伊是名・伊平屋の代表的な観光スポット

伊平屋島(イヘヤジマ) 沖縄北端の細長い島。歴史と伝説の島といわれる。 [じゃらん] 沖縄県 島尻郡 伊平屋村 田名3256付近
米崎ビーチ(ヨネザキビーチ) 野甫島に向かって延びる美しい白砂のビーチ。のんびり過ごすにはうってつけ。海浜公園になっていて、キャンプができる。 運天港からニューいぜなで80分、前泊港下船、県道179号を野甫方面へ車で7km。 沖縄県 島尻郡 伊平屋村 島尻192
いへや愛ランドよねざき(イヘヤアイランドヨネザキ) ★ 施設は両側を海に囲まれており、すぐ目の前に美しい海を眺めることが出来る。又、シャワー等の設備の他にも場内は広場を有しており、様々なスポーツやゲームも楽しめる。無料。 [じゃらん] 沖縄県 島尻郡 伊平屋村 島尻1982
念頭平松(ネントウヒラマツ) 横に這う珍しい琉球松。樹齢約260年、樹高7m、枝の長さ10m余りの伊平屋島の名木。 [じゃらん] 沖縄県 島尻郡 伊平屋村 田名
田名のクバ山(ダナノクバヤマ) 全山をクバ(ビロウ樹)の原生林に覆われた、高さ94mの山。県の天然記念物。島のほとんどの山に琉球松が群生しているのに、この山だけ古来沖縄で神のよりしろとされているクバに覆われているのは神秘的。島の最北端、田名崎[だなざき]にあるが、伊平屋島は沖縄県最北の有人離島なので、ここが「沖縄の最北ポイント」だ。 伊平屋島前泊港→車35分。 [るるぶ] 沖縄県 島尻郡 伊平屋村 田名
クマヤ洞窟(クマヤドウクツ) 神々に争いが起こった時、一人の神がこの洞に隠れてしまったという伝説から「天の岩戸」とも呼ばれている。周辺はキャンプ場になっている。 前泊港からタクシーで20分。 沖縄県 島尻郡 伊平屋村 田名
伊是名島(イゼナジマ) ★★★[良] 沖縄本島の今帰仁村より北へ28.8kmの海上に浮かぶ歴史と浪漫溢れる小さな島。琉球王朝第二尚氏生誕の地として知られており、県内の離島とは少々異なった独特の雰囲気を醸し出す島。訪れる人を心よりもてなす文化が今でも受け継がれている。 [じゃらん] 沖縄県 島尻郡 伊是名村 仲田1203
伊是名玉御殿(イゼナタマウドウン) 尚円王の息子、尚真王の時代の1501年(文亀元)伊是名城跡の北斜面に造られた第二尚氏王統の墓陵。首里の玉御殿[たまうどん]が造営された直後のことだった。県指定史跡。 伊是名島仲田港→車5分。 [るるぶ] 沖縄県 島尻郡 伊是名村 伊是名
伊是名城跡(イゼナジョウセキ) ★ ピラミッド型に屹立した石山全体を城として築かれ。珍しい手法による石垣が築かれている。 [じゃらん] 沖縄県 島尻郡 伊是名村 伊是名元島1
銘苅家(メカルケ) ★ 戦禍をかいくぐって、今にその姿を伝える。 運天港からニューいぜなで55分、仲田港下船、県道178号を伊是名ビーチ方面へ車で3km。 沖縄県 島尻郡 伊是名村 伊是名902

国頭地区の代表的な観光スポット

比地大滝(ヒジオオタキ) ★★★[良] 比地川沿いに、比地大滝までつづいている。野鳥のさえずりを聞きながら歩く、澄んだ空気と、心地よい風がたまらない。 [じゃらん] 沖縄県 国頭郡 国頭村 浜1525付近
大石林山(ダイセキリンザン) ★★ 2億年の時を経て姿を現した巨大な岩が林立し、亜熱帯の森が広がる。園内では奇岩・巨石、熱帯カルスト地形、巨大ソテツなど4つのコースで散策が楽しめる。 沖縄自動車道許田ICから国道58号を国頭方面へ車で56km。 [楽天] 沖縄県 国頭郡 国頭村 宜名真1241
やんばる野生生物保護センター「ウフギー自然館」(ヤンバルヤセイセイブツホゴセンター「ウフギーシゼンカン」) ★★★[良] 貴重なやんばるの自然にふれる。 沖縄自動車道許田ICから国道58号などを国頭方面へ車で34km。 沖縄県 国頭郡 国頭村 比地2631
比地大滝キャンプ場(ヒジオオタキキャンプジョウ) ★★★★[優] 県内最大の滝である比地大滝への遊歩道の入り口に位置していて、周囲には深いやんばるの森が広がる。サイトのすぐ横の川の流れがとても涼しげ。 沖縄自動車道許田ICから国道58号を国頭村へ。奥間交差点を右折し約2km先に現地。許田ICから40km。 沖縄県 国頭郡 国頭村 比地7811
辺戸岬(ヘドミサキ) ★★★[良] 沖縄本島最北端の岬で、隆起サンゴ礁の断崖絶壁を紺碧の海が取り囲む景勝地。ごつごつとした岩場が続く岬の先端は、かつて本土復帰を願ってのろしを上げたという場所。 沖縄自動車道許田ICから国道58号を国頭方面へ車で59km。 [楽天] 沖縄県 国頭郡 国頭村 辺戸
ヤンバルクイナ展望台(ヤンバルクイナテンボウダイ) ★★★[良] 高さ11.5mと村の鳥をモチーフにした展望台であり、辺戸岬等の雄大な景勝地を望むことができる。2013年2月現在、台風被害により一部利用不可。 自動車:沖縄道許田ICから1時間20分。 [るるぶ] 沖縄県 国頭郡 国頭村 辺戸
大宜味村立芭蕉布会館(オオギミソンリツバショウフカイカン) ★★★[良] 芭蕉布会館は、芭蕉布伝統工芸従事者の研修、製品の展示、集会等共同利用するための施設で、国指定需要無形文化財に指定されている「喜如嘉の芭蕉布」の伝統工芸技術を見学することができます。 [じゃらん] 沖縄県 国頭郡 大宜味村 喜如嘉454
東村村民の森「つつじエコパーク」(ヒガシソンソンミンノモリツツジエコパーク) ★★★[良] ゆったりとした広いスペースが設けられており、自然の中でのんびりと過ごすことができる。18ホールのパークゴルフ場もあり、ファミリーでもグループでも楽しむことができる。 自動車:沖縄道許田ICから国道58号経由35km50分。 [るるぶ] 沖縄県 国頭郡 東村 平良7661
慶佐次湾のヒルギ林(ゲサシワンノヒルギバヤシ) ★★★★[優] 慶佐次川河口の慶佐次橋周辺から上流約1kmにわたって、本島最大規模のヒルギ林が広がっている。メヒルギ、オヒルギ、ヤエヤマヒルギの3種類からなり、なかでもヤエヤマヒルギはここが分布の北限地となる。タコの足のような根を張るマングローブが延々と連なるさまはなかなかユニーク。 自動車:沖縄道許田ICから40分。 [るるぶ] 沖縄県 国頭郡 東村 慶佐次
沖縄かぐや姫(オキナワカグヤヒメ) ★★ 沖縄かぐや姫は、県内雄一のバラ園やハイビスカス園、季節の草花等やんばるの自然を活かした公園です。コテージは全てオーシャンビュー。沖縄一の朝日と満点の星空、鳥のさえずりなど、心地よい時間をお約束します。テント、キャンプ用品のレンタル可。 [じゃらん] 沖縄県 国頭郡 東村 慶佐次71828

名護地区の代表的な観光スポット

大家(ウフヤー) ★★★★[優] 築100年の風情ある古民家カフェ。 沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道84号を中山方面へ車で13km。 沖縄県 名護市 中山90
オリオンハッピーパーク(オリオンハッピーパーク) ★★★★[優] 最新の工場見学施設で楽しい発見。 沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道84・18号を東江方面へ車で8km。 沖縄県 名護市 東江2丁目21
シーサーパーク 琉球窯(シーサーパーク リュウキュウガマ) ★★★★[優] 予約なしでシーサー作りができる体験工房。体験後に持ち帰ることができる素焼きシーサー、琉球粘土で作る陶器シーサーなど、メニューは豊富。シアタールームやシーサーショップを併設。 沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道84号を為又方面へ車で10km。 [楽天] 沖縄県 名護市 為又4795
今帰仁城跡(ナキジンジョウアト) ★★★★[優] 三山時代の北山王の居城であった城。城壁が美しい曲線を描いて続き、御内原からは東シナ海を一望することができる。1月下旬には、日本一早咲きのカンヒザクラが咲く。世界文化遺産。 沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道84・115号を今帰仁方面へ車で26km。 [楽天] 沖縄県 国頭郡 今帰仁村 今泊5101
古宇利島(コウリジマ) ★★★★[優] 3~4段の海岸段丘で囲まれており,古い祭祀行事や沖縄版アダムとイブの人類発祥伝説が残る神秘の島。もずくやウニが特産品として知られ、漁業が盛ん。 名護バスターミナルからバスで(72番系統の路線バスで30分、屋我運天原下車徒歩30分(約3KM)車で5分)。 [じゃらん] 沖縄県 国頭郡 今帰仁村 古宇利
備瀬のフクギ並木(ビセノフクギナミキ) ★★★★★[秀] フクギは防風林として古くから活用されてきたが、ここ備瀬集落のスケールは類を見ない。樹齢約300年というフクギ約2万本が細い路地にまで立ち並び、緑の迷路を作っている。 沖縄自動車道許田ICから国道58号、国道449号、県道114号を備瀬崎方面へ車で30km。 [楽天] 沖縄県 国頭郡 本部町 備瀬
やんばる海の駅(ヤンバルウミノエキ) ★★★★★[秀] 沖縄美ら海水族館近くの海の駅。やんばるの特産品コーナーが人気。泡盛を海底で熟成させた酒、海の生き物をモチーフにしたアクセサリーもそろう。海鮮料理が味わえる食事処がある。 沖縄自動車道許田ICから国道58・449号、県道114号を本部方面へ車で26km。 沖縄県 国頭郡 本部町 山川14211
もとぶ元気村(モトブゲンキムラ) ★★★★★[秀] イルカと遊ぶ6種類のマリンプログラムや、伝統工芸体験ができるレジャー施設。ドルフィンスクール6500円(中学生以上)は、おもちゃやゲームでの遊びを通してイルカについて学べる人気のプログラム。催行時間10時、11時、14時、15時。 自動車:沖縄道許田ICから26km35分。 [るるぶ] 沖縄県 国頭郡 本部町 浜元410
水納島(ミンナジマ) ★★★★[優] 白砂に縁どられたクロワッサンアイランド。 渡久地港から水納海運高速船で15分、水納港下船。 沖縄県 国頭郡 本部町 瀬底水納島
沖縄美ら海水族館(オキナワチュラウミスイゾクカン) ★★★★★[秀] 沖縄の海を再現した世界最大級の水族館。大水槽「黒潮の海」では世界で初めてジンベエザメとマンタの複数飼育をしており、そのスケールに圧倒される。 沖縄自動車道許田ICから国道58・449号、県道114号を本部方面へ車で27km。 [楽天] 沖縄県 国頭郡 本部町 石川424

恩納・金武地区の代表的な観光スポット

おんなの駅なかゆくい市場(オンナノエキナカユクイイチバ) ★★★★[優] 恩納村博物館のそばにある。ドラゴンフルーツやマンゴーなどの沖縄フルーツをはじめ、海産物、農作物、村内在住作家の工芸品を販売。果物と野菜のジュースが好評。 沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号を恩納方面へ車で4km。 沖縄県 国頭郡 恩納村 仲泊16569
琉球村(リュウキュウムラ) ★★★★[優] 昔の琉球ガール気分で記念撮影。 沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号などを恩納方面へ車で6km。 沖縄県 国頭郡 恩納村 山田1130
万座毛(マンザモウ) ★★★★★[秀] 切り立った隆起サンゴ礁の断崖。崖の上一面は天然芝で覆われ、遊歩道からは刻々と色合いを変化させる美しい東シナ海の眺望が広がる。夕暮れどきはとくに美しい。 沖縄自動車道屋嘉ICから県道88号、国道58号などを恩納方面へ車で6km。 沖縄県 国頭郡 恩納村 恩納
御菓子御殿 恩納店(オカシゴテン オンナテン) ★★★★[優] 沖縄みやげの人気商品、紅いもタルト作りを体験。 沖縄自動車道屋嘉ICから県道88号、国道58号を恩納方面へ車で9km。 沖縄県 国頭郡 恩納村 瀬良垣100
なかむらそば(ナカムラソバ) ★★★★[優] 人気のソーキそば(大)700円は、ちょうど良いコシの細麺とカツオ風味のあっさりスープが絶妙にマッチ。ジューシーが付く沖縄そばセット750円もおすすめ。 自動車:沖縄道屋嘉ICから国道58号経由8km10分。 [るるぶ] 沖縄県 国頭郡 恩納村 瀬良垣16691
万座ビーチ(マンザビーチ) ★★★★[優] 東シナ海に面し、サンゴ礁に囲まれた遠浅で穏やかなビーチは、「快水浴場百選」の特選に選ばれる美しさ。沖縄海岸国定公園に指定され、左手には沖縄有数の景勝地「万座毛」を望む。パラセールやドラゴンボート、シュノーケリングツアーなど、沖縄ならではのマリンスポーツを存分に楽しめる滞在型リゾートエリアだ。 公共交通機関・那覇空港からタクシーで1時間20分 自動車・沖縄自動車道屋嘉ICから県道88号を経由し、国道58号を恩納村方面へ車で7km。 [楽天] 沖縄県 国頭郡 恩納村 瀬良垣2260
真栄田岬(マエダミサキ) ★★★★[優] 隆起サンゴ礁の岬。展望台からは伊江島・本部半島の山なみを望め、崖下には色鮮やかなサンゴ礁に群れ動く魚影を見せる海が迫る。岬の上の芝生の広場付近にはアダンが自生し、初夏にはヤエヤマノイバラの白い花が目にしみる。 [じゃらん] 沖縄県 国頭郡 恩納村 真栄田4691
かんなタラソ沖縄(カンナタラソオキナワ) ★★★[良] 海水を用いた海洋治療施設。 沖縄自動車道宜野座ICから国道329号を漢那方面へ車で2km。 沖縄県 国頭郡 宜野座村 漢那1817
ネイチャーみらい館(ネイチャーミライカン) ★★★[良] カヌーをはじめ体験メニューが豊富。緑に包まれたサイトは全32区画で、GW期間中は臨時サイトも設置される。風呂などの施設から、レンタル品や販売品も充実しており、気軽にキャンプが楽しめる。 沖縄自動車道金武ICから国道329号で金武市街へ。金武交差点で一般道へ右折し現地へ。金武ICから6km。 [楽天] 沖縄県 国頭郡 金武町 金武118182
金武大川(キンオオカワ) ★★★[良] 沖縄一の湧出量を誇る泉。 [じゃらん] 沖縄県 国頭郡 金武町 金武6412
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.