幡多の市区町村(50音順)

(ア行)
(カ行)
(サ行)
(タ行)
(ハ行)
(マ行)
  • 三原村

幡多に隣接するエリア

幡多の関連リンク

土佐清水市の代表的な観光スポット

見残し海岸(ミノコシカイガン) ★★★★[優] 千尋岬の西岸に位置し、弘法大師も見残したことから、この名があるという。竜串海岸同様の海食台地で、1周約50分の遊歩道がある。手を打つとポンと音が返ってくる鼓岩[つづみいわ]のほか、男女の姿を連想させる愛情の岩、竜宮城など自然の彫刻が目をひく。さざ波がそのまま化石になったかのような化石漣痕[かせきれんこん]は天然記念物に指定されている。 土佐くろしお鉄道宿毛駅→高知西南交通バス土佐清水バスセンター行きで1時間、バス停:竜串下車、徒歩4分のグラスボート乗り場からグラスボートで20分(バスの本数が少ないので注意)。 [るるぶ] 高知県 土佐清水市 三崎から南2.7km以内
足摺黒潮市場(アシズリクロシオイチバ) ★★★[良] 清水港が一望できる魚介の直売市場。市内の漁協から水揚げされた新鮮な地魚を売る魚市場と郷土料理が味わえるレストランがある。要予約でタタキ作り体験ができる。 土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通バス足摺岬行きで1時間5分、足摺病院前下車、徒歩3分。 [楽天] 高知県 土佐清水市 清水9325
竜串海岸(タツクシカイガン) ★★★★[優] 竜串海岸は、砂岩が波食[はしょく]や風食[ふうしょく]を受けて形成された海食台地。土佐清水市街の西約8kmに位置する。大竹・小竹は、巨大な竹を何本も横倒しにしたように見え、随所に節のような割れ目さえある。地層の中に残された古生物の足跡や排泄物、糞石など、地質学的に貴重なものも多い。 土佐くろしお鉄道宿毛駅→高知西南交通バス土佐清水バスセンター行きで1時間、バス停:竜串下車、徒歩2分(バスの本数が少ないので注意)。 [るるぶ] 高知県 土佐清水市 竜串
竜串海域公園(タツクシカイイキコウエン) ★★★[良] 昭和45(1970)年、日本で初めて海中公園に指定された海域。海岸沿いに、長年にわたる波や風の浸食作用でできた自然の芸術とも呼べる不思議な景観が広がる。 土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通バス足摺岬行きで55分、清水バスセンター下車、宿毛行きに乗り換えて20分、竜串下車、徒歩5分。 [楽天] 高知県 土佐清水市 竜串
海のギャラリー(ウミノギャラリー) ★★★[良] 貝の構造を模した海のギャラリーには、土佐沖を中心に収集した3,000種5万点の貝が展示されており、なかでも「テラマチタカラ-ニッポンタカラ-オトメタカラ」の日本三宝といわれる学術的にも貴重な貝をはじめ、珍しい貝、色彩の鮮かな貝でいろどられている。 [じゃらん] 高知県 土佐清水市 竜串238
白山洞門(ハクサンドウモン) ★★★★[優] 花崗岩の海蝕洞門としては日本有数の大きさを誇り、昭和26年に高知県の天然記念物の指定を受けている。遊歩道ですぐ近くまで行くことができ、研究にも観光にも恵まれた洞門。 [じゃらん] 高知県 土佐清水市 足摺岬
足摺岬(アシズリミサキ) ★★★★[優] 亜熱帯林の中を歩き,岬から先はツバキのトンネルを通る。 [じゃらん] 高知県 土佐清水市 足摺岬
四国最南端 絶景リゾートホテル 足摺テルメ(シコクサイナンタン ゼッケイリゾートホテル アシズリテルメ) ★★★[良] 温泉でのんびり休憩しよう。 土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通足摺岬行きバスで1時間40分、足摺岬センター下車、徒歩15分(足摺岬センターから送迎あり、予約制)。 高知県 土佐清水市 足摺岬14333
金剛福寺(コンゴウフクジ) ★★★[良] 四国霊場第38番札所。足摺岬の先端の自然林の中に本堂や多宝塔が並びたち古刹の風格が十分にある。 [じゃらん] 高知県 土佐清水市 足摺岬2141
ジョン万次郎資料館(ジョンマンジロウシリョウカン) ★★★[良] ジョン万次郎資料館にはアメリカ合衆国の歴史に、日本人として一番最初に名をとどめた人物、ジョン万次郎に関する数々の資料等を展示している。 土佐くろしお鉄道中村駅→高知西南交通バス足摺岬行きで45分、終点下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 高知県 土佐清水市 養老303

四万十市の代表的な観光スポット

四万十川(シマントガワ) ★★★★★[秀] 延長196km。四国一の長さを誇り、日本最後の清流として知られる。四国山地の不入山[いらずやま]に源を発し、四万十市内を貫流して太平洋に注ぎ込んでいる。上流にダムがないため水質が非常によく、四国随一の鮎漁場としても有名。流域には欄干がなく、増水時には水に沈む沈下橋が支流を含め47本架かり、独特の景観を作り出している。遊覧船も運航。移りゆく両岸の風景を見ながらの遊覧は旅情あふれる。 土佐くろしお鉄道中村駅下車。 [るるぶ] 高知県 四万十市 中村百笑町2付近
黒尊川(クロソンガワ) ★★★[良] 平成の名水100選に選ばれた黒尊川は、四万十川の支流の中でも最もきれいだといわれています。 高知県 四万十市 西土佐玖木付近
四万十いやしの里(シマントイヤシノサト) ★★★[良] 四万十川の河口近くにある日帰り入浴施設。やさしい緑に囲まれた露天風呂の湯は、目の前の雄大な太平洋から汲みあげた海水。内湯には温泉大浴槽の他に、漢方薬を使った薬湯、サウナなどがあり、ゆったりできる。 土佐くろしお鉄道中村駅→高知西南交通バス四万十いやしの里行きで20分、終点下車。 [るるぶ] 高知県 四万十市 下田3363
オートキャンプ場とまろっと(オートキャンプジョウトマロット) ★★★★[優] 四万十川河口部の高台に位置し、太平洋に突き出した大パノラマが目に飛び込んできます。丘を下れば砂浜が広がり、海水浴やフィッシング、サーフィンも楽しめます。 [じゃらん] 高知県 四万十市 下田3548
四万十市トンボ自然公園(シマントシトンボシゼンコウエン) ★★★[良] 世界初のトンボ保護区として整備され、四季の花々が咲く園内をトンボが飛び交います。 [じゃらん] 高知県 四万十市 具同80555
安並水車の里(ヤスナミスイシャノサト) ★★ 延長7kmの水路(四ヶ村溝)に今も14基の水車がコトコト。土佐藩山内家の家老野中兼山が手がけた土木事業の一つが市街地北部の田園で見られます。 [じゃらん] 高知県 四万十市 安並
四万十川観光開発(シマントガワカンコウカイハツ) ★★★[良] 四万十川の風情を満喫するなら、観光遊覧船を利用したい。屋形船が1日8便(料金:2000円、運航:土曜、休日と春休み、GW、夏休み)帆掛け船の舟母[せんば]が1日8便(料金:2500円、運航:3月下旬~11月)所要はともに50分で、屋形舟では伝統漁法が間近に見られる。 土佐くろしお鉄道中村駅→高知西南交通バス足摺岬行きで10分、バス停:甲ケ峰下車、徒歩すぐで屋形船乗場へ。同バス片島岸壁行きで10分、バス停:具同下車、徒歩20分で舟母乗場へ。 [るるぶ] 高知県 四万十市 山路24941
四万十カヌーとキャンプの里 かわらっこ(シマントカヌートキャンプノサト カワラッコ) ★★★[良] キャンプで四万十川を満喫。 高知自動車道須崎東ICから国道56号で四万十市へ。中村大橋を渡り、国道439号へ右折し、四万十市役所を経由して、後川橋手前で国道441号へ左折。西土佐方面に進み左手に現地。須崎東ICから86km。 高知県 四万十市 田出ノ川24
四万十・川の駅 カヌー館(シマント カワノエキ カヌーカン) ★★★[良] 丸一日カヌーで遊んで清流を体感。 JR予土線江川崎駅から徒歩20分。 高知県 四万十市 西土佐用井111111
黒尊渓谷(クロソンケイコク) ★★★[良] 四万十川支流の中でも特に水質がきれいと言われている黒尊川中流にある景勝地です。付近上流はアメゴ(アマゴ)の友釣り場になっており秋には紅葉が見頃をむかえます。 [じゃらん] 高知県 四万十市 西土佐黒尊

宿毛市の観光スポット(6)

宿毛歴史館(スクモレキシカン) 宿毛の町の歴史や文化・宿毛市ゆかりの人物を、模型や映像・パネル・遺品をはじめとした貴重な展示品によって、わかりやすく紹介したふるさとの歴史館。 [じゃらん] 高知県 宿毛市 中央2丁目714
咸陽島公園(カンヨウトウコウエン) 片島から大島橋を渡った、大島の先端にある海浜公園。夏は海水浴客で賑わう。公園の沖に浮かぶ咸陽島は、干潮時には歩いて渡ることができる。光の屈折によって沈む太陽が2つに見える「だるま夕日」でも知られ、11月中旬から2月中旬に見られる。日本の夕陽百選にも登録されている。 土佐くろしお鉄道宿毛駅→車10分。 [るるぶ] 高知県 宿毛市 大島
浜田の泊り屋(ハマダノトマリヤ) 泊り屋とは幕末から明治時代にかけて幡多郡の各地にあった若者宿のこと。ここに未婚の若者たちが宿泊し、夜警や災害時の救助活動をしたり、祭りなどの行事に参加していた。 土佐くろしお鉄道宿毛線平田駅からタクシーで5分。 高知県 宿毛市 山奈町芳奈
延光寺(エンコウジ) 第39番札所。境内には、弘法大師が湧き出させたという「目洗い井戸」があります。赤亀が鐘を背負って現われた伝説がある銅鐘は、延喜11年(911)の銘があり、高知県最古の銅鐘といわれ、国の重要文化財に指定されています。 [じゃらん] 高知県 宿毛市 平田町中山390
笹平キャンプ場(ササビラキャンプジョウ) 篠山登山道の近くの緑に囲まれたキャンプ場。場内には、バンガローやキャンプハウス、水シャワー付き脱衣場を完備している。 宿毛市街から県道4号で宇和島方面へ進み右手に現地。宿毛市役所から24km。 高知県 宿毛市 橋上町楠山
沖の島(オキノシマ) 宿毛の沖合い24kmの太平洋上に浮かぶ四国西南端の島。島の周囲を断崖絶壁が取り囲み、海はサンゴの宝庫で、ダイビングや釣りのメッカとして知られる。また、夏は島を訪れる多くの海水浴客で賑わう。 土佐くろしお鉄道宿毛駅→高知西南交通バス片島岸壁行きで7分、片島第三下車、徒歩すぐの片島港から宿毛市営定期船(1日2便、片道1300円)で1時間35分、母島港または弘瀬港下船。 [るるぶ] 高知県 宿毛市 沖の島町母島

幡多郡の代表的な観光スポット

大堂海岸(オオドウカイガン) ★★★[良] 自然林に覆われた岬の海岸。花崗岩の断崖が50~100mの高さでそそり立ち,観音岩周辺が代表的な景観。近くにはお猿公園もある。また、海上遊覧船からの眺めも大迫力。 [じゃらん] 高知県 幡多郡 大月町 平山の南西側付近
大堂お猿公園(オオドウオサルコウエン) ★★ 土佐唯一の野猿の餌付場で、約200匹の野猿が生息しています。猿たちは野生ですが、観光客らに餌をねだりに来ることもあります。 [じゃらん] 高知県 幡多郡 大月町 柏島から東1.8km以内
大月(オオツキ) ★★ 国道321号沿いにあり、公園内には大型遊具、レストラン、特産品販売所がある。直売所「ふれあい市」では、町内でとれた新鮮な農産物や海産物、加工品などの特産物を販売する。 土佐くろしお鉄道宿毛線宿毛駅から高知西南交通バス土佐清水行きで25分、ふれあいパーク大月下車すぐ。 高知県 幡多郡 大月町 弘見2610
竜ヶ浜キャンプ場(リュウガハマキャンプジョウ) 平成24年4月にオープンした、大月町柏島のキャンプ場です。すぐ近くに海水浴場があり、シュノーケル等を楽しめます。バーベキューコンロやシュノーケルセット、テント等の様々な道具の貸出も行っておりますので、少ない荷物でご利用いただけます。 [じゃらん] 高知県 幡多郡 大月町 柏島10011
柏島(カシワジマ) ★★★★[優] 陸と橋で結ばれており、全国からダイバーが集まる資源豊富な島。海上遊覧船やグラスボートもあり、海を満喫したい方にオススメ。近隣には大堂海岸やお猿公園もある。 [じゃらん] 高知県 幡多郡 大月町 柏島39
樫西海水浴場(カシニシカイスイヨクジョウ) 海岸は遠浅になっているため、子供連れでも安心して海水浴を楽しむことができる。干潮時には沖に浮かぶ弁天島へ歩いて渡れる道が現れるなど見事な景観美も楽しめる。 [じゃらん] 高知県 幡多郡 大月町 樫ノ浦
樫西海岸(カシニシカイガン) ★★ 芝生のなだらかな丘は園地化されている。夏は海水浴、キャンプ客などで賑っている。 [じゃらん] 高知県 幡多郡 大月町 樫ノ浦大月町役場
砂浜美術館(スナハマビジュツカン) ★★ 入野[いりの]海岸を美術館に見立てた独創的な美術館。建物はなく、砂浜で一年を通じてユニークな作品を展示する。毎年5月のTシャツアート展では、公募で集まったさまざまなデザインのTシャツ1000枚以上を海辺に吊って展示。11月には潮風のキルト展が開催される。 土佐くろしお鉄道土佐入野駅→徒歩10分。 [るるぶ] 高知県 幡多郡 黒潮町 入野
入野松原(イリノマツバラ) ★★ 砂浜に幅550m長さ4kmにわたって枝ぶりのよい黒松が数万本も並ぶ。 [じゃらん] 高知県 幡多郡 黒潮町 入野
浮津海水浴場(ウキツカイスイヨクジョウ) 遠浅の海水浴場。隣接のキャンプ場では親子連れでバーベキューなどもでき、売店も備わる。近くには長さ約4kmの「入野松原」もあり森林浴も楽しめる。キャンプサイト1500円(炊事棟使用料込み、2日目以降は1000円)シャワー、トイレ、更衣室あり。 土佐くろしお鉄道海の王迎駅→徒歩10分。 [るるぶ] 高知県 幡多郡 黒潮町 浮鞭
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.