日田市の代表的な観光スポット

郭公の郷キャンプ場(カッコウノサトキャンプジョウ) ★★★★[優] 緑と渓流に囲まれた心地よいサイト。 大分自動車道日田ICから国道212号で小国方面へ。県道12号を右折し、国道387号を菊池方面に向かい現地へ。日田ICから45km。 大分県 日田市 上津江町川原笹野165689
原次郎左衛門の味噌・醤油蔵(ハラジロウザエモンノミソショウユグラ) ★★★★[優] 明治時代から続く百余年の伝統を十五代目が守る味噌・醤油の老舗。工場では製造工程の見学ができる。併設の郷土玩具館では、季節に適した人形を展示している。 JR久大本線日田駅から徒歩8分。 大分県 日田市 中本町54
椿ケ鼻ハイランドパーク(ツバキガハナハイランドパーク) ★★★[良] ローラースケート場,ナイター付グランド、アスレチックほかキャンプ場(500名)バンガロー、ケビン、コテージ、ふるさとの家(50名)パットゴルフ場(18H)ローラーすべり台、大浴場「風の湯」ふるさと工房。木工作り体験、あそび教室(プレイパーク)。 [じゃらん] 大分県 日田市 前津江町大野641
桜滝(サクラダキ) ★★★★[優] 五馬高原から湧き出る清流が、花のようなしぶきになって流れ落ちる風流な滝。高さ25m、幅15mある。新緑、紅葉、雪景色と年間通じて楽しめる。 JR久大本線天ケ瀬駅から徒歩5分。 [楽天] 大分県 日田市 天瀬町桜竹
慈恩の滝(ジオンノタキ) ★★★★[優] 上下二段になった水量豊富な大蛇伝説の残る滝。滝の裏側へ向かうこともできる「裏見の滝」である。夜間はライトアップされ、昼間とはまた違う一面を見せてくれる。 [じゃらん] 大分県 日田市 天瀬町赤岩
高塚愛宕地蔵尊(タカツカアタゴジゾウソン) ★★★[良] 奈良時代に行基が開いたとされる。「どんな願いでもかなえてくれる」といわれ、年間参詣者は150万人を超える。ほかに、お抱え地蔵、恵みの玉、地蔵尊拝殿などがある。 JR久大本線豊後中川駅からタクシーで10分。 [楽天] 大分県 日田市 天瀬町馬原3740
小鹿田焼の里(オンタヤキノサト) ★★★★[優] 1705(宝永2)年開窯の民陶の里。きれいに揃った刷毛目や飛び鉋と呼ばれる独特の模様に特色がある。約10軒ある窯元はすべて世襲制。見学時はひと声かけたい。 JR久大本線日田駅から日田バス小鹿田行きで30分、終点下車すぐ。 [楽天] 大分県 日田市 小野源栄町皿山
豆田町(マメダマチ) ★★★★★[秀] 天領の面影を残す日田の代表的なエリア。江戸時代からの建物が多く、情緒たっぷりの町並みが続く。町内には飲食店やみやげ物店、資料館などが点在する。 JR久大本線日田駅から徒歩15分。 [楽天] 大分県 日田市 豆田町
赤司日田羊羹本舗(アカシヒタヨウカンホンポ) ★★★★[優] 明治24年(1891)創業。地元の味として親しまれる日田羊羹を現在も作り続けている羊羹専門店。小豆の皮を丁寧に取り除いて作った上質な餡と砂糖、寒天で仕上げた羊羹は歯触りがなめらか。素材と製法にこだわるからこその味わいを楽しめる。赤司の日田羊羹パック入り900円、一枚物1300円。 自動車:大分道日田ICから1.5km5分。 [るるぶ] 大分県 日田市 豆田町815
サッポロビール九州日田工場(サッポロビールキュウシュウヒタコウジョウ) ★★★★★[秀] 森に囲まれた九州日田工場は、ビール製造工程の見学のほか、ご家族で楽しめるレトロタウンやビール園、物産館なども併設。そのほか、工場の周辺でも見所あふれる観光スポットを満喫できます。 [じゃらん] 大分県 日田市 高瀬6979

玖珠郡の代表的な観光スポット

オートキャンプ竜門(オートキャンプリュウモン) ★★★★[優] 温泉の露天風呂がある、大自然に囲まれたシンプルでのどかなキャンプ場。夏は場内にあるプールが子どもたちに人気。 大分自動車道玖珠ICから国道387号を左折し、県道678号で左折。案内板に従い県道409号を左折し現地へ。玖珠ICから8km。 [楽天] 大分県 玖珠郡 九重町 松木竜門
筋湯温泉 うたせ大浴場(スジユオンセン ウタセダイヨクジョウ) ★★★★[優] 桶蓋山の麓、標高1000mの山峡に湧く筋湯温泉。開湯は1000年ほど前といわれる古湯だ。「筋湯うたせ大浴場」は温泉街の中心にあるどっしりとした風格ある共同浴場。「日本一のうたせ湯」といわれ、筋湯温泉の名の由来となった打たせ湯は、2mの高さから落ちる独特なもの。男女別の大浴場にそれぞれ18本の打たせ湯があり、筋肉のコリや痛みを癒してくれる"筋肉をほぐす湯"として知られている。 自動車:大分道九重ICから国道210号、四季彩ロード、県道40号経由20km30分。 [るるぶ] 大分県 玖珠郡 九重町 湯坪筋湯
小松地獄(コマツジゴク) ★★★★[優] 多種の地嶽が歩道をはさんで見学できる。 [じゃらん] 大分県 玖珠郡 九重町 湯坪筋湯
九酔渓(キュウスイケイ) ★★★★[優] ダイナミックな断崖、深い緑と清流が織りなす渓谷美。九州でも類のないトチノキ、イタヤカエデ、ケヤキなどの原生林と玖珠川がつくりあげた渓谷で、紅葉の名所。 JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで20分、展望台下車すぐ。 [楽天] 大分県 玖珠郡 九重町 田野
震動の滝(シンドウノタキ) ★★★[良] 鳴子川渓谷に懸かる滝で、落差83mの雄滝、落差93mの雌滝からなる、日本滝100選にも選ばれた名瀑。駐車場から展望台までは遊歩道として整備されている。滝壷へは11月3日のみ立ち入りが可能。 JR豊後中村駅→日田バスくじゅう登山口・牧ノ戸峠行きで20分、バス停:筌の口温泉下車、徒歩10分。 [るるぶ] 大分県 玖珠郡 九重町 田野
長者原自然研究路(チョウジャバルシゼンケンキュウロ) ★★★[良] 長者原ビジターセンターの裏手に延びる自然研究路。タデ原湿原からはじまり、森林、沢筋などをめぐる一周約2.5kmのコース。途中、くじゅう連山への登山道に分岐する。 JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで50分、終点下車、徒歩3分。 [楽天] 大分県 玖珠郡 九重町 田野
九重「夢」大吊橋(ココノエユメオオツリハシ) ★★★★[優] 歩行者専用としては、長さ・高さともに日本一を誇る吊橋。断崖絶壁の景勝地・九酔渓内の鳴子川渓谷にかかる標高777mからの絶景に酔いしれたい。 JR豊後中村駅→日田バス牧の戸峠方面行きで21分、バス停:筌の口下車、徒歩5分。 [るるぶ] 大分県 玖珠郡 九重町 田野1208
九重星生ホテル 展望露天風呂 山恵の湯(クジュウホッショウホテル テンボウロテンブロ サンケイノユ) ★★★★[優] 九重星生ホテル内にある温泉施設。4種類の異なる泉質と18個の湯船があり、九重連山を望む展望露天風呂や岩風呂・打たせ湯・ジャグジーなど、バラエティ豊かな湯船につかりながら大自然を楽しみたい。 自動車:大分道九重ICから県道40・621号経由20km30分。 [るるぶ] 大分県 玖珠郡 九重町 田野230
螢川荘(ケイセンソウ) ★★★[良] 町田川沿いに建つ日帰り入浴施設。川面と同じ高さに並ぶ三つの石の浴槽は、江戸時代につくられたもので底から湯が湧いている。それぞれ温度が異なり、効能も違う。 JR久大本線豊後森駅から玖珠観光バス小国行きで30分、川底温泉下車すぐ。 大分県 玖珠郡 九重町 菅原1453
深耶馬溪(シンヤバケイ) ★★★★[優] 山国川の支流・山移川を10kmほどさかのぼった位置にあり、若山、岩戸などの温泉地を擁する渓谷。本耶馬渓に比べ谷幅が狭く、両側に絶壁、石柱が連なっている。一目八景をはじめ紅葉谷、錦雲峡など見どころ満載だ。 JR中津駅→大分交通バス豊後森行きで1時間33分、バス停:深耶馬溪下車、徒歩すぐ。 [るるぶ] 大分県 玖珠郡 玖珠町
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.