の里(アガワウメノサト) ピンク、白の花が咲く、30ha、16,000本と県下最大級の梅園。梅の開花に合わせて毎年阿川梅まつりが開催される。期間中は、郷土芸能、健康ウオーク、梅干しの種飛ばし大会、物産販売が行われる。 [じゃらん] 徳島県 名西郡 神山町 阿野二ノ宮
四国三郎の郷(シコクサブロウノサト) コテージ10棟など延べ80サイト約360人が宿泊できるオートキャンプ場を中心に、センターハウスには大浴場、広場には木製複合遊具など大人から子供までが楽しめる施設が整っています。 [じゃらん] 徳島県 美馬市 美馬町境目3910
ふれあい広場(フレアイヒロバ) 園内のローラーすべり台などが人気の憩いの広場。 JR徳島線穴吹駅から徒歩20分。 徳島県 美馬市 穴吹町穴吹市ノ下732
ラッキー宮殿(ラッキーキュウデン) 町の郵便番号777にちなんで、町内7カ所に建立したラッキー宮殿(町内の名所、旧跡地)7カ所巡ればラッキーに?。 [じゃらん] 徳島県 美馬市 穴吹町穴吹市ノ下他6カ所
茶里庵(サリアン) 脇町うだつの町並みにある茶商が営む食事処。地鶏の阿波尾鶏、野菜など具だくさんで素朴な味わいのそば米雑炊が人気。手ごろな値段で良質な地場の煎茶も直売している。 JR徳島線穴吹駅からタクシーで8分。 徳島県 美馬市 脇町大字脇町1325
時代屋(ジダイヤ) 地元産の竹を使用した阿波踊り竹人形(男女ペア1300円)や、本煤竹の手作り箸3000円などが人気。落ち着いた雰囲気の囲炉裏で竹人形作り体験1500円(所要時間約30分、要予約)もできる。 JR穴吹駅→車8分。 [るるぶ] 徳島県 美馬市 脇町大字脇町124
川田光栄堂うだつ店(カワダコウエイドウウダツミセ) 赤飯を包んだまんじゅうの脇美人160円や、麦だんご75円・85円などの銘菓が揃う。生チョコをういろうで包んだちょこっとういろ6個入り700円も好評。 JR穴吹駅→車10分。 [るるぶ] 徳島県 美馬市 脇町大字脇町123
剣山木綿麻温泉(ツルギサンユウマオンセン) 地元産のユズやハーブ類を入れた日替わりの薬湯、露天風呂、ジェットバスなどの風呂が楽しめる。美人の湯とも呼ばれる湯は少しぬめりがあり、肌がなめらかになる。 JR徳島線貞光駅から四国交通剣橋行きバスまたはつづろお堂行きで18分、端山局前下車すぐ。 徳島県 美馬郡 つるぎ町 貞光長瀬1272
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.