日田玖珠の代表的な観光スポット

原次郎左衛門の味噌・醤油蔵(ハラジロウザエモンノミソショウユグラ) ★★★★[優] 明治時代から続く百余年の伝統を十五代目が守る味噌・醤油の老舗。工場では製造工程の見学ができる。併設の郷土玩具館では、季節に適した人形を展示している。 JR久大本線日田駅から徒歩8分。 大分県 日田市 中本町54
桜滝(サクラダキ) ★★★★[優] 五馬高原から湧き出る清流が、花のようなしぶきになって流れ落ちる風流な滝。高さ25m、幅15mある。新緑、紅葉、雪景色と年間通じて楽しめる。 JR久大本線天ケ瀬駅から徒歩5分。 [楽天] 大分県 日田市 天瀬町桜竹
慈恩の滝(ジオンノタキ) ★★★★[優] 上下二段になった水量豊富な大蛇伝説の残る滝。滝の裏側へ向かうこともできる「裏見の滝」である。夜間はライトアップされ、昼間とはまた違う一面を見せてくれる。 [じゃらん] 大分県 日田市 天瀬町赤岩
小鹿田焼の里(オンタヤキノサト) ★★★★[優] 小鹿田焼の陶土をくだく唐臼の音・土をこす風景など、焼きものの里ならではの風情。 [じゃらん] 大分県 日田市 小野源栄町皿山
豆田町(マメダマチ) ★★★★★[秀] 西国郡代のお膝元、天領の町として栄えた日田市内の隈町と豆田町には、往時の繁栄を偲ぶ町並みが残っている。豆田町は慶長6年(1601)に徳川方の丸山城の城下町として生れたところ。共に多くの古い家蔵が残っている。中でも豆田町には、当時の町割・地割・町道・用水路などが昔の侭残り、加えて名代官と呼ばれた塩谷大四郎正義に資金を調達した広瀬久兵衛(博多屋)をはじめ、丸屋・鍋屋・升屋など古い造りに伝統がしみ込…。 [じゃらん] 大分県 日田市 豆田町
サッポロビール九州日田工場(サッポロビールキュウシュウヒタコウジョウ) ★★★★★[秀] 森に囲まれた九州日田工場は、ビール製造工程の見学のほか、ご家族で楽しめるレトロタウンやビール園、物産館なども併設。そのほか、工場の周辺でも見所あふれる観光スポットを満喫できます。 [じゃらん] 大分県 日田市 高瀬6979
龍門の滝(リュウモンノタキ) ★★★[良] 県道409号を玖珠川の支流、松木川沿いに上流へいくと落差約20m、幅約40mの二段落としの龍門の滝がある。夏場は一枚岩の上で滝すべりをする子供たちで賑わう。 JR久大本線豊後森駅から日田バス田代行きで22分、龍門の滝下車すぐ。 大分県 玖珠郡 九重町 松木竜門
九酔渓(キュウスイケイ) ★★★★[優] 渓谷美が見事な玖珠川[くすがわ]鳴子川流域のなかでも、特に景観が美しい渓谷。玖珠川の両岸約2kmにわたって断崖絶壁が続き、別名「十三曲り」ともよばれている。針葉樹や広葉樹が造り出す新緑や紅葉風景は圧巻。渓谷が見下ろせる展望台がある。 自動車:大分道九重ICから国道210号、県道40号経由10km15分。 [るるぶ] 大分県 玖珠郡 九重町 田野
九重「夢」大吊橋(ココノエユメオオツリハシ) ★★★★[優] 九重町の味が集まる直売所。 JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで24分、筌ノ口下車、徒歩5分。 大分県 玖珠郡 九重町 田野1208
深耶馬溪(シンヤバケイ) ★★★★[優] 山国川の支流・山移川を10kmほどさかのぼった位置にあり、若山、岩戸などの温泉地を擁する渓谷。本耶馬渓に比べ谷幅が狭く、両側に絶壁、石柱が連なっている。一目八景をはじめ紅葉谷、錦雲峡など見どころ満載だ。 JR中津駅→大分交通バス豊後森行きで1時間33分、バス停:深耶馬溪下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 大分県 玖珠郡 玖珠町

竹田市の代表的な観光スポット

三俣山(ミマタヤマ) ★★★[良] 硫黄山の北に大きく三またに隆起しているのでこの名がつけられた。飯田高原よりの眺望が素晴らしい。 [じゃらん] 大分県 竹田市 久住町三俣山
久住山荘南登山口キャンプ場(クジュウサンソウミナミトザングチキャンプジョウ) ★★★[良] くじゅう連山の雄大な姿を望むキャンプ場。サイトは木立のおかげで夏でも過ごしやすく、場内は清潔に管理されていて、宿泊施設も揃っている。支配人特製の石窯で焼くピザが美味。 大分自動車道九重ICから県道40号・621号・11号で瀬ノ本高原へ。国道442号で竹田方面へ進み現地へ。九重ICから40km。 [楽天] 大分県 竹田市 久住町大字久住3991169
くじゅう花公園(クジュウハナコウエン) ★★★★★[秀] 20万平方メートルの広大な土地に春から秋にかけて様々な花が咲く園内。 [じゃらん] 大分県 竹田市 久住町大字久住4050
久住高原・オートビレッジ(クジュウコウゲン オートビレッジ) ★★★★[優] オートサイトは区画サイトとフリーサイトがあり、いずれも開放的な雰囲気。レストランや温泉施設が隣接していて、快適に過ごすことができる。 大分自動車道日田ICから国道212号で小国町へ。国道442号へ左折、竹田市久住方面へ進み現地へ。日田ICから57km。 [楽天] 大分県 竹田市 久住町大字白丹757123
中島公園名水河川プール(ナカシマコウエンメイスイカセンプール) ★★★[良] 7月中旬~8月31日限定の天然プール。湧水と自然の川とが一体化していて、真夏でもひんやり心地いい 河宇田湧水を利用した滑り台や、子どもでも安心して遊べる浅瀬のほか、更衣室や休憩所もある。 JR豊後竹田駅→車15分。 [るるぶ] 大分県 竹田市 入田河宇田
白水ダム(ハクスイダム) ★★★★[優] 白水溜池の通称「白水ダム」は、緩やかな斜面を水が流れ落ちるように設計された石造りの堰提。白いレースのような波紋を刻んで流れる風景は美しく、国の重要文化財に指定されている。 JR豊肥本線豊後竹田駅からタクシーで30分。 大分県 竹田市 次倉荻町鴫田
大丸旅館外湯 ラムネ温泉館(ダイマルリョカンソトユ ラムネオンセンカン) ★★★★[優] のどかな山間の温泉郷でひときわ目を引く建物は、東大教授である建築家・藤森照信氏が設計した。焼き杉と漆喰のストライプを施した外壁は、夜になるとほんのりライトアップされ、周辺を幻想的な雰囲気に包み込む。一度見たら忘れられないたたずまいは、いまや長湯温泉のシンボルとして愛されている。浴槽は露天のラムネ温泉のほか、高温の内湯に家族風呂とバラエティ豊か。家族風呂にも泉温32℃のラムネ温泉があり…。 JR豊後竹田駅→大野竹田バス久住経由長湯温泉行きで50分、バス停:山脇下車、徒歩3分。 [るるぶ] 大分県 竹田市 直入町大字長湯76762
岡城阯(オカジョウシ) ★★★★[優] 別名「臥牛城」標高325m、谷底との高低差は約100m、島津軍を退けた堅城として有名だ。1185(文治元)年に築城され、明治維新後に廃城となる。瀧廉太郎の『荒城の月』のモチーフとなった場所でもあり、随所で真っ赤なモミジやカエデが観賞できる。 公共交通機関・JR豊肥本線豊後竹田駅からタクシーで5分 自動車・九州自動車道熊本ICから国道57号を経由し、国道502号を竹田方面へ車で75km。 [楽天] 大分県 竹田市 竹田
岡城跡(オカジョウアト) ★★★[良] 石垣を彩る1000本の桜。 JR豊肥本線豊後竹田駅からタクシーで5分。 大分県 竹田市 竹田
殿町武家屋敷(トノマチブケヤシキ) ★★★[良] 現在の竹田の城下町は、文禄3年(1594)中川秀成が岡城の大改修をやるとともに、挟田・十川の城下町を竹田に移転させたものである。その当時の竹田は単なる農村にすぎなかったが、城下町を整備するために、丸山藤右衛門孫六を任命し、水盛の名人布屋吉左衛門とともに縄張りに着手し、T字路やL字路を組合せた従来の城下町特有の街路形式をとらず、街路を碁盤状とし、中央の低地に商人、町人を住わせ、その外側に寺院を配し…。 [じゃらん] 大分県 竹田市 竹田殿町20621
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.