伊是名・伊平屋のエリア

伊是名・伊平屋の市区町村(50音順)

(ア行)
(サ行)

伊是名・伊平屋の関連リンク

伊是名・伊平屋の観光スポット > おすすめ度3[良]★★★ (1件)

伊是名島(イゼナジマ) 沖縄本島の今帰仁村より北へ28.8kmの海上に浮かぶ歴史と浪漫溢れる島。琉球王朝第二尚氏生誕の地として知られている。訪れる人を心よりもてなす文化が今でも受け継がれている。 [じゃらん] 沖縄県 島尻郡 伊是名村 仲田1203

伊是名・伊平屋の観光スポット > その他 (10件)

銘苅家(メカルケ) ★ 首里城の城壁と同じ技法による石灰岩を切り出して造られた石垣に囲まれた旧家で、古い家並みが続く伊是名集落の中にある。重要文化財に指定されている。 運天港からニューいぜなで55分、仲田港下船、県道178号を伊是名ビーチ方面へ車で3km。 [楽天] 沖縄県 島尻郡 伊是名村 伊是名902
伊是名城跡(イゼナジョウセキ) ★ ピラミッド型に屹立した石山全体を城として築かれ。珍しい手法による石垣が築かれている。 [じゃらん] 沖縄県 島尻郡 伊是名村 伊是名元島1
いへや愛ランドよねざき(イヘヤアイランドヨネザキ) ★ 米崎ビーチ沿いにあるキャンプ場。林立するモクマオの木が太陽の日差しをさえぎり、夏でも爽やかに過ごすことができる。トイレ、温水シャワーがある。 前泊港から県道179号で野甫島方面へ進み、米岬に現地。前泊港から7km。 沖縄県 島尻郡 伊平屋村 島尻1982
クマヤ洞窟(クマヤドウクツ) 伊平屋島北端の洞窟。神話の天岩戸はここといわれる。 [じゃらん] 沖縄県 島尻郡 伊平屋村 田名
伊平屋島(イヘヤジマ) 有人の離島としては沖縄で最北端の島。手つかずの自然が多く残り、天の岩戸伝説にまつわる旧跡がある。毎年秋には月明かりの下を走るムーンライトマラソンを開催している。 運天港から村営フェリーで1時間20分、前泊港下船。 [楽天] 沖縄県 島尻郡 伊平屋村 田名3256付近
念頭平松(ネントウヒラマツ) 木の高さ8m、枝張り25m、そして樹齢約300年を数える琉球松は、県指定の天然記念物。幹の太さは約4mあり、大人数でやっと手がつながるほどの大きさ。近くで見るとその大きさに圧倒される。 前泊港から県道179号などを田名方面へ車で5km。 [楽天] 沖縄県 島尻郡 伊平屋村 田名
田名のクバ山(ダナノクバヤマ) 全山をクバ(ビロウ樹)の原生林に覆われた、高さ94mの山。県の天然記念物。島のほとんどの山に琉球松が群生しているのに、この山だけ古来沖縄で神のよりしろとされているクバに覆われているのは神秘的。島の最北端、田名崎[だなざき]にあるが、伊平屋島は沖縄県最北の有人離島なので、ここが「沖縄の最北ポイント」だ。 伊平屋島前泊港→車35分。 [るるぶ] 沖縄県 島尻郡 伊平屋村 田名
伊是名山森林公園(イゼナヤマシンリンコウエン) 伊是名島の南海岸沿いの岩山の岩肌に根を張る琉球松。山自体が盆栽に見え、海からの潮風に変化して見事な景観。遊歩道が整備されている。 [じゃらん] 沖縄県 島尻郡 伊是名村 伊是名
伊是名玉御殿(イゼナタマウドウン) 尚円王の息子、尚真王の時代の1501年(文亀元)伊是名城跡の北斜面に造られた第二尚氏王統の墓陵。首里の玉御殿[たまうどん]が造営された直後のことだった。県指定史跡。 伊是名島仲田港→車5分。 [るるぶ] 沖縄県 島尻郡 伊是名村 伊是名
米崎ビーチ(ヨネザキビーチ) 野甫島に向かって延びる美しい白砂のビーチ。のんびり過ごすにはうってつけ。海浜公園になっていて、キャンプができる。 運天港からニューいぜなで80分、前泊港下船、県道179号を野甫方面へ車で7km。 沖縄県 島尻郡 伊平屋村 島尻192
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.