能登の代表的な観光スポット

和倉温泉 総湯(ワクラオンセンソウユ) ★★★★[優] 北陸有数の温泉郷、和倉唯一の共同湯。館内には露天風呂や立湯、サウナなどを備えた浴場のほか、無料の休憩室がある。玄関前には足湯や温泉卵作りコーナーも配置。 JR七尾線和倉温泉駅から北鉄能登バス和倉温泉方面行きで5分、和倉温泉下車すぐ。 石川県 七尾市 和倉町ワ62
七尾フィッシャーマンズ・ワーフ能登食祭市場(ナナオフィッシャーマンズ・ワーフノトショクサイイチバ) ★★★★★[秀] 七尾港を目の前にする能登のグルメ&ショッピングスポット。鮮魚が並ぶ能登生鮮市場や工芸品を販売する能登銘産・工芸館、食事処のある能登グルメ館などがある。 JR七尾駅→徒歩10分。 [るるぶ] 石川県 七尾市 府中町員外131
のとじま水族館(ノトジマスイゾクカン) ★★★★★[秀] 近海の魚を中心に約500種4万点におよぶ生き物を展示。「ジンベエザメ館 青の世界」やトンネル水槽「イルカたちの楽園」やイルカとのふれあいプールなど体験型水族館として楽しめる。 JR七尾線和倉温泉駅から能登島交通のとじま臨海公園行きバスで30分、終点下車すぐ。 [楽天] 石川県 七尾市 能登島曲町1540
能登島大橋(ノトジマオオハシ) ★★★★[優] 全長1,050m。内海のおだやかな海を表現するその曲線美は、能登島のシンボル。橋半ばの最高地点からの眺めは、最高。能登島への旅は、この橋を渡ることから始まる。 [じゃらん] 石川県 七尾市 能登島須曽町
輪島朝市(ワジマアサイチ) ★★★★★[秀] 輪島市朝市組合という組織になっていて、現在300名を超える組合員がいる。その日によって出る店も場所もまちまちだが,だいたい100軒から250軒ぐらいの店が並ぶ。やはり鮮魚を扱う店が一番多く、珍しい魚もある。なかでも舳倉島の名物蒸しアワビやサザエが目を引く。また、民芸品を扱う店も結構目立つ。もちろん輪島塗りから始まって藁細工の小物や手作りのアクセサリーなど、女性向けが多いよう。 [じゃらん] 石川県 輪島市 河井町1部115
白米の千枚田(シロヨネノセンマイダ) ★★★★[優] 道の駅輪島ふらっと訪夢から曽々木へ向かう途中の白米に千枚田がある。山すその急斜面をモザイクのように切り開いた,小さな水田群。耕運機が使えず,すべて手作業というのには驚く。能登に生きる人々のたくましさがうかがえる。 [じゃらん] 石川県 輪島市 白米町
見付海岸(ミツケカイガン) ★★★★★[秀] 能登のシンボルとして有名な「見附島」が眼前に迫ります。その形が似ていることから、別名「軍艦島」とも呼ばれています。周辺には海水浴場、野営場、レストハウス、国民宿舎などがあります。 [じゃらん] 石川県 珠洲市 宝立町鵜飼
禄剛崎(ロッコウザキ) ★★★★[優] 海岸段丘の岬で能登半島の最先端。岬自然歩道が通り、先端には「日本の灯台50選」にも選ばれた白亜の「禄剛埼灯台」が立っています。晴れた日には、遠く立山連峰や佐渡島を望むことができます。また、ここは海から昇る朝日と海に沈む夕日が同じ場所で見られることで有名です。そして崖下は千畳敷と呼ばれる岩場で、無数の細かい溝が平行に走り、自然が作り出した洗濯板のように見えます。 [じゃらん] 石川県 珠洲市 狼煙町
巌門(ガンモン) ★★★★[優] 能登金剛を代表する景勝地。波の浸食で、松を抱いた断崖に大きな洞門ができたもの。奥行き約60mの洞門には遊歩道もある。 JR七尾線羽咋駅から能登西部バス富来方面行きで50分、三明で能登西部バス厳門経由富来行きに乗り換えて15分、巌門下車、徒歩5分。 [楽天] 石川県 羽咋郡 志賀町 富来牛下巌門
千里浜なぎさドライブウェイ(チリハマナギサドライブウェイ) ★★★★★[秀] 宝達志水町今浜から羽咋市千里浜町にかけて海岸沿いに約8km、砂浜上のドライブが楽しめる。粒子の細かい砂が海水を含んだことにより、車が通れるほど固くなったドライブウェイは、大型バス、バイク、自転車の通行も可能。春~秋は浜焼を売る茶店などが並び、夏は海水浴を楽しむ人で賑わう。 JR羽咋駅→車3分。 [るるぶ] 石川県 羽咋郡 宝達志水町 宿3付近

加賀の代表的な観光スポット

近江町市場(オウミチョウイチバ) ★★★★★[秀] 近江町市場は加賀百万石の台所。狭い地域に170あまりの店が立ち並んでいる。鮮魚,青果,精肉,かまぼこ,乾物,塩干,漬物,酒,駄菓子,惣菜,花,セトモノ,洋品雑貨…等々。おみやげに生ものを,という人には買ったものを氷詰めにしてくれる。 [じゃらん] 石川県 金沢市 上近江町50
金沢21世紀美術館(カナザワニジュウイッセイキビジュツカン) ★★★★★[秀] ポストカードをはじめとしたオリジナルグッズが満載で、画集はもちろん、センスの光る筆記用具などもある。 JR金沢駅東口バスターミナル→7~10番乗り場からバスで、バス停:香林坊(アトリオ前)下車、徒歩5分。 [るるぶ] 石川県 金沢市 広坂1丁目21
ひがし茶屋街(ヒガシチャヤガイ) ★★★★★[秀] 浅野川の岸辺に位置し、江戸時代から茶屋街として栄えてきた。格子戸の連なる町並みは格好の散策路。時折、芸妓が奏でる三味線や太鼓の音が聞こえてくる。 JR金沢駅から北陸鉄道バス柳橋方面行きで10分、橋場町下車、徒歩5分。 [楽天] 石川県 金沢市 東山1丁目
香林寺(コウリンジ) ★★★★★[秀] 昨年の8月に友人3人と訪れました。うちの叔母さんが、何故か、香林寺を知っていて妙齢の娘なら、言って来なさいと言われ、ノリで行ってきました その折に、しっかり縁結びをお願いしました。皆さんが、お参りや…。 石川県 金沢市 野町1丁目315
ゆのくにの森(ユノクニノモリ) ★★★★★[秀] 粟津温泉南部にあり、計20数棟からなる伝統工芸村は、九谷焼・加賀友禅・金箔・輪島塗・和紙・山中漆器・ガラス工芸・菓子製造などをそれぞれの職人が実演し、希望者は自分でつくってみることもできる。他には北陸の味覚をたっぷりたのしめる「漁師の館」本格的な茶の風情を味わえる「茶の湯の館」など、魅力的なスポットが園内には点在している。それぞれの館は石川・福井両県で実際に使われていた古民家を移築したもので…。 (1)加賀温泉駅からバスで(2)小松駅からバスで(3)小松I.C.から車で。 [じゃらん] 石川県 小松市 上荒屋町ナ3付近
那谷寺(ナタデラ) ★★★★[優] 717(養老元)年にまで歴史を遡る真言宗の名刹。境内には、様々な重要文化財が点在していて歴史が感じられる。ここを訪れた松尾芭蕉は「石山の石より白し秋の風」と詠んだ。境内はイロハモミジ、ヤマモミジなどで赤に染められ、優美な眺めとなる。 公共交通機関・JR北陸本線加賀温泉駅からキャンバス山まわりで30分、那谷寺下車すぐ 自動車・北陸自動車道加賀ICから国道8号・県道43号を経由し、県道11号を粟津方面へ車で13km。 [楽天] 石川県 小松市 那谷町ユ122
鶴仙渓遊歩道(カクセンケイユウホドウ) ★★★★★[秀] 鶴仙渓に沿って、こおろぎ橋から黒谷橋にかけて続く遊歩道で、自然を満喫しながら散歩できる。途中には「奥の細道」で山中温泉を詠った松尾芭蕉の堂碑がある。 JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで30分、山中温泉バスターミナル下車、徒歩3分。 [楽天] 石川県 加賀市 山中温泉東町2丁目ツ35付近
御菓子城加賀藩 加賀藩文化村(オカシジョウカガハン カガハンブンカムラ) ★★★★[優] 加賀藩名物「加賀福」など和洋とりまぜたたくさんの菓子を販売。また敷地内には日本折紙博物館や人間国宝館、加賀伝統工芸館など見ごたえのあるスポットやカフェレストラン、和食処などの飲食施設も充実。 自動車:北陸道加賀ICから10分。 [るるぶ] 石川県 加賀市 加茂町ハ901
あやとりはし(アヤトリハシ) ★★★★★[秀] いけばな草月流家元の勅使河原宏氏がデザインした、斬新なS字型の橋。夜はライトアップされ、美しい景色が堪能できる。 JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで30分、山中温泉バスターミナル下車、徒歩5分。 石川県 加賀市 山中温泉河鹿町
月うさぎの里(ツキウサギノサト) ★★★★★[秀] 彫刻家籔内佐斗司の作品を館内のあちこちに設置。うさぎ約50羽を施設内の庭で放し飼いにしており、えさを購入して直接与える事ができる。ごまうどん、五郎島金時ソフトが名物。(藪内佐斗司美術館は現在閉館)。 [じゃらん] 石川県 加賀市 永井町4341
Copyright(C)2013, IPC Ltd. All rights reserved.